1歳の子供へのお年玉、みんないくらあげてる?

otoshi

1歳の子供へのお年玉、みんなはいくらあげているのでしょう、という情報をまとめました!

ちなみにアンケートはwebでご回答頂いた100人の方の結果を集計したものです、参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

実際にあげているお年玉の金額は?

・あげない(0円)・・・56%
・1000円・・・27%
・2000円・・・2%
・3000円・・・10%
・4000円・・・0%
・5000円・・・4%
・6000円・・・0%
・7000円・・・0%
・8000円・・・0%
・9000円・・・0%
・10000円・・・1%
・10000円以上・・・0%

各金額の理由

さて、ここからは各金額の理由についてご紹介していきます。

あげない(0円)の理由

・さすがにまだ早い。
・赤ちゃんですので、お金についてわからないと思います。ですのでお年玉はあげません。
・お金はあげませんが、1000円程度のお菓子かおもちゃ等渡しています。
・まだあげてもわからないからお金はあげない
・お金の代わりにおもちゃやお菓子などをあげると思います
・物心がついてからでよろしいと思います。
・お金をあまり必要としていないと思うからです。
・お金より必要なもの(乳児用お菓子やおむつなど)を渡すとから
・まだわからないから。
・1歳ならお金を渡しても喜ばないから、お菓子やおもちゃなどの方が喜ぶと思う。
・まだ赤ちゃんはお年玉の意味がわかっていないから。
・渡す必要がない。
・金をやっても意味がないから。
・まだ必要ないかなと思うので。
・まだお金が何かもわからないので、おもちゃをあげます。
・兄弟で話し合って金額を決めています。
・1歳の赤ちゃんは、お金の価値がわからないから。
・親に服やおもちゃで必要なものがないか聞いてプレゼントします。
・自分の子供ならまだお金のことを知らないのであげません。お金のことをわかるようになったらあげます。
・お年玉をあげるには早すぎる
・まだ物心がついておらず、その方の親にお金を渡している感じがするため。
・お金を使える年じゃないから。
・1歳まで子供をちゃんと育てた親のほうにお年玉をあげたいから、1歳の子に対するお年玉はなしです。
・本人が理解出来ない
・離乳食で十分
・あげるには早い
・両親に何か物をプレゼントするから
・使える年ではないから
・上げても意味がない。 本人はわからないし
・お年玉の代わりに「おもちゃ」などのプレゼントをあげます
・一歳では、まだお年玉というもの自体をあまり理解していないと思うから。
・小学生以下はお金を使うことがないので
・まだお金そのものが理解できていないから
・まだお金をおぼえられないから
・お年玉の意味が分かるようになってからあげるため。
・4歳未満はお金ではなく駄菓子の詰め合わせ(500円相当)をあげると決めている
・私の場合1歳児もまだ赤ちゃんと同じなので物(おもちゃや赤ちゃんに必要な物など)を渡します。
・お年玉は小学生からと決めています。
・お金をやり取りする歳ではないので
・まだハイハイの状態ですし、お金が何なのかもわからない状態ですし、お金をあげるのは早いと思います。
・現金をもらうには早すぎるため、それとは別で何か買ってやればよい。
・さすがに自分の意思でお買い物できるようになる年齢までは必要無いんじゃないでしょうか。お年玉を貰って、喜ぶのも使うのも、親ではなくて本人なのですから。
・渡すのなら現金ではなく、お祝いの品を渡します。
・お金の価値判断を持ってないから
・まだお金のこともわからないのであげる必要がないと思う。
・お金への理解がないので、お年玉はあげません。その変わり、オモチャ又は衣類のプレゼントをします。
・お年玉の意味がわからない赤ちゃんには必要ないと思う。
・お札をあげてもわからないし、硬貨は飲み込んではいけないのであげない
・お金をあげたとしてもその価値が分からないし食べてしまうからです。
・親に、金の代わりに何か物をあげればよい。
・お金が何なのかまだ分からない年頃だから。
・お年玉が何なのか理解してなかったから
・まだ小さすぎて、お金をあげても、親が管理することになる。お年玉は本人が誰にもらったかわかるようになってからあげたい。
・まだ必要と感じない年代だから
・お年玉は「プレゼント」や「お金」という概念が理解できるようになってから…と思っています。
・あげてもどうせ親のものになるから。

1000円の理由

・あまり多くを挙げると今後が大変そうだから
・貯金として
・初めてのお年玉としては、これでいいかなと思うので。
・気持ち程度だから。
・就学前は1000円にしています。
・幼稚園に入るまでは千円くらいがちょうどよいと思います。
・あまりたくさんあげても親が気を遣うかもしれないので「気持ち」だけ、1歳なので「1」のつく1000円が妥当かと思いました。
・まだ小さいから。
・ちょうどよいと思うから
・身内による暗黙の了解で
・気持ち程度。
・物心つくまではそれくらいが妥当だと思うので。
・金銭の過多がわからない年齢なので、一応、体裁を考えて渡すようにしている。
・あげないのもかわいそうだから
・妥当な金額がと思うから。
・赤ちゃんの両親に渡す感じになると思うけれどお年玉なので赤ちゃんでも1000円は渡したいから。
・1歳なので
・自分の子供ならあげないけど親戚や知り合いなら1000円
・親戚から頂いたので。500円から1000円が多かったです。
・なんとなく義理であげたので。息子のいとこの男の子にあげました。
・親に気持ちとして渡すのにちょうどいい額
・妥当だと思ったから。
・周りと合わせたため
・親に対する気持ちだから。
・まだ千円で十分だから
・親戚同士でそのように決めている
・1歳ならまだオムツ代がかかるので、お年玉を生活費に充ててもらえれば嬉しいから

2000円の理由

・まだミルクやオムツ代がかかるので両親に足しとして
・小学生以下は二千円と決めている。

3000円の理由

・現実的に子供へというよりも親に子供用品を買ってあげてという意味合いになるので、子供服1枚買える程度の金額のつもりで。
・親にお付き合いで渡す
・まだ赤ちゃんなので
・丁度良い金額だと思ったから
・その歳で遊べるようなおもちゃを買える金額相当だから。
・子供自身に金銭の価値がわからず、親が管理する年齢だからです。
・渡された親が負担に感じない金額だから。
・キリのいい金額だから
・渡すならこのくらいの額からでないと、結局本人ではなく親に渡すことになるから
・親戚同士でそのように決めている

5000円の理由

・キリがよい
・一律で決めている
・その子自身にあげるというよりは親御さんに託す形になるので、子供のための貯金や養育費の足しになるよう、小さい子供がいる家には少し多めにあげるようにしています。

10000円の理由

・子供に直接はあげられないので親になにか買ってあげて欲しいと言って渡します。

スポンサードリンク

1歳ではお年玉をわたしていない人が半分くらい

1歳でもまだお年玉をわたしていない、という方がだいたい半分くらいですね。

0歳のときよりはあげない率は低いものの、やはりお金についてまだわからないからと、多くの人がお年玉をわたしていないという結果でした。

しかしながら、残る半分くらいの方は、気持ちや親同士の付き合い・気遣いで渡しているのも事実。

また、お年玉ではなく、子供が直接喜ぶものを渡している、という声もちらほらと。

是非周りに1歳のお子さんがいる方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク