大学生へのお年玉、みんないくらあげてる?

otoshi

大学生へのお年玉、みんなはいくらあげているのでしょう、という情報をまとめました!

今回、大学生1~4年生をまとめてのお年玉金額情報です。

ちなみにアンケートはwebでご回答頂いた100人の方の結果を集計したものです、参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

実際にあげているお年玉の金額は?

・あげない(0円)・・・27%
・1000円・・・2%
・2000円・・・1%
・3000円・・・2%
・4000円・・・0%
・5000円・・・16%
・6000円・・・0%
・7000円・・・1%
・8000円・・・0%
・9000円・・・0%
・10000円・・・41%
・10000円以上・・・10%

各金額の理由

さて、ここからは各金額の理由についてご紹介していきます。

あげない(0円)の理由

・アルバイトをさせるのであげない
・必要ないはず
・アルバイトである程度稼げると思うので必要ない
・大人だから
・大学生ともなれば自分でアルバイトもできるので、もうお年玉はいらないと思うからです。
・アルバイトができる年代から
・お年玉は高校生で終わりのイメージがあります。親戚の間でも、高校を卒業した子にお年玉をあげる人はいません。
・大学生はアルバイトもしているだろうし、自立に向けあげない
・もうもらう年じゃない
・アルバイトをして稼いでいる場合が多いからです。
・高校生で終わり
・大学生ともなればお年玉をやる必要はないと思っているから
・もう子供ではない
・大学生は、アルバイト等で稼げるので、大人とみなし上げない事にしています。大学に限らず、高卒者全員に当てはまります。
・もうアルバイトができる年齢であり、お年玉をもらう必要がないため。
・お年玉は高校まで。大学入ったらもう大人なんだからもらわないべき。
・バイトしていたらあげない。
・自分で稼ぎがあるため渡しません。
・アルバイトをしている大学生にはお年玉はあげません。
・高校生までは、お年玉を渡しますが高校を出れば進学している子もいますが、社会に出てるこもいます。どちらにしろ、バイトしたりして収入を得ているのでお年玉はあげません
・大学生は社会人になるための準備期間でもあるのでお金がほしければ自分で稼げばいいですし、お年玉をあげる必要はないと思います。
・大学生は大人、貰うよりあげる立場。
・大学生になると基本バイトすると思うので、お年玉はもう必要ないと思います。ていうか、貰うことを当てにしている奴がいたらバイトして自分で稼げよ!と思います。
・大学生ともなれば、もういらないんじゃないでしょうか。むしろ、あげても困らせるだけな気がします。
・大学生と言えば18歳以上で、必要ならアルバイトなどをして自分で稼げるので必要ない。
・大学生にお年玉なんて、むしろ失礼というか、バカにしているように思うので。
・アルバイトをしているからもういらないと思う

1000円の理由

・誰でもその金額をあげるから。
・とりあえずお札ならいいと思う。

2000円の理由

・とりあえずこの金額で

3000円の理由

・私自身がその金額であったため。
・5000円~10000円が相場かもしれません。でも、あげる相手が1人ではないので…ちょっと金額を下げて…。

5000円の理由

・あげることができる上限金額です。小さい子供じゃないので、金額が少ないとちょっとかわいそう。
・理由は特にありませんが、中学生以上は5,000円と決めているし、大学生ともなるとバイト等で稼いでいるので打倒だと思う。あげる対象にもよる姪や甥であれば5,000円だが孫になると10,000円になる。
・キリの良いお札を渡します。
・あまり気を使わせない金額にします
・1万円は多すぎる
・5000円くらいが妥当かと思ったから。
・普段からお小遣いを渡しているので、お年玉としてもう上限はこの金額と決めているので。
・大人に近いために必要と思う
・あげない選択肢もありだが、一応あげたい。
・妥当だと思うから。
・社会の厳しさを知ってほしいので、10,000円にしません。
・10000円位が妥当かもしらないが、バイトしたりするし、あまり多くは必要ないと思うから。
・あくまでお小遣い程度です。
・お金の価値がわかる年頃なのと、実際に自分があげられる金額
・5000円以上あげるのは大学生でも渡し過ぎだと思うから。
・大学生にもなれば、小学生以下までの年齢とは違い、渡したお年玉は、その子の親に取られる事なく、本人のものに確実になるだろうから、その子を応援する気持ちを込めて、私なりに多めの金額をあげたいです。そして、私自身、大学生くらいの年齢の頃は、必要なお金と手持ちのお金のアンバランスさで悩んだ経験がありますから、尚更に、大きな年齢の子には、なるべく高額のお年玉を渡してあげたいです。

7000円の理由

・20歳になるまではあげますが、それ以降はあげません。

10000円の理由

・特に理由はないけど妥当な金額だと思っています。
・大学生が何か買いたいときの足しにするなら、せめて1万円はあげないと「ありがとう」という感謝の気持ちになれないだろうと思うから。自分が大学生の時も、知人・親戚のほとんどが1万円をくれて嬉しかった。
・考えさせる微妙な価格。
・1万以上は成人式や就職祝いの金額というイメージがあるから
・ほとんど大人なのでこれくらいで十分。欲しいものはアルバイトで調達してほしい。
・大学生ともなると大人として見られる事も在り、やはり一本。一万円が相場では無いでしょうか。
・その値段が妥当だと思った
・これぐらいが相場かなと思います。
・5000円は少ないし、10000円以上は周りのみんなあげてないから
・大学生になると友達との付き合いやファッションにもお金がかかると思うので
・周りと平均の金額にしました
・その値段が妥当だと思った
・大学生だから
・一律で決めている
・大学生だと大きなお金を使う機会も多いと思うので。
・私にとったら10000円が最高額なので。
・大学生だと、一万円くらいないと何も欲しい物が買えないと思うので、お札一枚でちょうどよい一万円がベストだと思いました。
・1万円が妥当かなと思います
・親戚の数も昔ほど多くないし、お年玉がもらえるのもこれで最後なので。
・付き合いなどお金がかかると思うのでこのくらいの金額あげないと満足してくれないので。
・自分が大学生の時それくらいもらっていたから。
・自分の大学生時代に貰っていた金額だから。
・親戚で決めた金額だから。
・高校生からはずっと1万円均一にしてます。
・妥当な金額
・行動範囲も広がり 好きな物を買って欲しい
・自分も大学生の時に、同じくらいもらっていたからです。
・高校生以上は10000円にしていたので大学生も10000円を入れていました。
・大学生なら1万円欲しいと思います
・10000円位が調度いいと思います。”
・妥当
・私は上限が1万円と決めているので1万円以上はあげません。
・たくさんお金がほしい年頃なので。
・実際に自分が貰っていた金額なので。
・自分が大学生のときにもらった金額だから。
・自分自身も大学生の頃のお年玉が1万円だったから、それくらいが妥当だと思ったから。
・わたしが大学生のときにもらっていた金額であり、一般的にも妥当と考えるため。
・このくらいだと思うので。
・大学生になると自分でアルバイトをしている子がほとんどなので10000円で十分、もしくはそれ以下でもいいように思います。先々の事を考えて自分で稼いだお金で欲しいものを得るようにしてほしいので…
・大学生ならこのぐらいが適正だと思う
・毎年、親戚の大学生の子に10000円のお年玉をあげると、とても喜んでくれるからです。

10000円以上の理由

・3万円 大人と同じ金の使い方をし始めると思うから
・自分の子供にはあげるが、親戚の子供にはもうあげないです
・親戚同士でそのように決めている
・妥当だと思ったから。
・1万円くらいなら大体問題なく買えるから。
・多すぎず、少なすぎない2万円ぐらいがしっくりくると思うから
・2万円、大人ですから。
・だいたいこれくらいで十分
・大学なのでそれくらいが妥当だと思うので。
・10000円未満では足りないと思うから

スポンサードリンク

大学生は10000円かあげないかが大多数

大学生の場合、回答で一番多数だったのは10000円、次いで多かったのがあげない(0円)という回答でした。

お年玉をあげるなら10000円、もしくはあげない、というのが回答の傾向でした。

全体でいうと、約50%以上が10000円以上、約25%割があげない、残りがその他の金額、というバランスでした。

是非周りに大学生がいる方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク