コストコのパンオショコラサヴール冷凍・解凍方法、味・感想・値段まとめ!

コストコのパンオショコラサヴールについて、冷凍・解凍方法、味・感想・値段の情報をまとめました!

costco_389

コストコで大人気のパンオショコラサヴールについてのご紹介です!

スポンサードリンク

コストコのミニパンオショコラがリニューアル、パンオショコラサヴールに!

今回のコストコでお勧めしたい商品は、パンオショコラサブールです。

以前はミニパンオショコラという名前で880円で販売されていましたが、リニューアルして風味がアップしたようです。

サイズ感はリニューアル前と変わらず大人なら2.3口で食べれてしまうような小さなサイズなので、おやつや朝食にぱくぱくっと手軽に食べれてしまうので、家にストックしておくと何かと便利です。

やっぱりお得なコストコのパンオショコラサヴール

このパンオショコラサブールは24個入って998円ととても安く、そしてとても美味しいのでお気に入りです。

ひとつ当たり42円程と驚くほど安いので、駄菓子を買うより安くて美味しい商品が買えることになります。

パン屋さんでパンオショコラを買おうと思うと、コストコのパンオショコラの2倍くらいの大きさでひとつ200円くらいで売っているので、この美味しさでこのお値段ならコストコの商品を買う方が断然お得です。

コストコのパンオショコラサヴール、おすすめの食べ方は?

コストコのパンオショコラサヴール、私のおすすめの食べ方は、オーブンで軽く5分ほど温める方法です。

アルミホイルでくるんでもいいとおもいますが、私はパンオショコラサヴールをそのままオーブンに直接入れてしまいます。

この方法で食べると、外はサクサク、中のチョコはほどよく溶けて、まるで出来立てのパンのような美味しさになります。

オーブンで温めずに食べるとしっとりした食感のパンが楽しめます。

パン生地のバターの香りと、チョコレートの甘みがとても良く合い、しつこすぎず軽く食べれてしまう味になっていると思います。

コストコのパンオショコラサヴール、保存・冷凍の方法

保存するときは、パンオショコラを一つ一つラップにくるみ、それをさらにジップロックに入れて冷凍保存しています。

すこし手間はかかってしまいますが、ラップにくるんでからジップロックに入れているので、冷凍焼けをすることなく美味しく食べることができます。

また、一つ一つラップにくるんでいることで、温めるときに一つずつ取ることができて楽ですし、パンとパンがくっついてしまうこともないので便利です。

1か月くらいは冷凍庫に入れて保存できると思いますが、私は美味しくてすぐに食べてしまうので、2週間ほどでなくなってしまいます。

スポンサードリンク

解凍も便利なコストコのパンオショコラサヴール

解凍する時は、電子レンジで10~30秒ほど様子をみながらあたため、その後に1分程オーブンで焼きます。

もしくはオーブンで3分程あたためても十分解凍できます。

このパンがあると、冷凍庫から出してオーブンで温めるだけですむので、朝食の時も便利です。

2つ食べればお昼までお腹が空かずにもつので、朝食が84円ですんでしまうのでとてもお得です。

朝食の準備が面倒くさい方にはとてもお勧めです。

小さいお子さんからお母さん世代まで家族みんなで楽しめるパンなので、ぜひ一度食べてみていただきたいです。

スポンサードリンク

 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384

 

 

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコのポッカ コーンスープ(業務用 50袋入り)はお得?感想・アレンジ・賞味期限まとめ!子供の飲みやすい?

コストコ「カルビーポテト じゃがいも」感想・味まとめ!保存方法や値段も!おすすめの使い方は?

コストコ「大豆まるまる おっとうふ」感想・味、オススメの食べ方・賞味期限まとめ!値段の秘密は?

コストコ叙々苑 焼肉のたれがやっぱりお得!値段・感想・味まとめ!アレンジもできるおすすめ人気商品!

コストコ「伊藤ハム チキンナゲット kiriクリームチーズ入り」食べ方・感想まとめ!子供大好きおすすめ商品!