コストコのポン・デ・ケージョ、食べ方・感想・味まとめ!

コストコのポン・デ・ケージョについて食べ方・感想・味に関する情報をまとめました!

costco_390

今回ご紹介するのはコストコのちょっと変わったパン、「ポン・デ・ケージョ」です。

スポンサードリンク

ポン・デ・リングのモデルになった「ポン・デ・ケージョ」

パンでありながらベーカリーコーナーではなく冷凍食品コーナーで販売されていた、「チーズパン」を意味するブラジル発祥の「ポン・デ・ケージョ」を購入してみました!

「ポン・デ・ケージョ」という名前を初めて聞いたとき、ミスタードーナツの看板商品の「ポン・デ・リング」みたいな名前だなぁ~。と思ったのですが、実際にミスタードーナツの「ポン・デ・リング」はこの「ポン・デ・ケージョ」をモデルとして作られたものなのだそうです。

ポン・デ・ケージョというものは名前しか知らなかったのですが、ポン・デ・リングのモチモチッとした食感が大好きな私は、モデルとなったポン・デ・ケージョもきっとモチモチッとしていて美味しいんだろうなと期待が高まります。

コストコのポン・デ・ケージョ、どんなパン?

このポン・デ・ケージョというパンは、一般的な小麦粉から作られるパンとは違っていて、タピオカの原料としても使用される「キャッサバ粉」から作られているのが特徴です。

大きな袋の中には、直径およそ4cmの可愛らしく丸っこい形のパンが24個入っていました。

そこまで大きくはないのですが、1つ1つにズッシリとした重さが感じられます。

また、チーズパンという意味を持っているわりには表面に僅かなチーズが付いている程度で香りもあまり感じられませんでした。

コストコの「ポン・デ・ケージョ」、食べ方は?

説明文には、「室温で解凍させたポン・デ・ケージョをオーブントースターで焼くだけ」と表記されていました。

「室温で解凍するのなんて待ってられない!」という場合には、電子レンジで30秒ほどチンしてからオーブントースターで3~5分焼く方法でもOKです。

早速チンして焼いてみると、焦げたチーズの香ばしい香りが辺り一面に広がっていきます。

ただし、ここで焦ってパンを食べようとすると火傷してしまいそうな程熱いのでがっついてしまわないように注意してくださいね(笑)!

スポンサードリンク

コストコのポン・デ・ケージョ、感想・味

そして、焼き上がったものを食べてみました。オーブントースターで焼いたためか表面は「パリッ」としていたのですが、中身の方は「モッチモッチ」していて想像以上に弾力がありました。

味の方も、見た目からは感じられなかったチーズの香ばしい味がしっかりと感じられます。

パリパリ・モチモチ・塩気・香ばしさなどの全てが絶妙バランスで、小さいながらもとても満足感があります!

お値段は998円なので、1個あたりおよそ42円になります。大きさで考えると「ちょっと高いかな」と感じてしまうかもしれませんが、食べ応えで考えると十分価値があると思います!

冷凍食品なので腐らせる心配もほぼありませんし、チーズが好きな方は是非1度試してみて下さい!

スポンサードリンク

 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384

 

 

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコのパンオショコラサヴール冷凍・解凍方法、味・感想・値段まとめ!保存も簡単、食べやすいおすすめパン!

コストコのポッカ コーンスープ(業務用 50袋入り)はお得?感想・アレンジ・賞味期限まとめ!子供の飲みやすい?

コストコ「カルビーポテト じゃがいも」感想・味まとめ!保存方法や値段も!おすすめの使い方は?

コストコ「大豆まるまる おっとうふ」感想・味、オススメの食べ方・賞味期限まとめ!値段の秘密は?

コストコ叙々苑 焼肉のたれがやっぱりお得!値段・感想・味まとめ!アレンジもできるおすすめ人気商品!