コストコのマスコット パクチー(コリアンダーリーフ)の使い方・感想まとめ

コストコのマスコット パクチー(コリアンダーリーフ)の使い方・感想についてまとめました!

costco_394

今回は今人気急上昇中のマスコット パクチー(コリアンダーリーフ)についてご紹介します。

スポンサードリンク

保存も便利なコストコのマスコット パクチー(コリアンダーリーフ)

少し前から何かと話題に挙がっているお馴染みの「パクチーの葉」を乾燥し、細かく刻んだものがどっさりと1つの袋に入っている商品を、コストコの調味料コーナーで発見しました!

パクチーというと、その独特な風味から好き嫌いがハッキリと分かれますよね。

私のイメージとしては、男性よりも女性に人気があるように感じます。

私も最初は苦手だったのですが、何回か食べているうちに段々とクセになり、今ではすっかりパクチーの虜になってしまっています(笑)。

しかし、家でパクチー料理を食べようとしても、普通のスーパーには中々売っていませんし…。

その点、この商品なら「パラパラ」と調味料感覚で使用することが出来ますし、刻んであるので何かと混ぜ合わせる際も簡単に馴染ませることが出来ます。

マスコットフーズ株式は、ハーブやスパイスなどの香草類を専門として取り扱っているメーカーさんで、その中でもこちらは「L-size」というカテゴリーの業務用として販売されている商品の中の1つなのだそうです。

パクチーが入れられている袋はA5サイズくらいの大きさで、開封後も密閉保存できるようにジッパーが付いているので楽に保存することが出来ます。

コストコ マスコット パクチー(コリアンダーリーフ)の使い方

中身を取り出してみると、キレイな緑色をした乾燥パクチーの葉が出てきます。

ところどころ茶色っぼい色のものも混じっていますが、基本的には品質に問題はないようですし、茎もほぼ入っていませんでした。

刻み具合は、ちょうど乾燥パセリと同じような感じで、香りの方は意外にもそれほど強くは感じられず、なんとなく「爽やかな青臭さ」を思わせる香りです。

パッケージ裏の説明文には、「チャーハンや塩焼きそばに。ひき肉に混ぜてエスニック風の餃子やハンバーグに」と記載されていたので、とりあえず1番手軽に作れそうな「塩焼きそば」を作ってみました。

袋入りの塩焼きそばを買ってきて、キャベツやニンジン、シーフードミックス(エビ・イカ・ホタテなど)と一緒に炒めただけの「手抜きパクチー塩焼きそば」だったのですが、見た目はそれなりに美味しそうに出来ました。

スポンサードリンク

コストコ マスコット パクチー(コリアンダーリーフ)の感想

早速食べてみたところ、うっすらとパクチーの風味を感じる程度で、パクチー大好きな方には物足りなく感じてしまいそうな味わいです。

量が足りなかったのかと思い、試しに追加でパクチーを加えてみたのですが、結構な量を入れないとパンチが弱いように感じました。

それでも乾燥しているパクチーは保存も効きますし、使用量の調整もしやすいため、「いつもの料理にエスニックな雰囲気を出したい」といった時によく使っています。

50g入りで780円と、コストコにしては手が出しやすいサイズ感なので、気になる方は是非1度お試しあれ!

スポンサードリンク

 

 

↓知らないでは済まされないお得情報↓
costco_384

 

 

その他のコストコおすすめ商品情報はこちら
コストコのアップル&ルバーブクリームタルトおすすめの食べ方、味・感想・値段まとめ!賞味期限は?

ジョンソンヴィルソーセージ ベダーウィズチェダーおすすめの食べ方!感想・味・値段まとめ!お得でおいしいおすすめ品!

コストコのポン・デ・ケージョ、食べ方・感想・味まとめ!どんなパン?ポンデリングみたい?モッチモチで超美味!

コストコのパンオショコラサヴール冷凍・解凍方法、味・感想・値段まとめ!保存も簡単、食べやすいおすすめパン!

コストコのポッカ コーンスープ(業務用 50袋入り)はお得?感想・アレンジ・賞味期限まとめ!子供の飲みやすい?