オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~ドラマ感想まとめ!

2018年1月スタートのドラマ、オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~の感想についてまとめました!

jump

「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」の序盤みんなの感想です。

ジャンプがテーマになっているという、異色の作品!

さてさて、皆さんの感想はどんな感じでしょうか。

スポンサードリンク

オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~ 感想

・タイトルを見て期待したが実際見てみるとコスプレイヤーの話だった。でも展開が予想外で面白い、アニメとかでやって欲しかったかもしれない。

・ジャンプ愛が伝わってきますし、内容も面白いです。ジャンプヒーロー達へのリスペクトが見れるのがとても良いです。

・下手にキャラクターを再現しようと努力しないところやあくまでコスプレ大会的なノリが良かった。

・とくに過去の作品と比べ、目新しいと思える内容ではなかった。

・毎週少年ジャンプを購読しているため、それなりに面白かったです。

・今までにないかんじのドラマだったように思います。見入ってしまうほどでした。

・絵とタイトルのインパクトは十分ですが、それが強すぎて肝心の内容が薄く感じてしまった。

・映像の構成や見る手側のことをしっかりと考えてくれていると思います。しかし内容がややシンプルで見ていて飽きてしまいそうになります。

・ジャンプ愛をテーマにしたおもしろいストーリー展開だと思いました。

・俳優のコスプレ大会と化していたので少し残念。生駒里奈のNARUTOは可愛らしかった。

・子供の頃から愛読していた少年ジャンプをテーマにしたドラマだったので、ジャンプのヒーローたちの名前が出てくることに嬉しさを感じながら視聴しました。主演の伊藤さんがこれからどのようにして主人公を成長させていくのか楽しみです。

・バクマンとは違う切り口のジャンプドラマ最上もががよかったなぁ

・少年ジャンプを読んだことが無いが、知っているマンガもあったため見てみたが、ジャンプの愛読者でなければよくわからないようなマニアックなかんじだったので付いて行けず。途中で見るのやめました。

・ほんとに楽しく見ています。すっごく斬新なドラマだと思っています。

・生駒里奈のキャラは似合っていたが、それ以外のキャラはイマイチ。コスプレドラマなの?ストーリーも薄い感じ。

・今、までにないストーリー内容で最初は面白いと感じたのですがラストが予想出来たかなとおもいました。

・オープニングのキャラのコスプレについてですが、『週刊少年ジャンプ』の歴史についてよく知らない若い世代の読者達はピンと来ないかもしれませんよね。新人の人材発掘に力を注ぎ、史上空前となる週600万部越えの大偉業を一時は果たした『ジャンプ』もその後は長い低迷の時代が確かにありました。そのジャンプは実に多くのヒット作を生み、無数の人気キャラがいたのです。それをさり気なく会員制のクラブのような同行の場に集うかつてのファン達の姿を借りて知らしめている手法は秀逸ですね。『ジャンプ』のコンセプトである「友情・努力・勝利」の要素が絡められていることも。現実に則した点とフィクションとの融合がこのドラマの持ち味でしょう。ちなみに私は『ジャンプ』が月2回刊の頃から知っています。

・ジャンプファンならもう少し楽しめるのかも。でも、佐藤仁美さんや寺脇康文さんなど名脇役のキャラとコスプレが面白い。マスターの目的も気になるので、もうしばらく見てみたい。

スポンサードリンク

往年のジャンプファンには嬉しい作品?

ジャンプに掲載されていた古い作品もでてくるため、往年のジャンプファンには嬉しい作品かもしれません。

その分最近のファンにとってはわかりづらい部分もあったかもしれませんね。

コスプレメインの内容に意表をつかれた人も多かったようですが、今までになかったタイプのドラマという事で今後の展開にも注目です。

関連記事はこちら
劇場版「進撃の巨人」Season2 覚醒の咆哮 感想まとめ!面白い?つまらない?ネタバレあり!

オーバーロードⅡ アニメ感想まとめ!面白い?つまらない?1期ファンにおすすめ!!ネタバレあり!

海月姫(アニメ)感想まとめ!面白い?つまらない?オタク腐女子がコミカル?ネタバレあり!

モンハンワールドの人気は?前評判・買う理由・期待内容まとめ!PS4持っていないと買わない?

スポンサードリンク