電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- ドラマ感想まとめ!

2018年1月スタートのドラマ、電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-の感想についてまとめました!

denei_00

「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」の序盤、みんなの感想です。

懐かしのあの名作を、このタイミングでまさかの実写化、注目が集まっています!

さてさて、皆さんの感想はどんな感じでしょうか。

スポンサードリンク

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 感想

・子供時代にジャンプで連載していた「電影少女」がドラマ化され、感慨深いモノがありました。セクシーなシーンも満足度が高く今後が楽しみです。

・とても楽しい作品になってました。何度も見返しても楽しいです。

・西野の演技が可愛くて最高だった。原作のイメージと近くてとてもキュンとした。

・西野七瀬ちゃんが大好きでなんですが今回本当にかわいい!!野村周平さんに嫉妬しちゃいました笑

・原作が好きで読んでいたので、ドラマ化されたことが嬉しいのですが、乃木坂46の西野七瀬さんが主演ということで、原作のような過激な描写がなかったのはちょっと残念です。

・小学生の頃マンガで読んでいて、しかも野村周平が主演だったのが観てみようかと。原作が面白いのでそれなりによかった。ただ、女優陣が残念…。

・乃木坂48の子が出てるので気になって見て見ました。原作も知っているのでまた引続き観ようと思います。

・原作を全く知らないで見させて頂きました。あい役の子が可愛いです。3か月しか、この世にいられないとの事なので、最後はとお別れしてしまうのでしょうか?主人公とのやり取りが微笑ましかったです。

・原作を知っているだけに、ドラマ版は原作との違和感を感じずにはいられませんでした。原作はもっとミステリアスです。

・電影少女は、原作を知っているので、どうかなと思いましたが、それなりに良かった!です。主演の西野さんが良かったです。25年も経つんですね。

・飯豊まりえさんがとてもかわいくて見ているだけで癒された。若い人特有の心のうごきがおもしろい。

・とてもつまらなかったです。乃木坂の子の演技は下手だったし、何が面白いかわからない。

・もともと、漫画から見ていた僕はこれがドラマ化されるだけで感動をしました。

・好きな俳優が出ていたから、見たがつまらなかった。今後に期待する。

・それぞれの役者さんが登場人物に最適でハマっているなと感じました

・西野七瀬以外知っている人が少ない感じで、まだ始まったばかりでわからない部分が多いからです。

・物語はそれなりに面白かったし、役者陣もちゃんとしていたのですが、肝心の電影少女「あい」がイメージとはまるで違っていてガッカリ、演技の方もただ1人大根と残念な感じで、昔からこういうドラマによくありがちな、演技の出来ないアイドルを使った結果では!?

・言わずと知れた桂正和作品の名作の実写ドラマ。原作を読んでいた層にはちょっと刺激が足りないのではと思う。主演アイドルのファンであれば良作と思える感じ。ちょくちょく可愛いなと思えたので。

・ドラマも原作と違う面もあるが、配役も含めよかった

・西野七瀬が素っぽい気がしたが、それがかえって電影少女の雰囲気やかわいらしさにつながっていると思う。

・ショートカットヘアになった西野七瀬さんが可愛すぎます。見ていてニヤリとしてしまう展開で楽しいです。

・個人的に内容はまあまあだったが、乃木坂46の西野七瀬の役柄がかわいくてよかった。

・少年ジャンプで連載されていたのが懐かしいですね。ラブコメの王道的な設定ではあるので安心感がありますね。

・漫画で読んでいたので、実写版が気になり見てみました。少しイメージは違いましたが、上手く作られているなと思いました。今後の展開に期待です。

・やっと実写化された!って感じです。西野七瀬ちゃんやっぱりかわいいです!

・昔、少年ジャンプで読んでいた話で、大変懐かしく、楽しめた。

・原作のかわいさを、うまく表現している。西野さんがかわいすぎる。

・ちょっと原作とは違うところがあるなとは感じました。この先どういう展開で話が進んでいくのかたのしみです。

・主演の女の子がかわいかったが、ストーリーとしてはそれほど興味を魅かれなかった。アイドルドラマになりそうなので、視聴を続けようか悩ましいところ。

・この電影少女を見ましたが、期待はずれで、あまり面白くありませんでした。

・原作とのギャップがどうしても否めないが、西野七瀬が可愛いく、楽しめた。

・25年後の設定、甥っ子が「天野アイ」を復活させてしまったんですね。アイドルの演技はちょっと苦手だけど、一話はまあまあ良かった、次回にも期待です。

・原作を昔に読んでいるので、その記憶が美化されていて物足りなく感じてしまった。

・DVDやネット動画全盛のこの時代に、ビデオテープという着眼点が面白かった。西野七瀬の短髪姿が可愛かったので、どうせならもっと衣装チェンジをたくさんして視聴者の目を楽しませてほしいと感じた。

・テンポが良くて、気楽に楽しめる。ヒロインの一人称が俺なのが気になるけど、その違和感もビデオから出てきたせいだと思えばなんとか自分をごまかせそう。野村くんが自然でいい演技。

・冒頭のビデオコードを利用したテロップの出し方がダサすぎました。続く温度のないナレーションも観る気を削ぎました。原作の1割も楽しめませんでした。

・出演している女優さんは可愛いので、良かったのですが、原作と比べると色々差があり、普通にしました。
原作に見劣りしないセクシーさが欲しかったかな

・主演の女の子がしゃべらないと漫画と似ているのですが、しゃべるとセリフも棒気味だし表情もあまり良くなかったので期待はずれでした。

・リメイク版ともなる実写化でややネガティブなイメージを持っていましたが意外と楽しめて続きも気になる作品になっていました。

・キャストが本当に大好きな方ばかりで、尚且つストーリーも本当に面白いと感じました。

・原作のストーリーが壮大だっただけにドラマの内容が軽くなってしまった感じがする。ドラマはドラマとして割り切って見ればいいのだろうけれど、一度でも原作を読んでいるとやっぱり色々と比べてしまう。

・もー少し完成度を高くしてほしかった。タレントはよかったけどドラマ構成が微妙だった。

・西野がとても可愛くとてもうまく役をこなしていると思った。これから毎週楽しみだ。

・個人的な感想では役者の演技が下手すぎて残念に思った作品でした。

・かなり以前に原作が発表されたため、VHSビデオというアイテムが懐かしくさえ感じました。現在ならさしずめ人工知能によって二次元に美少女像ということになるでしょうか。原作は少女像を描くことに関しては定評のある漫画家ですので、魅力的なキャラクタ―の創造は手慣れているのでしょう。冴えない男子と現実と仮想世界からを含めての美少女達の対比は鮮やかです。ビデオの不都合により性格も能力も根本的に変わってしまう。SFテイストを絡めた恋愛ドラマは本作が最初ではありませんけど、平成が始まった頃からのタイムラグをどう現在へとリンクさせるのか。その手腕も気になりますね。かつて若かった該当する世代の人にも見てもらいたいです。

・漫画を読んでましたが、ドラマも自分の思ってたとおりな感じですごく楽しめました。

・SF恋愛小説ドラマという事でちょっとは期待していましたが、いざ見てみると軒並みの恋愛ドラマと変わらなかった様な気がしました。

スポンサードリンク

ファンならではの厳しい意見も

往年のファンからも注目を集めていた電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-。

西野さんがカワイイという声も多いですが、逆にファンならではの厳しい意見も見られました。

ラブコメ漫画の元祖ともいえる電影少女、どのようなドラマになっているか気になる方は是非チェックです!

関連記事はこちら
オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~ドラマ感想まとめ!面白い?つまらない?ネタバレあり!

劇場版「進撃の巨人」Season2 覚醒の咆哮 感想まとめ!面白い?つまらない?ネタバレあり!

オーバーロードⅡ アニメ感想まとめ!面白い?つまらない?1期ファンにおすすめ!!ネタバレあり!

海月姫(アニメ)感想まとめ!面白い?つまらない?オタク腐女子がコミカル?ネタバレあり!

スポンサードリンク