ドラゴンボール超みんなの感想・評価まとめ!

ドラゴンボール超について、みんなの感想・評価をまとめました。

doragon_00

親子で楽しめる作品とも言えるドラゴンボール超。

もちろん我が家でも息子と一緒に楽しんでいます。

さて、皆さんの感想はどんな感じでしょうか。

スポンサードリンク

「ドラゴンボール超」感想

・野沢雅子さんのすごさに感心してしまいます。80歳を過ぎてもあの声質と声量なのは、天才と言わざるをえません。

・ドラゴンボールZはとにかくバトルでしたが、超は応援したくなる戦いが多いです。全も悪も、みんなそれぞれの考えを持って動いているんだなぁと思わされます。先にGTを観ているのであれば、なんとなく強さの基準などで矛盾を感じたりするところはあるかもしれませんが、また別作品ということで私は納得しています。

・ゴクウブラックのビジュアルが格好良く、その冷酷さに震えた。放映中にベテラン声優が亡くなり、世代交代の波を感じた。ロゼだのブルーだのゴッドだのとサイヤ人の形態が増えすぎて、正直もう話題に着いて行けない。

・長く続き過ぎたアニメというのが本音です。私は『週刊少年ジャンプ』誌上で類作の第一作の連載が始まった頃からの読者ですので、まさかここまで続くとは思いませんでしたよ。超ヒット作であるがためゆえの宿命だとは思うのですが、登場人物が増え過ぎたということもあって、興味を失っていました。正確に言うなら『ドラゴンボール・サーガー』という言葉が当てはまります。はい、神話の域に到達しているのです。人気至上主義を貫いている『ジャンプ』で安定した人気を保ち続け、同誌の看板の一つであり続けたということは人気作品であることは間違いないのですが。制作に関して言えることがあるのなら、連載が始まった頃の展開(『西遊記』をベースにしています)のワクワク感を取り戻して欲しい、ということです。

・本作の初期は色々懐かしいなぁと思って観ていましたが、最近の話はとにかく長い。何よりなぜ地球の運命をかけた戦いに今さら亀仙人が出てくるのかが不明。

・今までのメンバーに加え新キャラクターもたくさん出てきたり、フリーザが復活したり、昔から見てる人も初めて見る人も楽しめる内容だと思います。

・なかなか進まない感じはしますが、各キャラクターの性格や人間模様が魅力的な部分が多いので、じんとくるシーンが結構あります。

・もう30歳になっているが、小さい頃の興奮を再度体験できる最高のアニメです。身勝手の極みの行方が気になる。

・過去作の設定無視のみならず、宇宙サバイバル編の開始時ルールも無視するとかちょっとドラゴンボールファンからしたらドラゴンボールとは思いたくない作品です。

・子供の時から見てます。今では自分の甥っ子姪っ子が楽しみに見てます。世代を超えて楽しめるので最高です

・3月で終わるのがもったいないです。おもしろいアニメだったので続編を期待しています

・オリジナルのリメイク作品なのでストーリーは基本的に踏襲していましたし、イラストが美しくなっていたので、まあよかったと思います(私はオリジナル世代)。

・現在、放送されている宇宙サバイバル編は今が佳境でありクライマックスも近いです。
悟空率いる第7宇宙がジレン率いる第11宇宙にどういった形で勝利するのか、また12月に公開予定の映画も楽しみです。

・昔見ていたドラゴンボールの世界そのままで楽しく見ていました。もうすぐ終わってしまうそうで残念です。また超の次のシリーズを楽しみにしています!

・非常に残念な漫画だと思います。まだ鳥山先生に甘えて漫画業界がドラゴンボールに甘えている感じが滲み出ている作品だと思います。

・セル編からリアルタイムで見てきた世代です。1度は終了したドラゴンボールの新作が放送されるのはとても嬉しいです。新しいキャラクターも登場しながらフリーザなどの既存のキャラクターにもスポットを当てているところもファンとしては喜ばしい部分。ただ、原作での設定を忘れているかのような部分もあり、所々ですが、アニメ制作陣にそうじゃない!と言いたくなる時があります。しかし、全体的には好きな作品です。

・昔のドラゴンポール世代の大人も楽しめる内容になっている。キャラが多いので楽しめる。

スポンサードリンク

・漫画ドラコンボールの続編をアニメで描いていてドラゴンボールが好きだったので漫画の後の話をまた見ることが出来て嬉しいです。

・まあ、原作の無い弊害と言いましょうか、長く続ける弊害と言いましょうか、敵キャラ、ラスボスがあまりカッコよくないと言いますか、オーラが無いといいましょうか、ドラゴンボールファンとしてはなんとも微妙な感じです。

・毎週の楽しみです。迫力のあるバトルと身勝手の極意など、GTとはまた違った悟空たちの活躍にわくわくです。

・昔からドラゴンボールを見ている人間からするとベジータのキャラ崩壊等が少し悲しいが、子供がドラゴンボールに興味を持ってくれたので共通の話題ができたので嬉しい。

・バトルアニメなんですが悟空のクズっぷりがギャグアニメのように笑えるアニメでと思う。おもしろいです。

・昔から大好きだった作品なので最近のグラフィックのクオリティで復活してくれてとても嬉しかったのですが、敵キャラが昔の敵キャラと比べて全体的に弱そうに感じました。悟空の声をあてている野沢さんは年の割にはまだまだすごいなぁと思いました。

・漫画原作のファンですがアニメも非常におもしろいです。現在行われている力の大会編では各キャラごとにスポットライトがあたる回が用意されていて見ていて飽きません。毎回楽しく見させてもらっています。

・子供の頃に見たドラゴンボールのキャラが、みんな年をとっていてびっくりしました。ベジータなど、キャラが昔よりコミカルになってて笑えます。

・戦闘シーンが多く、キャラクターの個性がしっかりと表現されているのが魅力だと思います。

・話の規模がどんどん大きくなっていき、前作までの登場人物に居なかったキャラも増えてきているので1から観ないと分からない

・野沢さんの声はあまり年月を感じさせないのですがベジータ役堀川りょうさんの声が昔に比べると歳をとったようにどうしても感じてしまいます。

・各キャラクターの戦闘力の整合性などは、完全に無視されてましたね。また、ファンサービスのつもりなのか、ところどころに同人誌的なノリを入れてきたのも気になりました。ドラゴンボールの大ファンなので見てはいましたが、だんだん苦痛になってきたのは事実です。

・力の大会も佳境を迎え残るは第七宇宙と第十一宇宙のみ。悟空は身勝手の極意の状態をさらに超えて強くなりジレンを倒せるのか?そしてベジータも、悟空に負けないくらい極限まで強くなれるのか?すごく楽しく結末が気になる展開になって来ました!

・話の進み具合が遅いので毎回続きがとても気になります。ドラゴンボールはやっぱり面白くて、これからも欠かさず見たいです。

・ドラゴンボールが好きだったので、とても楽しめています。新しいストーリーではありますが、ギャグ要素が豊富に盛り込まれているので、笑える部分も多く、大好きです。

・学生時代に見ていたアニメ「ドラゴンボール」が大人になって新作がみれる!と興奮しました。昔からのファンが楽しめる内容になっていると思います。ベジータとブルマのやり取りにニマニマしてしまいます!

・ドラゴンボールzから話がだいぶ飛んでしまっている感じがします。フリーザが味方になるなんて考えられません。

・ドラゴンボールがジャンプで連載されていた当時を知らない子供たちも楽しめると思います。もちろん大人も懐かしさから思わず見て楽しめます。

・ドラゴンボールは好きだがドラゴンボール超はそんなに好きになれない。新規だけじゃなく、既存のキャラクターにも魅力が感じられない。

・懐かしいキャラクターから新しいキャラクターまで、沢山活躍していて毎週楽しみです。もうすぐ終わるとの事ですが、どう決着がついて、あの原作の最終回へ結びつくのかが気になります。

・ドラゴンボール超は前作までのキャラクターより圧倒的に強いキャラクターが出てきてそれに比例するように悟空が強くなるのが面白いです。

・ドラゴンボールの全盛期はやはりフリーザのナメック星編で、ドラゴンボール超は戦闘ではなくキャラを楽しむアニメだと思います。

・とにかく面白いです。私が個人的好きなのはブラちゃんが生まれた日にベジータが仕事を休んでいた事です。今まで見れなかったキャラクターの素顔が沢山見れて楽しいです。

・今まで完全な敵であったフリーザとも手を組んで宇宙を守ろうとするのは面白い。いつフリーザが裏切りのだろうと思いながら見ているが、裏切りかけても完全に裏切らない。実は悟空に対して信頼している部分があるのかな?敵として認めているからなのか?と考えてしまう。あと何より全王様が可愛い。最強ジレンを倒せて第七宇宙を守れるか、あとすこしの放送ですがとても楽しみ。

・各宇宙の命運をかけて選ばれた戦士同士がバトルロイヤルしているが、チームワークだったり、各宇宙のキャラクターの多様性がちゃんと描かれていて面白い。少し尺を延ばしすぎな気もするが、よくまとまっていると思う。毎週楽しみにしているアニメです。

・相変わらずなおもしろさで、世代にはたまらないです!バトルシーンには感動しました!

・40代の男性です。小学生のころからずっとドラゴンボールを追っかけてきました。ドラゴンボール超はゴクウブラックが一番ストーリーがしっかりしていて面白かったなと思います。今の宇宙ごとに戦うストーリーはダラダラ感があって正直チョット飽きてきていました。先日、3月で終了するというニュースがありましたが、「そうだろうな」という感想です。
全体的にはすごく楽しめました。また時間をおいて復活してくれたらなと思います。

・結構前からずっと見ています。現在行われている力の大会が始まる前は、日常回もあり、キャラクター達の個性が見れてよかったです。現在は、力の大会が佳境で、毎回行われる戦いが激しくて、ドキドキしながら見ています。ただ、1つお願いするならば、作画を平均的にしてほしいです。上手な時と、いまいちの時との差が激しいと思います。でも、大好きなので、これからも見続けます。

・当方30代で子供の頃から見ていますが、強さのバランスが自分の知っている時と違っていてなんだか違和感しかないです。面白いのは面白いのですが…

・毎回必ず悟空が勝つというパターンばかりではなく窮地に追い込まれるシーンもあるためドキドキしておもしろい。キャラ名が食べ物や飲み物だったりしておもしろい。

スポンサードリンク

・とにかく面白い!ドラゴンボールは全シリーズ見てますが、今回の超も面白いです!序盤は映画「復活のF」と同じストーリーで進みあまりガッツリとは見てなかったのですが、そこからのストーリー展開がまさにドラゴンボールっぽく面白いです。展開も早く最近のアニメっぽくなり観やすくなっていました。ですが、Zで強キャラだったベジットがあまり強くなく雑な扱いされてたりキャラの戦闘力の矛盾点など違和感を感じる点は何ヶ所かあります。でも、ネーミングセンスなどは相変わらず良いと思いました!最近ですごく良かったのがスーパーサイヤ人なんとか!ではなく身勝手の極意というすごく斬新でカッコイイ新しい変身をとげるところとかマジでセンスあるなぁーと思いました!とにかくドラゴンボールファンの私からしたらとにかく続いてくれる、終わらないってのが一番の願いです!すなわちドラゴンボール超は面白い!

・バトルシーンが多く、常に戦っている。ベジータがクールなキャラだったのに、残念なキャラになっている。新しいキャラのデザインが昔と比べてポップなイメージ。

・漫画世代なので、見ていて違和感を感じたが、絵がきれいだし、しばらくみたいかな。と思う

・強さのインフレーションがもう訳の分からない域に入っており、あまり面白味を感じないです。

・40代男性です。悟空たちの進化が止まらない感じが、『これぞドラゴンボール』という感じで見ていて楽しいです。ワンパターンと言われれればその通りですが、許してしまうのも『ドラゴンボール』だからこそ。気軽に見れて、毎週楽しみにしています。

・ストーリー展開がむちゃくちゃ過ぎて見るのをやめました。ドラゴンボールZの方がはるかに面白かったです。

・吉井和哉さんが好きなので、オープニングテーマ曲が好きでした。今の氷川きよしさんの歌もイイと思います。

・とてもスケールが大きく伸び伸びと描かれている描写が多く、惹き付けられます。主人公の成長が垣間見えて見応えがあると思います。

・これまでのドラゴンボールとは少し違った世界感があり、破壊神や全王様などのような、レベルが違う強さのキャラクターがたくさん登場していて、とても面白いと思う。

・とりあえず、宇宙サバイバル編が2018年3月で終了し、続きが一旦はなさそうなことが悲しいです。ドラゴンボール超で好きだった回はバトルがない日常回です。各キャラクターたちの新しい一面(※とくにピッコロ)が観れ、非常に面白かったです。宇宙サバイバル編の力の大会が始まってからは日常回はありませんでしたが、最終回まで楽しみたいと思います。残る宇宙、消滅した宇宙のその後が気になります。

・ドラゴンボールは小学生の頃から見ていました。毎週のジャンプが楽しみでした。超には期待が半分と残念さが半分です。面白かったから、見たい気持ちはあるのですが、後に続編がだされる物は、大抵が面白くなくなっていくからです。

・子供の頃からずっと見ていたドラゴンボールですが、新しいシリーズも毎週見ています。子供も大好きで、親子で楽しめるのは嬉しいです。

・ドラゴンボールの最新作。スーパーサイヤ人もどんどんパワーアップしており、毎週わくわくしている。

・破壊神シャンパ編のあたりから新しいキャラクターが出てきたのに驚いた。面白かったがとうとう最終回となり残念。

・子供の頃にドラゴンボールをシャンプで読んだ世代でも子供と一緒に楽しめるアニメです。

・子供と一緒に楽しく見ています!ジレンの顔が可愛いので好きです。力の大会編は最後はどうなるのかドキドキして楽しみにしています。

・今まで通り迫力ある戦闘シーン満載のアニメだと思います。色々なキャラクターが出てきて一癖も二癖もあって、「このキャラはムカつくなぁ」とか「このキャラはかわいい」とかあります。

・従来に比べキャラクターが豊富にいて、それぞれの絡みが見所。バトルロイヤルは面白い。

・久しぶりにドラゴンボールを見ましたがかなりおもろかったし懐かしさを感じました。野沢さんの声良いです。

・GTと違い鳥山作品って感じが出てて良いのですが、定期的に作画が変になるのが気になります。

・小さいころから見ていたアニメの新シリーズなので見ていました。新しい設定が追加されたり、悟空とベジータがさらなる高みを目指す様子が見ていてとても面白く、懐かしく感じました。

・昨年2月に始まった宇宙サバイバル編も最終局面に突入!各回ごとに戦況が変わって行き、ハラハラとドキドキの連続で目が離せません!懐かしいキャラの活躍シーンが多く、初代アニメ時代のファンの方々にもおススメです。

・昔は単純でわかりやすい戦闘アニメであったが、最近は内容が複雑になって難しいないようでついていけない

・ドラゴンボールは子供のころから見てるので超も毎回見てます。ベジータがギャグキャラになったのは結構面白いと思います。どこまでゴクウが強くなるか見ていて楽しみであります。

・もともとドラゴンボールを観ていた世代からすると、設定があまりにも煩雑すぎて面白みに欠けます。齢のせいでしょうかね…

・私達の世代といえばドラゴンボールZは永遠のヒーロー。大人になってから復活すると聞いて超を見ましたが、とてもつまらなくて、子供達も飽き飽きしてしまうほど。正直復活しないでいい思い出のままのほうがよかったです。

・色んなキャラクターが戦っていてスッカとするが進み、展開が遅いように思う。最終的には悟空が勝つのだが、戦いの途中に飽きてしまう。

・毎回ハラハラしておもしろいです。いろんなキャラクターも登場しているので見応えがあります。

・息子と楽しく見ています。最近は星ごとに戦う試合の場面が多いですが、なかなか迫力があって楽しいです。ただキャラクターがたくさんいすぎて、主婦のわたしには区別がつかないことがあります。息子たちは毎回興奮しながら見ています。

・ドラゴンボールシリーズはほぼ見ていますが、ドラゴンボール超は映画復活のFの続編で宇宙存亡を掛けた死闘で一時完結するのか、その後も新たなストーリーでまだまだ続くのか、どの様に終焉に向かうのかなど楽しみが尽きません。

・昔からゲーム、漫画、アニメに触れてますが今でも続いてるのはすごいですね。戦闘シーンだったり、気を開放したときのオーラの表現だったり、迫力があって最高です。スーパーサイヤ人=金というのを取り払いましたし(笑)懐かしの界王拳も登場して嬉しかったです、結構お気に入りの技なので。

スポンサードリンク

・最初のころから毎週かかさず見ています。後10分といいながらなかなか進展がないのは本当にやきもきしていますが、次週がまちどおしいものです。

・とにかく悟空とベジータがジレンと戦いながらどう成長していくのか楽しみで仕方ないです。

・過去の作品と同じく、結局は悟空が全て解決するのがあまり好きではありません。ピッコロ、悟天、トランクス等のキャラにももっと活躍の場を与えて欲しいです。

・漫画では見られない鳥山先生のオリジナルストーリーが見られるのが最大の魅力です。多くの新キャラクターが多く、ストーリーも濃いため、今後の展開が楽しみです。

・力の大会が始まり、悟空とベジータが第11宇宙最強の戦士のジレンとバトルを繰り広げているが、今のままではジレンに勝てる気がしないので、最終的にどのような結果になるのか楽しみです。また、フリーザも悟空たちに協力して力の大会にでているが、何か企みがある気がしてならないので、そのあたりも展開も気になります。

・私はドラゴンボールZ全盛期世代なので、当時敵だったキャラクターとも協力して戦っているシーンとかワクワクが止まらない!力の大会の結末が楽しみ!

・昔からドラゴンボールシリーズを見ていますが、最近のドラゴンボール超はあまり面白いとは思えません。全員が強くなりすぎて表現が難しくなった印象です。

・ドラゴンボールの人気はまだまだ凄いなと思いました。もうすぐ終わってしまうのが残念に思います。ブルマの声優さんが亡くなられたのも関係しているのかも知れません。

・ドラゴンボールの新作が見られて嬉しいのですが、悟空達の強さが以前よりも弱くなっているように見えます。強くなりすぎてしまったことが問題なのかもしれません。

・新ストーリーに突入したことでワクワクして視聴しています。毎回強大な相手との戦いでアクションシーンが満載ですので、その点も満足です。

・色んな髪の色が増えすぎ。原点回帰して黒髪か金髪のスーパーサイヤ人にしてほしい。あとスーパーサイヤ人4出してほしい。

・ご長寿アニメですよね。こんなに長く続いて、悟空のごはんやごてん、その家族が活躍するアニメは他にないんじゃないでしょうか、敵もどんどん強くなるけど、悟空のたちもパワーアップして、さすが、ドラゴンボール超ですね。

・バトルロワイアル的な要素で入り乱れて戦うのでとてもおもしろい。ある程度話の内容がわかる人の方が観ていて面白いと思います。初めて観る人は予習が必要かもしれません。

スポンサードリンク

・20年以上前がDBを見ていた私にしてみれば、「これちゃんと鳥山先生の許可もらってる?」って言うぐらいの低クオリティー。
でも小学生の息子にしてみれば、戦闘がかっこよくて面白いらしい。でもだんだん飽きてきている感じが・・。

・新キャラがたくさん出てきて、かっこよくて強いキャラもいるのも魅力的ですが、キャラクターの戦闘能力のインフラが起こっていてつまらなくなっているのが残念です。

・どうしても「ドラゴンボールZ」と比較してしまうのですが、ちょっと質が落ちたかなというのが本音です。作品自体が悪いわけではなく、長く見ているうちにこちらが飽きてしまったのかもしれませんが。

・毎週欠かさずみてます!昔の技とか使うシーンもあって懐かしい感じです。そろそろクライマックスなので楽しみです。

・無理に作られた続編という感じがします。悟空がただの戦闘バカになっているところが残念です。しかし、時折過去の話のオマージュ演出が取り入れられている点はファンにとってはうれしいです。

・やはり「ドラゴンボールZ」など以前のものと比較してしまうと面白さに欠ける。敵のキャラクターがセルやフリーザなどと比べてかなり際立っておらず、そういった部分で物足りなさを感じる。

・子供の頃から見ていたアニメなので大人になり自分の子供と一緒にドラゴンボールが見られるようになったことはとてもうれしいです。子供の頃に漫画で読んでいたストーリーとは全く違うテレビアニメですがこれはこれで楽しく見ています。