鬼滅の刃 感想まとめ!

少年ジャンプ作品、鬼滅の刃の感想情報をまとめました!

kimetsu_00

週刊少年ジャンプに掲載されている異色の科学サバイバルマンガ、鬼滅の刃!

2018年2月時点、皆さんの感想をまとめました!

スポンサードリンク

みんなの感想

・鬼を倒すという簡単な構図のバトル作品ですが、個性的な鬼や剣士が多く登場し、バトルの躍動感もよく非常に面白い作品だと思います。

・ちょっと表現がエグイところがありますが、それでも面白いので読んでいます。

・絵はあまり上手いとは言えないと思うのですが、ストーリーと演出とキャラ設定がいいので楽しめる漫画だと思いました。

・絵が荒削りなかなか年月がたっても綺麗にならない。でも愛着沸くキャラクター作りで、最初読まなかった人も読んでみたら面白かったと言わしめる漫画。

・アクションの迫力は少なめですが、和風な世界観とシュールな会話の店舗が面白いです。

スポンサードリンク

・鬼滅の刃、ただただ面白い。漫画を読む上でストレスに思うことが丹念に取り除かれている。気付かぬ内にどっぷりとストーリーに浸かってしまって読んでしまう面白さ。

・少年誌なのに、設定があまりにも悲惨すぎる。いきなり家族が皆殺しにされてしまうとは悲しすぎる。

・絵が上手くなっている。ジャンプらしくないところが私的には好きです。

・絵のタッチが受け入れづらい作品だと思います。初期はテンポが良かったものの、最近は冗長になってしまい、テンポが悪く感じられます。

・全身裂傷だらけで「俺はケガしてねえ!」とか言っちゃうヤツ!!カッコよすぎだろー!!

スポンサードリンク

・鬼滅の刃は主人公がいい子で応援したくなる。脇のキャラも個性があって魅力的です。絵柄がとてもレトロで作風とあっていて素敵。

・炭治郎とネズコの兄妹の絆がすごいなと思いました。鬼になったネズコのここぞというときの活躍がすごいです。

・物語の世界観や、キャラクターが個性的で、独特の雰囲気が素敵です。また、主人公の竈門炭治郎をはじめとする鬼殺隊と鬼の戦闘も、迫力があって面白いです。

・鬼滅の刃は話のストーリーが非常に面白いと思いました。ただ個人的にはあまり絵が好きになれませんでした。

・内容は面白いと思います。私的には絵が少し見づらいと思っています。

・全体的にシリアスなシーン・展開が多いものの、キャラクターの個性が光っていて面白いです。

・戦闘シーンの迫力が高い点に魅力を感じます。ストーリーも本格的なのもよいと思います。

・鬼たちのビジュアルが若干グロテスクで怖いですが、絵柄、世界観が独特で、その独特さに引き込まれてどんどん読めました。

・主人公の炭次郎の曲がったことが嫌いなまっすぐな性格が好きです。