人気のお米銘柄は?みんなが家庭で食べているお米調査

みんながご家庭で食べているお米はどの銘柄?というのをまとめました!

rice_00

実に様々な銘柄が発売されているお米。

人気の銘柄、みんながご家庭で食べている銘柄はどれなんでしょうか?

早速みていきましょう!

スポンサードリンク

選んでいるお米の銘柄とその理由

・コシヒカリを選んでいます。お米に関して特にこだわりがある訳ではないので、「有名なブランド米」だからいつもコシヒカリを選びます。

・ミルキークイーンを使っています。もちもちして炊き立てもとてもおいしいのですが、冷めてもおいしいので、お弁当に重宝しています。

・青天の霹靂を食べています。青森県産の初の特A米。粘りと甘さがほどよく、とても美味しい。ウチの安ーい炊飯器で炊いてもとっても美味しいです。

・福島県喜多方市産「コシヒカリ」他にいは無い甘味ともっちり感がとても美味しいからです。

・コシヒカリ。同居の親が、ある地域のお米を購入していて、そこで栽培されている品種だからです。

・コシヒカリ(ブランド米ではない)。スーパーで安く販売されているから。また、味もまずくなく値段の割においしいので。

・まっしぐらです。スーパーの特売で10kgが3000円ぐらいで手に入ります。お安いうえ味も悪くないです。

・コシヒカリを長年食べています。食べやすく甘みがあり、値段も手頃に感じているので、これからも買っていきます。

・ななつぼしを食べています。安価で購入することができ、一度食べたらとても美味しかったため、リピートして購入をしています。

・我が家で食べているのは「ひとめぼれ」です。私の実家が米農家で、作っていたのが「ひとめぼれ」だったため、美味しさは分かっているし、地域応援の気持ちも込めて選んでいます。

・あきたこまちです。あきたこまちの産地なので、農家の方から少し安く買ったり、スーパーにもあきたこまちが沢山並んでいるからです。

・うちでは今は無洗米のコシヒカリを使っています。基本スーパーで安売りしているものを買っていますが、冬は水が冷たいので砥ぎのいらない無洗米にしています。

・家族全員米のベタベタした感じが苦手なため,パラパラしやすいササニシキをリピートしています。

・あきたこまちを食べています。メジャーな銘柄で美味しいことや、どのスーパーでも手軽に購入できるところが良いと思います。

・銘柄にはあまりこだわってませんが、購入は『 コシヒカリ』が多いです。安すきず高すぎずの値段で安全性を考えると、『 コシヒカリ』が1番手頃かと思います。

・粘り気や甘みのバランスでコシヒカリ。近くで冨山産がよく安売りをしていて、新潟産と比べても味もそんなに変わらない。

・現在魚沼産コシヒカリを食べています。もちもちっとした白米は魚沼産コシヒカリに限ると思います。

・ひのひかり 米屋さんが地元出できたお米を地元の水で炊くのが一番いいと言っていたので地元のお米を選んでいる

・兵庫県産のきぬひかりです。ご飯が好きなので美味しいお米を食べたくてこちらを選んでいます

・なじみがあって値段もそこまで高くはなく、かつ美味しいので、我が家では「こしひかり」を食べています。

・「ひとめぼれ」つやの良さと適度な粘りと口当たりの良さが好きです。もちもちした食感が魅力です。

・「ヒノヒカリ」地元のお米というところから、とても馴染みのある、食べなれたお米だからです。

・「ななつぼし」北海道出身なので北海道産のお米を選んでいます。食感も少し固めが好みで、冷凍後に温め直しても美味しく食べられるので気に入っています。

・元気つくし コシヒカリ 主人の実家が農家でつくっていて、もらえるので、買うことがない。

・「ひとめぼれ」をよく食べます。近くのあるスーパーに多く並んでいるし、美味しいからです。

・山形県のつや姫を食べている。炊き上がりがベタつかず、粒が大きくて食べ応えがあり、Amazonで定期的に安売りしているから。

・千葉県産のミルキークイーンを食べています。とにかくモチモチで美味しいです。最初は親戚に勧められたのですが、あまりの美味しさに今ではすっかりはまっています。

・秋田こまちを食べています。
理由は特になく安すぎず高すぎずの値段で地元のスーパーで買える銘柄なので買って食べています。美味しいです。

・ななつぼし 粒が大きいく甘い、お米の匂いも抜群で、水分量も程よく、あまりベタベタしないおいしいお米です。

・「はえぬき」という銘柄です。
近所のスーパーで特売の日に最も安く売られているからです。その日に1か月分をまとめ買いします。

・さがびより。美味しくて、生協で手に入れやすくて、福島原発から離れた産地なので安心して食べられるから。

・島根県雲南市でとれる金芽米が好きです。雲南市は、気温の高低差が大きく、中国山地から流れてくる水を使ってお米を育てているので、お米に甘みがとても強いです。

・ひのひかりを食べています。地元の農家のほとんどがこの銘柄を栽培しており、安心でおいしいからです。

・食べている銘柄はコシヒカリです。実家が新潟でいつも美味しい新潟のお米を送ってくれます。

・以前は東北産のお米を食べていました。熊本地震をきっかけに応援の意味も込めて一度ヒノヒカリを食べたところ予想以上に美味しくて以来ヒノヒカリを食べています。

・「あきたこまち」を食べています。生協で契約米を注文していて、それがこの銘柄だからです。さっぱりとしていて、べとつかないところが気に入っています。

・ゆめぴりか。地元の農家さんが作っているお米だからです。新米の時期は特に甘くて美味しいので選んでいます。

・魚沼産のこしひかりです。理由は他の銘柄よりも美味しいのと知り合いでお裾分けしてくれるところがあるからです。

・私の家はコシヒカリを食べています。コシヒカリが一番光って見た目もいいし、甘みもあって美味しいからです。

・親戚に新潟出身の人がいるので、新潟からコシヒカリを送ってもらっています。噛むと甘みがあってとても美味しいところが気に入っています。

・「キヌヒカリ」です。地元の銘柄で、地元で穫れたお米なので購入しています。美味しいです。

・千葉県産のコシヒカリです。親戚に農家がいて、いつもそこから買っているため、この銘柄にしております。

・山形県産の「つや姫」を食べています。炊きたてのご飯がおいしいのはもちろんなのですが、冷めてもポロポロしたり固くなったりしづらく、お弁当にも最適なお米だからです。

・お米はコシヒカリを食べています。理由は母が好きだからです。産地は秋田だったり北海道だったりします。母にはコシヒカリの味は、他の米と格段に違っておいしく感じるのだそうですが、個人的には多少もっちりした所があるような気もするものの、あまり変わらないという印象です。

・ひとめぼれ。もちもちしていて甘味があって美味しいから。ひとめぼれの生産地でもあるから小さいころからずっと食べています。

・「co-op特別栽培無洗米産直栃木コシヒカリ」を食べています。お米は基本的にco-opで注文しているのですが、その中で一番安い無洗米を注文するようにしています。銘柄にこだわりはなく、「安さ」と「無洗米であること」が選定理由です。

・青森県産の「晴天の霹靂」を選んでいます。お米の粒が大きめで、もっちりしていて美味しいです。パッケージの色とデザインも気に入っています。

・青森のブランド米「青天の霹靂」です。初めて食べた時に美味しさに衝撃を受けて、それ以来ずっと食べています。

・「さがびより」粒がしっかりしていて炊き上がりのもっちりとした食感と甘みが自分好みなので選んでいます。

・ミルキークイーンです。もちもちした食感が家族に好評です。冷たくなっても美味しいのでお弁当に重宝しています。

・「華越前」を食べています。選定理由は、近所のスーパーで売っているお米のうち、一番おいしいと感じ、また家族にも好評だからです。

・お米はコープで頼んでいる、栃木県産のコシヒカリを食べています。有名な銘柄なので安心かなと思って選んでいます。

・愛知県産「あいちのかおり」5kgです。産地にこだわったことと、値段が大体2000円前後で販売されているので手頃かなと思います。味もまあまあです。

・「ひとめぼれ」味わいが強く、モチモチとした粘りがあって一番おいしい米だと思うからです。

・銘柄:つがるロマン
理由:今年は10kgで3,500円前後と価格が上昇していますが、値段と味のバランスが良いかなと思うからです。また、スーパーで購入の場合は、10kgサイズの袋を置いている銘柄が限られていて、お米は3~4ヶ月分をまとめ買いする自分としては、選択肢はほぼ絞られている状況です。青森県内の場合で言えば、つがるロマンと同クラスなのは「まっしぐら」です。近年売り出し中の「青天の霹靂」も10kg袋で売られていますが、10kg5,000円以上するためちょっと手が出ないです。

・「ひだまり米」白山山麓こしひかりです。霊峰白山のミネラル分が豊富な雪解け水と寒暖の差が激しい山里の土壌で育ったお米です。小粒で旨味が凝縮されており、甘みが豊富。とても美味しいです!

・つやひめ 地元県産なので贔屓にあいています。冷めても美味しく、弁当やおにぎりと相性が良い。

スポンサードリンク

・新潟県が産地の「コシヒカリ」を食べています。米が一粒一粒大きくコシがあり美味しいから食べています。

・コシヒカリ。いろいろな種類のお米を食べたけれど、これが一番落ち着きます。食べ慣れているからかも知れませんが。

・こしひかり  実家が農家でこしひかりを栽培している。一時他の銘柄にしたがもちもちした食感と艶は他にはなかった。

・ゆめぴりかを食べています。北海道に住んでいるので北海道米を食べたいと思っています。甘くて粘りがありツヤツヤに炊き上がるんです。とても美味しいので気に入っています。

・北海道米ななつぼし。最近北海道のお米が美味しいと知り合いに教えてもらい、その中でも特に美味しと勧められたのがななつぼしでした。

・「コシヒカリ」です。近所のスーパーで土日安く、美味しいためです。いつも買っているため味に慣れているためです。

・わが家のお米は福岡県産米の「夢つくし」です。福岡県の米はひのひかりが多く炊き上げた感じ、米がひとつぶひとつぶしっかりしていてお箸で持ち上げるとフンワリしています。私はこしひかりのもちもち感が好きなのですが夢つくしは、どちらの良いところが持ち合わされていて私の好きな銘柄です。

・コシヒカリ 味が良いような気がします。名前が知れているので、スーパーで売られていると買ってしまいます。

・「つや姫」を普段食べています。とても美味しいし、どんな料理にも基本的には合うからです。

・こしひかりです。知名度も高くよく知っていて安心できるためいつも買って食べています。

・「ひとめぼれ」です。宮城県の主力銘柄でご近所の農家さんから分けていただいているからです。以前は「ささにしき」でした。

・「あきろまん」というお米を食べています。近くのスーパーで売っている無洗米の中で1番安いため、ここ3年ほど食べています。

・いつも食べているのは「コシヒカリ」です。親戚が農家で送ってくれるので、なんとなく食べてる感じです。

・私の家ではお米は「コシヒカリ」を使っています。
私は魚沼地方出身なので小さい時からコシヒカリを当たり前のように食べ他のお米を知りません。

・ゆめぴりかを食べています。特にこだわりはありませんが、スーパーで特価で売っており、テレビCMで聞き慣れた銘柄だったため選びました。

・新潟産コシヒカリ
他のお米と違って米がツヤツヤしていて味がしっかりしているので選んでいます

・北海道の「ななつぼし」です。利用している生協で取り扱っている銘柄の中では、味とコスパでベストだからです。

・私の家庭で食している米穀は「華越前」(はなえちぜん)です。超有名銘柄である「コシヒカリ」の遺伝子を受け継いだ商品です。福井県産の物を近所のスーパーで定期的に購入していますよ。価格も他の銘柄米より安めの設定なので、ととも重宝していますね。淡泊で口当たりが良いのが特色です。昨年の天候不良による農作物の不作が現在家庭に深刻な影響を及ぼしていますが、例に漏れず華越前も値上がりしました。正直辛いです。今年は安定した収穫となり、価格も元に戻って欲しいです。お手軽な品なので、もっと普及したら良いですね。

・「さがびより」
ふるさと納税の返礼品としてもあるし、もちもちしていてとても美味しいので選んでいます。

・はえぬきとつや姫を食べています。主人が山形出身なので、この2種類の銘柄を勧められました。実際に、美味しいので満足してます。

・「ひとめぼれ」をいつも買っています。細かいクズや白く濁った粒がほとんどなく、丁寧に精米されているからです。ご飯自体はふりかけなどおかずによく合うあまり粘っこくないところも好きです。なおかつ宮城産なので応援したい気持ちもあります。

・コシヒカリを食べてます。美味しいと評判がいいので何となく食べていますが、美味しいと思います。

スポンサードリンク

・栃木県産の「とちぎの星」を食べています。理由は、安いけれど美味しいからです。もっと知られて食べられてもいいお米だと思います。

・私のところではあきたこまちの無洗米を食べています。無洗米でとても美味しいので、毎年この銘柄を買っています。

・あきたこまち→近所のドラッグストアで安く売っているので。値段の割においしいから。

・あきたこまちを食べています。もともと硬めが特徴のお米なので、時間が経っても他のお米よりおいしく頂けるからです。

・コシヒカリです。一番ツヤがあり、粘りなどもちょうど良くて炊きたてはとても美味しいと思えるからです。

・「ひとめぼれ」を10年以上食べ続けています。お米本来のおいしさが堪能でき、一粒一粒がしっかりとした歯ごたえの炊きあがりになり、どんな料理とも相性がいいです。おそらく今後もずっと「ひとめぼれ」を食べ続けていくと思います。

・コシヒカリです。スーパーで購入するときはできるだけ地元の三重県産のコシヒカリを選ぶようにしています。ふっくらもっちりしているように思います。

・島根県産の仁多米という銘柄です。とっても甘くてつやつやモチモチしていて、土鍋で炊いて食べてます。

・コシヒカリを食べています。他の銘柄も食べてみましたが、甘みがあって、粘りがある感じか好きです。時間がたっても美味しく食べられます。

・我が家でいつも食べている銘柄は「こしいぶき」です。値段が安い割に季節を問わず安定して美味しいので、ここ3年くらいはほとんど浮気をせずに買っています。

・ふっくりんこ地元の米で粘りとやわらかさがあってでも粒の一粒ずつしっかりしているのでべっとり感はないので冷めても美味しいお米なのでおにぎりやお弁当にあっていると思います

・コシヒカリの特別栽培米を選んでいます。信頼できる方で、5分づきにしてもらえるので、取り寄せしています。

・自分以外の家族はあきたこまち系でそのつど銘柄が変わる。自分は適当に安いブレンド米、無洗米系のお米を購入。なのでバラバラですね。

・コシヒカリ 子供の頃から食べているせいか親しみと安心感がある。味付けの濃いおかずが好きなので相性も良い

・いつも銘柄を決めて購入しているわけではないですが、「ふさおとめ」が1番多いと思います。理由としては価格がそれほど高くない点と程よく甘みがあって食べやすいのが気に入っています。

・我が家ではいつも食べているお米は千葉県産のミルキークイーンという銘柄のものです。粒が小さめで、モチモチと、甘いご飯に炊き上がります。みんな柔らか目なご飯が好きなので、いつもミルキークイーンを選んで食べています。

・秋田小町です。おうちコープで宅配をしてもらっているので、カタログの中から、値段も相応で美味しいので、この銘柄を選んでいます。

・ささにしき 以前は、ひとめぼれを食べていましたが、ササニシキの方が自分の口に合うから。

・ななつぼしを食べています。理由は冷めても美味しいので子供の弁当に丁度良いからです。

・コシヒカリやあきたこまちなど、一般的に有名なお米を選んで購入しています。特に銘柄にこだわりがあるわけではありませんが、手間を省けるという理由から、無洗米を選ぶようにしています。

・ゆめぴりか。それほど高くなく、近所のスーパー、ホームセンターに売っているので、すぐ買えて、炊くとしっとりモチモチしていておいしいから。

スポンサードリンク