マンハント映画 感想・評価まとめ!福山がカッコいい?

manh_00

マンハントの感想・評価についてまとめました。

福山雅治さん主演・ジョン・ウー監督という事で注目を集めているマンハント。

福山雅治さんのスタントなしで挑むアクションシーンも話題になっていますね。

みなさんのマンハントの感想・評価はこちら。

スポンサードリンク

みんなのマンハント評価・まとめ

・この映画の日本語のセリフの不自然さは監督が香港の人だから仕方がないというのは否めないが、福山雅治の英語のセリフはかっこいいです。彼の拳銃の扱いやアクションシーンの身のこなしは結構見どころだと思います。様々な国のアジア人を起用したキャストも新鮮で面白かったです。

・いまいちでした。ストーリーはありきたりなものですし、吹き替えは違和感ありまくりだし、人死に過ぎだし、日本の警察もそこまで無能じゃないだろって。ツッコミどころ満載でした。110分が凄い長く感じました。良かった点はアクションシーンのみです。最近よくある予告がハイライトの映画です。

・福山雅治さん好き、アクション好きの方にはたまらない映画だと思いました。あのクールなイケメン福山さんがあんなに激しいアクションを演じているのに驚きました。ジョン
・ウー監督の作品らしい手に汗握る展開とアクションにかなりドキドキハラハラさせられました。見た後は格好よすぎてもっと福山さんが好きになりました。

・あまりに撃つシーンが多くて、設定を忘れるところでしたが、目が離せず面白かったです。思い切りが良く観ててスカッとしました。福山雅治さんもかっこよかったし、殺し屋の女やお嬢様や秘書の女も強く、格好良かった。

・日本が舞台だけど、海外映画を見ているような。アクションシーンはなかなか面白かったけど、細かいところはう~んって感じ。全体的に細かいことは気にしないで見た方がいいと思ったし、また見たいかと言われるともういいやって程度。

・ジョン・ウー監督が日本で映画を撮る。福山雅治主演。それだけで見に行ったようなもの。ストーリーはともかくアクションを楽しめばいいかと思います。肩肘張らずに楽に見れる映画です。くれぐれも色々深く考えすぎないように。

・日本でのシーンは突っ込みどころが多く、途中話の展開よりそっちの方が気になってしまいました。しかし、さすがジョン・ウー監督。アクションは迫力があり見ごたえがありました。そして何より役、アクションを含め福山雅治がとてもかっこ良かったです。

・どのような映画なのか予備知識がないまま映画を観ました。正直あまり期待はらしていなかったのですが、やはり福山雅治さんの演技は最高でした。日本を代表する俳優さんになられたなと思い感動しました。ぜひおススメです。

・ジョン・ウー監督の集大成と感じられるようなスケールの大きな内容でした。敏腕刑事役の福山雅治の銃撃アクションが随所に見られて、福山ファンでなくとも引き込まれるシーン続出。全く退屈しませんでした。何度も見たくなる映画です。

・面白かったです。ハラハラとしてスケールも、大きいものでした。アクションが多いのも良かったと思います。
ただ、全体的に違和感がありました。福山さんの役もあってないのかな?という印象を個人的には受けました。

・かなり微妙です。あまり期待していませんでしたが、案の定な出来でした。とは言え、悪いというわけではなく、よくあるB級映画という感じです。ただ、舞台が日本なため、違和感を覚えやすく、その点が気になる人は見ないほうがいいかもしれません。

・犯罪を犯してもいないのにぬれぎぬを着せられていたのは可哀そうだと思ったけど、逃亡したのは疑われて自業自得だと思いました。映画のキャストも豪華でとても話題になりそうな要素がたくさんあるのにもったいないなとおもいました。

・福山雅治さんの大ファンで、本日見てきました!ジョンウー監督の作品に出るなんて、国際的大スターですね。やはり、アクションがかっこよく、殺陣?のシーンは美しく、本当に素敵でした。福山さんが刑事役でいつもの知的でクールなイメージが変わる感じでした、人情味のある、ハードボイルド系?とにかく素敵で、どきどきの展開で飽きずに最後まで見ることが出来ました。

・福山雅治さんがチャン・ハンユーさんとボートの上で決闘するシーンがスリリングで、他のドラマ等であまり格闘シーンを演じてこなかった福山雅治さんのたくましさとかっこよさを違った側面から垣間見ることができ、大変満足しました。

・ジョンウー監督により、福山雅治主演のアジアでヒットするようなミステリー、スリラーとアクションありのストーリー展開で映像に引き込まれました。実力派の共演者の演技にも魅了されるので、邦画好きにはオススメしたい映画です。

・今回の刑事役は、人間味がありクールというよりも、実は温かい人間という設定です。愛や平和のメッセージを社会に送っている事を知って、とても感銘を受けています。福山雅治さんが刑事役ですが、人間味のある温かい設定は、福山さんに似合っています。

・激しいシーンが多い中で、細かな心理描写がされている点がとても魅力的だと感じました。一つ一つのシーン転換が斬新で、ストーリーの予測がつかなかったです。キャストも個性的で、終始目が離せず楽しむことができました。

・とにかく、2人の男がかっこいい!正反対な2人が繰り広げる演技に引き込まれました。スリルとサスペンスが共同した作品で、常にドキドキしながら観ていました。個人的に大好きな監督の作品でもあるので是非次回作も楽しみにしたいです。

スポンサードリンク

・アクションシーンはとてもかっこよくて、好きな方は楽しめると思います。ただ、設定が少し無茶だった気がするので、ストーリーの中でこれは必要だったのかなと思う部分もありました。何だか昭和の映画の雰囲気でした。

・ジョン・ウー監督とチャン・ハンユー&福山雅治がタッグを組んでのサスペンスアクションです!日本が舞台の映画なので知っている場所が出てくると「あぁ、あそこだ!」となり嬉しいです。ただ、日本の俳優さんなのであまりド派手なアクションを期待するとガッカリします。

・チャンハンユーと福山雅治のコンビのアクション演技がとても迫力があり面白かったです。サスペンスアクションの映画はあまりないと思うので観ていてとてもゾクゾクして良かったと思いました。そして福山雅治がめちゃめちゃかっこよかったです。

・妻の勧めで観に行ってきました。正直期待は全くしておらず安っぽいアクション映画だと思っていたのです。しかし期待は見事に裏切られました。アクションシーンも安っぽいどころか本格的で見ごたえ充分といったところです。後から監督がジョンウーと知り納得ができたのです。ストーリーも丁寧に作られている感がして夫婦一緒に楽しむことができました。

・福山雅治さんももちろん格好良かったのですが、全然意識をしてなかったチャン・ハンユーさんがすごくたくましくて格好良かったので眼福という感じで見ていました。男の友情というのは良いですね。アクションだけでなくストーリーも良かったです。

・昔ながらのアクション映画が大好きな人は観ていて爽快!大阪に住んでいるのでいつも見慣れている景色がジョン・ウー監督の手にかかればカッコいい大阪になっていてとても楽しかった。福山雅治はいくつになっても素敵な人なのでファンの方は必見!です。

・とにかく福山雅治さんがかっこよくて、福山ファンとしては見応え十分の最高の映画でした。内容はジョン・ウー監督らしいアクション盛りだくさんでストーリーはさておき、アクション映画が好きな人にはおすすめだと思います。

・事前情報として情報番組等から得ていた情報によると、スピード感のあって、終始目が離せないアクションものという認識でいた。期待値が高くなっていたせいか、こんなものかという印象。いや、まだこれからクライマックスが来るとずっと思いながら、終わってしまったなというのが率直な感想です。事前情報さえなく、期待値が高くなければ、もう少し楽しんで見れたと思います。そもそも、見るかどうかというのは置いておいて。

スポンサードリンク

・ 福山雅治さんが主演でかっこよかったので、福山雅治さんが好きな人には楽しめるのかもしれませんが、配役がイマイチでがっかりしました。派手なアクションシーンが多く、見てて疲れました。お金を払ってまで見る価値はなさそうです。

・一体、何を目指しているのか分からない作りになっています。きっと、監督が詰め込みすぎたのでしょう。福山はカッコいいですが、観客が見たいのはそこではありません。ストーリーはすきなので、脚本から見直して、リメイクしてほしいです。

・このスケールで、あのジョンウー監督の作品となると期待値は必然的に上がります。そういう意味では、ちょっと期待しすぎちゃったかな。という感じです。もちろん作品として、悪くはなかったですしストーリーはきちんとまとまっていました。
しかし、ちょっと福山雅治を役ではなく福山雅治として推しすぎていた感があります。ファンが見たら喜ぶだろうな、というカットが満載でした。

スポンサードリンク