若くして年上役を演じ切る成海璃子

narumi_riko

凛とした美しさと雰囲気を持つ成海璃子さん。

飾り気のない魅力が人気です。

1992年8月18日生まれの24歳ですが、とても大人びている、と自他ともに評価されていて、実年齢よりはるかに上の役を演じることも多くありました。

驚いたことに「1リットルの涙 特別編〜追憶〜」では、14歳にも関わらず23歳のしっかりした看護師さん役を演じています。

さらに「ハチミツとクローバー」では、15歳だったのに主役の18歳大学生、花本はぐみ役を何の違和感もないほど演じきっています。

映画『ライラの冒険ー黄金の羅針盤ー』では声優さん(ライラのパートナーのパンタライモン、可愛い声でした)として活躍。

他にも時代劇や大河ドラマと幅広く活動している成海璃子さんです。

スポンサードリンク

成海璃子のデビュー経緯

ピアノが堪能な成海璃子さん、ドラマをきっかけに習い始めた三線も弾き語りが出来るほどの腕前だそうです。

演技力も高く、「山路ふみ子映画賞新人女優賞」「毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞」「、日本ジュエリーベストドレッサー賞」など、様々な賞を受賞しています。

そんな成海璃子さんのデビューは子役時代。

わずか5歳で「セントラル子ども劇団」に入団し、2000年に若干8歳で、仲間由紀恵さんが主役を務めるテレビドラマ「TRICK」に、仲間さんの子供時代の少女として出演しドラマデビューを果たします。

若くても芸歴19年のベテラン女優さんです。

成海璃子のドラマ出演歴

では成海璃子さんのドラマ出演歴を見てみましょう。

<2000年>
TRICK 山田奈緒子(少女時代)役 視聴率7.9%

<2003年>
クニミツの政 森村茜役 視聴率9.9%

<2004年>
電池が切れるまで 橘結花役 視聴率8.2%

<2005年>
瑠璃の島 藤沢瑠璃役(主演) 視聴率12.8%
1リットルの涙 池内亜湖役 視聴率15.4%
神はサイコロを振らない 後藤瑠璃子役 視聴率9.6%

<2007年>
演歌の女王 五味貞子役 視聴率9.2%
受験の神様 菅原道子役 視聴率9.6%

<2008年>
ハチミツとクローバー 花本はぐみ役(主演)視聴率8.9%

<2010年>
咲くやこの花 こい役(主演)視聴率9.4%

<2011年>
BOSS 2ndシーズン 黒原理香役 視聴率15.1%
ドン★キホーテ 松浦幸子役 視聴率10.9%

<2012年>
大河ドラマ 「平清盛」 平滋子役 視聴率12.0%

<2013年>
プレミアムドラマ「小暮写眞館」 垣本順子役(BSのため視聴率は出ず)

スポンサードリンク

本当の大人の女性としての演技に注目

子役時代から俳優との経験を積んでる成海璃子さん、上記以外にも実に様々な作品に出演しています。

2016年公開の映画「無伴奏」では主役を務め、同じく映画「古都」にも出演!

可愛い子役から大人っぽく成長し、今後どのような女優さんになっていくのかとても楽しみです♪

関連記事はこちら

牙狼の烈火役で人気上昇!セクシーな一面も持つ松山メアリのデビュー経緯とドラマ出演歴!

スポンサードリンク