頭痛薬おすすめはどれ?人気なのは?

_1541121007

頭痛薬を買いたいけど色々種類があって迷っちゃう!

そんな経験された方も多いのではないでしょうか?

実際、管理人ダイテツも頭痛薬を買う時にいつも迷ってしまいます。

そこで今回はみんなが使っている頭痛薬とその理由についてまとめてみました!

是非ご参考下さい!

スポンサードリンク

バファリンが人気?EVEやロキソニンも

・バファリンA。大学生から頭痛持ちで、漢方薬から錠剤、カプセルまでさまざまな種類の頭痛薬を試してきたが、これが一番早く痛みが早く引く。どこのドラッグストアでも入手でき、安価なところもありがたい。また、胃が荒れにくいのも良い。

・株式会社アラクスのノーシンです。頭痛薬で胃が痛くなりやすいのでいろいろ試した結果、アセトアミノフェンのノーシンを服用しています。頭痛で辛い時に服用すれば、1時間後には効果が出て楽になります。粉末でも錠剤でもいいのですが、服用のしやすさから錠剤を選ぶことが多いです。

・イブクイック頭痛薬です。即効性が魅力なので選んでいます。色々な頭痛薬を飲みましたが、一番速く効いてくると感じたのがイブクイックです。エスエス製薬独自のクイックアクション製法というので鎮痛成分であるイブプロフェンの速い溶出と吸収を身をもって実感しました。

・バファリンを使っています。世間的に昔から有名で安心感がありますし、迷った時は選んで買っています。バファリンの半分は優しさで出来ているというフレーズからも胃に優しいイメージがあり、すぐ効くので使っています。

・パブロン(錠剤タイプ)です。昔から家にあり、慣れ親しんでいるというのが一番大きな理由です。メーカーも信頼できるし、よくCMも見ます。副作用も少ないイメージがあります。自分は睡眠薬なども服用しているのですが、薬剤師さんに聞いたところ、飲み合わせは大丈夫だと聞いたのでその安心感もあります。

・バファリンEXを使っています。早く溶けて、胃に優しいというキャッチフレーズと、眠くなりにくいということがポイントです。同じような効果をうたっている薬は他にもありますが、昔からテレビCMで名前をよくきいているのでなんとなく耳になじんでいて他の薬より安心感があるからです。

・リングルアイビー200を使用しています。カプセルになっていて、錠剤よりも効きが早いことを実感しています。近所の薬局やドラッグストアよりも、コストコで安く手に入ることも決め手の一つです。セルフメディケーション税制対象商品なので、まとめ買いして、毎年確定申告しています。

・イブA錠EX(エスエス製薬)。母親がいつもセデスを服用していて馴染みがあったが、医療従事者でも「セデ中」になるくらい中毒性があると聞き怖くなった。セデス以外ならどれでもよく、DSでたまたまその時一番値打ちだったこの商品にしたら効いたので、それ以来服用している。しかし実際は「イブ」として認識しているので種類違いを購入していることがあったかもしれない。でも効き目がない、ということがないので「イブ」シリーズがいいのだと思う。病院で処方されるカロナールよりも効き目があるように感じる。

・アダムA錠を使っています。なにより値段が安いのが大きな理由です。成分がイブA錠と同じらしいということで安いアダムA錠を購入しています。ただアダムA錠は飲む時に少し嫌な味がするのでこの辺りの我慢が必要な頭痛薬です。

・頭痛でも偏頭痛や生理痛に痛みの元に直接働きかけてくれるエスエス製薬から出ている「イブA錠」を愛用しています。あまり眠くならない上に女性特有の生理痛等にも効果があるので、1つカバンに入れておくと重宝します。

・「ノーシン ピュア 48錠」を使っています。選んでいる理由は、抗炎症作用があるイブプロフェンが配合されており、頭痛だけでなく生理痛の時にも使えるからです。ロキソニンが市販薬として取り扱われる前から愛用しているので、効果は同じとわかりつつ、ついついこちらを選んでしまいます。使っている感想は、とにかく即効性があります!朝、頭痛を感じて飲むと、30分もしないで頭痛がすっと消えていきます。頭痛があったことも忘れてしまうくらい、ノーストレスでありがたいです!生理痛にも同様の効果があるので、日常的に持ち歩いてすぐ飲めるようにしています。

・「バファリン」を使うことが多いです。小さい時から家に置いてあったので、大人になった今でも安心できる「定番」として愛用しています。副作用などもなく、即効性があるので、体質にもあっているバファリンが今の所一番ですね。

・使用している頭痛薬:エキセドリンA錠(ライオン株式会社) 子供の頃から頭痛になるとこちらの薬を飲んでいたのでその流れで今でも愛用している頭痛薬です。眠くなる成分が入っておらず何か作業をしている時でも安心して服用できるのが選ぶ理由にもなっています。何より、服用して30分くらいで効き目が出始めるので即効性があるところもありがたい点です。個人的にはオススメの頭痛薬です。

・昔からバッファリンAを使っています。まずは値段が安いこと、10錠入りが400円台で買えます。二番目に買いやすいこと、大概の薬屋の棚にいつも並んでいます。三番目は昔からあるので安心感があること、日本での発売は前回の東京オリンピックの前年でした。効き目は価格が倍ぐらいする鎮痛薬と遜色無く、頭が痛い程度ならこれで充分です。

・「エスエス製薬 イブA錠」を使用。眼精疲労からくる頭痛が酷く、慢性的な痛みに悩まされています。これまで数種類は試しましたが、全く効果が無かったり眠くなったりというものがほとんどでした。その中で決定版では無いものの、最も即効性と効果が感じられたものが「イブA錠」でした。仕事柄モニターを見続けなければいけないため、素早く痛みを軽減できなければいけません。この薬は飲んでから1時間程度で効果が感じられ、尚且つ眠気や副作用も起こらなかったので仕事中でも安心して服用できるのが良かったです。

・いつもは、病院で貰う「ロキソニン」を使っています。いつも病院に行けるわけではないので、最近は、ドラッグストアに置いてる「ロキソニンS」を使用しています。病院で貰うやつよりも、軽い効き目な気がしますが、それでも、私には「バファリン」よりも効き目があります。

・慢性的な頭痛持ちなので色々な頭痛薬を試してきましたがマツキヨブランドのディパシオIPaが一番早く頭痛が治りました。値段が安い事と量が多いので試しに買ってみると副作用もほとんどなく痛みが取れるのも早いのでなくなる前に必ず購入してストックしています。

・エスエス製薬の「イブA錠」を使っています。アスピリン系のものやロキソニンに比べて、胃腸に優しいく、割と早く効き目が表れる気がしますね。家にかなり常備しているので便秘気味のときや風邪のひきはじめかなと思ったときなどは大活躍してます。

・イブを使っています。生理痛が毎月少しあるため買っていましたが、頭痛に使うのは雨などで、特にひどい痛みがあるときのみ。めったに頭痛がひどいことはないので生理用と兼用で、頭痛のためだけの薬は持っていません。

・バファリンを使用しています。CMでよく見ていたいので親近感もあり、安全だと思い使い始めました。頭痛に割とよく効くので今でも使い続けています。いろいろな種類の頭痛薬を試してみましたが結局バファリンで落ち着いています。

・市販のロキソニン、イブクイック、のどちらかです。ロキソニンは初めて飲んだのは7年ぐらい前でその時は医者から処方してもらい、飲んでいました。30分で、痛みがすぅーと引いていくのが、凄く気に入り、ずっと飲んでいますが、イブクイックも小さい頭痛の時に飲むと案外効いたので、頭痛の度合いで飲みかえています。

・普段市販薬で飲むのはEVEA錠です。偏頭痛が酷いので色々な市販薬を試してきましたが自分が一番効果のあった頭痛薬がEVEA錠でした。その日のコンディションにもよりますが薬の効き目が早いと思います。あとは小粒で飲みやすいのも選んでいる理由の一つです。

・バファリン を飲んでいます。とにかく効果が高いのでいつも使っています。効き目は即効とは言いませんが、着実に効いてくるので、優しい効き方がいいです。当たり前ですが、胃を荒らすこともなく、繰り返し服用しても大丈夫です。

・市販薬のナロンエースです。一番自分に副作用がなく、服用しやすいからです。市販の某頭痛薬は半分がやさしさでできているというキャッチコピーですが、私には効き目が強すぎて吐き気がでて以来使うのをやめました。

・ロキソニン 風邪の処方薬として、病院からもらったのがよく効いたので、それ以来使っています。胃も荒れないし飲みやすい、即効性があるように思います。ピンク色の錠剤がやさく効き目がありそうなイメージがあります。

・【頭痛薬名】イブクイック頭痛薬【理由・感想】生理痛でイブという薬を飲んでおり、基本頭痛になる時は生理中なので生理痛の薬のイブA錠もしくは頭痛に特化しているイブクイック頭痛薬を飲んでいます。ロキソニン等も飲んだことはありますが、大差はないです。イブクイック頭痛薬を飲んだら頭痛も治まるので愛用して常備しています。

・ロキソニンとケロリンです。仕事中など、眠気が気になるときはケロリンを飲んでいます。眠くなってもいい時はロキソニンです。もちろん併用はしていません。でも、ひどい頭痛の時はケロリンのほうが効きがいいような気がしています。

・ロキソニンを使っています。風邪で通院した際に処方されてから飲み始めました。他の頭痛薬だとなかなかよくならなかった頭痛がロキソニンを飲むとすぐに良くなりました。体質に一番あっているんだと思います。薬局で入手しやすいのも使っている理由です。

・ロキソニンSを使っています。元々は風邪をひいた時に医療用のロキソニンを処方されたことがあり、そのロキソニンと同じ名前で効き目も同じようだと聞いたのが使い始めたきっかけです。実際に熱っぽい時や頭痛がする時に服用しますが、十分満足できる効き目を感じています。

・症状や場合によって使い分けています、休みなどで外出する事のない時にはイブA錠を服用しています。
出先などですぐ効いてほしい時には、イブクイック頭痛薬DX。空腹など胃が痛くなってしまいそうな時には、タイレノールと飲み分けています。