LEGOとナノブロック、どっちがおすすめ?人気?子供が好きなのは?

LEGO
mwewering / Pixabay

子供に人気のおもちゃと言えば今も昔もブロックですね。

保育園でもたくさんの子供が遊んでいますし、我が家でもブロックで遊んでいます。

ここで気になるのが、ブロックにも色々種類があるけど、どれが人気・おすすめなの?ということ。

そこで今回はレゴとナノブロックに絞って、どっちがおすすめか、その理由も含めてみんなの意見をまとめてみました。

我が家ではレゴなのですが、ナノブロック派も結構いらっしゃいます、是非ご参考ください!

スポンサードリンク

遊びやすさはレゴ?リアルさ・精密さはナノブロック?

・ナノブロックは小さく、持ち運び便利だし、形も簡単でいろいろ作れるのでいいと思います。レゴは楽しいのは楽しいのですが、買ってもすべての形揃えないので、買う時迷うし、どれを買っても物足りないような気がして、かえっていいやと思ってしまいます。

・nanoblockが好きです。ブロックサイズ小さいく細かい表現が出来るので、作れる物の種類が広がり、大人でも十分に楽しめるブロックだと思います。小さい頃は、LEGOの方がブロックが手に馴染むサイズで好きでした。

・LEGOの方が好きです。nanoblockはLEGOに比べて小さいので組み立ても難しいと感じます。私自身が子供のころからLEGOでよく遊んでいたので親しみがあるというのもLEGO派であるという理由もあります。

・nanoblockが好きです。個人的に小さい物が好きなので、(ドールハウス・ハンドメイトの家具、食器等)小さなパーツを見ているのも楽しいですしミニチュアなものを組み立てるのがワクワクします、nanoblockで完成したものはそのまま飾っておけたりする点も好きです。

・LEGOの方が乳児の知育用の大きなブロックから小学生くらいの子のためのロボットキットまで、幅広い商品を出している印象です。海賊セットや砦セットなどキットごとの世界観があったりもして、子供の頃楽しんだ記憶があるのでLEGOの方が好印象があります。

・その二つならLEGOのほうです。nanoblockは小さすぎて扱いにくいし、大人が精巧な細かいものを作るのにはいいかもしれないけど子供にはあまり向かないんじゃないかと思います。逆に手先が器用になったりはあるかもしれませんがうちの子はLEGO派です。

・やはりレゴはとてもたくさんのブロックがあり楽しいです。レゴランドまで出来てとても楽しめます。素晴らしいです。いろいろなものが作ることが可能で無限の遊びだと思いますを、子供から大人まで沢山の人に愛されてるのが流石だと思います。

・うちの子供(女の子、10歳)は『LEGO』の方が好きです。なぜなら『LEGO』の方が断然種類が多いし、『nanoblock』はブロック自体が非常に小さいため、くっつけたブロックを離す時になかなか離れにくいからです。その度に手伝わされるのも面倒くさいですし・・・

・nanoblockの方が好きです。理由としてはジオラマなど実際のものを小さく表現することができるものが好きで、どちらのブロックも再現できますが、nanoblockはひとつひとつの単位が小さいため詳細な部分を作りこむことができるからです。

・断然、LEGO。子供の頃から馴染み深いというのもあるけれど、パーツの種類が豊富で、可動ギミックなども容易に仕込むことができるため、作っていて楽しい。ナノブロックも嫌いではないけれど、ちょっと小さすぎるかなと思う。

・うちの子と私はLEGO派です。LEGOは適度な大きさがあって誤飲の心配が少なく、パーツもなくなりにくいからですnanoblockは仕上がりが細かすぎ、ドット絵のようになるのが気持ち悪いと子供が言っていたからです。

・LEGOが好きです。どちらも作ってみたことがありますが、nanoblockは部品が細かすぎるうえ、ドアが開く、落とし穴を作るなど細かいギミックが表現できないため、苦手です。LEGOは、長年の歴史の積み重ねから、ユニークな部品で様々な動きを表現しやすく、完成後の楽しみが勝ると思います。

・我が家の4歳の息子はLEGOにハマりまくっています。やはりLEGOのほうがナノブロックよりも手に馴染むみたいでは扱いやすいようです。ナノブロックの場合は、パーツが細かすぎるのが嫌みたいです。またパーツの種類も非常に多いので自由自在に形作れるのが気に入っているようです

・うちの子供達は断然nanoblock派ですね。LEGOも大々的にCMを打っているので、クリスマスプレゼントなどで買い与えてはいたんですけど、出来上がりのリアルさがnanoblockに比べると、やはり劣るのでしょう。何度も崩しては組み立てているのはnanoblockの方ですね

・まだ子供が10歳以下で小さいので一緒に作ることが多いのですが、断然LEGOです。ブロックのピース1つ1つが小さいので、nanoblockはもう少し年齢が上のお子さん向けのような気がします。色々テーマがあって作って行くので、親子共々ワクワクしながら完成させています。

・レゴもナノブロックも持っていますが、子供が長く遊ぶのはレゴですね、ナノブロックは作品を完成させて飾っておく、もしくは完成したあと解体してそのままなものが多いです。レゴはあれこれ合わせて色々なものを作っています。

・子どもたちはLEGOブロックの方が好きなようです。絵を見ながら簡単に組み立てられたり、バリエーションが豊富なこと、大きなブロックから細かいブロックまで成長に合わせたレベルがあることから、LEGOブロックの方でよく遊んでいます。

・私はLEGOブロックの方が親しみがあります。理由としましては、やはり、品数の豊富さと子供心をくすぐる商品が多いからだと思います。私自身も幼い頃から海賊船や秘密基地等の商品で遊ばして頂いた記憶があります。

・小学校3年生と1年生の子供ですが、LEGOが好きです。nanolockも店頭では見たことがあるのですが、興味がないようです。実家にある年季の入ったLEGOで自分の好きなもの(家や、コインを入れる器など)を作って楽しんでいます。いろんなパーツを組み合わせて作って解体できるのが楽しい見たいです。

・レゴブロックの方が好みです。一番の理由は、人形が付属することです。しかも種類(職業)が海賊であったり、警官であったり、騎士であったりと無数に存在するところが良いです。更に人形同士のパーツを付け替えて遊べるなど、アレンジの幅が広くて好きです。

・物心ついた頃からヒマさえあればブロック遊びに夢中になっていた経験から『LEGO』のファンでした。当時の国産のブロックに比べるとデザインセンスといいカラーの豊富さといい物語性に富んだシリーズ展開といい、幼いながらも一目置いていました。大のミニチュア好きでもあったので、実際に開閉できるドアなどつくりが細かいのも魅力でした。『nanoblock』については近年登場したものだそうでよく知りませんが、あまり細かいので老眼が始まった我が身としては今から取り組むのはムリがあるかも知れません。

・LEGOのほうが好き。昔からあるブロックで私も子供も知っています。忍者とかスターウォーズとかテーマがあり、完成されたものはクオリティが高くて大人も子供も満足できます。女の子向けのディズニープリンセスとか、いろいろ選べるのが良いです。

・子供はレゴの方が好きです。ナノブロックは小さすぎて組み立てているうちに飽きてしまうようです。時間をかけて完成した喜びよりも壊しながら何回も色々な作品を作りたいのでレゴがいいようです。親の私も片付けが大変じゃないレゴの方がいいと思います。

・うちの子供はLEGOブロックとnanoblock両方もっていますが、LEGOの方が良くあそんでいます。使いやすいという事もありますし、あとはコラボでのハリーポッターのLEGO等が気に入って夢中になっています。それと動画でレゴニンジャをみて欲しいというためです。nanoblockは大人向けだと思いますので、個人的にはnanoblockの方が好きです。理由はLEGOよりも細かく表現できるため、凝ってできるためです。

・自分の子供もですが。子供はレゴブロックが好きなんじゃないかと思います。ナノブロックは少し細かすぎるので大人は良いのですが、子供には少し難しいんじゃないかと感じます。凄く綺麗で達成感あるのはナノブロックですね。両方持ってますが、子供はレゴブロックで良く遊んでました。

・我が家では『LEGO』に軍配があがります。一昨年ですが、家族そろってアメリカ アトランタのレゴミュージアムに遊びに行った楽しい思い出があるので、LEGOを組み立てているとわくわくします。子どもはディズニーのプリンセスが好きなのでLEGOでお城を作ったり、ブロックのお人形でごっこ遊びをしたりしています。

・LEGOの方が好きです。私が当時使っていたLEGOを、甥や姪が使って遊んでいます。LEGOの方が部品が大きく、安全性も高いと思っています。誤って口の中に入れてしまう事故も起きにくいと個人的には思っています。

・家の子供はレゴブロックの方が好きです。ナノブロックは小さすぎて作りにくいことと、すぐに部品がどこかに行ってしまう。なくなると探すのが大変です。また、部品のバリエーションがレゴブロックの方が圧倒的に多いので、色々な物が作れます。