家事ヤロウ面白い?つまらない?番組感想評価!

kajiyaro_00

家事を学ぶための異色のバラエティ番組、「家事ヤロウ!!!」が放送スタートです。

個人的にはバカリズムさんの番組は大好きなので楽しみにしている番組の一つです。

早速「家事ヤロウ!!!」の番組感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

旦那・男性に見てほしい?人気の予感?キャストもいい?

・男女平等の時代なので男性でも家事が出来るようになるための番組でした。出演していたのはアイドルグループKAT-TUNの中丸雄一さんと、お笑い芸人のメイプル超合金のカズレーザーさんとバカリズムさんの異色の組み合わせです。男性のための番組かと思っていたら、女性にとっても役に立つ情報がたくさん紹介されていました。炭酸塩というものがあることは知っていましたが、実際に使ったことはなかったので、今度それを使って掃除をしてみようと思っています。

・私の旦那は家事を全くやらないので、この番組の発想がとても面白くてすごく楽しみにしていました。男性が家事をやっている姿が意外性があってキュンとしたし、録画したので旦那に何気なく見せて反応を見てみようかと思ってます。家事というとこで私自身も学ぶ部分があるし、内容も斬新なので来週も楽しみです!週始めできついけど火曜日は夜更かし決定です。3人のほっこりした雰囲気も好きだし、中丸くんの普段見れない姿が沢山見えて幸せでした。

・言うまでもないですが、「やろうよ」と「野郎」を表すタイトルです。出演者にも強いこだわりが。平凡そのものと頼りなさげと元・ヤンキー(のよう)。つまりは、こういう彼でも出来るんだよというメッセージ性も含まれています。私は料理も片付けも得意ですが、今回のテーマである服の畳み方という点までは思いが至りませんでした。こういう視点でやればもっと家事は楽しくなる。そうなれば本当に良いことです。世の奥さん方は何かと理由をつけては家事を放棄する亭主族に手を焼いているはずですよね。要は上手くよいしょしておいてやらせること。そうです。男はハマったら周りを振り向かなくなるという哀しい習性を生まれながらに背負っているのですから。でもね。いくら愛する女性の物であっても、洗濯してあるとしても新品であっても、やはり女物の下着に手を触れたくはありませんよねえ。そういうことはともかく、次回以降は何がてテーマなのか。奥さんや彼女に飼い慣らされる危険性も含んでいますが、家事男子。良い響きです。

・ジャニの中丸の好感度を上げるための番組の様に思えましたが、中丸がいないと芸人だけになってしまうので、女性も男性もあまり観る気がしなくなってしまう様な感じがしました。とてもいい企画だと思いましたし、私は男性なのでジャニーズのタレントがあまり好きではないですし、中丸にもあまり好感度を感じていなかったのですが、この企画の時に芸人2人と出るとある程度背が高く、見栄えのいいタレントがいるといいもんだと思いました。「ジャニーズもなかなか上手いキャスティングを考えるな」という感じでした。

・まず出演者がバカリズム、中丸、カズレーザーということで面白そうだと思い観はじめました。実際3人のバランスがよくて深夜にさらっと見るにはちょうど良い雰囲気でよかったです。今回の家事は服のたたみ方で、主婦の私にとっては特に目新しい情報はなく、独身の男性をターゲットにするならばそんな細かいたたみ方を教えられても、、とは思いました。しかし従来ならばプロの先生は指南するところを、マニュアル片手に探り探り3人でやってみてるというのは新しくて面白くかったです。
次回の観てみます。