ヲタクに恋は難しいアニメ感想評価!面白い?つまらない?

otakuni_0

原作コミックも人気のアニメ、「ヲタクに恋は難しい」が放送スタートしました!

個人的にも好きな作品なので今回のアニメ化に大歓喜です!

早速アニメ「ヲタクに恋は難しい」の感想評価をみてみましょう!

ちなみにヲタクに恋は難しいコミックの関連情報はこちら
ヲタクに恋は難しい面白い?つまらない?コミック感想評価!あるある満載?大人気pixivコミック

スポンサードリンク

ノイタミナクォリティ?共感多数?キャラがいい?

・ちょっと違和感があるくらいに頭身が高いなと思いました。あと主人公の女の子は不安になるくらい仕事上でドジが多いようですが、これが原因で今後先輩や恋人に迷惑をたくさんかけてしまうのではと思わず心配になりました。内容はオタク同士の恋愛模様のようですが、かなり乙女チックです。悪くない出来でしたが、正直1話目を観た時点でお腹一杯になりました。二話目からは多分観ないだろうと思います。作品が悪いのではなく、単純に自分に向いていません。

・原作漫画も知っていますが、やはりアニメ化ということは別作品になるということを再認識させられましたよ。原作の画風をそれなりに活かしている点は評価できました。数年来の淡色系の色使いではなく、濃い色で描かれている点も私好みなので。原作はかなり端折ってからのスタートだったと思いますので、冒頭からのかなり力を入れているなと気づきました。かなりいい線ですよ、これは。趣味の世界というのは他人様との結界でもありますが、社会人という立場では理解し辛い事項は排除されかねない、ということを主人公二人は十分自覚しています。これがニート属とのはっきりとした差異でしょう。でもやはり幸せになって欲しいですね。恋人とヲタ友は一線を画している。それだけに切ないです。私からは彼らに、言うまでもない事ですが、妄想と現実とはやはり違うのだよ、と声をかけたくなりました。それからヒロインの同性を窺う視点がとてもまともだったことに安心しました。やはり女子ですね。

・以前より原作のマンガも読んでいましたので、アニメ化もとっても楽しみにしていました。作画がきれいなのと、何よりキャラにキャストが合っておりアニメ化して良かったなと思いました。1話だけでなく今後もこのクオリティーを保ってもらえればとても良いのではないでしょうか。今後の展開も好きなシーンがたくさんあるので、楽しみです。どこのストーリーまでやってくれるのかはまだわかりませんが、今後も視聴していく予定です。

・面白かったです。原作の良さをそのままアニメで表現できていたと感じました。また、漫画では細かく描写されていなかった部分も多くあり、そこでキャラそれぞれの特徴や性格を表現していて感嘆しました。キャラの方では、宏嵩、成海、小柳さん、樺倉さんの声優さんがピッタリとキャラに合っていて、更にセリフの読み方がとても上手だったので、違和感なくストーリーを楽しむことができました。話の構成としては、Aパート、Bパートそれぞれ面白く、また一話があの場面で終わるのも構成として完璧だと思いました。

・原作の漫画にハマっているので、アニメ化もすごく楽しみにしていました。ノイタミナ枠ということもありクオリティも高いに違いない!と期待していたのですが、作画がまさに漫画そのまんまで感動しました。声優さんもキャラに合っていて嬉しかったです。ヲタクであることを隠しながら生活している主人公は女子力も高く、でもヲタクであるが故に少し残念なところもあって、すごく可愛らしです。初めてアニメでこの作品を知る人からは、ヲタクに恋は難しいはずなのに1話目から付き合ってるの!?というツッコミもありそうですが…これから紆余曲折していく主人公たちの姿をぜひ見守ってほしいです。

・漫画をみていたのですが最初は「鳴海ハデだな、なんとなく表情硬くないか」と思っていたのですが、見ているうちに現実に即した書き方なのかと納得しましたし、違和感もなくなっていきました。漫画と内容はそんなに変わりませんし、内容が伝わりにくいところなんかはセリフで補てんが入っていたりしていました。漫画を見ている人としては、絵が原作と違う、声があってないなんてことはないのでアニメと原作の違いでイライラすることもありません。逆に、番外編の内容を時系列に合わせていれていたので、テンションが上がると思います。OP、EDについてですが、とてもよかったです。私からはそれ以外言えません。なぜなら、あの良さはぜひ見てほしいからです。以上で終わります。

・原作読了済みです。基本的な流れ等改変された部分時系列程度でストーリー的な部分は安心して見れました。ただ開始から数年経ち今見ると当時のネットスラングの使用で古臭く感じるのも事実。作画に少しぎこちない部分が見られ1話でこれは大丈夫かと少し不安になりました。内向的なオタクの人間模様ではなくリア充な人がオタク趣味を持ってそれを見せつけている感があり無差別に見れるTVとしては見る人によっては評価が分かれるなと思いました。

・会社員として生きながらゲームオタやアニメオタの生活する2人の男女が交際を開始する。会話がちょっとイタい気がしますが、今後の展開が楽しみではあります。職場の先輩にもオタがいるようですし、主人公の進展具合がどうなるのか。普通に見れそうな気がします。オタクあるあるを押すのか、俺妹みたいにオタ同士でワイワイしていくのか。興味はありますが、他人の恋模様を見るようで、気分が悪くなる人も出るかもしれません。そもそもスタイルや顔立ちが良すぎですし。非現実的な分、引き込まれる要素も盛り込まれています。

・「ヲタクに恋は難しい」はオタク同士の恋愛を描いたアニメで面白かったです。例えばオタク同士の話し方や内容がリアルで驚きました。原作はマンガでその特徴を上手く掴んでいるアニメだと思います。またオタク友達から付き合うことになる登場人物たちも個性が強いと感じました。特に女性陣のオタク趣味が面白くて笑えました。このアニメはオタク文化を知っているなら絶対に笑える箇所があると思います。「ヲタクに恋は難しい」は気軽に見れるラブコメでアキバ系の要素が強くて良かったです。

・ビジュアルがかなり原作に忠実で見やすかったです。さすがノイタミナだなと思いました。桃瀬のかわいい声も変顔も、二藤のぶっきらぼうな話しっぷりもイメージそのまんまで面白かったです。本当は録画してゆっくり昼間に観たいけれど「腐女子」や「コスプレ」といった言葉がふんだんにでるので、ヲタクであることを家族に隠している主婦の私は深夜にこっそり起きてリアルタイムで観るしかなさそうです。この先、二藤弟やこーくんたちがからんでくるのが今から楽しみです。