育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

イケボ直江兼次で注目の村上新悟は大河4年連続出演の実力者!デビュー経緯とドラマ出演歴!

注目のイケボ兼次、村上新悟

murakami_shingo

NHKの大河ドラマ『真田丸』で演じるクールな直江兼続役で、あの人は誰?と注目度急上昇の村上新悟さん。

声が魅力的と評判で、イケボ(イケメンボイス)呼ばれている村上新悟さんは、大河ドラマ4年連続出演中という実力派俳優です。

村上新悟さんは、仲代達矢が主宰する俳優養成所「無名塾」の出身です。

役所広司さん、益岡徹さん、真木よう子さんなど、名だたる俳優さんを輩出してきた無名塾には、入塾に年齢制限があり、村上さんは年齢制限ぎりぎりの26歳の時に、4度目の試験でようやく合格したんだそうです。

あと1年遅かったら、村上新悟さんは違う人生を歩んでいたかもしれないんですね。運命を感じさせるタイミングです。

スポンサードリンク

村上新悟のデビュー経緯

村上新悟さんが俳優を志したきっかけは、映画監督を目指している友人に、「俺が(映画に)出てやるよ」と言ったことだったとか。

その言葉通り、無名塾に入ってしまうというのは、すごい行動力です。

村上信五さんは2001年の無名塾公演『ウインザーの陽気な女房たち』で初舞台を踏み、以来舞台を中心に活動しながら、映画、テレビドラマにも出演してきました。

『真田丸』の脚本家・三谷幸喜さんの監督作品『清州会議』にも出演しています。

大河ドラマ初出演は2007年の『風林火山』。その後、2013年の『八重の桜』から、2016年までの『真田丸』まで4年連続の出演!

ドラマでは時代劇の中のシリアスな表情の村上さんばかり見ていますが、素の村上さんは、声はもちろん笑顔もチャーミングです。

スポンサードリンク

村上新悟のドラマ出演歴

それでは、村上新悟さんのこれまでの出演ドラマと視聴率を見てみましょう。

<2007年>
大河ドラマ『風林火山』春原惣左衛門 役   視聴率18.7%

<2009年>
『トミカヒーロー レスキューファイアー』 視聴率2.5%
『坂の上の雲 第3部』 視聴率14.5%

<2012年>
『踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』  視聴率21.3%

<2013年>
大河ドラマ『八重の桜』大山格之助 役  視聴率14.6%

<2014年>
大河ドラマ『軍師官兵衛』大谷吉継 役  視聴率15.8%

<2015年>
『相棒』第10話元旦スペシャル「ストレイシープ」 視聴率16.9%
大河ドラマ『花燃ゆ』久坂玄機 役  視聴率12.0%

<2016年>
大河ドラマ『真田丸』 直江兼続 役  視聴率17.2%
『警視庁南平班〜七人の刑事〜9』 広瀬健一 役  視聴率9.0%

大成を期待させる村上新悟

味のある印象的な役が多い村上新悟さん

『真田丸』出演が決まった時は、歴史ファンに人気の直江兼続を自分が演じてもいいものか、頭が真っ白になったんだとか。

クールな直江兼続を好演している村上さんですが、『真田丸』に出演して、とても嬉しいことがあったそうです。

それは、人生初のファンレターをもらったこと。

「この役で役者として大きく成長することができればと思っています。」と語る村上さん。

大河ドラマ連続4年の抜擢という実績には、並々ならぬ才覚を感じさせます。

今後の活躍がますます期待されます。

スポンサードリンク

-芸能人