SNSポリス面白い?つまらない?アニメ感想評価!

sns_00

声優陣が注目されているアニメ「SNSポリス」

南海キャンディーズの山ちゃんをはじめ、いろいろな芸能人が声優を担当しているんですね。

個人的には篠田麻里子さんが気になるところですね。

早速アニメ「SNSポリス」の感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

声優陣が豪華?あるあるが楽しくておすすめ?

・OPがこのゆるい作画にしては意外にスタイリッシュですね。主演声優がお笑いの山ちゃんなのですが、あまり山ちゃんだと気にならないところがいいですし、作画が適当な画なのですが、女性キャラがかわいく見えるのはびっくりしました。作画も声優も適当なのですが、このアニメのメインテーマがSNS風刺というしっかりとしたものがあるので意外に観れる作品となっているのがやはりアニメはメインテーマと脚本であるとしみじみ思いました。

・実際の利用者達の独白と溜め息だらけです。便利な機器から発生した便利な、自分発のメディア。まず迅速性、それに匿名性と不透明性が、本音を語る絶好の場所で、本当に、あッ、という間に社会に浸透してしまいました。それがSNS。本当に便利ですが、デメリットも深く認識してかねばとんでもない事件に巻き込まれる危険性がありますよね。説教臭の無い内容となっているのもよく考察された結果だと私は思うのです。そしてこの種のサービスを利用するのに一番大事なことは、書かれていないことを読み取る力ですね。そこに真実があるのでは。

・どこかで聞いたことがあると思ったら警部の声が南海キャンディーズのツッコミ担当の山里亮太さんでした。あと警視総監役はTKOの木下隆行さんで、大金もち子の役が乃木坂46の松村沙友里さんで、声優さんは有名な人ばかりです。私自身もFacebookなどのSNSを利用しているのでSNSポリスが指摘することを見て「あるある」と思いながら見ています。そして、その指摘の仕方が普通に注意するのではなく、面白おかしくコミカルにしているため何回でも飽きずに見れます。

・SNSポリスという響きだけで見たのですがなんというか最近のアニメらしいというかネタ満載のアニメでしたね。まあしいて言えばSNSのあるあるを面白おかしく毒づいた感じでやっていて自分は笑わせてもらいました。また声優さんが南海キャンディーズの山里さんとか面白いですよねよくテレビで天の声とかされていて声いいものを持っている方なのでこういう声優はあっているなという印象です。最近こういう毒づいたアニメが結構流行っている印象もっていて個人的には好きですね。