橋本マナミの今!劣化激しい?美人?印象感想は!

hashimoto_mana_00

平成の団地妻こと橋本マナミさん。

他にも愛人にしたい女No.1や国民の愛人とも言われていましたね。

そんな橋本マナミさんですが、最近メディアへの露出が減ってきている様子。

そこで最近の橋本マナミの印象・感想を見てみましょう!

スポンサードリンク

愛人キャラは健在?グラビアどうしてる?

・愛人のイメージもありつつ、女優として活動されている印象のほうが以前よりも強くなったと感じます。色気のある女性。でも芯があり物事をはっきりと仰るイメージがあります。今後も綺麗なお姉さんでいて頂きたいです。

・売り出し当初よりかなり劣化したと感じる。グラビア系以外でも活動しているようだが、あまりそちらの方では才能を感じない。中途半端な売り出し状況になっている感じがする。

・潔さを感じる。女の武器を最大限使っているわけだが、そのことについてのメリットもデメリットも完全に把握している。男性受けがいいと、女性アンチも多くなるがそのことについてもあえて反論するわけでもなくさりとて受け流すでもなく。自分に求められているポジションをこなす潔さがいい。

・オジさんキラー、愛人キャラといった印象を持ちます。何となく壇蜜とキャラが被るイメージです。バラエティー番組で実は部屋が汚かったり、あまり頭が良くないことが判明したので、品のあるイメージは崩壊しましたが、逆にそのだらしのなさと品のある見た目とギャップがあり、妙なエロさを作り出していると思います。

・最初はグラビア出身のよくいるようなタイプかと思っていましたが、最近はドラマにも出演していて立派に演技をこなしていたり、バイキングではしっかりと自分の意見を述べるなど、チャラチャラしてる方ではなく、しっかりと自分を持って活躍されているな、と好意的に感じています。

・色っぽい雰囲気を出しているのですが、あまり美人とは思えません。情報番組にコメンテーターでも出ていますが、コメント力にも面白みがありません。演技も素人っぽくて、今のような人気があるのが良く分かりません。

・愛人にしたいタレントとして有名となりましたが、セクシータレント路線は続いているものの、旅番組や温泉番組、競馬番組の露出か多いイメージがあります。しかしまだ年齢も30代半ばなので、今後コラムやエッセイと幅を広げて活躍されるイメージです。

・以前は壇蜜さんのパクりとして出てきた節操のない人という印象でしたが、最近は壇蜜さんよりも見る機会が増えて、キレイな愛人キャラが根付いたのかなと思います。先日ニュースになってましたが、彼氏はいなくてもやることはやっていると発言するなど世の中の男性に希望と妄想を与える発言はさすがだと思います。

・当初は壇蜜の対抗馬としてよくテレビで見かけていたが最近露出が減った様に思う。「愛人にしたい女No1」というキャッチコピーで売り出されていたが、エロさ不足でキャラ作りに失敗して何が何だかわからない中途半端なキャラになっている。もしかしたら最近の不倫に厳しい風潮が橋本さんのキャラの不安定さの要因なのかもしれない。

・男性の方は「愛人にしたい」と思う対象のようですがどこにそれほど引かれるのか不明です。壇蜜さんのようなエロチックさもないし、キャラクターて、人間性もはっきりしない印象です。グラビアの紙面上のイメージでそういう印象を持たれているのかもしれませんが、どこが魅力のポイントなのか分かりません。

・最近は、情報番組にも出ていて、グラビアだけでなくコメント力も力を入れようとがんばっていると感じます。もともと、愛人キャラとしてデビューされていましたが、もともと好感度は低くなかったと思います。性格の良さが全面に出ている気がします。同じ女性ですが、好きなタレントさんです。