名探偵コナン ゼロの執行人面白い?つまらない?映画感想評価!

conan_00

大人気コナンの新映画、「名探偵コナン ゼロの執行人」が上映スタートです。

今回は安室くんがスポットキャラという事と、福山雅治さんの主題歌が話題になっていますね。

早速映画「名探偵コナン ゼロの執行人」の感想評価をみてみましょう!

ちなみにい福山雅治さんの主題歌関連情報はこちら

福山雅治新曲ZERO感想評価印象!劇場版コナン主題歌!歌詞がピッタリ?サビがいい?ギターカッコイイ?

スポンサードリンク

安室カッコイイ?上戸彩や博多大吉もよかった?

・テレビ版のコナンはガス会社が提供のため爆発シーンがかけない分、劇場版では盛大な爆発シーンがありますが、ゼロの執行人でも開始早々に爆発して観客をわかせていました。毛利小五郎が犯人として逮捕するしないも初期にあるので、ポアロでサンドイッチをすすめてる笑顔の安室さんとは違う安室さんと敵対しなければいけないコナンの緊張感でずっとひっぱったのもハラハラドキドキできて良かったです。宇宙や最新の家電など子供やオタク心のある大人には嬉しいアイテム満載なのもうれしかったです。安室さんのストイックなまでに守りたいものにかけるメンタルがかっこ良くて、映画を見たあとは家族全員安室さんが好きになりました。男児の長男はもちろん、いい歳したおじさんの夫も主婦の私も女児の長女も、幅広い世代が楽しめる映画です。

・現代こそ起こりうる事件を映画でうまく表現していた作品だと思いました。爆発事件からストーリーが始まりますが、その爆発はIOTを利用したものでした。スマホで遠隔操作を行い、犯罪を行うことは、スマホを多用する現代型と言えます。また、コナンや安室が事件の真相に迫るためにスマホを多用する点も、まさに現代型でした。さて、コナンシリーズの肝となる黒の組織との攻防においても、新たなヒントが出た内容だったと思います。黒田管理官の発言が一部音声カットとなるシーンがありました。口の動きを見ると、バーボンと言っていたと推測する人が続出しています。黒田管理官がバーボンと言っていれば、黒田管理官は黒の組織と繋がりがあると思われ、もしかするとRUMなのかもしれません。

・安室さんの謎めいたキャラクターがとても好きなんです。公安でありながら、黒の組織のメンバーであるバーボンとしての姿、そして毛利小五郎の弟子である私立探偵という、何もかもが謎だらけの安室さんが主人公とあって、かなり今回の映画は期待していました。映画は思っていた以上の出来でした。でも、私としては気になったのは実は小五郎さんと元奥さまの妃弁護士のシーンなんですよね。離婚しているけれど、二人はやっぱりちゃんとまだ夫婦なんだなって思いました。でなければ、小五郎さんが逮捕されたと聞いた時に、あんな風に焦ったりはしませんよね。映画のメインはもちろん安室さんの正体なのですが、私としては小五郎さんと妃弁護士の元夫婦の絆の方が気になってしまいました。

・まず、迫力満点のオープニングに鳥肌がたちました。ありえない!っていう展開はもちろんですが、とてもスリル満点で終始ハラハラドキドキでした。警察庁のことが深く出てきていたので、大人の私でも難しかったので小さい子供には内容が難しかっただろうなと思います。今回は、安室透がメインだったので黒の組織のことで何か進展があるかなと思っていましたが、特に何もなかったのでその点は残念に思いました。エンディングが福山雅治でしたが、今回の映画のようなアクション満載の内容の時に福山雅治はミスマッチでした。コナンの映画は、エンディングとの相性もとても大事なので残念でした。アクションの時はB’zやポルノグラフィティが適していると思います。

・爆発が欠かせないコナンくんの映画ですが、今回も派手に爆発していました。毎回、大規模な爆発がつきものなので、いつ爆発するか楽しみにしていました。今回は安室さんがメインのストーリーでしたが、公安は複雑な組織なので、子供にはちょっと難しいかなぁと思いました。検察の公安…警視庁の公安…なんて言われても、すんなり分かりませんよね。いや、大人でもわからないな。刑事ドラマ好きなわたしはよく理解しながら観ていましたが、相方はそのへんわからないので後から話し合って復習してました。今回は少年探偵団の活躍がすごかったです。国を救いました。すごいことをしました。その前に、阿笠博士の発明品がすごいのですが。お馴染みの博士のクイズも、今回難しかったです(笑)ゲスト声優の上戸彩さん、けっこう上手だったと思います!博多大吉さんはイマイチでした…。

・今までのコナンの世界観と大分違う内容で、前半はドラマでも見ているような印象でした。後半はうってかわってアニメおなじみのとんでもアクションシーンが続くので、そのギャップがすごかったです。
内容としてはそれほど難しくなく、普段あまり社会派系のドラマを見ない、私のような人間でもしっかりストーリー展開を追っていける感じでしたが、どうせならもっと深い人間関係の話がみてみたかったです。
いつものコナンに比べて子供の活躍やラブコメ的な要素は減っていますが、その分一部のキャラの目立ちっぷりはすさまじく豪快でした。フィーチャーされているキャラのファンなら、楽しめるのではないでしょうか。個人的には警察や公安全体の組織としての活躍がみられるのかなと期待していたので、肩透かしを食らった気分でしたが、雰囲気はとても好みでした。