15歳、今日から同棲はじめます。面白い?つまらない?ドラマ感想評価!

5分間の短編ドラマとして放映中の「15歳、今日から同棲はじめます。」

原作のコミックも人気の15歳、今日から同棲はじめます。

早速ドラマ「15歳、今日から同棲はじめます。」の感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

現実離れ?原作も気になる?

・高校進学と同時に1人暮らしという人生の転機を迎えた主人公ですが、実際は幼なじみとの2人暮らしだったという最初からすごい展開になっていてドキドキしました。そして、この幼なじみの向奏志くんはどうやら鈍い真木日和ちゃんのことが好きなようで、キスをして積極的に攻めてきます。しかし鈍いだけではなく天然な性格の真木日和ちゃんはキスされたのにからかわれているのではないかと思ってしまいます。もどかしい感じが何ともやみつきになるドラマです。

・人間関係が見えてないうちにいきなりの展開が、というドラマです。1話5分という短さに憤りを感じる位でしたが。キャストについては、まあ今時の男女ということでしょうか。親公認、それも女子側からの。時代は変わりましたなあ。思わぬ経緯から男女(見知らぬ仲を含めての)が一つ屋根の下で暮らすことに。これは永遠の青春物のテーマの重要な一つですが、こういう切り口のドラマもあるのですねえ。親は公認でも、周囲は好意の目では見てはくれないというのが世間であり、社会であります。教師や友人達が放っておくはずがありません。特に女子達の嫉妬と羨望は恐るべき物があるのです。個人的には高校在学中から婚約をしている許嫁という線になるのでは…に落ち着きそうですが。彼女にここで一言。普通より数年は早いでしょうが、新婚生活の予行演習も兼ねていると思いますよ。原作が漫画ですから、それを三次元で再現する楽しみもありそうですよね。漫画の方も読んでみることにしましょうか。

・主人公が高校入学と共に一人暮らしが出来ると思ったら、心配した親が幼馴染の男の子に頼んでルームシェアをすることになったという設定が、ちょっと現実的ではないなと思ったものの、かっこいい幼馴染に迫られたりキスされたりで、ドキドキしっぱなしの展開が多くて見入ってしまいました。私は原作を読んでいませんが、原作の名シーンも再現されているようで、ファンにはたまらないと思います。あれだけ色々されているのに、主人公が鈍感でなかなかくっつきそうにない展開が面白くて好きです。

・「いきなり、キスっ!、翌朝もキスっ!」といきなり2回のキスはやりすぎの様な気がしました。もっと「徐々にお互いのキョリが縮まってきてから」というのがいいと思うのですが、昔から散々使い果たされた題材なので、奇をてらう意味でもこうするしかなかったのかもしれません。昔と同じパターンをやってもしょうがありませんし・・・。設定がまずありえない様な気がするのですが、お母さんは幼馴染なら恋人になっても婿になってもいいと思っているのか、何も考えていないのか、定かではありませんが、このドラマを楽しむためには些細な事は気にしない方がいいと思いました。