帰れマンデー見っけ隊面白い?つまらない?番組感想評価!

kaerema_00

帰れま10のリニューアル番組でもある、「帰れマンデー見っけ隊」が放送スタートです。

見慣れた企画もあり、新企画もありと、安心して楽しめるさすがは月曜ゴールデン、という番組ですね。

早速「帰れマンデー見っけ隊」の番組感想評価をみてみましょう!

スポンサードリンク

ゲスト次第?企画マンネリ?サンドイッチマン好印象?

・あまり期待してませんでしたが、つい全てみてしまいました。中々面白かったです。あのような形の番組はけっこうありますが、また少々見所が違って楽しませていただいた印象があります。ただ、まだはじまったばかりなので何とも言えない部分があります。もう少し回数を重ねて拝見したときに同じ好印象の番組になっていれば成功だと思います。

・初回は、帰れマンデー見っけ隊と帰れま10の二つの企画を一気に見れる豪華な番組でした。まず、帰れマンデー見っけ隊は、サンドウィッチマン、森昌子さん、完熟フレッシュの三組で神奈川県丹沢を路線バスで飲食店を見つける旅に挑んでいました。歩きの多い過酷旅でしたが、サンドの和やかな仕切りのおかげか、現場の雰囲気が良いのが伝わってきます。森昌子さん59歳だそうで!こんな過酷な旅大丈夫だろうかと心配しましたが、なんだかんだで元気。大御所らしくところどころで自由な発言と行動でメンバーを翻弄していて、面白かったです。しっかりものキャラでお馴染みの完熟フレッシュレイラちゃんの時折見せる13才らしい姿にも癒されました。終点駅に着いた時にはすっかり真っ暗になっていましたが、歩いた先に焼きたてパンの店がちゃんとありました!良かった良かった。帰れま10は、女優の波瑠さんを迎えびっくりドンキーの人気メニュー当てに挑戦していました。番組は、びっくりドンキー常連を公言するタカさんと波留さんが終始予想バトルを繰り広げながら展開していきます。そんななか、途中予想を外した波瑠さんの17歳の頃の秘蔵映像が流れたのですが、今のイメージとは真逆のギャル高校生姿にビックリ!役とはいえ貴重な映像が見れた気がします。さらに山内圭哉さんが子役時代、夏目雅子さんと共演し一緒にお風呂に入ったというちょっとドキッとする秘話も披露されました。2つの企画で3時間という長尺番組でしたが、どちらも面白く最後まで飽きずに視聴できました。

・今日は初回だったので3時間スペシャルだったのもあるのですが、途中で少し飽きてしまいました。特に後半のタカトシの人気商品ベスト10を当てるコーナーは毎回これをやったらすごく飽きるなと思いました。前半のバス停から飲食店を探すコーナーは夕方にやっていたものと同じでしたから楽しかったです。今後は1時間番組になると思うので、夕方からと同じようにひとつのコーナーだけをやっていくのかなと思いますが、バス停にしろ無人駅にしろネタが切れそうな感じがするので今後の新コーナーを楽しみにしています。

・首都圏の神奈川県でも、山北町の様な秘境があることにビックリです。路線バスを使って、終点までの旅、いろいろな発見があり、とても楽しく見ました。山の奥でもたくましく生きている方たちとのふれあいはとても良いものですね。その土地ならでなの食材も紹介されて、そこへ行ってみたくなりました。サンドイッチマンの二人の起用も良かったです。

・出演しているのはタカアンドトシさんとサンドウィッチマンの4人と、そして週替わりゲストさんです。この番組の特徴は、お題の代物を見つけなければ帰れないという所でしょう。移動手段はバスだったり電車だったり毎回違います。しかしサイコロを振って出た数字分だけ先の駅に進めるというルールは毎回同じです。さびれている駅もあれば栄えている駅もあるので本当に運頼みで、なかなか指令がクリア出来なかったり、迷走する感じがとても面白いと思いました。

・もともとサンドウィッチマンのファンなので、この番組はたのしみにしていました。サンドの期待を裏切らない、トークが面白かったです。大物演歌歌手の森昌子さん、親子芸人の完熟フレッシュと極端なジャンルのゲストだったので、うまくからめるのかと心配していましたが、いい感じでサンドらしさが和やかな空気を生み出していたと思います。来週も絶対見ます。

・秘境地のバスや電車に乗ってサイコロの出た目だけ進み、飲食店を捜す企画は、面白いと思います。見つからなければリアルに歩いて次の駅を目指すところも面白いと思います。また、秘境地での飲食店は、そこの産地の物を使った料理が多く、見てて、すごく美味しそうだと感じます。お店側もPRとなるので、お客様が増えると思います。1度行ってみたいとよく思います。

・帰れま10シリーズをだいぶ前から見ていたので、新シリーズ見てみました。感想としては構成が地味でありきたりだなと感じています。サイコロの目で駅を通過して飲食店を探して、ということで旅番組とバラエティーを融合した工夫は認めたいと思うのですが、派手さやインパクトがなく今回見ただけでもう満足かなという感じ。次回は見るかなと考えると他の番組で本当に見たい番組がないなら見るかもという感想です。

・初めてみたとき、帰れまてんのパロディーか何かの番組かと思いました。サンドイッチマンのゆるい雰囲気とトークがツボにハマる。また、サイコロの数により、どんどん山奥にむかってしまうバス。ほんとにこんな所にお店なんかあるのか?と、テレビをみながらハラハラ。最後は、これはガチの番組だと感じました。テレビを見ながらワクワクしたりハラハラしたりしたのは久しぶりです。

・今日初めてこの番組を見て率直な感想としては以前と大して変わらないなというのが感想です。ただびっくりドンキーのトップテンを当てるコーナーは見ていて自分もそうだろうなと思える選択肢が多数出てきて、共感できるところが多く見ていて楽しむことができました。しいて言えば今日のゲストは少しパンチにかける人選だったと思います。