杉咲花演技上手い?下手?花のち晴れ印象感想評価!

hananoti_00

杉咲花さん主演のドラマ、花のち晴れ~花男NextSeason~が放送スタートしました。

花より男子の新シリーズドラマとして注目されていますが、主演の杉咲花さんも色々と話題になってますね。

今回はドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason~」の杉咲花さんについて印象感想評価をみてみましょう!

かわいくないのがいい??衣装・メイクは?

・以前はサラサラの黒髪ワンレンロングヘアーが印象的で、清楚でおとなしいイメージでしたが、髪をバッサリカットし、ぱっつん前髪に外ハネのボブで活発で元気な印象へと、大胆なイメチェンになったと思います。またお父さんの会社が倒産してからは、メイクもファッションも素朴で純粋で、どちらかというと地味な印象ですが、役にはハマっていると思います。からし色のリュックサックは女子中高生に今年流行しそうなデザインかなと思います。

・原作に忠実な髪型で、特徴的な前髪や無造作な触感が見ただけでも分かりました。メイクも非常にナチュラルで杉咲さんの魅力が引き出されていました。衣装は井上さん演じる牧野つくしが着ていた英徳の制服で、当時の花男の雰囲気をキャストが違うとはいえ鮮明に思い出したくらいですので、空気感が出ていたと思います。また、私服のカジュアルな雰囲気もステキでした。バイトして頑張って生活している感じが伝わってきました。次回も期待します。

・メイクは貧乏な役を演じているので基本はすっぴんに近いナチュラルメイクです。髪も巻いたりしていないので、周りの生徒と比較できるくらい飾らない印象を持ちましたし、制服の可愛さと対比して貧乏な女の子という役がとても当てはまりました。衣装は主に制服と私服と仕事着の3種類があり、制服はえんじ色のブレザースタイル、私服はボーダーのTシャツに長めの上着というカジュアルスタイル、仕事着はコンビ二の制服です。制服を着ている時は少し地味な女の子という印象を受けました。私服と仕事着はメイクの薄さととてもよく合っていたと思います。特に私服はカジュアルボーイッシュな感じなので肩に付かない髪やメイク、役柄がしっくりきました。

・今までソフトバンクでのイメージしかなく、何となく野暮ったいようなイメージを抱いていたのですが、初めて演技を見て、前作の井上真央さんにもひけをとらない、けれどもまた違う個性を感じ、特に演技がとても上手だなと感じて引きつけられました。他の同世代の俳優さんよりも一番演技が上手だと強く感じました。表情が豊かで見ていて夢中になりました。また、短い前髪や、クリッとした大きな目もとても可愛いなと思いました!貧乏庶民になってからでも普通のカジュアルスタイルもとても可愛かったです。

・とても楽しみにしていたドラマです。花より男子から大好きでその続編ということでとても期待していました。主演が杉咲花さんなのが楽しみな要素の一つでもありました。まず印象的だったのが髪型です。前髪を短くそろえた髪型はとても似合っていて可愛かったです。衣装についても制服姿がとても自然で違和感はありませんでした。えんじ色のブレザーとお洒落なリボンがとても彼女に似合っていてこれから毎週見れると思うととても楽しみです。

・とてもかわいい杉咲花ちゃんの演じる音ちゃんもとても可愛かったです。不揃いな前髪も、ボブくらいの髪の長さもとても似合っていました。また、花ちゃんの印象的な声で、音ちゃんの可愛さが増しています。小柄なため、王子様のような婚約者の馳天馬とも、イケメンの神楽木晴の両方ともと背の高さも合いお似合いです。そして、制服姿も、また、バイト先での姿もお似合いでした。今回のドラマではどのような結末になるのかも楽しみですが、とてもかわいい音ちゃんがどのように成長していくのか大変楽しみです。

・杉咲 花ちゃん、お嬢様時代はポニーテールでしたが、お父さんが事業に失敗し貧乏生活になり毛先ガタガタの自分でセルフカットしたのか?と思うほどの微妙なヘアスタイルになってしまいました!
英徳学園の制服は思ったより似合っていてかわいかったです。顔立ちも前作

・花より男子ヒロインの井上真央ちゃんと似た系統の?素朴なかわいい子って雰囲気で、かくれ貧乏な役にハマってますね!
かくれ貧乏役なので、メイクはほぼスッピン風、衣装は制服姿ばかりですが、今後の展開で素敵な変身姿が見られるのを期待しています。

・花男のヒロインらしく可愛いらしすぎない、お金持ちではないどちらかと言えば貧乏な女の子の見た目にとても合わせていて好印象でした。メイクは薄く髪の毛を短くしたことでお金持ちらしさが全くなくなりましたがこれから恋愛をすることでどんどん可愛らしく、女の子らしい雰囲気や空気を出していくのだと思うので今の段階では髪の毛がはねているような杉咲花さんが花男のヒロインにはピッタリなのではないかとドラマを見ていて思いました。

・懐かしい英徳学園の制服が、杉咲花さんにとても似合っていました。以前と違って短く前髪があるヘアスタイルも似合っていて、活発な印象でとても可愛いらしいです。メイクはナチュラルで高校生らしい雰囲気が出ていました。演技力がある杉咲花さんだからこそ、悔しい感情や、怒りの感情など表情豊かに演じられていて第二の牧野つくしだと感じました。一番良かったのは神楽木を肉の塊で殴るところでした。思いっきり啖呵を切るところは最高に気持ちよかったです。元々はお嬢様育ちの主人公が貧乏になり、バイトをしながら家事もして母を支える姿がたくましく、強い主人公を応援したくなりました。

・杉咲 花さんですが、まず印象が弱いです。前回でいえば、花より男子の井上真央さんの役どころ。それなのに、インパクトが弱い。同じ制服の衣装で、同じような役なのに、魅力が感じられません。髪型も似合ってないし、どこにでもいそうな感じです。主人公というオーラがないです。私は、前作はすべて見ましたが、今回は、杉咲さんに魅力が感じられないのでもう見ません。別な映画での杉咲さんは、髪も長くもう少し目力があって魅力的だったのですが…残念です。