育児パパの手探り奮闘記

家事・育児について、素人同然(それ以下)の管理人が、役立った情報や失敗談などをお伝えしていきます!

優香の結婚相手はるろ剣の佐之助?99.9にも出演、青木崇高の経歴とは?

2016/07/03

優香が電撃発表、お相手は青木崇高

突如舞い込んだ、優香さん結婚のニュース!

かねてから志村けんさんとの噂もあった優香さん、その婚約相手は、「青木崇高」さんとの事。

今注目を集め始めている青木崇高さんですが、まだよく知らない、という人も多いよう。

ここでは、これまでの青木崇高さんの活躍をまとめてみます。

スポンサードリンク

るろ剣こと、劇場版るろうに剣心で佐之助役を好演!

まず代表役にあげられるのは、劇場版るろうに剣心の佐之助役!

るろ剣では欠かす事のできないキーパーソンのため、注目度もありました。

3部作にわたる長丁場ですが、アクション撮影中に歯が折れる事もあったとか!

それだけ真剣に撮影に取り組む彼の人間性が伺えます。

大河ドラマにも2回出演!出演作は有名どころばかり?

福山さん主演で話題になった龍馬伝と、その後の平清盛と、2度の大河ドラマ出演経験もあります。

龍馬伝では後藤象二郎という土佐藩士、平清盛では弁慶役と、これまたドラマで重要な役どころを担っています。

どちらも作中で不可欠な役ながら、見事な存在感をだしていました。

個人的には表情が印象的ですね、特に意気込む場面の。

そんな青木崇高さんは、2002年の映画、マッスルヒートでデビューを飾り、その後、数々の注目ドラマ、映画に出演する事となります。

あだち充氏原作で知られるH2でドラマデビューも飾り、海猿、ブザービート、おっぱいバレー、時をかける少女と、誰もが知ってる作品で存在感を示します。

青木崇高さんを印象付けた朝ドラ「ちりてんとん」

そんな青木さん、朝ドラの出演経験もあります。

作品はちりてんとん、ヒロインの落語家の兄弟子、かつ結婚相手役となる徒然亭草々役を演じます。

この役で広くお茶の間に知られる事となるんですね。

2002年にデビューして、2007年の朝ドラ出演ですから、役者として早くから注目を集めていたことを裏付けています。

役柄も、そして本人の性格も男気満載

青木崇高さんの役は男気溢れるアツい役が多いですが、どうやら本人の性格もまさにそのようだとの噂。

先に触れた通り、アクションに全力に取り組んで怪我をする事もしばしばだとか。

なにより、作品中の青木さんの表情が物語ってますよね。

一生懸命さが、時にワイルドに、時に純粋ににスクリーンに反映されていると思います。

それは演技中だけでなく、撮影中の共演者との関係でも表れているとか。

面倒見のいい兄貴分な一面もあるそうです。

特に父親役の時には子役の面倒をよく見て、いい関係を作中以外でも作ってるみたいですね。

そして、役作りに誰より一生懸命取り組み、撮影以外でも現場に足を運んだり、役のための方言習得を必死で行ったりと、様々な努力をされているとのこと。

そんな一面に優香さんも惹かれたのかもしれませんね。

スポンサードリンク

気になる優香さんとの出会いは?今後の活躍は?

そんな優香さんと青木崇高さんですが、2016年のNHKドラマ、ちかえもんでの共演がきっかけで親密になったと言われています。

青木崇高さんは主演、そしてそれを支えるヒロインの優香さん。

作中でもお互い深く影響しあう間柄だった二人が、プライベートでも親密になるのは必然だったのかもしれません。

また、今まで主演が多かったわけではないですが、今後、主演作品が増えてくるかもしれませんね。

実際、2016年の新作映画、「雨にゆれる女」でも主演が決まっています。

結婚後の放映ともなれば、注目も集まるでしょう。

今後の活躍の輝かしい第一歩となるかもしれません、これからの青木崇高さんの活躍に期待です。

スポンサードリンク

-芸能人