つくもがみ貸します面白い?つまらない?アニメ感想評価!エンディングとナレーターの片岡愛之助がいい!

つくもがみ貸します面白い?つまらない?アニメ感想評価!

tsukumo_00

NHKで新しく始まったアニメ「つくもがみ貸します」

個人的にNHKで放送するアニメは好きな事が多いので、気になる作品でもありました。

早速アニメ「つくもがみ貸します」についてみんなの感想評価をみてみましょう!


エンディングとナレーターの片岡愛之助がいい!

・原作小説を読んだことがあり、放送開始前から楽しみにしていました。女性の視聴者をターゲットにしているのか作画が妙に少女漫画っぽく、せっかくの時代モノなので、もう少し和風な絵柄を期待していました。この女性向けな感じが原作ファンには少し抵抗があるかもしれませんが、アニメから入る人には星野リリィさんの可愛らしいキャラデザがウケるかもしれません。付喪神が動き回るさまが非常にチャーミングです。今後、清次とお紅の関係の変化がどのように表現されるのか楽しみです。

・人気のあやかしものがテーマの一つになっていましたが、キャラクターは和に寄りすぎない現代的なビジュアルになっていて可愛らしさがありました。特に今でいうレンタル屋を営む姉弟の姉はパッツン前髪がトレードマークで、地味めな弟と対照的になっていて、姉の尻に敷かれる弟の構図が面白く描かれていました。お話はつくもがみを貸し出すことでトラブルや悩みの解決の糸口を探していくのですが、解決というよりは心のあり方、心の持ちように焦点が当てられていて、勧善懲悪ではなく人間味あるあたたかい雰囲気がよかったです。

・人情噺ですね。実際の江戸時代の風俗とはかけ離れていますが、それもまた善し。損料屋という商売は必要とする人々に必要な品々を貸すことによって生計を立てている。故に様々ないわく月の物品も含まれているでしょう。古道具屋と違うことは品が戻って来ること。品物を預かり、場合によっては転売する質屋ともまた違う。性格が悪そうでいて、なぜか憎めない付喪神という存在が愛おしく思えました。神様というよりは妖怪に近いのですが、それは落ちぶれた神ということです。我が国は基本的に多神教であり、森羅万象に八百万の神が宿るという伝統的な考え方がありました。物は壊れない限り存在するのに対し、人間は長くても百年程度で寿命が尽きます。主が変われば扱いも変わるのが世の常で、中にはぞんざいない扱いを受けることもあるでしょう。いつしかそんな品々に魂が宿り、付喪神となった。江戸時代の粋な人の世相感ですが、消耗品に囲まれている現在とは確かに違う思想でした。それにしても根付に目をつけるとは。近来その芸術的評価が上がっていますが江戸の人々の粋を象徴し、象牙などの高価な材料が使われていることもあって人気が高まっていますよね。つい先日、とある美術館で刀剣の付属品を特別に展示している企画展に行きました。見えない所にこそその美意識を競うという点では共通の物があります。前述した二つの商売も絡めて、人の想いというものを存分に語ってもらいたい。考証は大正時代のような点が目立つものの楽しい作品です。

・タイトルが気になって拝見しました。期待通り楽しかったです。清次の優しくて、穏やかな感じがストーリー全体を盛り上げてくれているんだと思いま。本当に、こういう事があったならと、ついつい考えてしまいます。そして、ナレーションを片岡愛之助さんがされているのも驚きました。でも、とてもストーリーと合っていて、とても面白かったです。
時には、こうした穏やかなストーリーがあっても良いな。と、思いました。見た後で優しくなれます。

・つくもがみのキャラクターがとてもかわいかったです。つくもがみたちがワイワイ話しているのをみているだけでもかわいくて癒されました。描かれている江戸の風景がカラフルでとてもきれいでした。作画が丁寧なので見ていて楽しいです。主人公の兄弟は血が繋がっていないらしく、これからどう描かれていくのか気になります。依頼に来る人たちの心のうちも丁寧に描いてくれそうな、アニメなのでゆっくりくつろぎながら見たいし、もう少し早い時間帯の放送でも良かったんじゃないかなと思いました。

・江戸を舞台にしたアニメというのがいいと思いましたし、最近は現代の高校を舞台にした制服モノばかりなので飽き飽きしていた所でしたから。作画も絵も申し分ないキレイさですし、これで中身の方が良ければほぼ完璧なアニメと言えると思いました。まあ、強烈なパンチのある内容では無いにせよ、ほのぼのできるアニメだと思いました。EDは倉木麻衣なのですが、倉木麻衣の曲というと京都のイメージが強いので「う~ん」という感じでした(曲はいいんですけど・・・)。

・道具を貸し出す損料屋「出雲屋」を営む兄弟と、その古道具に宿るつくもがみたちのお話でした。つくもがみの絵柄が可愛らしくて、想像以上に和みました。また声もキャラクターに合っていてよかったと思います。そんなつくもがみたちは噂話が大好きなようで、あれこれと話し合うシーンが多く、見ていて楽しかったです。一話では盗まれたねずみの根付のお話でした。それに結婚や兄弟仲の話が絡んで面白かったです。謎解きの要素もありましたので、今後もどんな話となるか期待しています。


つくもがみ貸します原作小説もチェック!

ほのぼのと見る事のできるアニメ「つくもがみ貸します」

ちなみに原作は小説、気になる方はこちらも要チェックですね!