楽天カードがお得で便利過ぎてやばい!ポイントが貯まりまくる理由!

クレジットカードを作るなら楽天カードが便利すぎる!

rakutencard_06

CMでもお馴染みの楽天カード、もはやすっかり国民的カードの一つになっていますね。

楽天カードは他の有名カードに比べると実は後発になりますが、それでもこんなに普及したのにはやはり理由があります。

その最大の理由が 何といってもわかりやすいお得っぷりなのですが、わかりやすいと言いながら一言で言い表すのが難しい程たくさんのお得要素がありますので、今回はとことんフォーカスしていきましょう!

そもそも「お得なクレジットカード」とは?

と、その前にまずは「そもそもお得なクレジットカードって何?どういうカードがお得と言えるのか」という事を確認しておきましょう。

まず大前提ですが、買い物の際に利用するクレジットカードによって商品の金額が変わるということはありません。

このクレジットカードだと割引が付く、という事は基本ないのです、これは周知の事実ですね。

ではなぜお得なクレジットカードとお得とは言い難いクレジットカードに分別されるのか?

そこには付加価値が大きく関係してきます。

どれだけポイントが付きやすいか

1536066665

クレジットカードのお得さを検討する場合、一番わかりやすく、かつ重要なのがポイントの集めやすさです。

いまや買い物においてなんらかのポイントが付くのが当たり前の時代、クレジットカードりも例外ではありません。

いやむしろ、ポイントがいかに付くか、集めやすいかがクレジットカードを選ぶ最大の焦点だったりします。

楽天カードのポイント無双っぷりはこの後じっくり説明しますが、クレジットカードのポイントの利便性を比較するための項目をあげていきましょう。

・クレジットカードのポイント還元率の高さ

・クレジットカードのポイント対応店の多さ

・クレジットカードのポイント利用の多様さ

クレジットカードのポイント還元率

まずはクレジットカードのポイント還元率について。

簡単に言うと、「クレジットカード支払い利用分に対し、ポイントがどれくらい付くのか」という事。

何パーセント、というのが基準になります。

例えば100円で1ポイントならば1%、200円で1ポイントなら0.5%という具合です。

目安としてですが、クレジットカードのポイント還元率は1パーセント以上ならまぁまぁいい方、クレジットカードのポイント還元率が0.5パーセントを下回ると還元率悪い、というように思っておけばいいでしょう。

クレジットカードのポイント対応店の多さ

次にクレジットカードのポイント対応店の多さ。

クレジットカードが使えるお店が多いかどうか、というのも確かに重要です。

そもそもクレジットカードが使えないとどうしようもないですからね。

ただ、今の時代それなりのお店ならだいたい使えますし、クレジットカードを比べる基準としては「どれだけ多くのお店でポイント付与の対象になるか」という事を気にしていきましょう。

ちなみにクレジットカードで支払いするだけでもポイントは取得できます。

この場合は、「Tポイント対応店」「楽天ポイント対応店」というように、ポイント付与の加盟店になっているかどうか、という意味で捉えていきましょう。

クレジットカードのポイント利用の多様さ

そして最後はクレジットカードのポイントの使い道について。

買い物の時にポイントを現金同様に使えるのか、商品と交換なのか、現金同様に使えるのであればどれだけのお店で使えるのか、という事です。

例えばそのクレジットカード会社の独自ポイントで、しかも商品と交換のみ、という場合は使いどころがかなり狭まってしまいます。

もちろん、クレジット会社もユーザ-に満足してもらえるよう、いい商品お得な商品を用意していますが、やはり現金利用に勝る利便性はありません。

とはいえ、ポイントを現金同様に使えるとしても、利用できる店舗や場面が限られているのであれば意味はありません。

ポイントの利用用途と利用可能な場面を確認しておく事が重用です。

結局楽天カードは何がお得なのか!

お得で便利なクレジットカードを選ぶ基準をまとめると、「ポイント高還元率でいろんなお店でポイントがたまり、その上ポイントの使い道がたくさんある」という事。

これについて個人的には「楽天カードが最強」ではないかと思っています。

というのも私はTポイントから家電量販店のポイントまで実に様々なポイントをこれまで貯めてきましたが、一番集まりやすかったのは楽天ポイントでした。

その楽天ポイントをガンガン貯められる楽天カードは本当に便利です。

実際に1年ちょっとの期間でこれだけのポイントを貯めた事もあります。

IMG_7496

これだけあれば家族で旅行も行けますし、それなりの家電も買えますし、色々夢が膨らみますよね。

これに対してTポイントや家電量販店のポイントの場合、どれくらい貯まりやすいのか・貯まりにくいのか、という事もこの後説明していきます。

重要なのは、「お金を貯金する」のとは違い、「お買い物したりサービスを利用するだけで付加価値としてポイントが貯まる」という事です。

ポイントがより貯まるよう意識して利用する必要はありますが、楽天カードを利用しなければ何も恩恵がないけど、楽天カードを利用すれば年数万ポイント貯まったりするなんてお得過ぎますよね。

本当に前置きが長くなりましたが、今回はその楽天カードのお得っぷりと、それを存分に活用するための方法について触れていきます、ここからが本番です!



楽天ポイントがお得な理由一覧

まずは楽天ポイントがお得な理由について挙げていきましょう!

〇楽天カードはポイント還元率が高い!

〇楽天カードはポイントが貯まるお店が多い!

〇楽天カードで貯めたポイントで色々なものが買える!

〇楽天カードではポイントが貯まるキャンペーンが豊富!

〇楽天カードは楽天市場でポイントをガンガン上乗せできる!

お得、というだけでこれだけの理由がありますが、これに加えてさらに便利な理由も!

〇楽天カードは申し込み手続きが簡単!

〇楽天カードは審査が通りやすい!

〇楽天カードは審査後手元に届くのが早い!

〇楽天カードは様々な楽天サービスと連携できる!

〇Edyがとにかく便利!

これらを一言でまとめると「作りやすくてお得で使いやすいクレジットカードは楽天カード」という事に。

審査が厳しいけど使いやすいクレジットカードでもなく、作りやすいけど使いづらいクレジットカードでもなく、いいとこどりのクレジットカードは楽天カードなのです。

楽天カードのポイント還元率

まずは楽天カードのポイント還元率について

有名なクレジットカード利用時のポイント還元率はこのようになっています。

楽天カード・・・・・・・ 1.0%(楽天スーパーポイント)
dカード・・・・・・・・ 1.0%(Tポイント)
Yahoo!JAPANカード・・・ 1.0%(Tポイント)
Orico Card The Point・ 1.0%(オリコポイント)
REX CARD ・・・・・・・ 1.25%(REX POINT)

先ほども触れた通り、クレジットカードがお得かどうかの判断基準として重要なのがポイント還元率。

そして1%以上であれば高還元率のクレジットカードとみなされるとお話した通りです。

今ご紹介したクレジットカードはどれも高還元率で知られるカード、楽天カードも入っていますね。

よく見るとREX CARDが1.25%の還元率なので楽天カードよりお得に見えますが、実際にカード利用時以外のポイントの貯まり具合と、肝心なポイントの利用先を鑑みると楽天カードの優秀さが伝わると思います。

是非引き続きおすすめの理由をご確認下さいませ。

楽天カードはポイントが貯まるお店が多い!

楽天カードで支払いをすれば楽天ポイントはその度にたまります。

しかし「楽天ポイント」加盟店であれば、それとは別に楽天ポイントが加算して貯まります。

例えばマクドナルドやミスタードーナツ、ガソリンスタンドのENEOSなど。

これらのお店で楽天カードで支払いをすれば、楽天カード支払い分の楽天ポイントと、楽天ポイント加盟店利用分の楽天ポイントが2重で計上される事になり、非常にお得です。

TポイントのdカードやYahoo!Japanカードは同様の事が言えますが、それ以外のカードだとこのように店舗加盟型のポイントサービスを展開している母体が少ないです。

そのため、楽天カードがお得である大きな特徴の一つであると言えるでしょう。

ちなみに主な楽天ポイント加盟店はこちら(2018年8月現在)

・ビックカメラ
・ソフマップ
・ジョーシン
・ジョーシンアウトレット
・エースコンタクト
・アリさんマークの引越社
・サカイ引越センター
・引越しは日通
・ENEOS
・出光サービスステーション
・Jネットレンタカー
・メガネストアー
・てもみん
・南青山プトリ・デヴィ
・バンダレコード
・玉光堂
・ホワイト急便
・ペッパーランチ
・マクドナルド
・ミスタードーナツ
・くら寿司
・しゃぶしゃぶ温野菜
・カフェ&バー PRONTO
・DUNLOPタイヤセレクト・タイヤランド)
・家具・インテリアのルームズ大正堂
・さかいやスポーツ
・つぼ八
・Hair&Make FUSE
・キズキレンタルサービス
・複合カフェリラックス

これは楽天ポイント加盟店の一部です、地域限定のお店でも楽天ポイントに加盟しているケースが多々あるので、皆さんが実際に使えるお店はもっともっと多くなるでしょう。

よく行くお店であればこまめにポイントが貯まりますし、まとまった支払いをするお店・サービスであれば一気にポイントが貯まります。

それだけでもかなりのポイントが貯まりますね!



楽天カードで貯めたポイントで色々なものが買える!

楽天カードのお得さ・便利さを語るにあたって外せないのが「ポイントの使い道」についてです。

まず最初に、一つ前に紹介した「楽天ポイント加盟店」で利用できます。

マクドナルドやミスタードーナツで買い物し、小銭がない時にポイントで変わりに支払う事も可能です。

同様に、「楽天市場」でポイントを利用して買い物をする事ができます。

これが実は非常に大きなメリットなんですね。

というのも他のクレジットカードのポイントの場合、集めたポイントで商品と交換、というサービス形態のところが少なくありません。

その場合、どうしても自分の欲しい商品がなく、「この中で敢えて選ぶならこれかな」と妥協で選択することもあるでしょう。

また、商品券が選べる場合もありますが、ポイントが足りなかったり、そもそも商品券にポイントを交換してから買い物をするため効率が悪いと言わざるを得ません。

一方、楽天ポイントの場合はなんでも揃う楽天市場の中から好きな商品を選び、ポイントを利用する事ができます。

重要なポイントとしては、「端数のポイントでも利用できる」という事。

今持っているポイントの一部であっても、1ポイント=1円単位で買い物金額に充足できます。

色んな商品が揃う楽天市場でこんなに便利にポイントを使える、他のクレジットカードポイントより非常に便利と言えます。

ポイント利用方法比較

ちなみに楽天ポイントと他の有名カード・ポイントの利用方法を比較してみるとこのようになります。

【楽天カード】
ポイント名:楽天スーパーポイント
〇利用方法
・楽天市場、楽天ブックスなどの楽天サービスで1pt=1円から利用可能
・楽天トラベル利用時に100pt以上からポイント利用可能
・楽天ポイントカード加盟店で支払い時にポイント利用可能
・楽天Edyにポイントを変換可能

【REXカード】
ポイント名:REX POINT
・1500pt貯まるとJデポ1500円分としてカード請求額から割引に
・ANA300マイルと交換可能

【リクルートカード】
ポイント名:リクルートポイント
・リクルートのサービスにて1pt=1円で利用可能
・ポンタサービス加盟店にて1pt=1Pontaポイントとして利用可能

【Oricoカード】
ポイント名:オリコポイント
・500ポイントから交換可能
・500オリコポイントで500円分のAmazonギフト券に交換可能
・1000オリコポイントで1000円分nanacoギフト券に交換可能
・ファミリーマート買物券やすかいらーく優待券の他LINEギフトコード等にも交換可能

【Yahoo!JAPANカード】
ポイント名:Tポイント
・Tポイント加盟店でポイント可能(ファミリーマートやTSUTAYAなど)
・ジャパンネット銀行に100ptを85円として預金可能

楽天カードではポイントが貯まるキャンペーンが豊富!

IMG_6619

楽天カードで注目すべきお得ポイントの一つが、楽天カードを持っていると参加できる楽天ポイントを貰えるキャンペーンがたくさんあるという事。

楽天では常時色々なポイントゲットキャンペーンを実施していますが、これは楽天カードを持っていなくても楽天会員であれば参加は可能です。

しかし、中には楽天カードで買い物をしたり、楽天カードについているEdyを利用するだけでポイントが追加で貰えるキャンペーンもあります。

キャンペーンに申し込んだ後、通常通り楽天カードで買い物するだけでポイントが貰えるのですから使わない手はありません。

もちろん楽天カードに関するキャンペーンは他にも多数ありますし、楽天カード以外にも楽天サービスのキャンペーンがたくさんあります。

このキャンペーンだけでも使い倒せば数千ポイントをかき集める事が可能になってますのでさすがは楽天です!

楽天カードは楽天市場でポイントをガンガン上乗せできる!

money_1536066863

楽天カードを持っていると、楽天市場で買い物する時に、通常よりポイントを多く貰う事も可能です。

というより楽天カードを使って楽天市場で買い物すると、家電量販店で買い物するよりポイントがもらえたりするので使わないとむしろ損です。

楽天市場での楽天ポイント形状の仕組みはこのようになっています。

・楽天市場でお買い物するとまず1%ポイント付与

・楽天カードでのお支払いだとさらに2%ポイント追加

・楽天プレミアムカード利用だとさらに2%ポイント追加
※楽天ゴールドカードでも同様

・楽天銀行の口座から楽天カードご利用分を引き落しで1%ポイント追加

・期間内に楽天トラベルを利用していると1%ポイント追加

・スマホ(携帯)で楽天モバイルの通話SIMを契約していると更に2%ポイント追加

・楽天市場アプリで買い物した場合は更に1%ポイント追加

・当月に楽天ブックスか楽天Koboを2,000円以上利用しているとで更に1%ポイント追加

・月に一回以上楽天ブランドアベニュー利用していると更に1%ポイント追加

・RakutenTVのNBA Specialもしくはパ・リーグSpecial加入していると更に1%ポイント追加

・月に一回楽天ビューティ1,500円以上利用していると更に1%ポイント追加

これが楽天市場における楽天ポイント計上の仕組みです。

正直、これは余裕だなという条件もあれば、ここまではちょっと、と思うのも混ざっていますよね。

全部実施すると14%分のポイント獲得になるのですが、さすがにすべては厳しいと思います。

しかし、実施しやすそうなものを5%くらい獲得しておくだけでも充分でしょう。

というのも楽天市場ではお店側でポイント5%付与してくれたりする事も結構あります。

同じ商品でも、複数の店舗が楽天市場内で販売をしているため、同じ商品同じ値段でもポイントが高い店舗から購入する事も可能です。

そうすると楽天市場での買い物時に10%~15%は割と余裕で達成できてしまいます。

しかも年に4回ある楽天スーパーセールの時はポイントもガンガンつきますし、楽天スーパーセールとそれ以外でも定期的に実施されているお買い物マラソンキャンペーンと併用するとかなりのポイントが貯まります。

経験的にSAIL期間に1万ポイント以上貯めるのも全然余裕ですので、是非楽天カードと楽天市場を上手く使ってポイントを貯めたいですね!



楽天カードは申し込み手続きが簡単!

さて、ここまで楽天カードのお得っぷりについて説明してきましたが、お得で便利でないと使いやすいカードとは言えません。

ここからは楽天カードの便利さについて触れていきますが、まずはなんといっても申し込みから発行までが他のカードより簡単というメリットがあります。

まずは申し込みのお手軽さ。

ネットで必要最低限の申し込み情報だけで簡単に手続きが可能です。

楽天カードはサービス開始当初からwebでの誘引に力を入れていただけあり、入力しやすくわかりやすい画面になっているのでパソコン・スマホ初心者にも安心と言えます。

楽天カードは審査が通りやすい!

楽天カードはサービス開始当初から審査が通りやすい事でも有名でした。

審査が通りやすいというのは、学生や主婦など、非就労者でもカード審査通過しやすいという事です。

他のカード会社では審査が通らなかったけれども、楽天カードなら審査が通ったという人も当初は結構いました。

とはいえ申し込み時には正確な情報を入力しないと審査に響きますので、落ち着いて入力しましょう!

楽天カードは審査後手元に届くのが早い!

1536066941

JuralMin / Pixabay

楽天カードが人気になった理由の一つに、申し込み後の審査が早い、そして手元にカードが届くのも早いという特徴がありました。

それは今も変わらずで、通常カード会社に申し込んで審査が完了し、手元にカードが届くまでの期間は1ヶ月くらいと言われています。

一方楽天カードの場合は、webでのカード申し込みから審査完了・手元に届くまでにかかる期間はおよそ一週間。

もちろん住んでる地域や審査状況により前後はしますが、それでも一般的なカード会社のクレジットカード発酵期間よりはかなり早く手元に届きます。

せっかくクレジットカードを申し込んだら早く利用したいもの、しかもお得なカードならなおさら。

そういう面でも早く発行して手元に届けてくれる楽天カードは便利と言えますね。

楽天カードは様々な楽天サービスと連携できる!

楽天カードを持っておけば、様々な楽天サービスを手軽に利用可能です。

楽天カード登録時の情報をそのままアカウントとして利用すれば、楽天市場を始め、楽天モバイルや楽天BOOK、楽天レシピなど様々な楽天サービスを利用できます。

もちろん、各サービス利用で楽天ポイントが付くものがほとんどですので、なおさらポイントが貯まりやすくなりますね。

最近注目を集めている格安SIMも楽天mobileで利用可能ですので、気になっている方はカード登録をきっかけに申し込むのもありでしょう。

楽天Edyがとにかく便利!

楽天カードでは楽天Edyの利用も可能です。

例えばコンビニでの支払い時の場合、楽天カードのクレジットで支払った方がポイント還元率的にはいいのですが、細かい支払いの時にはクレジットカードの利用を控えたい、という方もいるでしょう。

そういう場合は電子マネーの楽天Edyの利用がおすすめです。

決まった金額だけ電子マネーで使いたい、という場合には都度チャージすれば利用超過の心配はありません。

反対に電子マネーの楽天Edyを便利に使いたい、という場合にはオートチャージ機能もあります。

また、楽天Edyを利用する場合でもチャージと利用でそれぞれ0.5%ずつの還元率でポイントが付与されます。

行政もキャッシュレスに向けての取り組みに力入れてきていますので、今後の電子マネーの更なる普及を考えるとEdy機能もついている楽天カードは利便性が高いと言えます。



楽天カードが人気の理由は実は他にもある!

さてここまでは楽天カードがいかにお得か、そして便利なのか、という人気のポイントについて触れてきました。

しかし、実は楽天カードがクレジットカードの中でも人気な理由は他にもあるんですね。

ここからは「お得で便利なだけじゃヤダ!自分好みのカードライフを楽しみたい!」という方に向けた情報をお伝えしていきます。

デザインの種類も充実の楽天カード

まず楽天カードで人気のポイントはデザインの種類が豊富な事。

お馴染みのお買い物パンダはもちろん、ファンには嬉しいディズニーデザインもあります。

rakutencard_00

rakutencard_01

かわいいカードが欲しいという主婦の方、女性の方にもおすすめのデザインですね。

男性にはサッカーのバルセロナデザインもありますし、せっかく使うならお気に入りのデザインでカードライフを楽しみたいですね!

そういう意味でもたくさんのデザインがある楽天カードは非常に人気です。

ちなみに各デザインには対応しているカードブランドはちょっとだけ違いますので確認しておきましょう。

通常デザインはVISAとMastercardとJCBで作成可能です。

お買い物パンダデザインはMastercardはJCB、楽天イーグルデザインとFCバルセロナデザインも同様にMastercard・JCB
です。

一方、ディズニーデザインはJCBのみとなっているので気を付けておきましょう。

ワンランク上の楽天プレミアムカード

楽天カードは年会費を払う事でワンランク上の楽天プレミアムカードを作成可能です。

通常の楽天カードはもちろん年会費無料、及び作成にも手数料等は一切発生しません。

年会費10,800円を支払う事で得られる楽天プレミアムカードの特典についてみてみましょう。

プライオリティ・パスを無料で利用可能!

楽天プレミアムカードに申し込むとプライオリティ・パスを利用可能です。

プライオリティ・パスって何かというと、国際空港のラウンジを利用できる権利ですね。

rakutencard_02

また、旅行時の保険保証もついてくるため、サポートも万全と言えます。

保障の内容はいくつかありますが、まず国内旅行で自己やホテル、旅館内で火災事故等が発生した場合に傷害死亡・後遺傷害保険金が最高5千万円まで保証されるというもの。

続いての保証内容は、海外旅行。

国内旅行同様、海外での傷害保険傷害死亡・後遺傷害保険として、怪我・病気、携行品の破損などをした時に最大5千万円まで補償してくれます。

また、旅行の保険とは異なりますが、楽天プレミアムカードで購入したものについての保険(条件あり)もあるので、カードをよく使う人にとっては嬉しい内容となっています。

rakutencard_03

ある意味一回でも利用すれば元が取れると言える内容なので、これが年会費を支払うだけで無条件で付いてくるのは嬉しいですね。

楽天プレミアムが1年無料に!

楽天プレミアムカードに申し込むと「楽天プレミアム」サービスが一年無料で受けられます。

紛らわしいですが、「楽天プレミアムカード」と、サービスの「楽天プレミアム」は別物です、「楽天プレミアム」サービスはこちらの画像を是非ご参考ください。

rakutencard_04

わかりやすくまとめると、「楽天プレミアム」サービスとは、楽天市場で買い物時に発生した送料がポイントで還元される、楽天プレミアム会員用のお得割引・クーポンがあり、それらを年3,900円で受けられるというサービスなんですね。

「楽天プレミアムカード」に申し込むと、1年ではありますが「楽天プレミアム」のサービスを無料で申し込む事ができる、というものです。

実はこの「楽天プレミアム」サービスにおける、楽天市場の送料をポイントで還元するというサービス、意外とお得なのです。

よく楽天市場を利用する方なら、年4,000円以上は送料が発生しています。

それをポイントで還元されるのであれば、実質損はしませんのでかなりお得に楽天市場を利用できる事になります。

楽天市場を始めとするネットショップにおける「送料」というデメリット問題、それを解消できるので、このサービスの利便性は高いですね。

ポイント面でもお得な楽天プレミアムカード

もちろん楽天プレミアムカードはポイント面でも通常の楽天カードよりお得になっています。

楽天市場における買い物時の楽天ポイント付与率が2%プラスになりますし、また申し込み時のキャンペーンポイントで数千ポイントゲットする事も可能です。

rakutencard_05

楽天プレミアムカードは、楽天サービスを利用している人ほど恩恵が大きくなります。

楽天カードお得・便利情報まとめ!

さて、楽天カードのお得さ便利さについて色々お伝えしてきましたが、ここでいったんまとめましょう。

ポイントを貯めるのも使うのもお得な楽天カード

クレジットカードを比較するにあたって重要な「ポイントのお得さ」。

〇楽天カードはポイント還元率が高い!

〇楽天カードはポイントが貯まるお店が多い!

〇楽天カードで貯めたポイントで色々なものが買える!

〇楽天カードではポイントが貯まるキャンペーンが豊富!

〇楽天カードは楽天市場でポイントをガンガン上乗せできる!

こんなにポイントをお得に貯めて使えるカードは中々ありません、楽天カードが人気の理由の一つですね。



便利に使える楽天カード

続いて楽天カードの便利さ具合。

申し込みから審査・発行、そしてカードの使える場面まで、楽天カードはこんなに便利!

〇楽天カードは申し込み手続きが簡単!

〇楽天カードは審査が通りやすい!

〇楽天カードは審査後手元に届くのが早い!

〇楽天カードは様々な楽天サービスと連携できる!

〇Edyがとにかく便利!

プレミアムカードも便利でお得な楽天カード

年会費・発行費無料で使える楽天カードですが、年会費を支払う楽天プレミアムカードも便利。

様々な補償がついたり、「楽天プレミアム」サービスが1年無料で使えたり、ステータスとカードライフをしっかり支えてくれるプランです。

お得さ便利さで選ぶなら絶対楽天カード

クレジットカードはそもそも便利なものですが、お得に使おうとするなら断然楽天カードがおすすめです。

実際に私もこんなに楽天ポイントが貯まるとは思っていませんでした。

IMG_7496

ポイントを貯めやすい、使いやすい、そしてカード自体も便利、という理由で個人的にこれ以上おすすめなカードはないと思っています。

気になる方は是非早く楽天カードをゲットして、少しでも早くお得なカードライフを送りましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です