長谷川博己演技上手い?下手?朝ドラまんぷく安藤サクラの旦那に期待!

hasegawa_hiroki

様々なドラマ・映画で活躍されている国民的俳優ともいえる長谷川博己さん。

ドコモのシリーズCMに出演されたりと、さらにお茶の間に浸透していますね。

さらに注目のたかまっている長谷川博己さん、朝ドラまんぷく出演についてみんなの印象・感想をみてみましょう。

長谷川博己の朝ドラ出演に期待の声

みんなの長谷川博己さんについての印象はこちら

・長谷川博己さんは知的な印象です。シン・ゴジラで演じた官僚の役が最近では印象的でまさにあの役柄通りのイメージですが、月9で杏と主演していた時のコミカルなイメージも多少あり幅の広い役者さんだなと思います。何より見た目がスラリと格好良くて、安藤サクラさんとの夫婦役はどんな感じになるんだろうとワクワクします。

・正直なところヒロインである安藤サクラさんに比べてかなり影が薄いというかあまり印象にない俳優さんです。地味な感じがします。ただし、近年シン・ゴジラや本作などの話題作に出演しているので今後注目されて行く俳優さんなのかなと思います。文学座ご出身のようなので、今後の作品で演技力を確認するのが楽しみです。安藤百福さんとはまったく似ていませんね。

・本当に俳優らしい俳優さんというか、大体いつも同じような役柄を演じていらっしゃる俳優さんとは違って、そのたびに全く違う人物になっているのがすごいと思います。「まんぷく」では少し抜けた感じの一途な発明家役ということで、またこれまでと違った長谷川博己さんが観られるのではないかと今からとても楽しみにしています。

・長谷川博己さんは、とにかくスマート、知的なイメージがとてもあります。お話されているのを拝見すると、丁寧な言葉使いに、物腰も柔らかく、雰囲気からも素敵さを醸し出されている方だなと思います。役柄では、イメージ通りの役柄も演じられていますが、そのほかにも、型にはまらないような役柄や、悪い裏のある役柄もされています。幅広くどんな役でも演技がすごいなと思っています。

・最近ではシン・ゴジラに出ていた印象が強いです。できるエリートはもちろん、情けない役柄など、幅広い役をこなしている印象があります。ただ、この時代の人にしたら随分とスタイルがいいのではないかと思います。そこが少し違和感があります。あと、主演の安藤サクラさんと夫婦というのはあまりしっくりいかないようにも思いますが、
実際に見始めたらハマってくるかもしれません。

・二枚目な役から三枚目のコメディまで多彩にこなす俳優さんのイメージです。朝ドラのヒロインの主人役ということで、朝から贅沢だなと思います。シリアスな演技もいいですが、コメディタッチを押し出して、朝から元気をもらいたいです。できれば結婚する前のストーリーを長く見てみたいなという気持ちもあります。安藤さんとの掛け合いを期待しています。

・神経質な役柄だったり、利発な役柄がよく似合う印象があります。今回も発明家の役ということで、彼のイメージにぴったりはまっていると思います。今まで見てきた中では、クールな役やちょっと変わった人の役が多かった印象ですが、「まんぷく」では人の良さそうな役柄なので、いつもと違った演技が見られるのも楽しみです。

・最初は、線の細いいまどきのイケメン塩顔俳優さんという印象でした。鈴木京香さんとの仲が話題になった時も「格がちがう」「話題作り?」と思っていました。「セカンドバージン」も「家政婦のミタ」も、はまり役でしたが役柄が好きになれず、よい印象はなかったです。しかし「MOZU」のふっきれた演技に笑い、「デート〜恋とはどういうものかしら」で一気にファンになりました。どんな役柄でもこなす人という印象です。

・今現在長谷川博己というのはニュートラルなイメージでそれほど強い印象はありません。若手のイケメンで俳優ジャニーズ系でもなく、あくの強い若手俳優というよりかはさわや系というイメージがします。風貌は若いころの及川光博っぽい感じなので王子様っぽいのですが今回の役柄は苦労人で骨太な感じの設定のようなのでどこまでそのような演技をしてくれるか期待したいと思います。

・こういう人がいるんだ!と気づいたのは「セカンドバージン」の時でした。今までの役は、どちらかというと仕事ができるシリアスな人のイメージでしたが、今回の朝ドラはヴィジュアルから柔らかそうな雰囲気が伝わってきて、いつもと違うなという印象です。2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では主演を務められますし、今後ますます活躍が楽しみです。

・長谷川さんの出演作品の中では「家政婦のミタ」が特に印象深かったため、長谷川さん本人の印象としても少し頼りなさげな、大人しく口数が少ないというような印象を抱いています。しかし、他作品のしっかりとしたエリートの役や大河ドラマでの役などを見ていると、主役わき役にかかわらずどのような役もこなせる良い俳優さんなのだと感じています。

・長谷川博己さんは、一言で”ダンディ”という印象が強いです。外見はほんとに綺麗で、文系男子!という印象ですが、役柄によってはおちゃめな部分を出したりというところにキュンとしてしまいます。とにかくクールに見えているところにあの笑顔をされるとたまらないです。演技も上手で、次回朝ドラでの安藤さんとのタッグはとても楽しみにしています。

・ドラマ、CM、舞台、舞台などいろんなジャンル問わず長年出演しているイメージ。スマートでクールな役が多いが、月9で演じた不器用で結婚できないニート役が印象的でした。早口でまくしたてるとこもコミカルで面白かったです。そのドラマでイメージがガラッと変わった気がします。バラエティ出演時も柔軟に対応されてるので好印象です。

・クールでさわやかな大人の男性。会社に一人はいそうな「ひそかにモテているタイプ」だと思う。この人が上司だったら多分出勤が何時でも平気である。おだやかな優しい笑顔を見せることが多いが、ズル賢い表情をした時に口元が「にやり」として、「いかにもこいつはズルいことを考えているな〜」と見せるのが大変上手で見ていて気持ちいい演技をされているように感じる。

・長谷川さん、いつも素敵な俳優さんだと思って見ています。色白でほっそりしたスタイルのビジュアルが昭和の文豪的風情があり知的な役がハマる印象があります。今回の発明家の役も長谷川さんにぴったりなのではないでしょうか。あと、個人的に長谷川さんの声が好きです。歯切れが良く心地よく響く声でセリフが聞き取りやすいんですよね。どこをとっても素敵な俳優さんですね。

安藤サクラとのコンビに期待!

今までもいろんな役をこなしてきた長谷川博己さんだけに、今回の朝ドラまんぷくについても活躍が期待されています。

相手役が安藤サクラさんという事もあり、二人の演技の相乗効果が楽しみですね。

半年間目の離せないドラマになりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です