スキャンダル専門弁護士QUEEN感想評価!面白い?つまらない?中川大志が人気!

2019年10月9日

スキャンダル専門弁護士QUEEN感想評価!

sukyan_00

竹内結子さん主演のドラマスキャンダル専門弁護士QUEENが放送スタート!

今回は異色の弁護士ドラマですが、個人的にはバカリズムさんが出演しているのが注目ポイント。

いったいどんな物語になっていくのでしょうか、早速みんなの感想評価を見ていきましょう。


スキャンダル専門弁護士QUEEN面白い?つまらない?

スキャンダル専門弁護士QUEENのみんなの感想はこちら。

はたしてスキャンダル専門弁護士QUEENは面白いのかつまらないのか、みんなの意見を見てみましょう。

・スキャンダル専門弁護士QUEENの初回を見た感じは、弁護士で探偵ではありませんが「ミスシャーロット」と同じような雰囲気の作品だと思いました。また撮り方によるものかはわかりませんが、ドキュメンタリー的な自然な感じに仕上がっていると思いました。スキャンダル専門弁護士QUEENはストーリー的にアイドルの問題をテーマにしていて、好きなアイドルグループがいるので、重なるような感じがあり、興味深く見れました。そして、なんといっても気になったのは、最後のシーンの竹内さんと山本耕史さんが写っている写真で、今後の展開が楽しみです。

・スキャンダル弁護士という過激なタイトルですが、主人公の竹内結子の品の良さで下品にならずにまとまっていると思いました。初回のテーマが、アイドルグループと事務所の対立というのが数年前に解散した某国民的アイドルグループを彷彿させるので少し古いネタとも思えますが、アイドルを女性にしたところと、LGBTの要素も入っていたので、これもうまく現代風刺に変えているなと思いました。初回のドラマを見るときは、演技に違和感のある俳優さんがいると慣れるまで気になってしましますが、キャスティングも全員ハマっていたので違和感なく見れました。次回も楽しみです。

・スキャンダル専門弁護士QUEENいいですね、全体的に少し暗いというか色味を濃く感じる映像が好きでした。出演者が豪華で竹内結子さんと水川あさみさんの掛け合いがテンポよくていいです。スキャンダルをうまく使って交渉していくシーンが何度かありましたが、あまり下品でダークなイメージにならなかったです。竹内結子さんの笑顔の演技や他のシーンでクスッとできるシーンが盛り込まれているためでしょうか。今回のお話はかなり後半まで真相がわからなかったので続きが気になって一気に見ることができました。

・スキャンダル専門弁護士QUEENはスキャンダルを葬る?解決する?専門の弁護士のドラマと聞いて、日本のドラマにはなかった着眼点で面白かったです。思ったより裏工作がなくて、アメリカの本格的なドラマとは違ってそんなにドロドロもなく、スムーズに見られました。時間に沿って進んでいくのも面白かったです。全然法律のことがでてこなかったので、もっと弁護士らしいところや、やりこめるようなところが出てくるともっと面白いのかなと思いました。竹内結子がちょっと悪い役なのも新鮮でよかったです。

・スキャンダル専門弁護士QUEENを見ましたが、展開が早くて、中だるみせずおもしろいです。登場人物が個性的で、女性が多いところも女性ファンが増えそうな要素があります。かっこいい女性が多く出演しているので、憧れの眼差しで見ることができるけれど、策略家だったりコンピレックスがあったりで、完璧な女性達でないところが楽しかったです。1話完結型なので、見逃しても次回も楽しめるところが良い点だと思います。ドラマの最後で竹内結子演じる主人公のスキャンダルが明らかになったりと次回も見逃せない展開になりそうです。

キャスト・登場人物も好評のスキャンダル専門弁護士QUEEN

スキャンダル専門弁護士QUEENはキャスト・登場人物も好評ですね。

・スキャンダル専門弁護士QUEENは法定を戦場としない、スキャンダルの裏側で暗躍するという、新しいタイプの弁護士ドラマだなと思いました。竹内結子さん、水川あさみさん、泉里香さん、中川大志くんと美女とイケメン揃い。竹内結子さんが敏腕弁護士役なのですが、とても好感が持てる感じで、堅苦しくなく、竹内結子さんの素敵なファッションと相まって、楽しく見れそうなドラマだと思いました。中川大志くんが、いじられる部分も可愛かったです。あと、スキャンダルを題材としたドラマで、斉藤由貴さん!?とビックリしました。笑。

・まずスキャンダル専門弁護士QUEENで面白いと思ったのはメインキャスト達の掛け合いである。特にバカリズムと水川あさみとの応酬であった、セリフやテンポの良い掛け合いとその間(ま)が良かった。あと、中川大志がケガをする前後のバカリズムの演技も好き。こうしてみるとバカリズム推しみたいだが、ドラマ全体のコミカルな演出が好きだった。あと、女性目線の感想ではファッションやメイクなどがすごく素敵で、ストーリーそっちのけでつい目がいってしまった。来週もまた観ると思う。

スキャンダル専門弁護士QUEENのドラマ設定が面白い

ドラマスキャンダル専門弁護士QUEENの設定が面白いという意見も。

・ドラマのタイトル通り「スキャンダル専門」の弁護士という設定が面白かったです。映像がきれいで、竹内結子さんの美しさが際立っていた印象です。水川あさみさんのホワンとした感じの役とかも良かったですしバカリズムさんのいい加減さも良いです。張りつめている空気感のはずが、何となく脱力している空気感で危機を乗り切れるカッコよさが良いですね。最終回まで楽しみなドラマになりそうです。最近、芸能界のスキャンダルやブラックな部分をドラマにしている作品が多くなって良い風潮ですね。

・スキャンダル専門弁護士QUEENは法廷シーンがない弁護士ドラマで驚きました。本当に弁護士さんってスキャンダル専門弁護士QUEENと同じ感じでお仕事されているのでしょうか?いかにもドラマ!というような展開がかえって面白かったです。今回は、アイドルの裏側というような設定でしたが、それは現実味がある部分もあり楽しめました。俳優さんたちも演技派の方ばかりで気持ち良く見ることができました。続きが気になる!という連続ものではありませんが、毎週気軽に見れそうなドラマなので、期待しています。


スキャンダル専門弁護士QUEENドラマ感想、厳しい意見も

・まずスキャンダル専門弁護士QUEENの画面の色が気になります。モヤがかったようなすっきりしない色あいが好きじゃない。作品に合っていない気がします。ストーリーも面白みがない。初回はアイドルやテレビ業界の裏側をやっていましたが、おおむね想像の範疇といった感じ。どっか(リアル)で見たことあるな的なエピソードで、なんの意外性もなく楽しめませんでした。せめて、竹内さんや水川さん斉藤由貴さんなど女性陣の掛け合いが笑えればいいのになぁ。キャラがいまいち立ってこないのが残念です。


みんなが気になるスキャンダル専門弁護士QUEENの登場人物・キャスト

ちなみにみんなが気になるドラマスキャンダル専門弁護士QUEENの登場人物・キャストについても聞いてみました。

スキャンダル専門弁護士QUEEN氷見 江役の竹内結子

・やはり、気になるのは凛とした表情でスキャンダル専門弁護士QUEENの主人公を演じている竹内結子さんです。やはり竹内結子さんは格好良い役がよく似合っていると思いました。役柄的にも以前放送された「ミスシャーロット」と同じような雰囲気の役でしたが、ビシッと決まっていて良かったと思います。

・竹内結子さんの明るい笑顔が好きで、スキャンダル専門弁護士QUEENでも楽しみにしています。お顔のドアップのシーンが多く、可愛い笑顔にこちらまで明るい気持ちに慣れました。物をハッキリ言うというキャラクターも嫌味がなくて良かったです。中川大志さんや斉藤由貴さんなども出演していらっしゃって、数年前の大河ドラマ「真田丸」を思い出しました。

・やっぱりスキャンダル専門弁護士QUEEN主人公の竹内結子さんのクールビューティーな役が気になります。ファッションも役に合わせてクールなので、今までのイメージと違って見えるんです。他の女優さんもそうですがファッションのお手本にもなりそうで、要チェクです。

スキャンダル専門弁護士QUEEN真野聖子役の斉藤由貴

・斉藤由貴演じる真野聖子が冷静沈着でたまに言う言葉が面白かったりで魅力的です。謎めいている印象なのでこれからどんな登場人物なのか、ほかの登場人物とどのように絡むのか楽しみなところです。ファッションもオシャレなので、参考にできます。

スキャンダル専門弁護士QUEEN東堂裕子役の泉里香

・スキャンダル専門弁護士QUEENで気になるのは泉里香さん。この人のエピソードが今後のドラマのキーポイントになりそう。個人的に泉さんのファッションやメイクにも注目しています。というのも、竹内さんの衣装が黒ずくめで凄く残念だったので。もう、泉さんに頑張ってもらうしかない。

スキャンダル専門弁護士QUEEN鈴木太郎役のバカリズム

・スキャンダル専門弁護士QUEENで気になるのはバカリズムです。ちょい役かと思いきや、結構出番も多かったですね。ファンなので嬉しいです。クセがあり腹黒そうなんですけど、なぜか憎めないですね。ピッタリの配役だと思います。周りが実力派の俳優さんなので、個性が際立っていました。

・バカリズムさんが弁護士事務所の長というのがかわっていて面白かったです。キャラクターも意に介していないようなやりとりも彼しかできないかんじで面白かったです。実力派俳優さんたちの中にいても全然見劣りせず、すごいなと思いました。

スキャンダル専門弁護士QUEEN藤枝修二役の中川大志

・竹内結子さんも水川あさみさんも好きなのですが、中川大志さんという俳優さんがイケメンなのに残念な役柄で何度か笑わせてもらいました。演技もわざとらしくなくてこの残念ぶりがぜひとも最後まで続いてくれるといいなと思います。

・スキャンダル専門弁護士QUEENの好きな登場人物は、大・大ファンの中川大志くんです。長身・スタイル・ルックス良し、爽やかで、王子様みたいな中川大志くんのスーツ姿がもう最高です。本当にハーバード?っていじられるところがもう最高に可愛かったです。

・中川大志がとても気になった。お恥ずかしながら、スキャンダル専門弁護士QUEENを観るまで名前と顔が一致していなかったが、途中でauのCMに出てる人だと気づいた。CMでも個性的キャラだか、このドラマでも、イケメンなのにどこか間抜けな役がとても可愛かった。