ハケン占い師アタル感想!ドラマ面白い?つまらない?人気のキャスト登場人物は!

ハケン占い師アタル感想評価!

haken_00

お仕事コメディドラマのハケン占い師アタルが放送スタート!

杉咲花さん主演で働く事の意味を面白楽しく、それでいてシリアスに切り込むドラマハケン占い師アタル。

今回はドラマ ハケン占い師アタルについてみんなの感想評価を見てみましょう。

関連情報はこちら


ハケン占い師アタル面白い?つまらない?ドラマの感想!

ドラマ ハケン占い師アタルは面白いのかつまらないのか、みんなの感想意見はこちら。

・ハケン占い師アタルのタイトルにあるアタルという女性は幼少期にテレビに出演するほどの有名な占い師でした。彼女はその過去を隠して派遣社員としてイベントプロモート会社に働きます。各一話ごとに人生の岐路に悩む人物がスポットライトを浴びる作りになっているドラマで、各登場人物は現代社会の働き方、自らの出自等々から吐露できない心のうちをアタルに伝え、その悩みについて占ってもらうのでした。作りとしては、前半パートにその回のスポットを浴びた人物の生活、悩み、トラブルが延々と流れ、後半に溜まりに溜まった感情が爆発し、それをアタルが解決するという流れに感じました。今の所、一話完結のドラマとなっているようですが、その回だけでカタルシスを味わえるので見ていて悪い構成ではないと感じました。連続ドラマで来週、再来週と解決が先延ばしになるのはモヤモヤして個人的には嫌なので、この作りはとても好みです。昨今は日常系といった、特に何かを解決するでもなく、ただイケメンや可愛い女優たちがワイワイしてるだけのドラマが多く、これもその類かとあまり期待はしなかったのですが、現代社会の働き方、それに類する同様の悩みを抱えた人たちにスポットを当てているので、今後も興味深く視聴していきたいと思います。

・占い師のドラマってどんなんだろうと思って見ておりましたが、なかなか面白かったです。杉咲花ちゃんは占い師というより霊能力者みたいでしたが、このドラマにおいてそんなことはどうだっていいのでしょう、きっと。ハケン占い師アタル初回は、志田未来ちゃんがわかりやすくダメダメというか優柔不断で見ていてイライラする展開。ですが、最後はきっと占い師によってスカッとするような展開が来るだろうなというか、なんとかしてくれ的な期待感を持って思わず入れ込んで見てしまいました。なんとなく篠原涼子さんのドラマ「ハケンの品格」を思い出します。謎多きハケン占い師の活躍、今後も期待です。

・ハケン占い師アタル面白かったです。内容もわかりやすく、キャラクターによっては若干オーバーな感じもしましたが、それも含めわかりやすいと思いました。アタルの捉えどころのないキャラクターは、これからどんどん過去を遡ってどんな人生を歩んで来たのかわかると思いますが、良くも悪くも魅力的で気になる存在だと思いました。身近にいるとちょっと怖いと思いますが…。和美ちゃんの今後も気になります。細かい部分に気が回るようですが、少々どんくさいようですので、妊娠中に無事に仕事ができるのか、心配しながら見て行きたいと思います。

・正直、ハケン占い師アタルは予想していたよりもはるかに面白いと思いました。遊川和彦さんワールド炸裂で、的場中を演じている杉咲花さんの怪しげで、ナゾめいた感じのキャラクターが最高です。かなりキャラ立ちしっかりしています。凄く可愛いし、凄く演技が上手い!そして、ダブル主演?な感じの志田未来さんも、演技の上手い女優さんというイメージですが、流石の演技。初っ端からストーリーに引き込まれました。プラス、周りを固める脇の俳優さん達も超・個性的で面白いです。

・幼い頃から天才占い少女として注目され、きっと心の中に屈折したものを持っているだろうアタル。そんな一筋縄では行かない主人公を演じる杉咲花と、いつも自分に自信がなくておどおどしている神田(志田未来)。個性豊かな二人の、目で火花を散らすような演技に引き込まれた。アタルの占いで問題が解決したように思われる神田だけれど、仕事を続けながら子供も産む。その上、同棲している彼氏からは別れてくれといわれた。ということは、まだまだ問題解決というわけではなさそうだね。

・主人公たちの会社で会議のシーンがあったが、あんな芝居じみた会議などないと思う。志田未来が演じている和実が段取りが良くなくて、会議の進行や会議室の時間どりなど上手くできていないのに対する上司役の突っ込みはいくらなんでも素人すぎだ。また、他の若手社員たちも、話の腰を折るように、会議中の写真を撮ったり、受け狙いの発言をしてみたりと自由奔放すぎる。女上司だけがまともそうだが、あまり統率力があるようにも思えない。この会議はマスコミの会議では普通なのだろうか。これじゃあ日本のマスコミのレベルが低いのもよくわかるってもんだ。

・ハケン占い師アタルの主演で的場中を演じる杉咲花さんが、不敵な笑みを浮かべたり、冷たい表情を見せたり、可愛いだけではない役柄を見事に演じていると思います。彼女の能力は占いというよりも、透視能力みたいなもので、あとは厳しい口調ながらも適切なアドバイスをしていました。派遣社員で見せる顔と、占いで見せる顔のどちらが本当の彼女かわかりませんが、周囲によく目を配り、相手をよく見ているということでいえば、両面があってこその彼女なのでしょう。おそらくは占いで会社の同僚の悩みをひとつずつ解決していくと同時に、彼女の抱えている問題も明らかになっていくのでしょうが、そこから何が起こるのか楽しみです。

・ハケン占い師アタルというタイトルと宣伝だけを見て少し堅めなドラマをイメージしていたので、実際に1話を見てギャップにかなり驚きました。面白さの中にも視聴者に訴えかけてくるものがあり、考えさせられるドラマでした。たまたま自分の現状に似た部分もあり、自分の将来について考えるきっかけにもなりました。今後アタルと周りの人とがどう関わりどう変わっていくのか、とても気になります。また、アタルの過去についてもまだ謎な部分があるので、最終回まで楽しみです。

・1話は志田未来が演じる、決断力のない女性神田和実がメインの物語だったので、序盤は見ていてイライラすることもあった。ただ、後半になると主人公の的場中の特殊能力でトラブルが解決し、最後には神田和実が抱えていた大きな悩みも解決できたので、すっきりとした気分で見ることができた。各キャラクターの悩みも解決できるような流れも期待でき、また、的場中の過去などの気になる伏線も敷かれていたので、次回以降に期待が持てる。


ハケン占い師アタル予想以上に面白いとの感想

ハケン占い師アタルは予想以上に面白かったとの感想も。

・ハケン占い師アタルはあまり期待していなかったドラマでした。ですが、始まってすぐから興味が深まる展開で面白かったです。アタルの占いの迫力もそうですし、急にキャラ変する辺りがゾクッとするほど怖くて今後の展開が楽しみです。志田未来さんが、ああいうダメな感じの役柄を演じるのも新鮮でダメ彼氏との今後も気になりますし、アタルの過去を探っていきそうなのでワクワクします。アタルの過去に興味が湧くし、天然キャラを演じているのか本音なのかも分からない第一話だったので今後に期待が持てそうです。

ハケン占い師アタルみんなが気になるキャスト・登場人物

みんなが気になるドラマ ハケン占い師アタルの登場人物・キャストについても聞いてみました。

・及川さんの会社よりも取引先優先な感じに嫌な気持ちを持ちますが、会社とはそういう部分もあるのかなーと思ったりしました。今後、社員に信頼される人間になってくれればいいなーと思います。板谷さんが今後ストレスでどうにかなってしまわないか心配です。

・好きな登場人物は、志尊淳くんと、間宮祥太朗くんのイケメンコンビです。帝一の國メンバーでお二人共大好きなので。個性的かつ、脇役ながら存在感ある演技で、このドラマでも楽しませてくれそうです。お二人には大期待しています。

・一番目が離せなかったのはやっぱり、杉咲花さんです。天才占い少女がどうして派遣で働いているのかも気になりますし、水原希子さん風のミステリアスなファッションや雰囲気がピッタリ合っていて初めは誰だか分かりませんでした。

ハケン占い師アタル:的場中役の杉咲花

・やはり主役の杉咲花ちゃんですかね。このドラマは彼女の演技力にかかっていると思います。初回はまだインパクトが弱い感じがしましたが、今後彼女がどんなハケン占い師を演じるのか凄く楽しみです。もっともっと面白いキャラに仕立てても良い気がしますね~。

・杉咲花さんが黒の丸いサングラスをしている姿が、なんとも怪し気ながらも可愛いなと思います。また志田未来さんが優柔不断で自分に自信がもてないダメな女子をとてもリアルに演じていますが、さすが子役から演技派として活躍しているだけあって、とてもうまいなと思います。

・好きなキャラクターはもちろんアタルです。占いの能力はうらやましいし、明るさの裏にある陰の部分もミステリアスで惹かれます。また俳優の間宮祥太朗さんが好きなので、彼の普段と役とのギャップも面白いなと思いました。

ハケン占い師アタル:上野誠治役の小澤征悦

・気になる登場人物は小澤征悦が演じる上野誠治です。過去にビッグプロジェクトを成功させたことがあり、いつまでもそのことを引きずり他の人たちを見下しています。窓際チームに籍を置いている現状について本人は上層部から窓際チームのスキルアップを任されていると言いますが、周りはそうは思っていないようです。こういう人はどこの会社にも必ずいるのですが、「大きいお友達かな?」ぐらいの理解度しか私は持ち合わせていないので、このドラマでその心情みたいなのを少しでも理解できればいいかな?と思って、この人物を気にして視聴しています。

ハケン占い師アタル:品川一真役の志尊淳

・好きな俳優は志尊淳。最近は朝ドラにも出演していて、LGBTの役柄も多く注目している。彼がドラマの中でどんな悩みを持ち、アタルがそれをどのように解決するのかが楽しみ。また志田未来も、若いけど演技派なので注目している。

ハケン占い師アタル:神田和実役の志田未来

・志田未来が普通っぽい感じでよいんだろうと思う。リアルでも結婚したし、本当の企業のOLにいそうな感じだ。他の出演者達は、なんだか普通っぽくないアクの強い感じだが、志田未来が演じている和実は、ドジでのろまな感じが普通っぽさに拍車をかけている。

ハケン占い師アタル:キズナ役の若村麻由美

・占い師のキズナ(若村麻由美)が気になる。今後シンシアイベンツの社員たちの悩みを主人公の中が解決していく流れになると思うが、占い師のキズナがどのように絡んでくるのかが気になる。終盤には的場中自身の悩みや過去を語る回が来ることを期待したい。

関連情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です