こどもちゃれんじ口コミ最強まとめ!500人に聞いたリアルな感想評判!

こどもちゃれんじの感想・口コミ

kodomo_00

今回はこどもちゃれんじの口コミについてまとめました!

と言っても、こどもちゃれんじについては非常にたくさんの口コミが既にありますよね。

しかしココの口コミ・感想は一味違います、568人のリアルな声をまとめました!

ちなみに今回寄せられた皆さんの口コミ・感想意見はランキング形式でまとめています!

それでは早速見てみましょう!

人気の関連記事はこちら


こどもちゃれんじの感想 21位他の勉強方法より効果があった

こどもちゃれんじの感想ランキング21位は他の勉強方法より効果があった

他の勉強方法より効果があったと感じた理由

他の勉強方法より効果があったと感じた理由はこちら

・公文に子供を通わせていたんですが、公文での勉強法よりうちの子にはこどもちゃれんじの方が学習効果がありました。公文での宿題はどこかに隠して無いことにしていたけど、こどもちゃれんじは進んで取り組んでいました。

こどもちゃれんじの感想 20位こどもちゃれんじののカリキュラムが良かった

こどもちゃれんじの感想ランキング20位はこどもちゃれんじののカリキュラムが良かった

こどもちゃれんじののカリキュラムが良かったと感じた理由

こどもちゃれんじののカリキュラムが良かったと感じた理由はこちら

・無理のないカリキュラムになっていて、次の号が届くまでにやりきれる量です。ですから子供も飽きることなく取り組めています。理解を深めるための付録も随時ついてくるので、カリキュラム達成の手助けになるシステムになっています。

・読み書きだけでなく、日常生活のイロハ(トイレトレーニングやお片づけ、お友達との関わり方など)も、視覚的に分かりやすいように映像や文字で表されており、子供もこういう時はこうしなきゃいけないなど、学べたと思うから。

こどもちゃれんじの感想 19位こどもちゃれんじの保護者向け冊子がよかった

こどもちゃれんじの感想ランキング19位はこどもちゃれんじの保護者向け冊子がよかった

こどもちゃれんじの保護者向け冊子がよかったと感じた理由

こどもちゃれんじの保護者向け冊子がよかったと感じた理由はこちら

・毎号子供だけでなく親への冊子の中で子供とのかかわり方のポイントやお悩みなど、自分も悩んでいたことがピンポイントで書かれているのでとても参考になります。子供に無理やり勉強をさせる前にこの冊子に目を通すようにすると、スムーズに取り組めます。

・子育てをする上でのいろいろな不安や、親同士のコミュニケーションなど、回りはどうしているのか、学習や生活面で親は今、どんなことをすれば良いのか等、その時期に合った情報を知ることができ、大いに役立ちました。

こどもちゃれんじの感想 18位字がキレイになった

こどもちゃれんじの感想ランキング18位は字がキレイになった

字がキレイになったと感じた理由

字がキレイになったと感じた理由はこちら

・それなりに楽しんで取り組んでいて字をたくさん書いたことできれいになりました。友達に勉強ができてそのうえ字がきれいな子がいて、その子のようになりたかったらしくたくさん字を書いたのでぐんぐん上手くなりました。

・今までは片付ける習慣がなかなか身につかず、出したら出しっぱなし、広げたら広げっぱなしだったのですが、こどもちゃれんじの学習をしたいがために、きちんと片付けをして学習スペースを確保するようになりました。

こどもちゃれんじの感想 17位受験勉強に役立った

こどもちゃれんじの感想ランキング17位は受験勉強に役立った

受験勉強に役立ったと感じた理由

受験勉強に役立ったと感じた理由はこちら

・学習の大切なポイントや考え方がわかりやすく説明されていて、基礎力がついたと思います。付録の教材があると場所を選ばずに空いた時間にどこででも楽しく学習ができ、間違ったところなどを再度確認できたのが良かったと思いました。

・受験は今までの総復習なので学校の教科書を全部広げるのはなかなか大変なことですが、受験用にまとめたものが各教科で用意されていたので子供も取り組みやすかったように見えました。また苦手なものをきちんと教えてくれるので意識が変わったようでした。

こどもちゃれんじの感想 16位塾より効果があった

こどもちゃれんじの感想ランキング16位は塾より効果があった

塾より効果があったと感じた理由

塾より効果があったと感じた理由はこちら

・くもんなどに通わせることも考えたが、週一度のくもんより家で取り組めるこどもちゃれんじに魅力を感じた。結果、子供にはそれが合っていたみたいでよかった。このまま小学校に上がってもこどもちゃれんじを通して勉強の習慣がつけば嬉しいとおもいます。

・幼児教室に通わせたりしましたが、難しいことをしなければならず教室に通うのを嫌がるようになりました。こどもちゃれんじはDVDをみながら踊ったり、付録のおもちゃで楽しく遊びながら無理なく学べます。家で気軽に出来る点も良いです。

こどもちゃれんじの感想 15位理解力があがった

こどもちゃれんじの感想ランキング15位は理解力があがった

理解力があがったと感じた理由

理解力があがったと感じた理由はこちら

・DVDや絵本で見たり聞いたりした言葉はやはり覚えるのが早かったです。さらに、その見たり聞いたりしたことを、実際に同じおもちゃも届くので、自分で遊んで学ぶという事が出来ていたと思います。より理解力が高まる教材だと思いました。

・祖父母にもわかりやすく説明もしっかりしていて私も、祖父母も子供の勉強についてあげられました。冊子や付録がカラフルでしまじろう好きと内容の楽しさもあり子供は喜んで取り組めました。そのおかげか段々と理解力が増していきました。

・最初はできなかったことが時間が経つにつれて少しずつできるようになっていくのが分かりました。何度も繰り返し試行錯誤した上での経験が身についてきているのだと思います。子供に飽きさせないように取り組める教材内容であるのが良かったです。

こどもちゃれんじの感想 14位学習効果が高い

こどもちゃれんじの感想ランキング14位は学習効果が高い

学習効果が高いと感じた理由

学習効果が高いと感じた理由はこちら

・毎日わからないなりに自分で手にとり届いたぬいぐるみを大切にしたり、おままごとセットを使って遊んでいました。お医者さんごっこも気に入っていました。それぞれ実際にお料理をしたいや、お医者さんになりたいなどの好奇心を促し、沢山のの事を遊びの中から学習しました。

・年長さん向けの「じゃんぷ」からは、ひらがななど文字の学習が始まり、字を書くことに興味を持ち始めた。保育園でも自分の名前を書く練習をしてくれていたので、得意気になってひらがなを書いていた。子供らしく「る」が鏡に映ったように反対に書いていたりもしたけど。このころから、しりとりが好きになってきた。

・こども本人は 勉強しているという意識がなく楽しんでやっていると思うで、自然といろんなことを覚えているように感じました。本人が自分でいつのまにかインプット、アウトプットしている姿に夫婦そろってびっくりしました。

・チャレンジのお陰で、ひらがなを読んだり書いたりができるようになりました。周りの4歳のお子さんはまだ読めない子も多いのでチャレンジを習っていて良かったと思いました。また、教材絵本の内容で周囲のお友達や家族へ思いやりの心を育むものが多いと感じています。実際に絵本の内容を真似してお手伝い等してくれるようになり助かっています。

こどもちゃれんじの感想 13位教材の説明がわかりやすい

こどもちゃれんじの感想ランキング13位は教材の説明がわかりやすい

教材の説明がわかりやすいと感じた理由

教材の説明がわかりやすいと感じた理由はこちら

・小学校に上がってからは、学校で使用している教科書とピッタリの教材が届く為、予習や復習に活用したり、夏休みなど長期休暇に合わせた教材なども役立ちました。また、要点をまとめた暗記ブックなども大活躍しました。

・教材の説明が分かりやすいということは、親が理解でき説明しやすいということで、役に立ちました。もちろん自主学習の意欲にも繋がったと思います。こどもは分かりやすくないと、読もうとも見ようともしてくれません。紙面もカラフルで見やすさがあるというのも重要です。親も教えてあげる時や話して聞かせる時にも、すごく良かったように思います。

・教材の説明がとても分かりやすい。また生まれと年齢に合わせて教材を送ってくれるので、飽きもせずに無駄なく、楽しむことが適正年齢でできるのでとてもいい刺激になって楽しんでいます。おもちゃも他にはいらないくらいなので大助かりです。

・こどもが一人で勉強していても飽きずに勉強できていると思います。キャラクターが勉強を教えてくれることが楽しそうです。間違えても励ましてくれるので諦めずに再度問題を解き直して頑張れています。勉強中に聞こえる効果音も学習意欲を高めてくれるので良いと思います。

・これでもかというわかりやすい教材でしたが、やはり子どもなので親にも「なんで?どうして?」と聞いてきてくれます。興味を持つ範囲が広がったこと、親にも知ったことをアウトプットしてきたり質問を繰り返すことで、自然とさまざまな知識を幅広く身に着けることができたのではと思います。

こどもちゃれんじの感想 12位視覚的にわかりやすかった

こどもちゃれんじの感想ランキング12位は視覚的にわかりやすかった

視覚的にわかりやすかったと感じた理由

視覚的にわかりやすかったと感じた理由はこちら

・DVDや本で色やカタチなど、子供の興味や関心を向上させて飽きずに毎月子供が楽しみにしている。出てくるキャラクターが可愛くて子供もすぐに大好きになり、一緒になって踊ったり歌ったりして楽しみながら教育ができている。

・やはり小さい子には、テキストだけよりDVDやおもちゃがあることは興味を引いたり、何度も繰り返すのに適していると思います。テキストは、シール貼り以外はほとんどやらなかったですが、DVDを見たり、おもちゃで遊んだり、特に英語のものは繰り返し遊んでいました。

・色がとてもハッキリしていたり、キャラクターが描かれていたりなど
絵本、おもちゃ共に視覚情報が鮮明であったため より興味を持ってもらえたと思います。今では届いたおもちゃが子供の一番お気に入りになっています。

・視覚的にわかりやすいと思ったのは漫画ですね。文章だけで子供に覚えさせようとしてもそれは無理があります。漫画が子供にとってはおもしろかったようで、視覚的にわかりやすさを考えてあることは素晴らしいと思いました。

・2ヶ月に1回送られてくるDVDは、お気に入りのところを何度も何度も見返していました。親が言って聞かなくても、『しまじろうやみみりんがこう言ってるよ』と言うと、思いのほかすんなりやってくれたことも多々ありました。

・プロの方々が工夫を凝らしているだけあって、学習っぽいものも楽しんで取り組めるように、子供もツボをおさえた教材が多くて子供も楽しみにしていました。絵やキャラクターがわかりやすくて、ちゃれんじを通して自然と覚えたことも多いと思います。

こどもちゃれんじの感想 11位勉強に自信を持てるようになった

こどもちゃれんじの感想ランキング11位は勉強に自信を持てるようになった

勉強に自信を持てるようになったと感じた理由

勉強に自信を持てるようになったと感じた理由はこちら

・毎月工夫を凝らした付録に魅了され、届くのを心待ちにするようになりました。色であるとか、キャラクターデザインであるとか、子どもが喜ぶツボをよく押さえて作っているなと感心しました。数か月かけて遊びが発展していく付録は特に飽きさせない工夫があります。

・ワークや絵本を毎月取り組んでいるうちに、苦手だった問題も自分一人の力で解けるようになりました。学習意力がわくよう工夫されており、本人はご褒美シールを貼りたくて取り組んでいるだけなのかもしれませんが、しっかり学力はついていっております。

・段々と進めるうちに少しづつできるようになることが嬉しくなったように思いました。ときどきわからなくてくじけたりさぼったりしても、声かけをするとイヤイヤでもやりました。できなくなることがイヤだったようで、続ければできるということが理解できたと思いました。

・小学校入学と同時に入会したため、自然と学習と並行して取り組むことができて習慣化することができた。自宅でのチャレンジタッチで先に学習した内容が授業を出てくると、自信を持っていつもより積極的に取り組めていたようだ。

・読み書きができるようになったことで勉強が好きになったようでした。少し勉強に対して自信が出たような雰囲気もあったので親としては安心しました。自信を持てるようになると積極性が出ますからね。その点も良かったです。

・低学年だったのでかわいい絵やシール、またタブレット学習ではできるとほめてくれるので子どもの自信につながりやる気が出てまた次も頑張ろうという気持ちになっていたようなので間違いを怖がらすに取り組めていたと思う。

こどもちゃれんじの感想 10位学習意欲があがった

こどもちゃれんじの感想ランキング10位は学習意欲があがった

学習意欲があがったと感じた理由

学習意欲があがったと感じた理由はこちら

・前述しましたが、やはり「遊び」の延長として捉えることができたので、勉強に対してネガティブな感情を持たずに取り組むことができました。こちらから促さずとも自分から率先して勉強に取り組んでいるようで、安心しました。

・学習内容は、スモールステップで子どもだけで十分理解しやすく、操作も簡単でいつの間にか問題を解くことに慣れ、学習内容も身についていた。時々、学習内容を使ったゲームやアニメーションもダウンロードでき、楽しんでいた。

・学習の機会が単純に増えたことで、勉強することへの意欲があがり、学習意欲向上に繋がったと思います。また、以前に比べるとこんなの解けるの?といった内容の問題も、自分で考えて見せてくる姿勢が多くなりました。

・今までは勉強する時間はとても短く、すぐにやめてしまうことが多かったのですが、説明がわかりやすいためか、30分以上は机に座ることができています。子どもも勉強をしているのに楽しそうで、ほぼ毎日行っていますし、利用してよかったと思います。

・教材が届くと、すぐに中身を空けて自ら取り組むようになりました。そのおかげか、学校の勉強も家に帰ってからすぐに宿題を済ませるなどの習慣がつきました。本人なりにうまく両立しながらできていたように思います。

・こどもちゃれんじでは、とにかく「勉強する習慣を身につけられれば良いかなー」と思っていたので、まずは学習の習慣づけだけでも大満足です。勉強内容は、やはりZ会などの他の教材に比べると優しいかなーと思いますが。

・子供が自然とこどもちゃれんじの付録を使って勉強するようになりました。こどもちゃれんじを使っていなければ字を覚えるのに学校や親が教えたり、自宅学習が必要ですが、遊びながら自然と字を書いていることがあります。

・こどもちゃれんじは、届いた最初こそはやっぱり学習意欲がありますね。日が経つにつれてやる気がなくなっていくのは、いかがなものかと思っていますが。しかし「届くと嬉しい」という最初の気持ちだけでも持っていてくれれば良いかなと思います。そして学習。

こどもちゃれんじの感想 9位教材として完成度が高かった

こどもちゃれんじの感想ランキング9位は教材として完成度が高かった

教材として完成度が高かったと感じた理由

教材として完成度が高かったと感じた理由はこちら

・ひらがなやカタカナは習得し、絵本などを自分で読むようになった。
子供がやりやすい、わかりやすい工夫のほかに、親が教える際のヒントなどの記載があったりと不足を感じない。とにかく子供の興味を引きやすい細かな工夫が良いように思う。

・うちの子は途中からパッドに変更しました。ちょうど良い大きさのパッドで、子供にも簡単に操作ができました。
毎日開くと、スタンプを押してくれたり、ゲーム感覚で九九などをすぐにできるようになりました。
うちの子供は1年先取りでやっていましたが、遅れることなくついていくことができました。

・教材の完成度もすごくたかくて、息子もかなり効率的に学習できていたようです。小さい時期の学習習慣のおかげか、今でも、宿題も自分でこなしており、基本的に、勉強については、口出しせずにすんでいます。知り合いにも薦めたいです。

・就学前の子どもが身につけるべきことは基本的に網羅されている印象。こどもちゃれんじの内容を見て、今こういうことを学ぶ段階なのかと理解できるのが助かる。また年齢に合わせた子どもへの接し方などのアドバイスの載っている親向けの冊子も参考になる。

・教材がかわいくて現実的に学べる教材でした。手で触って本物と同じような感触を味わえあり、ビデオや教本も一人一人の子供に面と向かって語りかけてくれるように、出演されている方が好印象でした。子供の興味をそそるものだったと思います。

・やはりいかにもお勉強というものには子どもは飛びつかないので楽しい教材が一番楽しみだったようです。こどもちゃれんじが届くと大喜びで袋を開けていました。しまじろうは子どもにとって自分の友だち感覚のキャラクターというのが良いのだと思います。

・こどもちゃれんじに出てきたものをきっかけに子供の「好き」や興味が広がった。たとえば電車のおもちゃが届いたら電車に興味を持ったのでまた別の電車の絵本を買ったり実際に観に行ったりするなど、遊びや興味を広げることに役立った。

・かなり吟味されて作られているのだろうなぁ、と思える作り。どうやったら子どもが食いつきやすいか、をきちんと把握されている気がする。我が子は飽き性なので継続して遊ぶ教材は少ないけど、それでもたまに引っ張り出してきてアゾンでいる様を見ると子どもなりに惹かれるものかあるのだろうと思う。

こどもちゃれんじの感想 8位こどもちゃれんじで読み書きの基礎ができた

こどもちゃれんじの感想ランキング8位はこどもちゃれんじで読み書きの基礎ができた

こどもちゃれんじで読み書きの基礎ができたと感じた理由

こどもちゃれんじで読み書きの基礎ができたと感じた理由はこちら

・上の子に比べると、文字や計算などを覚えるのに時間がかかりそうでしたが、興味を持つきっかけになったようです。本人にとっては、少し難しい内容もあったようですが、入学前に取り組ませてちょうどよかったと思います。

・教材を使用していく中で、特にひらがなやカタカナは親が教えなくても遊びながら自然と覚えて、読み書きもいつの間にかできるようになっていた。最近ではアルファベットも何個か覚えて書けるようになっていたのでびっくりした。遊びながら文字を覚えているため、本人も勉強をやらされているという感覚を持つことなく、楽しんでいるうちに自然と身についているのでとても良かったと思っている。

・ひらがなに関して、私が教えようとしても全く興味をもっていなかったにも関わらず、こどもチャレンジでついてきたひらがな学習の付録には興味を示し、ひとりで遊んでいるうちにひらがなが読めるようになっていました。

・入学前にひらがなは読めるようになりました。
自分の名前を読み書きできれば満足だったので、ひらがなをなんとなくですが読めるようになったのはよかったです。
お手紙書きたいとか言い出して、やって良かったと思いました。

・キッズワークが年少のころからつくようになったのですが、読み書きにつながる学習があり、やらせていくうちに自然とひらがなが読めるようになりました。最近自分の字を書けるようになってきたので、ほっとしています。

・当時、子供はまだ読み書きが苦手でした。それをなんとかしないと学習意欲が下がると焦っていたので、読み書きの基礎ができたことは良かったです。書くことが特に苦手でしたが、漢字の書き間違えが減ったので良かったです。

・文字や数字に興味を持ち、自分からすすんで絵本などを読むようになった。保育園でもひらがなを教えてくれていましたが、こどもちゃれんじで読み書きの復習をしたり、いろんなことばあそびをして、親子で楽しい時間を持つことができました。

・エデュトイを使って、ひらがなの読みが完全にできるようになりました。また最近では、エデュトイに書かれた50音から文字を探して書き写し、簡単な手紙を書けるようになりました。文字への興味も広がり、数字やカタカナ、簡単な漢字も意欲的に学んでいます。

・ひらがな、カタカナが丁寧に説明されており、またゲーム感覚で覚えていけるので、自然と頭に入っているようです。絵本やワークも漢字ではなく、ひらがなで書いてあるので、自分だけで問題を読んだり、絵本を読んだりしております。読み書きはしっかり身についたようです。

・こどもちゃれんじで送られてくる教材のみで、読み書きを小学校入学前の早い段階で出来ていたので、すごく助かりました。親が教えることもほとんど関わることなく、自分から進んで覚え、読み書きができるようになっていました。

こどもちゃれんじの感想 7位自己学習の習慣がついた

こどもちゃれんじの感想ランキング7位は自己学習の習慣がついた

自己学習の習慣がついたと感じた理由

自己学習の習慣がついたと感じた理由はこちら

・子供のころは、成績が悪かったし効果がないように思えたが社会人になって仕事の話を良くしますが新人で会社に入ったのに基本的なことを教えてくれない。といいます。どうしているのか聞くと自分て調べてやるしかないとい言っていました。チャレンジで、やっていない勉強を予習という形でやっていたので自力で何とかする力がついたのかなぁと思います。

・こどもちゃれんじをはじめてから自己学習の習慣がつきました。こどもが学校から帰ってくると学校の宿題をする前にこどもちゃれんじを自ら進んでやっていたので大成功だったと思います。学習習慣をつけるには最適です。

・時間になるとチャイムで教えてくれる機能が着いた玩具が届き、毎日コツコツやっています。また、padを使ってゲーム感覚でやっているので、飽きずにきちんと進めていて、感心しています。親から勉強しなさいの言葉が出るのが少なくなった様に思います。

・最初は紙媒体で行なっていましたがなかなか自己学習が進まず言わないとやらない、という感じでした。途中でタブレットに変更したからは自ら電源を入れ進んでやっています。話しかけてくれるところや動画で見れるのがやはりうちの子には向いているようです。

・タブレットに向かって学習するときは集中して座って取り組んでいたので勉強ということをあまり意識せじに机に向かう時間が長くなり学習習慣がついたと思う。そうすることにより学校の宿題も一定時間集中して取り組めるようになったと思う。

・入会する前に、毎日取り組まないといけないけれどできるのか?と何度も確認し、それから始めたため、課題をためることなく進めることができました。その結果、学校の宿題、課題だけでなく自主的に取り組む習慣がつきました。

・毎朝15分間、進んで勉強をする習慣が身につきました。タブレットに学習時間をお知らせしてくれる設定もあるので、それに合わせて勉強しています。決められた時間に目標を持って勉強することができるようになったと思います。

・毎回開くと、コラショがスタンプを押してくれて、毎回子供に話しかけてくれるのもよかったです。紙からパッドになって不安はありましたが、問題を解く時あっていると「ピンポーン」と声でお知らせしてくれるので、それが嬉しくて毎日コツコツやっていました。

・以前は、家に帰ってきてからはゲーム 。これがルーティンでしたが、こどもちゃれんじを始めてからは、すぐに机に向かうようになりした。これには、周囲が本当にビックリしています。本人も知識が増えることが楽しいと感じいてるようです。

・現在は小学4年生で、小学講座を続けています。チャレンジをしているクラスメートが挫折する中、一度も遅れることなく赤ペンの課題を提出しているのは我が子ながらすごいと思います。このまま自己学習の習慣が定着することを望んでいます。

・子どもの興味もそれほど持続しませんし、やはり理解しやすいということは重要だなと思います。そこが自主学習の習慣づけにも繋がった気がします。親子のコミュニケーションにもなるので、自主学習して親に見せるという和やかなルーティンができたように思えます。


こどもちゃれんじの感想 6位こどもちゃれんじの教材がよかった

こどもちゃれんじの感想ランキング6位はこどもちゃれんじの教材がよかった

こどもちゃれんじの教材がよかったと感じた理由

こどもちゃれんじの教材がよかったと感じた理由はこちら

・トイレトレーニングはどのように始めればいいのか悩んでいたのですが、しまじろうを通して誘うといつもは「イヤイヤ」と言っていた子どもも楽しく取り組めることができました。親としても基本的な生活習慣を子どもに身につけさせるにあたってイライラすることなくできてよかったです。

・イングリーなど、ゲーム感覚で楽しみながらできるものもたくさんあり、かなり、教材には満足しています。息子は、もう小3ですが、今でもときどきこどもちゃれんじの教材で遊んだりしています。英語学習の入り口としても、かなり良い教材だと思っています。

・3歳になっても、遊ぶ時はいつもままかぱぱと一緒でなければだめだったのが、DVDを見るのも、教材で遊ぶのも、自然と一人でできるようになってきたから。また、体を動かすのが好きなので、映像にリトミックが取り入れられているのも良かった。

・例題と解き方の説明があってそれに沿った問題があるのでわかりやすくて良かったし、付録も勉強に興味が持てるよう楽しく学べる工夫がしてありとてもよかったと思った。赤ペン先生も丁寧に添削してくれるので良かったと思った。

・基礎的なことですが、数字を覚えたり、動物の名前を覚えたり、踊ったり、英語を覚えたり、子供が色々興味を持つ事ができたから。教材は公園の砂場で使えたり、お風呂で使えたりして良かったです。考える力が出来たと思います。

・しまじろうが子どもの大のお気に入りで、付録のパペット人形が大好きでした。寝起きで機嫌の悪い時には、パペット人形であやしたり、DVDを見せて、一緒に歌ったり踊ったり、とても大喜びでした。本もオールカラーで見やすいです。

・特に0歳~2歳くらいの時は月齢によって発育が大きく変わるので、親も与える教材やおもちゃなどを選ぶのが難しいが、こどもちゃれんじでは月齢や年齢にふさわしい教材が自宅に届くので安心して子供に与えることができた。親子のコミュニケーションも深まった。

・シール等を使って、クイズのように遊びながら学べました。子どもが届くのを楽しみに待っていて、喜んで取り組んでいました。このぐらいの子供にはこれぐらいの学びが必要なんだな、と親も学びながら一緒に取り組めました。

・教えることが難しい事も教材や絵本をとおして繰り返し説明することが出来る。ただし、親側の忍耐やモチベーションは必要だと思う。付きっきりで相手をしていられるわけではないので、『どうして?』に永遠と付き合ってあげられないところがもどかしくもある。

・まず子どもがこどもちゃれんじのキャラクターが好きだったことが、教材への食いつきをよくした一番の原因だと思います。冊子テキスト、絵本、付録おもちゃ、動画などすべてが連動しているので楽しんで自ら取り組む姿がよいなと思いました。

・重複する内容かもしれませんが、市販の教材では割と単調な繰り返しになるような学びの内容も子どもが飽きないよう遊び要素を取り入れて自発的に先に進んでやりたくなる工夫がたくさんあると思いました。本人がやりたいと思ってどんどん進めることって、幼児教材としてとても大切だと思います。

・学習内容に関し、数か月して忘れたころに再度同じ問題が繰り返して取り上げられるなど、知識の定着を意識して作っているのだろうなと、教材として良く練られている印象です。勉強というよりも、楽しい遊びとして子どもが取り組めるところが良いと思います。

・こどもチャレンジの教材は、きちんと子どもの成長に合わせて考えてあるので、こちらがまだ早いかな?と思うものでもやってみると出来るので毎回感心しています。子どもの成長に合わせて親が考えなくても、届いた教材をやらせればいいという手軽さも魅力です。

・年齢に合った教材が届くのもよかったです。子どもの興味が向くように作られていたり、遊びの延長で取り掛かれるようになっていたりよく考えられて作られているのだなと思いました。
親の私が使ってみて、子どもと一緒に楽しめるところもよかったです。

こどもちゃれんじの感想 5位予想以上に意欲的にこどもちゃれんじに取り組んでいた

こどもちゃれんじの感想ランキング5位は予想以上に意欲的にこどもちゃれんじに取り組んでいた

予想以上に意欲的にこどもちゃれんじに取り組んでいたと感じた理由

予想以上に意欲的にこどもちゃれんじに取り組んでいたと感じた理由はこちら

・他の市販のドリルには見向きもしないのに、しまじろうの教材は自分からやりたがったのでびっくりしました。教材の着眼点なども他のものとは違い、ベネッセは子供心をつかむのが本当にうまいといつも感心していました。

・毎月届くと悲鳴をあげる位子供が喜んでいておもちゃも凄く遊びますし、絵本も何度も読んでとお願いしてきます。しまじろうが予想以上にお気に入りで大好きでしまじろうと一緒におもちゃで遊んだりします。おもちゃもとても気に入っているみたいです。

・やはり好きなキャラクターと一緒に勉強出来るからか、自分から進んでワークに取り組んでいました。DVDでは、しまじろうと一緒に歌ったり、踊ったり出来たので、興奮しながら楽しそうに観ていました。こんなに喜ぶと思っていなかったので、受講して本当に良かったです。

・今4歳で、2歳の頃から入会していましたが、2歳の頃は遊びながら成長を育むような玩具が届いていました。その頃も意欲的に取り組んでおり、4歳となった今でも鉛筆を使うワーク等の勉強も意欲的に変わらず取り組んでおり驚いています。

・普段子どもと母親だけで過ごす事が多いので、1日持て余してしまう事も多いので、やはりこのような教材があると新しい刺激になっていたようです。本を読んだり教材を使う事で色々な事を知るせいか言葉の理解度が高く国語力の高い子になったような気がしました。

・1歳の頃から申し込みをしていますが、年齢にあったカリキュラムで飽きずに真剣に楽しんで取り組んでいます。
ちゃれんじ以外のおもちゃだとすぐに飽きてしまうことが多かったけど、DVDと連動した子供ちゃれんじの付録は一緒にDVDを見ながら飽きずに遊んでいました。

・我が家の子供は二人とも、赤ちゃんのころからこどもチャレンジをしていました。特に良かったの点は、本や付録を見るとその月齢の時に何ができればよいのか、何を教えれば良いのかが分かりやすく書かれていた所です。子供が「ひらがなマシン」で自然に平仮名を覚えた時は、やってて良かったと思いました。

・付録の使い方はDVDを見て理解できるようです。到着後自分で遊び始め、親が教えなくても大丈夫です。月齢に合った内容なので難しくありませんし、今まさに教えたいことが教えられます。わが子は好き嫌いがはっきりしていますが、今まで食いつかなかった付録はありませんでした。

・私自身、幼少期に進研ゼミをやっていた経験があるのですが、「最初はやる気があるが、だんだんやる気がなくなってしまい、ついには全くやらなくなってしまう」ということは今回はなく、今の所継続的に意欲をもって取り組めているようです。

・教材が届くと毎回その場で開けて中身を確認し、自ら「やりたい!教えて!」というような反応で
サポートしてあげれば2・3日ですべてやり切ってしまいます。
付属でついてくるおもちゃもやり方がわからないながらも本人が工夫をして遊んでいる様は成長を感じます。

・自分からDVDや本など見る習慣ができ、DVDが届かない月でも何度も同じものを鑑賞して知らずと言葉やしつけなど覚えてくれている。内容によってはやってはいけないことを、叱るのではなく発想を変えて楽しみながら教えてくれるのが〇。

・その月の教材の内容によってバラつきはあるものの、興味をもった内容であれば、隅々まで冊子を読んだり、教材を使って遊んだり文字の練習をしたりしていたので、親が思った以上に楽しんでくれているので利用して良かったと思っている。

・今までは親が言ってからしか勉強を行わなかったのが、子どもが自分から行ってくれるようになりました。おかげで親が「勉強しなさい」ということがなくなり、それが更に子どもにとっていい環境になっていると思います。少しでも勉強をしてくれたらと思って始めたのですが、想像以上に勉強に取り組んでくれているので、利用してよかったと思います。

・公文での学習がそんな感じでまったく意欲的に取り組んでいなかったけど、こどもちゃれんじには想像していた以上に意欲を見せたので利用したことを後悔しませんでした。学校から帰ってきてすぐこどもチャレンジをやっていましたよ。

・毎月何かしら、おもちゃなどの教材がセットになっているので、こどもちゃれんじが届くと喜んで取り組みたがります。キッズワークもすぐにはじめたがるので、あっという間に終わってしまいますが、繰り返し同じものを飽きるまで取り組んでしています。

こどもちゃれんじの感想 4位こどもちゃれんじの付録がよかった

こどもちゃれんじの感想ランキング4位はこどもちゃれんじの付録がよかった

こどもちゃれんじの付録がよかったと感じた理由

こどもちゃれんじの付録がよかったと感じた理由はこちら

・月齢より学年の学習だったため、早生まれの子供にとって、先を見据えた経験ができるのがよかったです。造りもしっかりしていたし、電池や部品の誤飲などが無いように配慮してあり、安心して子供に使わせることができました。

・同じようなものを市販のものでそろえると、けっこう高くなります。その点、低価格でクオリティの高いものが届き、大変満足しました。また、付録で遊ぶことで、「もうこんなことができるようになったんだなぁ」と、成長を感じられることも多かったです。

・やはりこどもちゃれんじの付録は良かったと思いますよ。学習教材としてのレベルは分かりませんが、付録はいろいろと工夫を凝らしてあり子供は付録を使って学習してました。すぐにダメになるような物が少なくて良かったです。

・親が子供のオモチャを選ぶときは親の好みや値段、部屋に置いた時の様子など、いろいろ気になって自分好みのものを選んでしまします。その月齢に合わせた、子供好みの玩具ばかりでかなり長い期間遊んでいるように思います。

・実際にこどもちゃれんじを始めたのは1歳をすぎてからでした。月に1回おもちゃ、絵本等が届きますがこどもはすぐに気に入ります。実際しまじろうにはまだそこまで興味を持たないのですが、年齢に合わせて届くおもちゃはどれも食いつきが良く、飽きずに遊んでいます。中でもお風呂で使えるおもちゃセットは毎日のお風呂時に大変重宝しています。

・やはり子供の食いつきがよいし、長く遊べた。DVDはしつけについてうまくできていて、知り合いはしまじろうのおかげでしつけが出来たと言ってました。また、しまじろうのDVDなら長く見せても大丈夫という謎の安心感がありました。

・子どもの喜びそうなデザインの物が多く、遊び方が単純で取り組みやすい。ままごと遊びの付録では、食べ物やお金などリアルでかわいい物が多かった。パンを挟むトングなど、ささいな物でも日常で使用する物が再現してあり、勉強になった。

・子どもが興味を持ちそうな付録(おもちゃ)が定期的に送られてくるので、こどもちゃれんじがあればおもちゃを他に買い足す必要がないくらいの状況なのが助かる。こどもは毎月教材が届くのを楽しみにしており、自分で絵本なども読んでいる。

・絵本の中にシールがあって遊べました。また、長男ははたらくくるま好きで、車かDVDに出てくることもあって、とても楽しんでいました。ひらがなも、お風呂で使えるシートで毎日見ながら入っていてとても為になりました。

・とにかく我が子はおもちゃが大好きなので付録を毎月楽しみに待っています。月末が近くなると毎日ポストを覗いて届くのを待っています。こどもちゃれんじが届くとまず最初に付録を広げてから落ち着くまであそんでそれからDVDや教材を始めます。

・なかなか勉強する習慣が続かない時も毎月の教材のおかげで、勉強はめんどくさいのいう感覚がリセットされていたように思います。これは何だ?という感じで触っていただけでも授業の予習になっていたので有り難かったです。

・毎回教材が届く時期になると、子供がたのしみにしています。親としても質の良い教材が届き、毎回びっくりするほどです。お手伝いの習慣がついたり、いつのまにかカタカナまで読めるようになり、子供もうれしいようです。

・毎月付録が届く度に大喜びでした。DVDを見て遊び方を覚えて、真似して遊んでいました。DVDで紹介される今後の付録を診ては「これほしい」と言っていました。子どもにとって、付録はとても魅力的なようでした。

・子どもが付録で毎日遊んでくれる。親と一緒に遊ぶこともあれば、子どもが一人で遊ぶこともある。親が忙しくても一人で学びながら遊んでくれるのは大変助かっている。おまけに学力もついてきたと感じているのでなおよかった。

・付録で一緒に届いたしまじろうのぬいぐるみを大事に扱うようになりました。家にいる時は常に一緒で、お布団でもトントンして寝かせてあげたりと、自分でよくお世話をしてあげてます。思いやりのような心も育めるのではないかと思いました。

・付録の玩具は、同じものを利用して、様々な使い方ができるようになっていて、よく考えられていると感じました。例えば、ぷちのリズムドラム、キッチンセット、おしゃべり電話など同じ付録を利用するので、玩具がふえすぎないでよかったです。

・間違いなく子供が興味を示すので嬉しい。出かける際にも持参している。歯磨きの習慣や、お返事の習慣など、教えたかったことが遊び感覚で身についた。また、絵本も自分で購入したものよりも、付録の方が気に入っている

・親にとっては邪魔になる一方の付録教材ですが、子どもにとっては、メインのテキストよりそちらの方がよかったようです。子供さんによっては、おもちゃにはすぐ飽きてテキストのなどのお勉強の方がよい子もいますが、うちの子は、テキストはほとんどやらないタイプだったので、DVDで幼稚園のことや学校のことが学べたのはよかったです。

・うちの子はしまじろうが大好きでした。多分、付録に出会うのはこれが初めてだったのでとっても興味が湧いたのでしょう。しまじろうのお人形のデザインが子どもに大変興味深く作られているところが良いです。かわいすぎます。

・特に付録は喜んでいて、ふと見るとその付録を使って勉強をしていたりすることがありました。また、それをみた兄弟たちもそれに興味を持ち、結果的にはみんなで楽しみながら勉強ができていたのではないかと思います。

・自然などにとても興味を持つ子なので、付録で虫の図鑑的なものや動物の図鑑みたいなものがついてきてとても興味を持っていました。またDVDでも自然科学にふれているのでとてもうちの子に向いていると思いました。また、おもちゃがとても長く使えるのがいいなと思います。下の子も遊ぶようになりました

・最初に欲しがった時計が手に入り、とても喜びました。まだ時計が読めなかったのですが、いただいた時計のおかげで時計の読み方に興味を持ち、時計が読めるようになりました。時間そのものにも興味が出て、宿題を自分が決めた時間内で終わらせるようにもなりました。

・毎回エデュトイがついてきましたが、知育教材なので大変役に立ったと思います。気に入ったものは、かなり長い期間好んで遊んでいました。DVDは、食事の支度の時などに、ひとりで見せておくこともありましたが、繰り返し楽しく見られるものでした。


こどもちゃれんじの感想 3位金額的に満足のいく内容だった

こどもちゃれんじの感想ランキング3位は金額的に満足のいく内容だった

金額的に満足のいく内容だったと感じた理由

金額的に満足のいく内容だったと感じた理由はこちら

・DVD、玩具教材、絵本、保護者向け雑誌が付いて2,000円以下で利用できるのはお得感がありました。月によっては、教材にあまり興味を示さなかったり、すぐ飽きたりしてしまうものもありました。しかし、気に入ったものは長く遊ぶので、結果的に満足しています。

・毎月おもちゃを購入するのと変わらない金額で、こどもの月齢や年齢に合った教材が届くので、子どもが楽しめて良かったです。教材には子どもの教材だけでなく、保護者の子育ての悩み解決のヒントやアドバイスも載っているので、育児雑誌の代わりにもなったのかなと感じてます。

・いろんな幼児教室に体験に行きましたが、うちの子どもは皆と何かするよりじっくり一人で考えながら行動する子だったので、金額的に家計にあまり負担を掛けず時間もかからないこどもちゃれんじは親もこどももありがたかったです。

・金額は塾などに通うよりかなり安いです。年齢が上がるにつれて高くなっていくようですが、それでも安い方だと感じます。あの金額で子供が喜んだり、学習がしっかりと身につくような内容になっているので満足しています。

・年払いにすれば、毎月知育雑誌やおもちゃを購入するより安価だと思います。自宅に届くので、小さい子をつれて買いにでる大変さもないし、おもちゃや雑誌をお店で迷うことも、子どもと意見が分かれることもなく、そういう面でも価格は満足でした。

・色々なことを学ばしてくれたのに、金額はそこまで高くなかったです。一回買うとその教材をずっと使うことが可能なのでコスパは良いです。1回に送られてくる教材の量が凄くて、次送られてくるまで終わらないくらいの量なので、料金的には安く感じる。

・リーズナブルだったので、親の負担も少なく、たのしんで続けることができました。付録も、下の子も楽しめることが出来てボロボロになるまで使い込んでいます。塾などに比べてお得感が強く、取っつきやすいのでありがたいです。

・当方は月々払いでしたが、年払いのシステムが良いと思いました。途中で退会した場合、未受講分の料金を払い戻してくれるので、安心して受講できると思います。また、教材、エデュトイ、保護者向け冊子など、受講料以上の内容だったと思います。

・値段の割に本、玩具、DVD日などいろいろバランフよく含まれていてうまくできているなと思います。親が買うとやはりこのみで選んでしまい、かえって高くつくと思うのでとても助かっています。一括払いするとさらにお得感が増します。

・二千円いかない金額なのにおもちゃの作りはしっかりしていて壊れません。しかもおもちゃはグレードアップして行くので親でも関心する内容です。しまじろうのDVDも大好きで良く見ているのでかなり安いと思います。しまじろうの魅力はすごいです。

・月に計算するとかなりお手頃でよかったです。おもちゃをもらえるし、本ももらえるし、シールがついてたり、とにかく豪華仕様になってました。また親向けの冊子で子育てあるあるの漫画が書いてありそれを毎月楽しみにしてました

・上の子の時にはなかった新しい付録が届いたり、同じような付録でも内容が変わっていたりしたので、本人も親も飽きずに取り組めたと思います。教材も基本的な内容はそれほど変わりませんでしたが、新しい内容も加わってよくなっていたと思いました。費用に対しては十分満足の行く内容だったと思います。

・塾に行くより安いのに、様々な情報をえることができました。
親の見えるところでできるので、頑張っている様子が見えてよかったです。
勉強以外の親に対しての情報もたくさんあり、進学のこととか大変やくにたちました。

・12か月分一括で払うのがお得だと思います。月々約2000円で、絵本・DVD・付録・ワーク・保護者向け冊子がほぼ毎月届きます。付録も子どもの興味関心をひくようによく作られており、飽きずに遊んでくれます。金額以上のものが子どもにとっていい影響を与えているのではないかと思います。

・習い事を探しても月に5000円程度どうしても掛かってしまいますがこどもちゃれんじは年間で計算しても圧倒的に安いので付録だけを目当てに入会していても家計を圧迫しないところが魅力的です。それにやりようによっては勉強にも切り替える事ができる所も魅力のひとつだと思います。

・自分で子どもの年齢に合ったテキスト等を探すとなると、時間や交通費もかかりますし、それが本当に適切かは主観になってしまいますが、長年のデータに基づき、プロの方が選定し、学校の教科書に合った内容のものを届けて頂けると考えると妥当もしくはお得だと考えられます。

・お店で購入するとおもちゃひとつでもある程度の値段がするのに、付録のおもちゃの教材、DVD、冊子もついて月額の料金が安いので満足でした。楽しむことが学習に繋がるし、年齢に合った教材が届くので与える側としても安心でした。

・年間払いをすると、毎月2000円程になるかと思いますが、親が考えて子供に合わないものを買い与えたりするよりも、子供の成長を考えられていて子供にあったものが届くので、コスパがいいのではないかと思っています。

・一括払いだと月払いよりも安くなるのでお得です。下手なおもちゃを買うよりは、本とDVD、付録が付いてお得だと思います。学習内容は同じなので、次女は長女の時のをそのまま活用していましたので、さらにお得でした。

・毎月2000円弱で付録に絵本、ワークブックなどがついてくるのは、おもちゃやワークブックひとつずつ揃えて買うよりもお得ではないかなと思っています。食いつきが悪い月もありますが、それを省いても金額と内容には満足しています。

・それほど高くない値段で、教材はもちろんですが、付録もお人形がついていたり、お誕生日の絵本など、とても充実していたのでお得感がありました。その後の小学講座等と比べても、値段の割には満足のいくないようだったなと思っています。

・子供が成長していけば、親として子供に興味を持ってもらいたいと思うことはたくさん出てきます。学習だけでなく他の分野の習い事も考えるでしょう。長く続ければそれなりに経済的な負担も無視できません。こどもちゃれんじは長い目で見ても満足できる金額でした。

・月あたりにすると1カ月の受講費は2000円以下になるので、公文や学研などと比べると格段に安い。なおかつ、付録としておもちゃもついてくるので学んで遊べるという点ではとても魅力的なプログラムだと感じている。


こどもちゃれんじの感想 2位親子(家族)の交流が増えた

こどもちゃれんじの感想ランキング2位は親子(家族)の交流が増えた

親子(家族)の交流が増えたと感じた理由

親子(家族)の交流が増えたと感じた理由はこちら

・入会は1歳だったのでおくられてくる教材の内容を子供自身で理解することはできず、親子で一緒に解いたり読んだりすることが多くなり、それから、しまじろうコンサートにお友達といったり、遊びの幅もひろがりました。

・紙でおままごとセットをつくる付録では、一緒に手でちぎったり丸めたりして親子で楽しめました。お風呂にくっつく素材の付録は毎日くっつけて数を数えたり、色を識別したり、洗濯ゴッコやバスゴッコなどをして交流を深めました。

・毎回届くのを楽しみにしています。今回はこれが届いたよ~、と子どもが見せてくれますが、とても嬉しそうで、始めて良かったなと思っています。分からない所があったときは、主人きが先生役で、主人もとても嬉しそうです。

・勉強を教えるのもそうですが、付録で遊んだりお風呂の中で付録で勉強したりなど子供とのコミュニケーションに大変役立っていると思います。
付録のおもちゃで勉強できるので、賛否両論あると思いますが、「遊びながら勉強する」事ができるので私でも勉強を教える事ができます。

・教材が届くと、一緒になって教材で遊んだり学んだりできたので、子供との交流は確実に増えました。動きの激しい子供だったので、ご飯を食べさせることもとても大変でじっとしていなかったのですが、教材を一緒にしている時はおとなしく座って集中していました。

・どのように交流したらいいのか、第一子で何も分からなかったが、こどもちゃれんじのおかげで、交流の方法がわかった。主人も進んで子供と関わる頻度が増えた。特に、保護者向けの月齢に合わせた教本はかなり勉強になる。

・こどもちゃれんじを購入することによって、より子どもと触れ合い、一緒に楽しくワイワイしながら、興味深く聞いてくることに私が真剣に答えてやったりしていました。時には答えに困ったりしていましたが親子の交流が増えました。

・ひらがなの練習など、本人だけではやらないので、自然と一緒にやる習慣ができました。集中力が続かないので、気持ちをのせながらクイズ感覚で問題をやったり、付録で一緒に遊んだりして、テレビを見せっぱなしの時間も多かったのでよかったと思います。

・しまじろうだけでなく親も一緒になって取り組んだり、子供ができたことを得意げに見せにきてくれたりと、親子の交流がより増えたことはとてもよかったです。学力も大切ですが、親子の時間はかけがえのないもので、こどもちゃれんじを取り組んで良かったと思います。

・与えておけばよいという教材ではないため、親も一緒に取り組むということで、ふれあいの時間がとれてよかったと思います。寝る前の絵本の読み聞かせにも、教材の絵本を選ぶことも多く、親子で楽しい時間を過ごせたと思います。

・保育園から小学校までやっていました。私の感覚だと小さい時は、自分のことをよく話すが大きくなればなるほど話さなくなるイメージがあります。しかし、うちの子は、社会人になるが今も会社であったことや友達と会った時のことを話してくれます。

・1人目のこどもで、今まで小さい子の扱いに慣れていなく、自分のこどもと言えど何をして遊んだらいいんだろう、と時間を持て余すこともありました。こどもちゃれんじを始めてからは、付録の音絵本で一緒に手遊びをしたり、絵本を読むことも増えました。また、親向けの冊子には子の年齢に合った悩みについての解決策等書いてあってとてもタメになり、悩んでるのは自分だけじゃないんだと前向きな気持ちにもなれました。

・しまじろうや付録を通じて、子どもと一緒に遊びに取り組むことができた。最初だけ一緒に遊んで、あとは子ども一人でも楽しんでいた。少し飽きてきたかと思う頃に、ちょうど次の付録が届いていたので、良いサイクルで楽しめた。ただ、1年を経つと、また同じような付録になってしまったので、解約をしました。

・家での遊びに迷うときに、工作できる付録がついていたので、雨の日は普段しないはさみやのりを出してきて、子供と一緒にしたのがとても楽しかったです。不器用でもできるようにしてあるので、はさみもだんだん上手になりました。

・私と子供との交流が増えました。学校の宿題だとちょっと教えて終わりであまり交流はしなかったのですが、こどもちゃれんじに取り組んでいる様子が少し楽しそうに見えたので、こちらもいろいろ質問したりして交流してました。

・一人で遊んだり、見たりすることができるようになったことも良かったのですが、教材は、親が一緒に見ていてもとても面白い内容でした。特に英語については、大人にとっては簡単な内容ですが、発音や英語の歌はこどもと一緒に楽しく学べました。

・子供だけでは理解出来なかったりうまく操作出来ない教材も親と一緒に楽しみながら学習する事でより仲良く遊べる時間が増えたと思います。また、学習への誘導も簡単で、親だけで教材を使て遊んでいると走ってきて一緒にやろうと参加してきます。

・付録を用いた実験や研究は親子で行うことが多いです。特に社会や理科の実験研究はフィールドワークが多いため、親の付き添いが必須です。ドライブがてら、実験研究の内容について話しながら、親子でワクワクして話す機会が増えました。

・毎月受講内容にあった玩具が付いてくるので、DVDを観ながら一緒に遊んだり、踊ったりしています。遊び方や関わり方がわかる内容を含んでくれているので、私自身も子供との接し方の勉強が出来て、大変嬉しく思っています。

・わたしも教材の内容がどのようなものか気になりますし、学習の度合いを知りたいので、家事の合間に出来るだけ学習に付き添うようにしました。旦那も興味があるのか今日はどんなことを勉強したのかなどのコミュニケーションが増えました。

・これを、こんなふうに教えるんだ、と、親も感心しながら、一緒にこどもと考えていけるので、自然に親子交流も増えたかなと思います。自分の子が、一つ一つ、勉強ができていくようになるのが、親も嬉しく、交流も増えたことも、親にとって嬉しいので。

・付録以外にも毎月届く教材を楽しみにしていて、何度も何度もお話を一緒に読みました。普通の絵本と違って、しかけがあったり、問題があったりするので一緒に楽しみながら読む事ができ、親子の交流の時間が増えました。

・平日は仕事の時間の関係上、子どもと一緒に遊ぶ時間が少なかったのですが、時間をみつけて、付録を使ってあそんだり、学習することができたので、コミュニケーションツールとしてはよかった。ちょっとした時間でも一緒に楽しめる教材だった。


こどもちゃれんじの感想 1位様々な物事に興味を持つようになった

こどもちゃれんじの感想ランキング1位は様々な物事に興味を持つようになった

様々な物事に興味を持つようになったと感じた理由

様々な物事に興味を持つようになったと感じた理由はこちら

・産まれてから一番初めに興味を持ったおもちゃが、こどもちゃれんじベビーから届いたおもちゃでした。そのおもちゃを参考にして他のおもちゃも購入することができ、より色んなおもちゃに興味をもたせられたと思います。

・絵本とDVD、ネットなどで同じことや関係あることを毎回みるので実生活にもその事に興味を持つようになりました。例えば、公共の場所で静かにする。というテーマの時はDVDと本で見ていたので電車に乗ったとき、ここではシーね。と自分からいいました。

・教材の中で自分(親)では考えつかないような提案もあり、子供の視野が広がるきっかけになってくれたように思います。文字の練習は親が教えるとドリルやプリントといったお勉強スタイルになるところも、教材なら遊びの延長線上に勉強がきていて子供も抵抗なく取り入れられました。

・こどもちゃれんじでは、色々なものを教材として取り上げてくれるので、こどもが知らなかったことなども学習することができます。そのため、外に出かけた時に、こどもちゃれんじに載っていたことを実験したり、見つけたりすることがあります。

・年齢に応じて興味を持ちやすいことがきちんと考えられており、適切なタイミングで適切なことが身につくシステムだと思いました。時計やひらがななど、早すぎてもいけないかもと思うこともちょうど本人が興味を持つ時期に教材にあり助かりました。

・しまじろうが手本として色々なことにチャレンジしたり、興味を持つ姿を見せてくれる為、凄く良い影響になりました。しまじろうの真似をして良く喋るようにもなりました。しまじろうの明るさも身に付くようになりました。

・子どもの視野が広がったように感じます。親や友達とだけの交流だと、限られたものへの興味となってしまいましたが、こどもちゃれんじのおかげで親も子どもも視野が広がり、様々なものに興味が持てたように感じます。

・同梱のDVDがあることで、テレビやディスクの扱い方を覚えた。最初はリモコンを持ってきて「どこ押したら見れるの?」から始まり、次は電源を入れるボタンを覚え、知らない間に自分でディスクを交換するようになった。

・教材は子供が興味を持つように上手にできていて、とても楽しそうにしていました。チャレンジでやったことが日常生活の場面で出てくると、おしえてくれるようになりました。いろいろな情報があり、親も一緒に学ぶことができました。

・どのような小さなことでも親が教えようと思っても興味を持ってくれないことでも、興味をもってくれました。例えば絵本を読んでもらおうと思っても見ようとしてくれない、言葉を教えようとしても聞こうときてくれないなど…。楽しんで勉強していると感じました。

・教材や付録で分からないことがあると、何度でも繰り返し質問をして、満足がいくまで考える習慣がつき、その延長で実生活で気になった事柄についても頻繁に質問をするようになりました。絵本などで見た内容について、普段の生活との共通点や違いを指摘したり、「もっと知りたい!」と探求する姿が見られます。

・初めて見る絵や初めて聞く音、そして予想もしなかった教材の動きに触れる事で探究心が芽生えたと実感しています。何故うまく動いたのか、今度は何故うまく動かな方のかを自分なりに試行錯誤しながら遊んでいる姿を見た時は本当にうれしくなりました。

・日々の座学のドリルもそうですが、毎回の付録では、親子で楽しく取り組んでいます。普通に生活していては疑問に思わないことでも、ちゃれんじの教材がヒントとなり、どうしてこのようになるのか、子供自ら聞いてきたり調べたりすることが増えました。

・1歳から始め、現在小学1年生ですが、本を読む習慣も身に付き、いろいろな事に興味を持っています。今届いている「はてな発見ブック」は下の子も興味を持って呼んでいます。他に図鑑や辞書も購入し、調べる習慣を身に付けるようにしていますが、ちゃれんじは学校での内容にも添っていて取り組みやすいようです。

・冊子の教材とDVDの教材、付録の教材が連動していて興味深かったです。見ること、知ること、体験することの流れが子どもにとって刺激になったと思います。内容も行事や季節に合っていて様々なことに興味を持つきっかけになりました。

・最初こそ興味が薄かった息子ですが、段々と成長してカリキュラムも変化してくると少しずつ興味を持ち始めて、付録で遊んだりワークブックも取り組むようになりました。色々なことにも関心を持ち始めて、私に「これなに?」等聞いてきたりして親子の会話も広がりました。

・二歳から始めましたが、DVDと本で季節にあった内容で、夏なら昆虫、花火、海水浴などに興味を持つような感じで、毎月色々なものや社会的ルールなど、子どもにわかりやすく教えてくれるので、しつけなどになるようなことも楽しく興味を持ってくれました。

・車に興味がなかったのですが、線路が書いてあるマットの付録で遊んでから、お出かけしたときも消防車やショベルカーバス、などに興味をもち、またハナちゃんお世話セットで遊んでから赤ちゃんの面倒をみたり母性がはぐくまれたと思いました。

・地図や昆虫、植物など付録を通じて色々な物に興味を持ち、子供の好奇心の幅が広がったと思います。
これからも様々な物に興味を持って、その中から1つでいいので
得意分野や好きな教科などを見つけて欲しいと思います。

・自己学習習慣ができてからいろんな事に興味を持つようになりました。環境のことや虫のこと、人間の体のことやお金のことなど気になったらしく私は子供からよく質問攻めにあっていました。知りたいという気持ちが出てきたのです。

・例えば教材に載っている乗り物を普段の生活の場面で見かけると、指を指して反応するようになりました。教材に載っているわかりやすい表現をそのまま読んだりしていたのを覚えているようで、子供の興味の幅が広がっていくのが分かりました。

・元々虫があまり好きではなかったのですが、付録の昆虫図鑑や教材に載っている虫の生態を見るうちに、段々と興味を持つようになりました。また、英語も全く興味がなかったのですが、DVDでしまじろうが楽しそうに英語を話すのを観て、英語で話してみたりと少し興味を持つようになりました。

・付いている付録や月々のキャンペーンのような学習ゲームなど遊びながら学習できるところは助かっています。また、理科や社会などが始まった現在は数字や文章の勉強だけでなく色々なことに興味を持ち逆に私に教えてくれることが多くなりました。

・本を読んだりして、疑問点が出てきたり、自分で納得出来たり、いろんなものに興味を持てる事ができました。色を覚えたり、教材にいろんな工夫があり、今は料理に興味があるみたいでこれもこどもちゃれんじのおかげだと思います。

・毎月のテーマが色々で、生き物や星、働く車などを取りあげていて、興味の幅が広がったように思います。外に出ても、チャレンジで見た物を見つけると、それについて知っていることを話してくれたりして楽しかったです。

・あれは何色?これは赤!とか色について興味を持ち車や救急車車を見るとはしゃいで自分で学習しているようです。スタッフに「今日これみた」走ってた。とか言っていました。物に興味をも持ってくれるようになったと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です