令和グッズが大反響!プレゼントにも人気?注目の新年号商品はどれ!

注目の令和グッズ

reiwa_00

4月1日発表された新年号の「令和」

万葉集から引用されたという令和ですが、早速ムーブメントを引き起こしていますね。

今回はみんなが注目している令和グッズについてみてみましょう。


新年号発表後最速の令和グッズ

広島福山市の会社、キャステムでは新元号の令和が刻印されたぐい飲みが作られています!

ちなみに新年号発表後、2分27秒でグッズ販売に至るという迅速っぷり。

これはなんとしてもチェックしておきたいグッズですね。

ちなみに注文はこちらから
令和ぐい飲みの注文はこちらから

既に注文殺到という事で、到着までに2か月以上かかるかもという事です。

富山の細工かまぼこ

富山では細工かまぼこという食文化があります。

reiwa_02

ひきでもので渡されたりとお祝い事で使われる細工かまぼこですが、早速令和の字をあしらったかまぼこを生産予定との事。

テレビでも早速令和と書いたかまぼこを作成する様子が報道されていました。

まだホームページには掲載されていませんが(2019年4月1日現在)、これなら贈り物にもぴったりなので注目間違いなしですね。

細工かまぼこのwebページはこちら

三重県津市の令和せんべい

三重県津市では令和の年号を刻印したおせんべいが既に販売されています。

販売しているのは1913年(大正2年)から続く「平治煎餅(へいじせんべい)」本店。

reiwa_03

こちらはwebでの販売は現在のところ未定。

お値段は777円という縁起のいい数字で6枚入りとのこと。

店頭販売分も即売り切れとなったようで、早速大人気商品になっています。

人生ゲームも令和バージョンに

お馴染み人生ゲームも令和バージョンが発売されます。

実際に発売されるのは元号変更後の6月ですが、元号発表にともない限定で配布もされたようです。

reiwa_05

ちなみにこの令和版の人生ゲーム、お札がないのが特徴。

これまでの人生ゲームはお金を集めて勝敗を決めていましたが、今回はフォロワーを集めるという、なんとも今の時代らしいゲームに仕上がっています。


元号修正ハンコも人気

テレビの報道でも取り扱われていた元号修正ハンコ。

書類にある「平成」という表記を2重線で取り消し、そして「令和」という文字が上部分に押印されます。

何気にあると重宝する令和グッズの一つですね。

クールな令和グラス

なかなかカッコいい令和グラスも売られています。

日本酒なども楽しむのもいいですが、普段使いでも十分楽しめるデザインですね。

しっかりと化粧箱に入っているためプレゼントにもぴったりでしょう。

令和に関するこんな商品も人気

直接令和が記されているわけではないものの、こんな商品も売り上げを爆上げしています。

それが令和の引用元となった万葉集。

通常の何百倍の発注が入っているとの事で、やはり元号効果はすごいですね。

これを機会に古き日本の文化に触れるのも粋ですね。

令和マグカップやTシャツが既に販売

これらの企業の令和グッズの他にも、既にマグカップやTシャツ、スマホケースなどが作られています。

これらはメルカリやヤフオクなどのアプリ・ウェブショップで元号発表の2時間後くらいから販売されていました。

reiwa_04

今年の母の日・父の日・敬老の日には令和の湯飲みなどが人気になりそうですね。