元号の決め方はどうあるべき!国民も関与すべき?みんなの意見を聞いてみた!

元号の決め方に関する国民の意見

reiwa_00

新しく発表された元号「令和」

これから迎える新元号時代に向けて世間も盛り上がっていますね。

そんな中で囁かれているのが「元号を政府と関係者だけで決めるやり方は古いのでは」という意見。

もっと国民も関与した方がいいのではという事ですね。

そこで今回は実際に国民の皆さんがどう感じているのか、500人の方にアンケートしてみました。

是非ご参考ください。

関連記事はこちら


今のやり方が妥当である

まずは元号を決めるのには、今のやり方が妥当であるという意見ですね。

実際にはこの意見が一番多かったです。

・今、元号を選ぶ方達は誰よりも知識を持ってらっしゃる方達でしょう。国民が選ぶと言っても大半の方は原典に関する知識もないでしょうし、突然「何が良いですか」と聞かれても困るのでは。

・国民の意思を反映してほしい思いはありますが、混乱してものすごく時間がかかりそうなので、今のままで良いと思います。

・色々と規制もあり、専門家の方でも難しいこと。余程非常識なものではない限り、決まれば慣れるものだから今の決め方で良いと思います。

・国民に決定権は必要はないと思います。一国民が年号を深く考えるのは難しく、軽いイメージの案ばかりになってしまう気がするからです。

・今回の元号制定では、明らかに安倍政権の道具になっている感がある。竹下政権の小渕官房長官の態度、竹下首相の対応について現政権も学んで欲しい。

・有識者や専門家ではないと、元号の本来持つ意図を理解できないと思う。元号にとってはきらきらネームみたいなものを、国民の意見が入ると選定される恐れがあるから。

・有識者のなかで、きちんと歴史的な背景や時代の流れを考慮して閣議決定されるなら、今のやり方が妥当だと思います。

・元号は天皇制と深く関わった取り決めであり、世界的に見ても稀有な文化。国家のありかたに関わるものであり、民意を反映させる領域ではないと考える。

・何に決まったとしても、新しいものに対しては、最初はアレルギー的な感情が出てしまうのは仕方のない事だと思います。ですので、やはり歴史や文化に造詣の深い方々に決めていただきたいです。

・国民の意見をきいたらキリがないと思います。法律にのっとり、有識者の方々が考えぬいて出した名前だと思うので、それでいいと思います。

・人気投票ではないので、専門家が集まって決める形でいいと思います。歴史的に見てどんな由来があるのか、国内外に対して問題のない表現になっているのか、といった幅広い点から検討していただけるのも専門家ならではだと思います。

・国民の意見を反映させるとなると、かなりとっ散らかった状態になり、結局まとまりが悪くなると思いますので、やはり国が依頼したスペシャリストにお任せしたほうが良いと思います。

・様々な条件のもと決める厳格なものであって、国民のイベントではないから。ある意味その時の天皇を示す名前の様なものを、軽々しく考えるものではないから。

・これまでの歴史を元に様々な由来や願いを込めて案を出し、悩みに悩んで決めているのだと思うので、今のやり方で十分だと思います。

・国民の意見をというならまた余計な予算がかかってしまうため、そして国民の意見をなんて言い始めたらきりがないため。

・私自身もいろいろ考えて「広」の字が使えたら…とは思いました。でもその先が浮かびませんし、古い文献にも詳しくはありません。元号は、国民の先を行く深~い意味があるものを、知識のプロが選ぶのが良いと思います。

・元号は国民が決めるというものではなく、国の行政を司る方々で決めるものだと思います。過去の歴史の中でもそうであったと思いますし、国民の人気投票で決めるのには違和感を感じます。

・よく「国民の意見」と言うが、日本全国国民の意見なんて千差万別で世代によっても違うし、そのようなものと組み込むなんていうのはかかる費用や時間を考えるとナンセンスだ。どうせ元号にこだわっている国民なんてそれほど多くはないだろうから、一部の人が決めてそれがすべての人ではなくても大半の人に受け入れられれば、それでかまわないと思う。

・最近はキラキラネームなど名前も変わった名前をつけるようになったので、国民の意見を組み込むと変な感じになりかねないので今のやり方でよいのではないでしょうか。

・今回の発表を受けて、日本の歴史や文化をよく知る有識者の方々が過去の事例などから国の発展を願い、考えに考え抜いてくれたのだと感じたからです。

・国民が口を出すとまとまらなくなる…有識者の意見が終始介入した形ができれば国民が意見を述べてもいいのでは。

・今までの伝統的なプロセスがあるとは思いますし、今までのやり方で良いと思いました。国民の意見を反映しようとすれば混乱をして決めづらくなるのではないかと思いました。

・元号の場合、国民の意見を取り入れると収集がつかなくなるような気がします。各界の有識者による決定なら、国民のほとんどが受け入れると思いますが、国民が決定権を持つと、自分が選んだ元号にならないと不満を持つ人が多く現れると想像されます。ただ、決定する有識者の選択にはもっと検討してもらいたい。今回選択された方の中には、あまり相応しくないかたもいると思いました。

・元号は国民が決めるべきではないかなと思っています。
様々な意見が出すぎて混乱すると思うからです。
学者など一部の人で決めるやり方でいいと思います。

・国民の意見を取り入れると、どうしても賛否両論出ると思う。元号に対して批判につながる可能性のあることは避けた方がいい。

・内閣で案をいくつか出して新天皇ご自身がお決めになるのが一番良いと思います。

・どういう元号が良いか、選挙のようにするには莫大な費用がかかってしまいますし、何が選ばれても不満をいう人は出ると思います。対外的に広報していく必要性も考えると、今までどおりの決定のほうがいいと思います。

・元号の決定は国の意向であると思っているので、特に国民に決定権を持たせるものではないと思う。候補の情報が漏れなかったこともすごいと思う。

・選定した人々も国民なので、すでに国民の意識を反映させているとも言えるから。また、かなりの専門知識と多角的な物事に味方ができる人でなければ務まらないから。一般人の意見を募集していたら収集がつかなくなるから。

・典拠などを詳しく調べたりするのには専門家が妥当だと思うので、候補をまず専門家が挙げるという今のやり方で良いと思う。

・誰が決めても文句を言う人は言うのだから、国民は巻き込まなくていい。これが当方になったら、地味な小競り合いが出てくるので…。しかし、政府以外も入れるのならば、国民じゃなく皇室を入れてもいいと思う。特に、天皇はその元号が名前になるのだから、当人なり意をくむ関係者なり混ぜればいいのに…

・少し古臭いような気もしますが、代々の伝統を継承するのも大事なことだと思うので続けてほしいと思います。

・元号は、天皇の世代交代で変わる神聖なものというイメージがあり、国民の意見は反映すべきではないと思う。

・国民の意見を聞いたところでまとまるわけがない。また、考慮すべき事項も多いだろから、有識者が決めた方が格式が守れる。


少しくらいは国民の意見を組み込んだ方がいいと思う

続いて、少しくらいは国民の意見を組み込んだ方がいいと思う、という意見。

・今のやり方は、発表されるときに話題性があり、楽しみがあったりするが、みんなが使うものなのだから、少しくらいは国民の意見を取り入れた元号にした方がよいと思う。

・元号は日本に住んでる全ての人が生きる時なので、少しは国民の意見をきいても良いのではないかと思ったから。

・有識者の意見だけでは偏る部分があると思うからです。自分たちも参加して決まる方が国民もより納得するし、決まったものに対しての愛着が湧きやすいとも思います。

・元号が変わるというのは初めて経験しましたが、まるで他人事のようで全く実感を感じることが出来ず、多少の国民の意見を反映させる方が、国民も親しみやすいのではと思います。

・意見は取り入れた方が良いと思いますが、国民投票のようなことをするとコストがかかるのでやめた方がいいですかね。取り入れ方が難しいです。


ある程度国民の意見を反映させるべきだと思う

ある程度国民の意見を反映させるべきだと思う、という意見がこちら。

・元号は最終的には国民生活に深く関わってくるので、最初から情報をオープンにして行くのが望ましいと思うからです。

・天皇は象徴であり、今は民主主義社会なのでだから、元号も国民が選ぶなり決める権限があってもよいと思います。

・これからも元号を制定するのならば、最終的には今回のように専門家委員会などで決定することは許容されると思うが、それまでの過程では広く国民からの公募や選考などにかけて意見が反映されていくべきであると思うから。

・その時代を生きる国民が意見を言えないのはおかしいと思う。政府で案を出して、それを国民投票で決めるべきだと思う。

・国民の代表で、選挙で選ばれた国会議員や有識者の方々がある程度方向性を出して複数案出した上で、やはり今を生きる人たちの選択も必要なのかと思います。元号に対する思い入れも深まり一体感が出る気もします。


決定権は国民側が持つべきだと思う

決定権は国民側が持つべきだと思う、という意見もありました。

・国民投票で選ぶべき。勝手にイカれた有識者達のイカれたセンスで選ばれると今回のようなコトになる。呆れて言葉も出ない。

・専門的な知識人が、候補を決めるべきだとは思うけれど、国民に親しまれなければ意味がないと思う。国民投票などで元号を決めることこそ、民主主義ではないだろうか。

・今回の選定は、特に政治的な臭いがするのが問題視されているように思います。政権の影響力や、権力者のプロパガンダに利用されているように感じてしまうことが残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です