無印ホテルの魅力は!みんなの注目ポイントをまとめてみた!インテリアや立地が話題に!

無印ホテル銀座ホテルの魅力はどんなところ!

mujirushi_00

2019年4月4日にオープンした無印銀座。

なんと無印銀座には国内初となる無印のホテルも入っています。

無印のホテルという事で、ムジラーはもちろん、一般の方の注目も高まっていますね。

今回はそんな無印ホテルについて、みんなが魅力に感じているポイントを聞いてまとめてみました。

是非ご参考ください。

関連記事はこちら


無印ホテルの魅力:インテリア

・とにかくおしゃれで素晴らしいと思います。無印良品といえば、高品質でシンプルなデザインが良く、どんなお部屋にも馴染むところが好きです。使いやすく、馴染みのある無印良品の商品に囲まれた空間で過ごせるというところはとても魅力的です。

・洗練されている。無印のインテリアなのでおしゃれで可愛い。客室タイプがいろいろあり、選択肢が多い。今時めずらしい和室の客室は日本人だけでなく、外人に喜ばれそう。銀座という立地も便利。路線が多くアクセスが非常にしやすい。

・部屋のインテリアなどはまさにビジネスホテルといった感じですが、普通のビジネスホテルとちょっと違う点として、無印良品の商品に慣れ親しんだ人ならば、自分の家と同じような感覚で過ごすことのできる宿泊先というのが魅力だと思います。

・無印良品のベッドを使うなどして、シンプルな中にも豪華さがある客室になっているのが、とても印象的でした。また、各客室で木の温もりが感じられるように配慮されているのも、なかなかよいと思いました。TYPE Iの部屋が一番気に入りました。


・銀座ということもあるので、もっと高級路線で行くのかと思いきやそうでもなかったところに好感を持ちます。無印商品の商品を至るところに使っているのが、自信の現れできもちがいいですね。また、無印商品のお店が併設しているのや、ここでしかない商品お店があるのも魅力的です。無印と言えば庶民的なブランドで生活に密接しているがお洒落で万人が好むデザインコンセプトなのが魅力的な会社なので、そのワンランク上のような施設が今後の可能性を見させてくれているような気がします。

・最近は、「無印」というブランドができたと思います。無印ホテルはそんなブランドの魅力を発揮する場所の一つだと思います。無印の魅力は、シンプルさの中にあるおしゃれなデザインや木のぬくもりだと思います。そんな魅力が詰まったホテルだと思います。

・無印ならではの、オシャレだけど、落ち着ける家具や空間作りがされているので、ホテルだけれども、自宅のようなリラックスした空間の中で、宿泊できることが魅力だと思います。ホテルならではの堅苦しさがなく、外泊が苦手な方にも好まれそうかなと思います。

・無駄な情報や物をできるだけ目に入らないようにしたシンプルで落ち着く空間と、木の温もりを感じられる室内や施設の作りが、心を穏やかにしてくれるところだと思います。特に銀座という場所にあれば、ホテルの外は華やかさと賑やかさであふれており、一歩ホテルや客室に入った時の穏やかで落ち着く空間がとても魅力的です。


無印ホテルの魅力:銀座という立地

・まず立地が銀座なので、日本人だけではなく海外の人にも泊まりやすくていいと思います。また部屋を出て下に降りれば食材や宿泊に必要なグッズがすぐ買えるのも便利だと思います。また上では書籍を見れたり、お酒を飲めたらリッチな時間を過ごせそうでいいと思います。

・無印ホテルの魅力は、銀座という最高の立地にあり、どこへ行くにもアクセスが良いことだと思います。それに加えて、無印のコスメなどがお試し的に使えるというのも女性には特に嬉しい魅力になると思います。実際に使って確かめてから購入できるきっかけになるのは便利ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です