ヨッシークラフトワールド面白い?つまらない?感想口コミレビュー!難易度は!

ヨッシークラフトワールド感想口コミレビュー!

yossi_00

マリオシリーズから注目の新作ソフト「ヨッシークラフトワールド」が発売です。

既にお馴染みのキャラとなったヨッシーが大活躍のゲームですね。

今回はヨッシークラフトワールドについてみんなの感想口コミレビューをまとめました!

是非ご参考ください!

人気の関連記事はこちら


ヨッシークラフトワールド面白い?つまらない?

ヨッシークラフトワールドは面白いのかつまらないのか、みんなの感想口コミはこちら

・ゲーム名称の通り、紙やひもなどで作られた手作り風の背景とフェルトのヨッシーの世界観がとってもかわいいです。
ヘイホーなどおなじみのキャラクターなども出てくるのですが、これらを飲み込んで卵を産み、これを使って目的のアイテムやコインを入手したり、ボスを倒すことで次のステージに進んでいきます。アクションゲームというよりもそれぞれのミッションをヨッシーを使ってクリアしていくことを目的としているため、この世界観と様々なタスクを攻略していくやりこみ要素を楽しめる人に向いているゲームかと思います。各ステージにはオモテとウラがあり、実際3Dで作られたゲーム中の建物をウラから探検する面白さなどがあり、よくできていると思いました。

・奥行きのあるマップデザインがとても良い印象です。特に関心したのがマップの再利用で、一度クリアしたステージでも『うら』が存在して、『おもて』とは反対側の視点からプレイすることができることです。マップ自体は同じなのでマップの構造は反転したみたいなのですが『おもて』ではみえなかったオブジェクトが見えるようになるので新鮮に感じました。しかも単に視点が反対になっただけではありません。制限時間内に『ポチ』を3匹探すとういう『おもて』では無かった新しい遊びが追加されています。制限時間については賛否両論かもしれませんが、駆け引きが生まれますし後述の『さがしもの』クエストと差別化を図る分には良いかなと思います。

・クラフトワールドの名前の通りダンボールや紙コップみたいなもので作ったミニチュア風のフィールドがとても可愛いです。よくあるヨッシーのゲームのようなフィールドとは雰囲気が違い新鮮な感じがしました。目的がビーズを集めるだったり、先に進む条件が工作の材料のようなものを探ししてくるところも可愛かったです。たまごをぶつけるのに一回一回あわせないといけないのは少しめんどくさい気もしましたが、慣れてくるとなんてことないです。HPがへるとダメなのですが、ダメージをくらった時にだけ残りのHPがみえる感じなので、残りHPが少しわかりにくい感じもしました。全体的にはサクサクプレイすることができたので、可愛いグラフィックも相まってあっという間に進めることができて楽しかったです。

・絵柄がとても可愛いので子供と楽しくプレイがで来ました。カラフルなヨッシーを使ってプレイ出来るので
次はこのカラーで行こう!とかただのヨッシーでも選択があって面白いです。ただの横スクロールかと思ってプレイしていたら意外にも奥に進めたり、ヨッシーの卵で的当てがあったり出来ます。的は自分でここ!!っと狙いを定めてポンポンと
卵を当てられるのでやりすぎて卵がすぐに無くなったりしますが無くなりそうになると序盤は卵をすぐに出せるBOXがあったりしてとても楽に進められます。クラフトというだけあってキャラクターがちゃんとクラフトの動きが再現されていて自分が小さくなってクラフトの世界に迷い込んで遊んでる感覚を味わえますし、クラフトの中に隠れてるアイテム探しも冒険心をくすぐるので飽きずにいつまでもプレイできました。

・自分は前作『ヨッシーウールワールド』(3DS版)をプレイ済みです。まずSwitchのソフトなのでグラフィックが綺麗で、テクスチャも本物だと感じる程です。本作のクラフトな世界観がとても素敵で、なぜだか創作意欲が沸き立つくらいです。主人公のヨッシーたちも可愛いし、敵キャラクターさんたちもみんな可愛いです。2Dだけど3Dを意識しており、奥や手前にいる敵やアイテムにも卵投げができ、得点であるコインをゲットできます。各ステージクリア後ごとに、味方ロボットさんたちの探し物ができたり、ヨッシーの着せ替えガチャポン等のやりこみ要素が豊富です。『スプラトゥーン』や『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』などのような3Dアクションゲーム好きな方には爽快感の足りなさはあるものの、ジャンル問わずとても楽しいと感じさせるゲームでした。


ヨッシークラフトワールドは初心者にもおすすめ

ヨッシークラフトワールドは初心者にもおすすめできるという感想もありました。

・ゲーム内容自体はアクションなので自分には難しいと思ったのですが、とにかくビジュアルとヨッシーの声が可愛らしくて癒されます。例えばマグマのあるコースだと落ちないかと思いドキドキしてしまうのですが、ヨッシークラフトワールドではそれも毛糸なのであまりドキドキしすぎないところが良いです。私のようにドキドキしやすい人にもぴったりだと思いました。後は、やはり可愛らしいので家族で見ていて飽きないです。主人がプレイしているところを見ていると普通のゲームだと飽きてしまうこともあるのですが、ヨッシーが可愛いので全く飽きません。マリオ系に比べて本当に可愛い仕上がりになっていますので、ゲーム初心者の方にもおすすめだと思います。


ヨッシークラフトワールドの難易度は!難しい?簡単?

ヨッシークラフトワールドは難しいのか、簡単なのか、難易度についてもみんなの意見を聞きました。

・操作方法や、普通にゴールするという意味ではかなり難易度は低いのではないかと思います。幼稚園年長の子供でも普通に楽しんでやっています。ヨッシーもハネモードなどより簡単になる選択肢も用意されています。しかし、全てのやりこみ要素(コインやフラワー、アイテムの収集)をコンプリートするには結構大変なので、そういった点ではコレクター要素が好きな大人などでも楽しめるゲームかと思います。

・初代のマリオなどレトロなシリーズをプレイしたことがあるのですが、それに比べるとかなり遊びやすくなっています。それでいてギミックも凝っているので飽きにくく遊べると思います。アクションは苦手ですが、それでも結構遊べました。

・クリアする分にはそこそこ簡単にクリアできる難易度であり、やりこみ要素などに手を出すと急に難易度が上がるという設計になっていて、カジュアルにプレイするには楽しめるけど、やりこみ始めると歯ごたえのあるという難易度のデザインのなっているのを感じました。

・プレイ中にここはこうするといいよというような説明画面もちょこちょこ出てくるので、初めてプレイするときもわかりやすかったです。HPが減るとゲームオーバーになるのですが、比較的回復アイテムがでてくるので、容易に進めることができました。

・難易度はそこまで難しくないのでサクサク進めます。ただヨッシーの卵をクラフト作品に当てるとコインが出て来たり
するのですが、無駄撃ちしてしまうと卵がすぐ無くなってしまいますので、食べると卵になってくれるヘイホーを結構探す事になります。

・難易度に関しましては、前作『ヨッシーウールワールド』と比較すると、易しさと難しさが共存しているといった印象でした。前作同様、ゲーム操作の苦手なお子さんも楽しめる工夫が見られます。今作ではガチャポンでゲットできる着せ替えアイテム(耐久力あり)で、敵からのダメージを防ぐことができます。難しさは、卵投げで奥にいる敵やアイテムを時間内にゲットする必要があることと、特定のアイテム(赤コインなど)がどこにあるか分かりにくい位でしょうか。いずれにしてもゲームバランスは良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です