スーツ買い替え時期はどれくらい?タイミング・寿命は何年なのか!

2019年11月19日

スーツをどれくらいで買い替える?

suite_1554524923

スーツってどれくらいで買い替えるもんなんだろう?

超高級スーツはそれこそ一生ものといいますが、庶民としてはなかなかそこまで手が出ません。

そこで今回はみんながどれくらいでスーツを買い替えているか、アンケートをとってみました。

何年くらいで買い替えるか、理由とあわせてランキング形式でまとめてみましたので是非ご参考ください。

スーツを買い換える時期:6位 半年未満

スーツを買い換える時期ランキング6位は半年未満

半年未満で買い替える理由

半年未満で買い替える理由はこちら

・私は季節に合わせてスーツを購入しています。スーツも割と頻繁にクリーニングに出したいほうなので、換えで何着か同じ物を用意しています。あとは、TPOに合わせて持っていないタイプのスーツを購入したりします。

スーツを買い換える時期:5位 4年~5年

スーツを買い換える時期ランキング5位は4年~5年

4年~5年で買い替える理由

4年~5年で買い替える理由はこちら

・買うときに結構時間をかけて自分の好みのを探すので、長く着たい派です。でも最近は、値段が安くセールになったり、年齢を重ねるにつれて昔買ったものは型や色が似合わなくなってきているのでそうなったら買いかえの目安かなと思います。

・スーツを毎日着用するかどうかによっても変わってきますが、体型がかわるかどうかでもスーツを買い換える目安となっています。毎日着用するとほつれなどなどができる場合があり、体型が変わってしまうと見た目が整わないため買い換える目安としています。

・あまりスーツを着て仕事をしない為、買い換えていません。ただ5年ほどで、いくら着ていなくても服の性質上買い換えした方が良いと思い5年で買い換えようと思っています。クリーニングに出していても家で保管するとカビなども生えてくるため。

・スーツの買い換え時期が4年から5年の期間にした理由は2点。1点目は、毎日スーツを着用しない職業につき維持状態も良く劣化が少ないため。2点目は、トレンドのデザイン変化と年齢的な区切りに合わせると5年以内には新調が望ましいため。

・生地にテカリが見え始めたら新調します。あらかじめツーパンツのセットで購入し、効率よくローテーションして着まわします。あとは、デザインや色は流行のものではなく定番のものを選び、長く着れるものを選んでいます。

スーツを買い換える時期:4位 3年~4年

スーツを買い換える時期ランキング4位は3年~4年

3年~4年で買い替える理由

3年~4年で買い替える理由はこちら

・ほぼ買い換えることはしませんし、買い換えなくていいようにデザインも定番のものしか選びませんが、今よりも着る機会が増えて色など、バリエーションと数が必要と思った時には購入するきっかけととなります。また、セールをしていると購入することもあります。

・体重が増えてスーツが着れなくなってしまいキツクなった時や新しいアイテム(ネクタイなど)を購入した際にスーツコーナーもチェックして良い商品があれば購入するときもあります。年齢によって似合うスーツもあると思いますので、年齢と共にスーツを着こなして行く楽しみがあると思います。

・サイズが合わなくなった時、季節の変わり目に必要になった時、仕事環境が変わる時、新しいことがスタートする時などに買い替えます。また、買い換えるつもりがなくてもCMなどで素敵に着こなしているのをみると買い替えようかな?とも思います。CMなどでいいな、と思ったもの以外は基本的に価格重視でなるべく安くスタイルがよく見えるもので選びます。

・購入する際に長い目で見て着られるスーツを選んでいるため、買い替えはあまり頻繁にはしません。が年齢や役職、立場が変わっていくと、やはりそれにふさわしい雰囲気のものに変えていく必要を感じるので買い替えます。

・大学に在学中の間ずっと使用しようと思っているためです。そのうち、自分でオーダースーツを作ろうと思ってはいますが、決して買ったスーツを捨てるなどということはなく、きっと手持ちのスーツが増えることになると思うためです。

・基本的に着ることができればいつまででも着続けたいと思っていますが、実際にはいたんだり穴が開いたりということで3年前後で買い換えることになっています。痛むのが早かった場合にはもっと早い段階で買い替えます。

・単純な年数では買い換えていません。自分の体型の変化があった時や、重要な会議に出席する予定が決まった時、動きにくさを感じたときといった節目に買い換えます。ブランドにはまったくこだわりがありません。着ていて快適なスーツがいいですね。

・頻繁に着る機会があるわけではないため。デザインや体型、スーツのシルエットなどが変わるためにあまり着る機会がなくとも定期的に購入する時期を伺っている状態が多いため3〜4年ほどの期間がどうしてもかかってくる。

スーツを買い換える時期:3位 1年~2年

スーツを買い換える時期ランキング3位は1年~2年

1年~2年で買い替える理由

1年~2年で買い替える理由はこちら

・スーツを買い替える目安と条件に関してですが、スラックスが痛んできてからが買い替える目安と条件にしております。やはり痛んでくるのは下からですよね。痛んだら即購入を心掛けております。後はオーダーメイドをすれば大丈夫なのです。

・営業職で外回りで活動することが多いため比較的スーツが傷みやすい環境にあります。また毎回訪問時に同じスーツというわけにもいかない為、当初は買い足していました。だんだんとスーツの数も揃ってきた為、新たな物を買ったら以前のを廃棄するといったかたちで買い換えるようになりました。

・私は服が好きで、1年に1回スーツを購入している現状ですが、目安となるのはやはりデザインなど自分が購入したいと思えるような魅力のあるスーツがあれば購入しているという感じです。また、友人の結婚式などスーツを着用する機会が近づけば、ウィンドウショッピングに行く回数も増えていきます。

・スーツを購入するときは仕事がうまくいった、ボーナスが貰えた、新しい年になったなどの節目節目で買い替えることが多いです。気分を一新したい、何か自分にご褒美として買いた一番時、気分が高まっている時が一番スーツを買い変えます。

・トレーニングをしているため、少なくとも年に一度はスーツを買い替えをしないと肩や太腿も押さえつけられてる様な感覚になります。身体つきが変わった頃に買い換える様にしています。なのでSUIT SELECTの様な値段の安いものを選んでいます。

・色がおかしくなってきたり、汚れややぶれが出てきたときに買い換えるようにしています。だいたい1~2年くらいでその周期がやってくるのでこれくらいのペースでしょうか。どこで買っても同じくらいの時期に買い換えています。

・スカートでは裾のほつれが一番はじめに起こるので、裾がほつれはじめてから買い替えを検討します。ボタンとは違い自分で縫い直すのも難しい部分です。あとはデザインが古くなってきたら買い替えの目安にしております。

・破れ、ほつれが発生すると着用しなくなります、生地表面テカりが出始めると交換(購入)を考え始めます。また、着用していて気持ちよくフィットしないものを選んでしまった場合や、着用しているうちに型崩れが気になりだすと買い替えます。

・毎日スーツを着用して、電車や自転車で通勤するためダメージを受けやすいと思います。消耗品や会社でのユニフォームとして考えれば、1年での買替頻度は私服の買替よりもコスパ面でも悪くはありません。また、2年を超えるとスーツのデザインも古くなり、周囲から浮いてしまいます。

スーツを買い換える時期:2位 2年~3年

スーツを買い換える時期ランキング2位は2年~3年

2年~3年で買い替える理由

2年~3年で買い替える理由はこちら

・スーツを日常的に着用するわけではないので、数年間は同じものを着用します。買い替えタイミングの目安は、サイズが合わなくなった場合や、汚れ、虫食いなどが発生した場合です。高級なスーツを買うよりは、比較的安価なスーツを買って、捨てる時は心残りがないようにしています。

・仕事でも毎日スーツを着るわけではないので、ある程度の回数着て生地が傷んできた部分があったり、スカートの裾などにほつれが出てきたりすると買い換えを考えています。また、今まではなかったことですが、加齢や妊娠・出産により体型が変わることがあればスーツも買い換える必要があるのだろうと思います。

・流行やデザインは特に気にしたことがない。スーツを買い換えるタイミングは、自身の体型が変化した場合や所持しているスーツが古く感じた時に変えることが多い。また、人生の節目で親や親戚が購入してくれる場合もある。

・おおよそこの手の店で買ったスーツが駄目になる期間が2~3
年であるため。スーツ記事がほつれたり、表面生地にテカリが見られると、もう変え時と判断している。また、短時間でスーツが仕上がるのも良い条件である。

・2,3年履くと、形が崩れてくる感じがする。形が崩れたスーツを着ている自分に、何となく自信がなくなるような気がして2、3年が限度かなと思う。 ただし、大事な仕事でない時や人と会う予定がない時は、少々年数がたったスーツで仕事をすることも多い。

・仕事ではスーツはあまり着用しないので買い換える間隔はあります。生地がヨレたりサイズが合わなくなったり古くなったりすると買い替えを考えます。デザインや色、細身のスーツを条件に探し購入します。なるべくシンプルな物に目がいきます。

・クリーニングに出してもヨレヨレ感が取れなくなってきた時やポケットの入り口が擦り切れてきたりすると買い替え時だと思って買い替える。下取りキャンペーンも実施しているときがあるのでその時は古いスーツを下取りしてもらい新しいスーツが買えるから。

・どうしても生地が傷んできたり、形が崩れてきたりするので、気になったときには買いかえるようにしています。全身鏡を見たときに、少し劣化したかなと感じたら、新しいものに替えます。また、いつも同じスーツばかり着ていると気分も落ちてくるので、気合いを入れる意味でも定期的に新しいスーツを手にするようにしています。

・基本的には寿命がきたら買い換えです。通勤時のみ着用、職場では着替えますので痛みは少ないということもあり、買い替え頻度は長めです。それとイージーオーダーですので少々値が張りますので予算的にも買い換えや買い増しできるものではありません。

・サービス業のため普段動き回ることが多く、シワや汚れが目立ってくるためスーツは2着程所持しています。ズボンの裾や膝がひどく汚れたり破れたりするとそろそろ買い替え時で、2~3年経つとちょうど新しい柄のスーツが欲しくなることがあり買い換えることもありました。スーツの折り目がなくなってくる事も多少気にしています。

・毎日着るものなので、パンツがヘタるまで・・・基本は2着を着まわすだけで過ごしているので、ツーパンツでも2年~3年でヨレヨレになってしまいます。条件としては、毎日着るものなので5万以上をかけていません。将来的にフォーラムなもので高いのを持てれば普段はその価格帯でいいかな・・

・スーツのほつれや痛み具合により前後しますがだいたい2,3年で買い替えます。パンツのお尻部分が擦れてテカリが出てきた時や体型の変化や色やデザインが年齢と合わなくなることもあるのでそれも踏まえます。安い買い物ではないのでセールを行う時期も考慮に入れるときがあります。

・スーツを毎日着用するような職業ではないためあまり買い換える必要がない。そのため必要に応じてスーツを買い足すという形になる。重要な出来事(冠婚葬祭)などの時に必要ならば買う。また、体型の変化もないため買い換える必要がない。

スーツを買い換える時期:1位 5年以上

スーツを買い換える時期ランキング1位は5年以上

5年以上で買い替える理由

5年以上で買い替える理由はこちら

・買う時に、流行に左右されない、スタンダードなスーツを買うので、5年ぐらいは、流行おくれにならなくて済むから。
数万円はするので、5年着て、元を取りたいから。
体型に似合わなくなったり、スーツの型が時代遅れになった場合や、生地がへたってきた場合にかいかえを検討します。

・スーツは普段から着る物でもないし、仕事で着る事も今はありません。着る機会がないから買う理由もありません。ただ、次に買うとしたら古着屋で安く買おうかとも思っています。普通に買うとなると高価過ぎて手が出せません。入力したのに確認しろと表示され先に進めませんよ。

・仕事では私服なのでスーツを着る機会が冠婚葬祭に限られています。毎月イベントがあるわけでもないのでボロボロになることもないですし、マナーがあるためデザインも廃れることはそうそう無いと思っています。そのため買い換えるときは、スーツが体型に合わなくなったときや破れてしまったときになります。

・サラリーマンではないので仕事できる機会がありません。冠婚葬祭以外でままず切ることがないので何年もスーツを着ないこともあります。そのため特にスーツが痛むこともなく、今のところ体形が変わることもないのでどうしても買い替えるタイミングはありません。実際30年以上買い替えていません。

・気にいったスーツなら5年以上長く着続けます。デザインは流行に左右されますが、比較的無難なものを選ぶと長く着ることもできます。ただ、パンツの股が裂けてくるなど傷んでくることが多いので、生地や着用頻度によっては、もう少し早く買い替えることもあります。

・着れる間は着続ける。そもそもスーツは基本的に単一色なのだから普段着のような時代遅れ感が生じにくい。買い換えるのは着るに耐えない、例えばファスナーが完全に外れてしまう、生地が破けてしまうなどのあまりに社会人としての基本ラインを踏み外してしまうときである。

・いままで仕事でもプライベートでもスーツを着る機会が少なく、本体の消耗が少ない為。
仮に買い換えるとすれば一番には体系の変化、その次にスーツのデザインが古臭く感じられた時、またスーツにバリエーションを増やしたいと思った時に買おうと思う。

・普段スーツを着る仕事ではないので、1~2着あれば十分だからです。スーツのデザインを何か凝ったものとかにしなければ、デザインに飽きることもないので、購入するのはサイズが合わなくなったときや、もう着れないかなというくらい古くなった時です。

・職種的に普段スーツはあまり着なかったため、服も傷まなかった事と、ある程度高価なスーツを購入していたため、頻繁に買い替えるのももったいないとも感じ、なるべく流行に左右されない、スタンダードなデザインのものを選んで、長く着るようにしています。

・スーツを普段から着ないのであまり傷まないせいか、一度買ったものをずっと着ています。買い換えるとしたら、着られなくなった時です。傷みで着られなくなるか、もしくは体型が変わりスーツが着られなくなった場合です。

・スーツは普段は着ないです。在宅ワークですので。就職活動の時に買ったリクルートスーツも、まだきれいな状態で押し入れに入っています。なので、5年以上買い替えてないですね。会社員で毎日スーツで通勤している人は大変だなと思います。

・女性ということもあり、職業柄ということもあり、普段めったにスーツを着る機会が少ないです。なのでスーツ自体があまりボロボロにならないので、買い替えすら必要が無いと感じます。ただ礼服をまだ持ってないのでその際は足を運びます。

・基本的にスーツを着用した仕事をしないので転職の時にしか入り用になりません。なので、今まで数年に1回程度でしか交換していません。買い換えようと思ったのは、年齢により自分の好みが変化したことと好み以前にも年齢的にちょっと違うかなぁというデザインだったので買い換えました。

・現在は専業主婦だということもあり、着る頻度がかなり少なく消耗しないので、必然的に長持ちしてしまいます。デザインが時代遅れになったり、年不相応になったりしたら買い換えますが、なるべくシンプルなものを選び、長く着られるようには考えています。

・冠婚葬祭くらいしか着る機会がなく、ひんぱんに買い換えなくても構わないからです。それを見越してスーツはシンプルで流行に左右されない上等なものを選択しています。買い換えるとしたら体型が合わなくなった時ですが、そうならないよう気をつけています。