ミラー・ツインズ面白い?つまらない?ドラマ感想口コミ評価!藤ヶ谷の一人二役も注目!

ミラー・ツインズ感想ドラマ口コミ

mirror_00

東海テレビとWOWOW共同制作ドラマの「ミラー・ツインズ」

今回はミラー・ツインズについてみんなのドラマ感想・口コミをまとめました。

是非ご参考ください。


ドラマ ミラー・ツインズ面白い?つまらない?

ミラー・ツインズは面白いのかつまらないのか、みんなの感想はこちら

・20年前に勇吾が誘拐され、双子でありながら圭吾は刑事、やっと見つかったと思ったら勇吾は犯罪者かもしれないという設定が斬新でいいです。また、圭吾の母は余命半年で父は事故をおこして死んでしまうという切なすぎる展開と、圭吾の恋人の里美が勇吾とつながっていることが発覚するという第一話にして驚愕の展開で、面白かったです。藤ヶ谷さんが1人2役で圭吾と勇吾をどう演じていくのか、この先楽しみです。

・誘拐されてしまった兄と刑事となって兄を探している弟。そんな冒頭から始まったストーリーですが、1話ラストで登場した兄が復讐するために犯罪者となって現れた兄。そして未だ兄が生きていることを知らない弟は容疑者として捕まってしまった。兄が復讐を誓うその真意があるのか、弟はどうなっていくのか、そして弟の恋人と思っていた女性が兄とも接点を持っている展開。1話の中に色々と詰め込まれ今後の展開にかなり期待できるドラマです。

・刑事で追う側の立場だった圭吾が、勇吾の復讐によって殺人容疑にされ、この後、どう追い詰められ、再会するのかが楽しみです。また、圭吾の彼女が実は勇吾と繋がっていたという衝撃のラストに、どこまでが仕組まれていたことなのかと考えると、続きが気になります。父親が突然死したのにも、全てのことに、何か裏があるのかと思ってしまい、謎を解明するするまで目が離せません。

・何の予備知識もなく視聴しましたが、序盤、誘拐という事件があった家族なので仕方ないですが、不幸が重なりすぎてみるのがつらい感じがしました。ラストのほうから展開が早くなってきて最後の最後にでどんでん返しというか、想像していた展開を完全に裏切られちょっとゾクッとしました。誰が善で誰が悪なのかわからなくなりました。今から2話が楽しみです。


・登場人物全員が闇を抱えていて見ていて重たかったです。シリアスなシーンが多いのはストーリー上仕方ないのかもしれませんが、どこかで息抜きが出来るような人物がいないと見ていて疲れます。あと、刺されたタジマの人工呼吸器が外されてナースコールを押した後のドクターたちの到着の早すぎてリアリティーがありませんでした。

・出演者の方々の演技が上手く、予想していなかったことが次々と起きていき、とても面白かったです。また、圭吾と付き合っていて、圭吾しか知らないと言っていた彼女が最後のシーンで、部屋に勇吾といて…僕らはいつも一緒だった、同じ食事、同じ勉強、同じ遊び…そして、同じ人を好きになったということなのでしょうか…?!勇吾さんの復讐、圭吾さんを犯人にさせることなのでしょうか…この先がかなり気になります!

・前回の絶対正義の影響か刺激が足りなかった。よくある話のような感じで話も淡々としていて喜怒哀楽がなく、終始暗いイメージと内容で平坦なストーリーの進め方に飽きてしまった。これといった驚きや発見がなく、ハラハラドキドキを期待していたこともあり期待はずれだった。1話の締めもやっぱりな、という感じがすごくあり、2話の予告を観てもつまらなそうだなと感じたから。

藤ヶ谷の一人二役にも注目

・事件が起きたあたりから展開にワクワクしていました。主人公が1人2役という事で、正義と悪のような役の演じ分けが良かったです。1話なのに終盤での急な展開でかなりびっくりしましたが、次の話が気になるような展開で良かったです。この先話がどう進んでいくのかや、倉科カナさん演じる女性がどんな立場なのかもとても楽しみです。


ミラー・ツインズ注目のキャスト

ミラー・ツインズでみんなが注目しているキャストについても聞いてみました。

・倉科カナが演じる、圭吾の彼女の里美に注目して見ていきたいです。圭吾の前では、良き理解者であるように振舞い、裏では勇吾とつながっていて、怖すぎます。勇吾とはどんな関係で、いつから会っているのとか色々気になる存在です。

・注目しているキャラは双子の兄の「しゅうご」です。1話のラストで登場した誘拐されていた兄「しゅうご」が復讐を口にする。誰に対しての復習なのか、今後どんな行動をしていくのか注目です。

・里美は、圭吾を献身的に支える理想的な彼女かと思っていたら、ラストでまさかの勇吾と繋がっていたと判明。圭吾への愛を偽りながら、勇吾の復讐を手伝っている姿に恐怖を感じました。彼女の真意が気になります。

・藤ヶ谷くんの7・3ヘアスタイルは初々しい感じでした。双子のの演じ分けは声のトーンも顔つきも変わっていてとても良かったです。期待するのはせっかく刑事役ででているから武田梨奈の本格的アクションが見たいです。


・藤ヶ谷太輔が演じる誘拐された勇吾がかっこよく立ち回ってくれることに期待したいです。それと、高橋克典が演じる所轄の皆川が上層部の圧に屈することなく事件を解決に導いてっくれることに期待したいです。

・藤ヶ谷太輔さんです。圭吾のときの、真面目で勇吾さんのことを抱えてずっと生きてきた、という暗い過去を背負いつつ正義感ある姿と、逆のまたドス黒いような闇を持ちつつ、オレ様な勇吾さん。復讐のために生きてきたとでもいうようなオーラとのミラーのような2人を演じていて、とても魅力的です。

・皆川耕作を演じる高橋克典さんです。私はかっこよく、頼り甲斐があり、将来こうなりたいと目指したくなるような先輩的なおじさん上司が好きなので高橋克典さんがそのポジションとして出演しており嬉しく思いました。役的にも責任感が強く、自分が追っていた事件を20年経った今も調査し、主人公に気さくに声をかけて気遣っている様子はとてもかっこよく応援したくなりました。

・藤ヶ谷太輔さんがかっこいいです。1人2役を演じているので期待値が高い所や、倉科カナさんの演技や雰囲気が好きなのでこの2人がメインでドラマをやるというのは注目しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です