嫁グラフィーは好評?不評?インスタグラムハッシュタグみんなの印象感想!

instagramで嫁グラフィーがブーム!?

women_1555798643

今instagramで話題になっているのが嫁グラフィーというハッシュタグ。

奥さんを被写体にした写真をアップし、反響を呼んでいます。

そこで今回はハッシュタグ嫁グラフィーについてみんなの印象感想をみてみましょう。

関連記事はこちら


奥さんへの愛を感じてとてもいい

まずは奥さんへの愛を感じてとてもいい、という意見。

・夫婦で楽しめているなら良いと思います。旦那さんが一方的に撮って載せているなら考えものかもしれませんが。夫婦仲が悪いところもたくさんありますから、こういう愛のある投稿をそういう方々が目にして、伝播していけば素敵ですね。

・結婚している身なので、こういう投稿を見ていると、夫婦仲いいなあと感じます。ただ、載せられる奥さんは相当はずかしいとは思いますが、旦那さんの愛を感じると思います。私は恥ずかしくて載せちゃダメ!って言いますが、他の人の投稿を見る分には全然OKです。

・このタグの存在を今回初めて知り、検索してみると、素敵な写真が多く奥さんに対する愛情が投稿写真から伝わってきました。旅行や特別なイベントだけでなく、日常の一部を撮影したものもあり、その夫婦のありのままの素の関係が垣間見れて、個人的には見ていてとてもほっこりしました。


微笑ましくて好き

微笑ましくて好き、という意見がこちら。

・直接言葉で愛を語れなくても、このハッシュタグひとつで奥様への愛が伝わることが微笑ましいです。アルバムのように夫婦や家族のひとつの記録として、素敵な写真を同じタグをまとめるのはわかりやすく過去を追いやすいので良い思いました。

・奥様への愛が溢れていて素敵だなぁと思います。日常を共にしている中で、自分だけが見ている姿をフィルムに収めて、それを投稿することが日々の生きがいになっているのかなぁと思うと、一座で素敵な旦那さんだなぁと感じます。

・写真も綺麗でお嫁さんを本当に愛してるんだなーと嫌みのない自然な感じがとても良いと思います。どの写真も自分自身も撮ってみたいと思えるような写真でとても惹かれます。フォトカードにしても売れそうな気がします。

・旦那さん目線のかわいい奥さんの瞬間を写真で押さえてて微笑ましいなと思います。親しい人にしか見せない表情があると思うので、そういった瞬間を撮っておくのは大切だと思いました。写真もきれいで見ていて温かい気持ちになりました。


奥さんがキレイならいいけど、そうじゃないと見るに堪えない

奥さんがキレイならいいけど、そうじゃないと見るに堪えない、という意見がこちら

・やっぱりSNS発信するものなので、綺麗だったりかわいい奥さんであれば、見ていて微笑ましく思いますが、そうでない人だとなんだかモヤっとした気持ちになります。かなり偏見かもしれませんが、第一印象って見た目の人が多いですから。

・キレイな女性がやるものだと思うから。そうじゃない人は、なぜやっているのかと思う。見栄えが良い方が見ていて不快にならないし、同じ女性として、参考になる部分もあるので。しかし、自分もやりたいとは思わない。

・たまに全然綺麗だと思わない女性がアップされていて、不愉快だったから。それに個人の顔写真を安易にインターネットに垂れ流して大丈夫なのかどうかとも思う。ブスか美人か他人にジャッジされる機会は増えるし、不快に思う人もたくさんいると思う。

・SNS投稿と言うこともあり、世界中の人々が見れるので、出来るだけ綺麗な人を写したい。自分の嫁さんがとっても綺麗なら全然やっても良いと思います。他にも、男にとって嫁さんとは会社仲間には影響を与える人であって、綺麗ならばその人は仕事が出来るとも、思われる事があるので綺麗なら写して良いと思います。


写真を撮影するスキルが伴っていないとガッカリする

写真を撮影するスキルが伴っていないとガッカリする、という意見がこちら

・奥さんもきれければそれはそれで見ごたえがありますが、皆が皆美人ではない。だけどそういうタグをつける人はいると思いますが、おしゃれだったり、写真をうまく撮れているとまたみたいなと思います。が、アングルもばらばらなら正直もうみないでしょう。

・ただ奥さんを前面に出した自己満足の画像に関しては見るに堪えないため、その人のアカウントは再び見たいとは思わない。風景や背景と雰囲気がマッチしたある種の作品(またはそのようにしようと努力した形跡がうかがえるもの)であれば、そのアカウントをフォローしたくなると思う。

・発信者がその写真を通して受信者に何を感じさせたいのか、作風を見てもらいたいのか、その趣旨が伝わらない作品が多く感じるから。個人的には、発信者は綺麗なお嫁さんを自慢したいのかもしれませんが、お嫁さんと記載しなくても良い気がしてしまいます。ですから、写真のスキルを重視してしまいます。


SNSでやるべきではない、プライベートでやればいい

SNSでやるべきではない、プライベートでやればいい、という意見がこちら

・人の奥さんなんかどうでも良いし興味もないです。勝手にラインのタイムラインででもすればいいと思います。インスタは写真投稿サイトなので、個人的には上手い写真が見たいし、自己満足感が強い人物写真は求めてないです。

・初めて知りましたが、本当に何も思いませんでした。はっきり言って人の嫁とかどうでもいいです。ただ、綺麗に映ったものはウエディングドレスとかのものは、結婚前の女性には夢のある風景に写るんだと思います。主婦から見ると、奥さんの面白い写真とかちょっと笑えるものがあるなら面白いと思います。けど、それだと趣旨が違うのかな・・?

・家族間の思い出としてやる分には素敵なものだと思うが、インターネット上で他人に見せる必要があるのかと不思議に思う。鍵アカウントにしている・知り合いしかフォローしていない等対策をとっている方もいらっしゃるだろうが、どこから流出するかわからないSNSで個人が特定できる情報を晒すのは危険。

・旦那様がフォトグラファー気分で、奥様がモデルさん気分、ご夫婦で楽しんで、お互いのきずなを深めるのには、良いことだと思いますし、それをインスタグラムにアップするのも自由だと思いますが、見る方にははこそばゆい感じがします。まあ、それは見なければ良いのでしょうが、気になるのは顔を大衆に晒すことになるという点です。今の世の中、詐欺など犯罪も手が込んできていますし、個人情報の最たるものの顔を、見も知らぬ人が簡単に見たり、覚えたり出来るSNSに頻繁にアップするのはどうかな、と。プライベートをさらけ出すことですし。SMSに頻繁な自分の写真をアップしていた人が、街で突然知らない人から「○○さんですね、SNSでよく見てます」と声をかけられた話も聞きます。プロのモデルさんさんなら、そこのところのデメリットも理解し、覚悟してお仕事していらっしゃいますが、素人さんは全く危機感を持っていないことでしょう。また、私の杞憂かもしれませんが、この”#嫁グラフィー”ブームが奥様方の不倫に繋がるリスクもあるのでは、と気になります。

・人の見せびらかして自分の自己満足のために嫁を使っているような感じがしてとても深いです。写真などは家に飾っておいたほうがよほど愛を感じられると思います。現代はなんでも映えに繋げて何がいいのか分かりません。

・最初に始めた理由は趣味とか奥さんが好きだからだろうけど、いつの間にか投稿にイイネをもらうためとかフォロワーを増やすために色んなとこに行って写真を撮るのが目的になりそう。趣味なら、アルバムでも作って二人だけで愉しめばいい。嫌な思いをする人もいると思うし、中傷とかされることもありそう。

・不特定多数の人の目にさらされるので、悪用されたり危険な目に合う可能性につながる可能性もなきにしもあらずだと思うから。奥さんを愛していて自慢したい気持ちはいいと思うが、SNSで安易に投稿しているのを見ると逆に奥さんの身の安全よりも自己満足のほうが大切なのかなと思ってしまう。

・そもそも「嫁」という言葉は舅が息子の妻に対して使う呼称なので、夫が妻に対して「嫁」と呼ぶことについては違和感があるし、偉そうに聞こえるので好きではない。別の観点では、そんなに綺麗な人はそうそういないし、見知らぬ他人から誹謗中傷される可能性もあるので、自分の写真ならまだしも配偶者の写真を載せるのはどうかと思う。配偶者を、自分が注目を集めたいがための単なる道具としか思っていないのでは。

・何でもかんでも赤の他人に見せてなにが楽しいんでしょうか。特に、世界中に公開されていて、どこの誰に見られるれているかたいうことをわかっていない方が多すぎると思います。どこの誰に写真を悪用されてるかわかりませんし。

・写真はきれいだと思うし、いい写真が多いとは思うけれど、積極的に見たい写真ではないと思います。難しいとは思いますが、芸術作品的なものであればいいと思いますが、それほどではない作品も多いので自己満足でしかないと思います。

・なんのタグなのか理解に苦しむ。自慢のタグなのでしょうか。けれど奥様は旦那様の所有物ではないと不快な気持ちになる人もいるのではないか。奥様のことを「嫁」と世間に向けて発信するのも知性が疑われる気もします。

・「おのろけ」投稿は余り見る気がしません。SNSを使ってある種の愛情表現だと思いますが、今まで犬とか猫とかでよく見かけて表現と重なります。愛情表現をするならSNSを使わないで直接言葉で「今日は特別綺麗だね」とか言った方が良いと思いますが・・・

・キモい以外の何物でもない。そんな事するダンナはウルトラ級にキモいし、どんだけヒマナノ?と思います。誰が人の嫁に興味がありますか?キレイだろうが、ブスだろうが、そんなの外に発信するもんでも無いのではないでしょうか?

・そもそも他人の奥さんや嫁に興味もないです。美人、美女で目の保養にするなら、モデルさんや俳優、芸能人の方々を見て魅了されたいと思います。奥さんや嫁さんのご自慢をInstagramでわざわざするのは自分には違和感があります。

・そもそもSNSが好きではない。友人同士で内輪で見せ合うのならいいのか、なぜ全世界に向けて不特定多数の人間に向けて発信しているのか意味が分からない。見せている方は楽しいだろうが、見たいと思っている人がいるのかよくわからない。完璧な自己満足だと思う。

・嫁グラフィーは承認欲求と自己顕示欲の塊。こういう人が嫁や子供の写真付きの年賀状とか送りつけてくるんだろうと思う。奥さんが綺麗ならまだいいが、ブスなら痛々しい。見るに堪えない。グラフィー作る俺に酔っちゃってる感じが無理。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です