WorldWarZ面白い?つまらない?ゲーム感想口コミレビュー!英語版だけど大丈夫?

WorldWarZゲーム感想口コミレビュー

world_war_00

海外版でありながら高い注目を集めていたWorldWarZがとうとう発売!

既にマニアックなファンの間で話題になっているゲームですね。

今回はそんなWorldWarZについてみんなの感想口コミレビューをまとめてみました。

是非ご参考ください。

関連記事はこちら


WorldWarZ面白い?つまらない?

WorldWarZはおもしろいのかつまらならいのか、みんなの感想口コミはこちら

・原作の映画は見たことないのだが、そんな自分でも十分楽しめるゲームとなっている。ゲームコンセプトとしては、日本を舞台にしたゾンビ殺戮ゲームとなっている。このゲームの楽しみ方としては、オンライン協力をしてストーリー攻略や、マルチで他のプレイヤーと戦うという大きく分けて2つのモードがある。また、私が最初に感じたのは、世界中で最も人気のゲームの1つである「ザラストオブアス」にとても似ているということである。TPSなので似ているのは当たり前なのかもしれないが、私自身、ラストオブアスはストーリークリア及びオンラインマルチのチームデスマッチをやり込むほど熱中していたゲームだったので、最初からテンションマックスの状態だった。また、日本の街並みの再現率が高いのも好印象だった。軽自動車の黄色ナンバーからだしの自動販売機まで細かいところまで再現されていたこともあり、そのような再現ポイントを見つけるのも楽しむことができた。

・これまで、Call of Dutyシリーズなどをプレイしたことはありますが、さらに画像が繊細で綺麗になっていました。一人一人の動きが自然で、街の細部まで描かれているのには驚きました。また、画面の様ざまな影や陰影がよく、登場人物の持っている装備にも影やしわがあったりして、とてもリアルでした。これまでゲームの登場人物は、すこし独特な顔の事が多かったのですが、今回のキャラクターはそうでもなく、よかったです。日本の風景ですが、上手く再現してあると思いました。登場人物の使える武器も、様々なものがあり、詳しくなくても面白いです。このようなゲームだと、どちらへ進むのか解りにくいときがありますが、マーカーが出るので、ライトユーザーにも簡単にプレイできるようになっています。


・発売前からtwitterなどをみると、たくさんの人が予約していてとても期待できました!日本語版がないのが少し残念ではありますが、それでもゲーム自体はとてもおもしろいです。ゾンビが一定時間おいてワラワラやってきたり、ゾンビを倒す手ごたえも爽快感があって気持ちいいです。防護服のゾンビはガスをまき散らすのでヘッドショットしないといけなかったり、背中が弱点のゾンビもいたりで、ゾンビにも個性があるので打ち合いにもやりがいを感じました。武器やスキルのアンロックもあるので長いこと楽しめそうです。AmazonのゲームソTPSや、ゾンビゲームが好きな方なら絶対楽しめる作品だと思います!日本版がでるのもとても楽しみにしています!

・映画を題材にしていることもあり、映画のように大量のゾンビが壁を作り上ってくるところを爆発物で崩したり、倒壊させたりできるのでうまくいったときの爽快感がすさまじいです。今までのゾンビゲーの中でいうと、L4Dのシステムにデッドライジングのゾンビの多さを加えて割った感じです。ハンドガンからゾンビを一網打尽にできるヘヴィーウェポンまであり、タレット、オートタレット等を駆使してタワーディフェンスを行う要素などがL4Dの進みながら途中で守るという部分が素晴らしいです。ゾンビにも種類があり、ヘッドショット以外で倒すと継続的にダメージを食らう奴や、掴んで地面にたたきつける奴、飛びついてくる奴、そして仲間を呼ぶ奴と今までのゾンビゲーの良いところを、とってくっつけたような感じでとても面白いです。それと、オンラインでプレイヤーが途中参加してくれるシステムがありますが、たまに余計なことがする人が入ってきたりするのでもう少しどうにかしてほしいです。あと、早く日本語対応してもらいたいです。


英語だけど大丈夫?わかりにくい?

WorldWarZは英語版のため大丈夫かな、と心配になる方もいるかもしれませんが、意外と快適にプレイできます。

・私はXbox360を持っていなかったので、レフト4デッドが面白いという噂は聞いていたのですが、プレイすることは出来ずに歯がゆい思いをしていました。このゲームはレフト4デッドに似ているという事を聞いていたので、日本語版は無いということに抵抗はありましたが買ってしまいました。内容としてはひたすらゾンビ撃ちまくりで最後に脱出するという単純明快さで、特に日本語が無くて不自由という事もありませんでした。うちの回線が貧弱なせいかオンは所々でラグくなることがあるのですが、PVEしかやらないのでそんなに問題はないです。やる事がシンプル過ぎる故に、最初は脳汁ドバドバ出て面白いのですが長時間やっていると飽きますね。間隔空けるとまたやりたくなるのですが。

・Amazonにて北米版を購入して少しプレイした感想です。つたない英語力ですが、次の目標が簡単な英語で表示されるので問題ありませんし、マップもほぼ一本道なので困りませんでした。オンラインマルチ中には簡単な意思疎通が可能なジェスチャーが用意されており、それでコミュニケーションをとりながらプレイし楽しめます。ゾンビたちは結構な数で4人では手が足りなくなってしまうほどでした。ゲームとしてはゾンビを落ちている武器、アイテムを使用して倒しながら進み脱出する内容で、ボイチャがなくても困らないのも良かったです。キャンペーンはいくつか用意されているようなのですが、価格の事を考えるとどうしても短いと感じてしまいました。


WorldWarZの難易度は!

WorldWarZの難易度についても聞いてみました!

・デッドライジングのようなゾンビ無双で、ゾンビをばったばったとなぎ倒していくスタイルであるため、あまり難易度は低めに設定されているのかなと思った。
難易度を高くすると大量のゾンビにかこまれて死んでしまうということがあるので、初心者は最初は難易度低めでクリアしたら高くするという楽しみ方が良いと感じた。

・それ程難易度は高くなく、普通の人がすぐに楽しめるように、様々な工夫がありました。画面を見ればわかるようにしているので便利でした。相手の数が大量ですので、最初は結構攻略に日数が掛かりそうでしたが、そうでもなかったです。

・オンラインマルチプレイを前提としているためか難易度が高い印象を受けています。でも武器や弾薬といったアイテムは適度に落ちていますので、ゾンビにさえ噛まれなければクリアすることは可能です。一部異常に固いゾンビや足が速いゾンビには苦戦を強いられますが…。

・簡単すぎず、かといって難しすぎるわけでもない、ちょうどいい感じの難易度になってると思います。操作性もおもったよりもシンプルですし、当たり判定なども少し甘めなので、初めての方でもすぐになれて楽しめると思います!

・ノーマルはNPCとプレイしても難なくクリアできるのでシナリオを楽しみたい人はノーマルで、もっと強くて大量のゾンビを倒してクリア時に大きな達成感を得たいという人はハード等、難易度を上げていけば良いと思うので、プレイヤー自身で難易度が選べるという点で丁度いい難易度設定だと思います。

・ほぼオンラインでしか遊んでいないので、マッチングした人達がシューター慣れしてる人が多いせいなのかそんなに苦労せずにクリア出来てしまいますね。自分は大してエイムも上手くないのですがそれでも普通に弾が当たるので当たり判定もあまり厳しくないような印象を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です