モニタリングはやらせあり?なし?みんなの意見!一般人の反応はリアル?

モニタリングはやらせあり?なし?みんなの意見は!

monitoring_00

毎回様々な企画で視聴者を楽しませてくれるバラエティ番組「モニタリング」

TBSを代表するバラエティと言えっても過言ではないでしょう。

しかし「ちょっとやりすぎ?」「やらせ?」という意見が挙がることもあります。

そこで今回はモニタリングにやらせを感じるか否か、みんなの意見を聞いてみました。

関連記事はこちら


モニタリングはやらせなし!

モニタリングはやらせなし、という意見はこちら。

・一般人の驚き度合いや感動の仕方に、やらせや芝居は感じられない。もし、やらせだったら、逆に芝居が上手すぎると思う。芸能人の場合は、リアクションは大きすぎると思うこともあるが、やらせではないと信じたい。少し前まではやらせだと疑って観ていたが、最近は素直に観ている。

・芸能人だけだと、やらせというよりはある程度ストーリーを仕立てて番組を面白くするということが考えられますが、モニタリングは主役が一般の人なので、そのようなやらせ感は全く感じません。そのことがこの番組が人気があることだと思います。

・悟られたら、悟られた雰囲気での放送もありのできっとやらせは無いと思います。ドッキリ番組に慣れた芸能人達は察知したらやらせではないのだけど、それなりにはリアクションしたりはするかもしれませんが、番組自体が策略的にやらせを行っているようには見えません。

・以前ならばバラエティで、やらせはある程度あったかもしれませんが、今はそういった部分でも視聴者が敏感になっており、大きな問題となり番組終了ともなりかねないので基本的にやらせは無いというよりも、やらせは出来ないものと思います。

・やらせはないと信じたいです。好きな番組なのでやらせだったらくそつまらないです。やらせであの反応だったら出演者も演技めちゃくちゃ下手だと思うし、スタッフのこれ面白いだろ感がムカつきます。純粋な反応だと思って見る方が楽しめます。

・素人さんがターゲットになることもあり「心霊バス」や「老人アスリート」などでは、決して演技ではない驚きの表情や、本当に怖がっているリアクションを見ることができます。少なくとも、素人さんにかんしては「やらせはない」と思います。


・ドッキリ系の番組はタレントさんを起用することがほとんどですがモニタリングは芸能人の方だけでなく、一般の方も出演しているので現実味がある。見ていて素直なリアクションなのかなと思う。テレビ慣れしていない方のリアクションが面白い方みてしまう。

・やらせというよりは、ある程度ドッキリには協力者が必要なのでその裏方に人が演技が下手だとばれてしまう、または、どっきりのターゲットとなるような人に普段とは違うなどと思われる可能性はあるとは思うし、役者ならそこらへんのことをくんで演技で驚いたふりくらいはしてくれそう。

・知り合いが過去に実際にモニタリングに出演(騙された)ことがあり、その本人から事前に知らされてなかったと言っていたのでやらせはないかと思います。制作側で多少編集はするとは思いますがやらせでの放送はしないと思います。

・多少やらせはあるかもしれませんが、モニタリングの対象が一般の方が多いので、素直な反応だと思います。例えば、イケメン俳優だと分かった瞬間、顔つきが変わるのは、私でもああなるはず!視聴者が親近感を湧いて見られるのは、やらせではないと感じるからだと思います。


モニタリングはやらせっぽく感じる

モニタリングはやらせっぽく感じる、という意見はこちら。

・モニタリングは有名な番組で知ってる人が多いから、同じようなドッキリ内容の時はかけられている側が気づいているような雰囲気を感じる時があるからです。また、リアクションも大げさの時やクールすぎる時など気づいてるのかなと感じる時があるからです。

・芸能人が仕掛け人になるネタでも、変装して繁華街などで溶け込んでやりたいことを完遂する系は、だいたい「観察力高い一般の方」が気づかれるのと、一般女性だと大抵お綺麗方なので「エキストラ事務所の方なのかな?」とうがった見方になってしまいます。

・やらせだという声もあり、私自身もたまにやらせではないかと感じることもあります。ただ、やらせだと分かっていても笑える場面も多いので純粋に楽しんでいます。芸能人本人も分かってのことなら、きついドッキリでも安心して見れる時もあります。

・悪意があるドッキリではないのでやってもいいと思います。また、ドッキリの裏にも喜ばせたいなどの理由があってやっていると仕掛けられた本人も嬉しいだろうなと思うので、やっていいと思います。また、サプライズするときの参考にもなります。

・心霊バス等はやらせであるように思えます。正確には、ゲストもモニタリングであることをわかっても、わからないようにしているように思えます。有名人が対象で、過去にやったことのあるドッキリは対象がモニタリング視聴者であれば気が付くのではないかと思うからです。


・明らかに無理目な企画とかは絶対に気付いているだろうなと思えてしまいます。一流のアスリートが老人に扮してすごい技を繰り出したりする企画や、フェイク食材を使った料理などの企画でやらせを感じることが多いです。

・幽霊が出るバスとか、芸能人が老人に変身して最後はプロフェッショナルな演技を見せるモニタリング等人気の企画は、何度も違う人で繰り返されてるけど、それだとすでに番組も放送されてるので、騙されている方も気付いているのでは?と思っています。

・この番組では、一般人を巻き込んだ企画が多くあります。この場合、やらせなしのガチでやってしまうと、トラブルになったりつまらない内容になったりしてしまう可能性があります。そのため、どこまでかは分かりませんが、ある程度のやらせはやっていると思います。

・おそらく成功例だけをオンエアしているのでそう感じてしまうのだとは思いますが、希望が叶う内容が続きすぎると、さすがにそれはないだろうと勘ぐってしまいます。憧れの芸能人と偶然お店で遭遇して一緒に食事をするなど、某芸能事務所のそばで長く働いていましたが、一度も経験した試しがないもので。

・番組側がやらせをしているとは思わないのですが、仕掛けられる方が芸能人の場合、演じているのかな?と思うことが何度かありました、ドッキリが身近にある芸能人ですと仕掛けに気づいてしまうこともあるのではないかと思います。

・時々思うのですがやらせをしているのではないかと感じる部分もあります。それでも面白ければいいなと思います。番組ではやらせはやむを得ないと思います。それはあれだけの長いロケですのでやらせは仕方がないなと思います。

・番組なので多少のやらせや指示はあると思います。余りにもキチンとカメラにおさまっているからです。怪奇現象(特にバスに二人きりで乗車しているコーナー)は、ゲストの方が気付かないとおかしいレベルだと思います。


・やらせはあると感じていますが、出演している芸能人やタレントはそれを知らず、番組のプロデューサーなどのスタッフが企画を作る段階から視聴者と出演者をうまく騙して視聴率を稼ぐためにやらせを仕込んでいるのだと思います。

・一般人のみを対象とした企画ではあまり感じないけれど、芸能人が加わった企画を見るとやらせのように感じることもある。一般人に芸能人が混じる形になるともっと混乱が起きるような気がするので、やらせのように感じるのかもしれない。

・内容によっては、なんとなくやらせについてはあるのかなと感じます。タレントさんの反応や、あまりに大げさな内容のものなどは、それでも面白いのですが、少し嘘っぽさを感じて、やらせなのではないかなと思って見る事もあります。

・カメラの位置や、状況の演出から判断しても、「台本ありき」「やらせ」というのを感じ取ってしまい、本当のモニタリングだとどうしても思えない場面が多いように感じます。一般の方のモニタリングも、リアクションの状況からどうしても事務所に所属している人なのでは?と思われる人が多い気がします。


・ある程度ドッキリなどはヤラセがあっても良いと思います。毎回毎回、ドッキリにかかったり一般人もこれほど有名な番組になってしまうと、薄々もしかして、と思い気づいたり逆に少しの打ち合わせをしているとは思います。

・変装の質や騙し方とか、流石に、中にはやらせっぽいと感じるときもあります。が、長く続けていればそういった企画や回があるのもある意味当然かなとも思います。個人的には番組全体的に楽しんで視聴できる範疇です。さらなる質の向上や新しい企画があれば、もっと楽しみとなるでしょう。

・まったくやらせがないバラエティ番組はないと思っています。ある程度、仕掛けられる方にも伝えてあるからこそ、ドッキリだったと知った後も和やかな空気で居られるのではないでしょうか。見ていて不快感がなければそれでいいと思います。

・素人がターゲットにされたりしているけれど、なんかリアクションが予想通りすぎて、定番すぎるのでどっかのエキストラ会社かそういう出たがりを探してきているんだろうなと思ってみています。テレビ慣れしすぎた素人はつまらないし、やらせだなって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です