缶コーヒーメーカー・ブランド人気ランキング!美味しくておすすめなのはどれ!

みんなが好きな缶コーヒーメーカー・ブランドは!

coffee_1555948084

仕事の合間に缶コーヒーで休憩、そんなサラリーマンも多いのではないでしょうか。

各社色々な缶コーヒーを発売していますね。

そこで今回はみんなが好きな缶コーヒーメーカー・ブランドをランキングでまとめてみました!

是非ご参考ください!

関連記事はこちら


缶コーヒー人気メーカー・ブランド:5位GEORGIA

缶コーヒー人気メーカー・ブランドランキング5位はGEORGIA

GEORGIAを好きな理由

GEORGIAを好きな理由はこちら

・クリーミーでホッとする優しい味わいや、豆本来の味わいを出す焙煎の為か、深い味わいがしました。眠気覚ましに、と思ってブラックを飲むと、鼻を近付けなくても周りに香りがしましたし、苦みは思ったよりも強くなかったので、しまいには眠気覚ましで飲んだはずが普通にコクを楽しんでしまうほどに味わってしまったからです。

・やはり昔からある「GEORGIA」は信頼感と安心感がとても根強いですよね。昔からある=需要がある=ファンがいる=美味しいという方程式が成り立ちますよね。

 現にコーヒーを飲んでみると、香りもいいし。味もよし。そして、缶コーヒーのパッケージのデザインが好きです。

 なんか「コーヒーを飲みました!」という満足感が得られるのがこちらのメーカーのコーヒーですかね。

缶コーヒー人気メーカー・ブランド:4位WONDAシリーズ(Asahi)

缶コーヒー人気メーカー・ブランドランキング4位はWONDAシリーズ(Asahi)

WONDAシリーズ(Asahi)を好きな理由

WONDAシリーズ(Asahi)を好きな理由はこちら

・ワンダシリーズは、よく買い物をするコンビニやスーパー、ドラックストアなどでよく見かけるので、買いやすいし、味もおいしいので、大好きなブランドです。ワンダのブラックコーヒーもおいしいし、ミルクや砂糖や微糖が入っていてもまろやかで、味もおいしいので、アサヒのコーヒーは家族も気に入っていて、大好きなブランドになりました。

・ワンダのモーニングショットは一番よく購入している缶コーヒーです。それ以外にも、あまり小売店やコンビニエンスストアに置いていない缶コーヒーも全般的にワンダのブランドは美味しい物が多いので、珍しいものを見つけたら試しています。競合のジョージアも無難で何処にでも売っていますが、その反面に味が飽きてしまう傾向があります。


缶コーヒー人気メーカー・ブランド:3位FIREシリーズ(KIRIN)

缶コーヒー人気メーカー・ブランドランキング3位はFIREシリーズ(KIRIN)

FIREシリーズ(KIRIN)を好きな理由

FIREシリーズ(KIRIN)を好きな理由はこちら

・コーヒーのラインナップの多さとその内容が自分の好みに合っているためファイヤの中から選ぶことが多いです。味わいは他メーカーから新作が出た時は試しに飲んでみますが、飲み終えた時の口の中に広がるコーヒーの香ばしい香りは、このシリーズが一番良いと感じています。また、ブランドイメージで同じような味であればキリンを選ぶことも多いです。

・無糖や加糖の他にも細かくいろいろな種類が合って、その時々の気分や体調に合わせて好みの物を選ぶ事ができるので。コーヒーの味がしっかりとしていて、ブラック以外でも十分コーヒーを楽しむ事ができるので。また、缶のデザインも好みで、数多くある他の缶コーヒーと並んでいても目につきやすく、つい手に取ってしまうので。

・飲んだ時に風味を強く感じる、鼻に香りが残るという点が好きでよく飲みます。もう少し、コクが感じられるようになるといいのになとは思いますが、色々飲み比べをしてみた結果、一番風味を味わえるので、今後も選ぶと思います。あと酸味が苦手なので、酸味が強いものは基本二度目の購入は無いです。ファイヤは酸味はそこまで強くないのでそこも選ぶ基準の一つです。


缶コーヒー人気メーカー・ブランド:2位UCC

缶コーヒー人気メーカー・ブランドランキング2位はUCC

UCCを好きな理由

UCCを好きな理由はこちら

・他社に比べて多少濃い目のコーヒーだが、コーヒーのコクが感じられる商品である。苦味とともに香りもしっかりとあるので、缶を開けた瞬間、他の缶コーヒーとは比べ物にならない芳醇な香りがしてリラックスできる。昔から変わらない味と大きさなので、毎日のルーティンには欠かせないものになってしまっている。缶臭さもない。

・元々、UCCブランドが好きで、好きが高じて上島珈琲店を見つけると立ち寄ってしまうほどである。何よりも、洗礼されたキレが「コーヒーを飲んでいる」「豆を味わっている」をダイレクトに感じられるので自分はUCC派だと言う結論にたどり着いただけである。特にWONDERが嫌いとかでもなく、たまに飲むこともある。

・味、香り等を追求して、よりカフェで出される一杯に近づけたようなものより、むしろ良い意味で缶コーヒーらしさを追求したようなものの方が個人的には好みです。そう言う点ではUCCの缶コーヒーは甘さや風味が極端に言えばコーヒー牛乳に近い感覚のものがあり、疲れているときなど、ついついそういう感覚を求めて選択、購入してしまいますね。


缶コーヒー人気メーカー・ブランド:1位BOSSシリーズ(SUNTORY)

缶コーヒー人気メーカー・ブランドランキング1位はBOSSシリーズ(SUNTORY)

BOSSシリーズ(SUNTORY)を好きな理由

BOSSシリーズ(SUNTORY)を好きな理由はこちら

・様々な種類があるので、その時の気分に合わせて飲むものを選べるので。コーヒーの味がしっかりしていて、香りもよく、飽きないので何度でも飲みたいと思えるし、値段も手ごろだから。また、大抵のコンビニエンスストアや自動販売機で売っているので買い求めやすい。缶のデザインも好きで、何種類もある缶コーヒーの中でも目を引きやすいので。

・缶コーヒーの中では、サントリーのBOSSシリーズがダントツだと私は以前から思っています。ジョージアやUCCのようないかにも「コーヒー飲料」というようなジュースくささがなく、本格派のドリップコーヒーとまではいかないまでも、コーヒーらしい独特の深みとコクを感じられます。低価格帯では安心して購入できる缶コーヒーだと思っています。

・アサヒではなく申し訳ないのですが、サントリーの「クラフトボス」が一番好みです。コーヒーは好きなのですが大して量が飲めるわけでもない私は、最初はあの量にちょっと尻込みしたのですが、いざ試してみるとごくごく飲めました。濃すぎず、かといって薄すぎず、コクもそれなりにあるけれども量を飲んでも気持ち悪くならない程度に抑えてある。夏に冷やして飲むには最適です。

・BOSSシリーズの中でも「CRAFT BOSS」シリーズが好きです。ブラックについては、原材料がコーヒーのみのせいか、余計な味が含まれてなく、すっきりした味わいで飲みやすいです。一気にゴクゴク飲みたい人にはおすすめです。カフェラテについても、薄い味で美味しくないなどと好き嫌いがあると思います。私は薄口で飲みやすいところが気に入っています。

・クラフトボスが好きです。各社からクラフトタイプが販売されていますが、一番最初に販売されたクラフトコーヒーはクラフトボスだったので、その味に馴染みが出来ていて、他のコーヒーより美味しく感じます。サントリーらしく万人が飲みやすい味です。量は多いですが飲み飽きません。基本的にブラックが好きですが、時々ブラウンタイプも飲みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です