JTB窓口有料化賛成?反対?賛否の声多数!都内2店舗相談料発生で波紋!

JTB窓口有料化賛成?反対?みんなの反応口コミまとめ!

jtb

都内2店舗でJTBが相談窓口を有料化。

旅行代理店の窓口で相談料が発生するという報道に反響が起こっています。

そもそもJTBではもともと昔は相談料をとる決まりになっていたそうで、それをまず都内2店舗でもとに戻すという事。

そしてその後の状況については、その2店舗の反響を見てから決めるとのことです。

個人的にはJTBの方針には賛成なのですが、みんなの意見・反応はどうなっているでしょうか。

寄せられた意見をまとめてみましたので是非ご参考ください。

関連記事はこちら


JTB窓口有料化反対、限定とはいえ有料化はやめてほしい

JTB窓口有料化反対、限定とはいえ有料化はやめてほしい、という意見がこちら。

・普段利用している人たちがほとんどだろうし、そういう相談とかは無料でするべきだと思います。多少時間がかかっても無料ならしかたないと思えるけど、有料で並んだらして時間がかかるようだったらあえて利用したいとは思わなかったです。需要は少なそうだなと感じたのであえて有料にする必要もないのかなと思います。ほかに無料の店舗があるならなおさらその違いが分からないです。

・ネットでの予約や問い合わせが増えて、人件費負担を上乗せする理由があるかもしれないですが、客単価は決して安い商品〔サービス〕ではないし、内容も単純なものではないので窓口にて確認したいことや決めたいことも多々あり得ます。特に年配者がインターネットでの予約や問い合わせに抵抗があったり、やりづらいと思うので窓口に行ったら、それだけで別途料金を払うというのは不親切極まりないのではないでしょうか。


・旅行の相談をしに行く立場としては、限定であっても有料化される事は残念です。旅行会社の社員さんの立場も分かりますが、これまで相談は旅行代金に含まれたものと感じていた事、気軽な気持ちで相談ができなくなる事、今後他の旅行会社や旅行会社以外の相談窓口のある企業も有料化を検討し始めるおそれがある事等が理由です。

・そもそも値段が高過ぎると思います。本来は有料だったけど無料にしていたということでしたが、何度か窓口相談に通っていろいろ考えて契約していたので、行きにくくなります。また、即断しないと値段が上がるプレッシャーも出てきます。ネットで契約が増えているけど全てがそうじゃなかったりと旅行のハードルが上がってしまうと思うからです。

・現代社会では、企業の人手不足や人件費などの問題があると思います。しかし旅行業界は比較的人気のある業種で、JTBのような大企業は他業種と比較すると、人材もある程度余裕を持って確保できていと思われます。さらに高齢化社会の今、窓口相談で安心感が生まれ、申し込みにつながるケースも多々あると感じます。だから、いま有料化をするのはやめてほしいです。ただ将来的には、有料化も検討してもよいとは思います。


JTB窓口有料化賛成、必要に応じて有料化もやむ得ない

JTB窓口有料化賛成、必要に応じて有料化もやむ得ない、という意見がこちら

・今はインターネットを通じたサービスのほうが増えていて窓口を利用して予約や問い合わせをするよりも、手軽かつ便利に事を運ぶことができるので、窓口に出向く必要性をあまりかんじることができない。

・1人あたりの時間がかかる事もあり、待ち時間が非常に長いので、申し込み前提ではないただの相談の人には有料で問題ないと思う。大半は申込み前提でカウンターに行くはずなので、有料化になる事で特に影響はないと思う。そもそもある程度計画してから、具体的に詰めるためにカウンターに行くのが普通だと思う。そのためにパンフレットなどもあるのではないか。相談オンリーならお金をとって問題ない。

・有料化することで、その店舗の業務内容が他の店舗よりもさらに良いものになればいいと思うし、客側もより良い旅行プランを紹介してもらえるかもしれないという期待を抱くと思う。店側も客側もより良いサービスが受けられるということが約束されるのであれば、有料化されてもいいと思う。特に新婚旅行など特別な旅行については、思い入れが強くなるので有料の窓口を希望するかもしれない。


・条件付きで賛成です。相談係のスタッフは、そのお客様のご相談される質問に対して、即満足のいく返事ができるだけの十分な知識を持っていること。その場で旅行を契約したお客様には相談料を無料にすること。今の時代、ネット予約で予約する人も増えてきて、相談だけして情報得てから、格安なネット予約をする人もいるでしょうから、そうなると旅行会社は商売上がったりですから、有料化したいのも理解できます。ただ、初めての海外旅行や、ネットに疎かったり、できなかったりする方はやはり窓口で相談に乗ってもらいたいでしょうし、その場合即その場で契約することも多いでしょうから、その場合はサービスとして相談料を無料にすれば、今後窓口での契約数も減少しないと思います。

・以前、旅行会社で働いていたことがあります。が、手数料は微々たるものでほぼ旅行会社の利益になりません。どこで利益をだしているのか不思議でした。 パスポートのコピーを保存することも義務ではありません。サービスです。人材も少ないのに利益のでない業務がどんどん増えていきます。無駄な業務は減らすべきです、コピーサービスは止めた支店もたくさんあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です