東大王面白い?つまらない?テレビ感想口コミ評判!人気の秘密は問題の難易度?

2019年11月20日

東大王感想口コミ評判!

toudaio_00

すっかりお馴染みとなったクイズ番組、「東大王」

幅広い世代が楽しめる番組としても人気ですよね。

そこで今回は東大王の感想口コミについて、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください!

東大王面白い!

東大王面白い、という意見がこちら。

・家庭内で親子で一緒に考えることができるクイズ番組が減っていると感じるので、親子で楽しみながら見ています。「東大」というブランドが以前よりも身近に感じられるようになったのは、この番組の影響が大きいのでは?と思います。テレビに出ている東大生よりも先に答えを言うと子どもが「ママ、東大に行けるんじゃない?」と言ったりするのも、家庭内コミュニケーションに役立っています。

・見たことも聞いたことないような知識を持っていることに感心するし尊敬します。それに世界が答えられる姿を見るのが快感です。視聴していると自分も今まで知らなかった見識を深めることができるので面白いです。自分も少し東大生の頭脳に近づけられたかのような錯覚を起こすのが面白いのかもしれません。ちょっとした優越感を共有できるのかもしれません。

・クイズは元々好きだし、すぐに答えが思いつかなくても、だれか回答すると、なんとなくわかるようなものが結構あるので、知識を身に着けると思うとみていて楽しい。回答者自身が解答の説明をしてくれたりするので、その人の知識の豊富さもわかるし、難しそうな問題もなるほどと思う答えがあったりするので、意味不明なことが少ない。

・現役の東大生が出演して、芸能人チームと争うところは普通に面白い。親子でテレビを一緒に観れる番組。下品さもなく安心して観れる。知識や教養が身につき小学生の子どもも毎週楽しみにしている。東大生の女の子が可愛いし、問題の難しさもちょうどいい。最近のロケ番組には人を小馬鹿にするような言い回しや人を否定するようなこともなく良い番組だと思う。

・クイズ番組「東大王」は家族でいつも楽しんで見ております。知識を問う問題がほとんどだと思うんですけど、視聴者も見ながら参加できる内容になっているので、子どもたちと答えを考えながら楽しんでます。観察力や推測力、短期記憶を問う問題も多く、知識があまりなくても、直感的に答えられるのも魅力です。また、東大王チームのメンバーが個性豊かなのも魅力の一つだと思います。

・ひらめきさえすれば子どもでも分かるような問題から細かいことまで知らなくてはいけないような問題まで様々で、とても勉強になる。難読漢字問題は色々なクイズ形式で出題されることもあって、見ていて飽きない。また、数学など難しい公式や定理を使って解く問題はあまり出てこないため、テレビを見ながら一緒に考えることができて楽しい。

・実際に東大に通っている方が出演し、個々のキャラクターが面白く拝見させて頂いています。同じ東大生でも、この問題は誰が得意というように全てにおいて完璧ではない東大生を見ることも、その東大生とクイズで戦う芸能人も面白いです。問題についてもテレビを見ながら答えたり、そういう考え方があるのか!と知ることのできる番組だと思います。

・単純に問題の難易度的にもちょうどよく、それだけでも楽しめるのですが、ステージ毎に対決方法が全然違うので、飽きることなく見ていられると思います。また、一回ごとの放送での勝敗もありますが、東大王のメンバーの海外修学旅行がかかっていたり、芸能人チームのボーナスなどがあるので、違った部分でハラハラドキドキさせられると思います。

・東大王チームの知識量が豊富で、一般人には知られていないようなことも知っていて、勉強にもなるので他のクイズ番組よりも面白いと思う。東大王チームは芸能人ではないけれど個性的な考えをする人が多く、その思考方法にも興味深く、見ていて飽きない。また、芸能人チームとのバランスもとれていて、退屈しない番組作りが出来ていると思う。

・クイズ番組は簡単な問題になりがちですが そういうことなく難しく一緒に悩んだりできるところです。芸能人のクイズ問題の解けない人を集めてワイワイ面白おかしくするのも悪くはないのでしょうが…もうそのような番組は飽いてきているしどちらかといえば「ほぉー」と感心するような胸がすくおもいをして そして勉強になる良い番組だと思います

・もともとクイズ番組が好きな上勉強になるので観ています。東大生の方はもちろんですが博識な方が多く、受け答えも特徴的な方が多いので飽きることなく観ていられます。また東大生との対決といっても必ずしも芸能人が負けるわけではないですし、クイズのジャンルも豊富なので自分の腕試しも兼ねつつついつい集中して観てしまう番組です。

・「ああ、そういうことか」「なるほどー」と思うことが多く、知識欲が刺激されるから。ハイレベルな戦いも見れるし、芸能人チームもなかなか健闘するので普通にクイズ番組として楽しめる。実際身の回りに東大生がいないので、東大生の頭の良さも伺い知れて面白い。見ながら一緒になって考えることもできるし、知識も増えると思うから。

・東大チームのメンバー全員が、知識が豊富なのはもちろんだが、それぞれの個性があり好感が持てる若者である点が大きい。ヒロミや山ちゃん、番組全体で彼らを応援する雰囲気も、とても自然で嫌味がない。見ている私も一緒になって応援してしまう。それでいてクイズに相当強く、大きなハンデをもろともせず勝ち進んで行くところは見ごたえがある。

・疲れた頭をリフレッシュするにはクイズをする事で頭脳の回路を正常化すると言うのが私の持論です。その点クイズ番組は良く見ますが「東大王」は日本の最高学歴と言われる現役の東大生が出演するのでそのパフォーマンスを非常に楽しみに拝見しています。この番組は知識と閃きそれにボタンを押す一瞬が勝敗を分ける事があるので、若者のパワーを感心しながらその発想はどこから・・・なんて言いながら見ています。

・あまりにも難しい問題ばかりのときは、ちょっとそれは視聴者ついていけませんよ、という時もあるけれど、基本的には一緒に楽しめる問題も多々あるので楽しいです。東大王一人ひとりも個性的なキャラクターで見ていておもしろいです。特に笑顔とどや顔のすてきな伊沢くん(卒業してしまいましたが)と、とってもかわいくて賢い光ちゃんが好きです。

・問題の内容は、自分には全くわからないものばかりだが、回答を聞くと今まで知らなかったことをを知ったり、へーと感心したりすることができるからです。それを自分の知識としてずっと覚えておけたら一番良いのだろうが無理。それでも、解答や解説を聞くだけでもやるほどなと思うから、見ていて面白い番組です。また、娯楽としても、スタジオの芸能人たちの反応や回答者のかっこよさを見て楽しめます。

・現役東大生が出ているので、ものすごくいい番組です。もともとクイズ番組が好きですが、レベルが高く普段聞き慣れない言葉とかも聞けるので、脳が刺激されます。出題する人も、大学教授など頭のいい人が問題を作っているので、一筋縄では解けない問題が多いのも、好印象です。頭のいい人は、どのようにして難問を解いていくのか、そのような過程も垣間見れるので、見ていて、とても楽しいです。

・日本の最高峰である東京大学の学生がハイレベルなクイズ問題に挑む様子を見て、改めて頭の良さを実感するとともに、「なんでこんな問題が解けるの?」というふうな単純な驚きがある。そして自分ももっと勉強しなければという気持ちにもなりモチベーションに繋がる。また、出演している芸能人たちが東大生を上手にいじるので見ていて面白い。

・東大だけを取り上げ持ち上げるようなことには最初は少々疑問がありました。けれど最難関大学である東大の現役生にチャレンジするという形式がなかなか面白いです。東大チームのメンバーもそれぞれ個性的で、頭がよいのに程々腰も低く好感が持てます。戦うチームの人選も毎回結構バラエティーに富んでいて、合間のトークも楽しめます。

・東大生の水上くんや光ちゃんの活躍は素晴らしいです。とても賢くてすごいのですが、まだ学生で素人っぽさもあるところが可愛らしく、応援したくなるのだと思います。伊沢くんの卒業の回も良かったです。子供もすっかりファンで、彼らのように賢くなってクイズ番組に出たい、と憧れています。勉強にもなり、家族で楽しめる番組です。

・この番組は、勉強になることが多いのはもちろんですが、ただ難しいだけのクイズ番組もたまには面白いですが、やはりついていかずに疲れます。この番組は、見ているこちらも一緒に参加できる感じがして、楽しめます。割と頭脳派の人たちはテレビだと悪役側になる気がしますが、この番組は、東大王チームを、いつの間にか応援しています。博識だけではなく、ひらめきや音など多様な問題があって良いです。

・出演者の東大生が親しみのわくキャラクターで好きです。イケメン、美少女とかよくこんな東大生いたなと思うくらいうまいキャスティングだと思います。クイズの内容が他のテレビ局のクイズ番組のように小学生でもわかるような簡単な問題ではなく、なかなかの知識と考える能力が必要な問題で例え問題に答えられなくても勉強になるので面白いです。

・非常に面白い番組だと思います。家族で見させて頂き、問題にチャレンジして楽しんでいます。学校の勉強や学習だけでは解けず、発想を変えて柔軟な思考で問題に向き合わなければならないので、解けた時の爽快感、解けなかった時の探究心が湧き上がる感じ、回答と考え方が理解できた時のなるほどっという感じ、全てが知識になる素敵な番組だと思います。

・現役東大生4人組VS芸能人チームという対戦形式ですが、互いをリスペクトしていて、スポーツの試合に近いような清々しさを感じます。難問をスラスラと解いてみせる軽快さだけでなく、幅広いジャンルに精通しているところには心から感動を覚えますし、だからこそ、必ず勝たなくてはならない対戦でポイントできず学生たちが悔しそうな表情を浮かべるのを見た時には、思わず応援に力が入ってしまいます。ヒロミさん、山里さんの進行、学生達への声かけも、愛情深い温かさを感じます。

東大王つまらない

東大王つまらない、という意見がこちら

・放送時間が変わってからはあんまり視聴してませんが、クイズのテンポがイマイチのような気がします。知識を問うタイプのクイズですが、別に回答者が「東大王」である必要があまりない。東大=知識型クイズに強いというイメージで前提で作られているのが気にかかる。まぁ、「東大王」の方々は実際強いですが。ただ、クイズが強いのは東大の方に限らないので、そこが番組の発展性の足枷になるような気がする。この番組でもですが、最近のクイズ番組は、芸能人と番組側で用意された解答者で構成されるものばかりです。ここは一般視聴者を参加させると面白いと思います。

・視聴者が考える間もなく答えてしまうので一緒に参加している感覚が持てない。出演者が真剣になりすぎて視聴者が引いてしまうし、頭がいいのはわかるんですが「あなたの本職は何?」って思ってしまう。東大生の頭の良さを見せたいのはわかるんですが、だからと言って問題を難しくしていたら視聴者は考えるのが馬鹿らしく思えてきそう。

・クイズ番組自体は嫌いではないし、楽しんで見られる方なのですが、東大王は問題が難しくて一緒に考える楽しみがなくてつまらなく感じます。家族で一緒に見ていても「この問題わかる?」「さあ……?」といった感じで。答えが発表されても、ピンと来ない問題も多いです。私はもうちょっと簡単な問題のクイズ番組で、家族みんなでワイワイ見られるクイズ番組の方が好みです。

・クイズ番組はいろいろな番組がありますが、東大生というブランドに着目したのは良い視点だったかなとは思います。ただ、番組名から連想できるような超難問も多いのですが、これは東大生に答えさせる問題ではないのでは?と思うような問題まであり、番組構成のブレを感じます。つまらないというとあまりに短絡的ですが、実際に集中して見入ってしまうような番組ではないと思いました。

・最初は新鮮でしたし大好きで毎週見ていたのですが、マンネリ化してきて飽きてきてしまいました。最後はだいたい東大生が勝ちますしね。問題にバリエーションをきかせているなとは思うのですが、ゲストとクイズで競争するという事自体がマンネリしているなと思っています。色々と工夫して多方面からクイズを考えるのもわかるのですが、記憶力を競い合ったりした方がぐんと面白くなりますし、見たくなります。

・クイズの内容によっては、面白い回もあるのですが、問題が難しすぎて観ている側が全く答えることのできない問題が多かったり、圧倒的に東大王チームが剛ぎて勝負にならない回は勝負がわかりきってしまって観ていてあまり面白くない時があります。観ている側も一緒に答えられるレベルの問題や、逆に一般庶民しかわからないような内容のクイズを出題してみるのも観ている側は面白いと思います。