アサシンクリードユニティ面白い?つまらない?感想口コミレビュー!難易度は!

アサシンクリードユニティ感想口コミレビュー!

assassin_02

ノートルダム寺院火災によって再注目されているアサシンクリードユニティ。

焼ける前のノートルダム寺院が美しく再現されているという事で話題になっていますね。

そこで今回はアサシンクリードユニティについてみんなの感想口コミをまとめてみました。

是非ご参考ください。

関連記事はこちら


アサシンクリードユニティ面白い?つまらない?

アサシンクリードユニティが面白いのかつまらないのか、みんなの感想レビューはこちら

・フランスを舞台にしたアサシンクリードとして、美しいパリの街並みやノートルダム大聖堂が再現されているところが魅力的な作品です。屋根から屋根へと飛び回る事が出来、歴史的建造物や絶景を発見した時はゲームそっちのけで感動したほどです。戦闘システムは最新作とは違い、ステルスをして暗殺プレイする昔のスタイルで従来作よりも難しく感じました。スキルによる強化が図れますが、場所によっては心がおられるかもしれません。ベルサイユのばらでお馴染みのフランス革命のストーリーなので、理解もし易く楽しむことができました。しかしロード時間が妙に長かったり、カクカクするシーンがあったりとゲームをしていてフラストレーションがたまることが多かったです。


・広大なオープンワールドを使ったアクションゲームであると思っていたが、実はそこまで広い世界ではないと当初こそがっかりした。しかしながら、作り込まれた世界観の完成度の高さに関しては正直感動すら覚える。先に焼失したノートルダム大聖堂だけではなく、パリの数々の建造物などに関し、非常によく調べられており、外観、内装など目を見張る完成度だ。この世界観の中で自由自在にキャラクターを操れる、というのはゲームとしてとても気持ちがいい。正直に言って、ゲームプレイと言うより観光する感覚でプレイしても全然楽しめる。特に、内装に関しては最初侵入デキそうにないと思っていた所も簡単に入り込めるというのは、スニーキングのしがいがあってとてもよい。


アサシンクリードユニティの難易度は

アサシンクリードユニティの難易度についても聞いてみました。

・シリーズの中でもステルスの難易度が高く、最近作のようなRPGタイプではないのでプレイヤースキルが必要で何度も発見され倒されることに。時代設定的に敵が銃を使ってくることも難度を高める要因になっています。

・正直に言えば、難易度そのものよりもUIやプレイ時の操作感でイライラが多いゲームだと思う。なので、単純な「簡単」「難しい」のベクトルで図ると言うのは非常に難しいだろう。また、ゲームに慣れていない人がいきなり触るには基本的な難易度が高いと言う点は否めない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です