パスポート新デザイン好評?不評?賛否両論の富嶽三十六景!偽造対策も気になる?

パスポート新デザイン好評?不評?みんなの意見は!

passport_00

2020年3月から新デザインとなる日本のパスポート!

と言っても表紙は変わりません、デザインが新しくなるのは出入国の際にスタンプを押すページ。

このスタンプページが飾北斎の浮世絵「富嶽三十六景」のデザインになります。

ちなみに偽造対策についても強化されているとのこと。

今回はそんなパスポートの新デザインについてみんなの意見・印象をまとめてみました。

関連記事はこちら


日本らしくていい

パスポートの新デザインが日本らしくていい、という意見がこちら

・富士山は日本の象徴のような山で、外国人にも知られているのでいいと思います。葛飾北斎の浮世絵と言うのも日本らしいし、高級感もあっていいです。ページ毎に絵柄が違うのも「次はどんな絵かな?」と楽しみになります。

・日本の美しい風景であり、日本を代表するアーティストの作品である富士山をパスポートに取り入れるのは素敵だと思います!パ海外に行っているときに何の気なしにスポートを開いて見たら日本が恋しくなるかもしれません。

・葛飾北斎の富嶽三十六景は、海外でも人気があると聞いたことがあり今回パスポートの押印ページのデザインに取り入れることは海外ウケも考えると良いのではないかと思います。また、このように日本の伝統文化を採用することで日本の文化を発信する一つのキッカケにもなると思います。

・日本の伝統的な絵のデザインがとても良いと思いました。海外の人が見ても格好良いと思うと思うし、味気ない無地よりは、高級感と遊び心もあり、日本らしい絵柄が素敵だと思います。海外の人にも自慢して見せたくなるようなデザインだと思いました。


・浮世絵は日本を代表する素晴らしい芸術です。ページごとに異なる絵というのがすごく良いと思います。偽造防止のためとのことですが、その意味がないとしてもすごくいいアイデアで、実物を見てみたいし、欲しいなと思います。

・日本人はやはり富士山が好きだからだと思います。パスポートを見て、自分は日本人だなと実感できます。全ページ異なるデザインにするというのも凝っているし、偽造の面からみてもさらに安全になっていいと思います。

・無地よりも、見て楽しめて良いと思います。薄っすらした絵なので、意識して見ないと何が描かれているか気にもならない感じがまた良いです。日本にある綺麗な景色を改めて知ることができ、ただ持っているだけでもたまに見て楽しめそうです。

・歳をとるごとに日本絵に興味を持ち良さを感じるようになりました。そして歴史ある日本独特の絵風はとても好きです。自分が描いたわけではないのに日本人であることを誇りに思えたりします。なので、この日本らしさが前面に出た新しいデザインはとても好きです。

・有名な人が描いて現代でもしている人が多い絵なので、日本っぽさを十分に出していると思ったから。ただ風景などのデザインもいいけれど、こういった日本で有名な絵だったらどんな人が描いたのか、どんな技法で描かれているのか、など、興味を広げていくことが出来るから。

・日本らしいしとてもかっこよくセンスがよいと思いました。パスポートなので日本らしいデザインがいいと思いますし、使っていて少し気分があがるかな?と思います。スタンプページなので主張しすぎることもなくさりげなく日本をアピールしているところがよいと思います。

・日本らしくてセンスが良いと思いました。風景が素晴らしいなと思いました。日本の文化は景色が大事だなと感じました。涼しそうなデザインですのでパスポートのデザインに合っていると思います。パスポートを持ちたいなと思うデザインです。

・スタンプを押す人にも、日本をアピールできる。日本の文化のシンボルの一人である葛飾北斎の芸術性に少しでも触れることで、日本への興味が増す。また、世界文化遺産としての富士山にも興味を持ってもらえる可能性が広がる。

・今までのパスポートのページは無地ではなく、三色使いで、桜の花びらが散りばめられたデザインでしたよね。これも可愛くて好きだったのですが、ギリシャ人の友達にパスポートを見せてもらった時、ページ毎に異なったギリシャの様々な古代遺跡や観光地がプリントされていて、いいなぁ、日本もこうすれば楽しいのになぁと思っていたので、今回のデザイン変更は嬉しいです。でも、出来れば他の浮世絵の方がもっと楽しかったかな。海外の友達に自慢できそうですが、私の次回の更新は3年後なので、それまで自慢はお預けです。

・日本の文化水準の高さが、近年世界各国から注目されている。浮世絵にしても富獄三十六景にしても、日本を代表するアートがパスポートになることで、日本人であることの誇りが持てると思う。海外でも日本人として恥じない行動がとれると思う。

・開くたびに日本人らしさを感じて誇らしく思えると思います。他の国に比べてこういったところに心をさく日本人の細やかさが出ていて、とてもよいと思います。日本の歴史や芸術
・文化を重んじ、センスもよくとてもよいデザインだと思います。

・オリンピックを意識してのことだと思うので、日本人がどう思うかよりも、海外からの方たちがどう思っていただくかと思う。こういった取り組みは批判がつきもの。日本人らしくてとうよりも、来年に向けて何かやろうという姿が良い。


・今のパスポートが一ページだけが富士山で残りはページ数をプリントしてあるシンプルすぎるデザインなのでとても良いと思う 検査時に待つ時間パスポートの中を開いて見たりする事もあるので日本を思い出せて良い 外国のお友達にも見せて日本らしいパスポートを自慢したいし早く切り替えたい

・葛飾北斎の富士山は、日本の代表的な富士山として紹介されるので、仮に海外で見ても日本人以外に間違われる事はないです。どこでもあるデザインよりも日本にしかないモチーフは見るたびに日本人だなと実感できるのではないでしょうか。

・富士山は外国人の方にかなり人気がある観光スポットです。外国の風景であまり見かけない山の景色です。だから日本らしくてとても人気が出ると思います。ただ若い人が見ると少し古い感じがして面白くないと思います。パスポートはいろんな世代の人が使うので私はこれで良いと思います。

・葛飾北斎と言えば、海外でもかなり名の知れた浮世絵師で日本が誇れるアーティストだと思います。
そんな北斎の作品が、世界でも信頼度の非常に高い日本のパスポートに採用されるのは素敵だと感じました。何もないより断然いいと思います。

・「江戸日本橋」も、「凱風快晴」も、一目で日本のパスポートだと分かって便利だし、これらのように、日本の個性が強調されているデザインは、凄く素敵だと思う。私事で恐縮だが、私は、近日中にパスポートを更新する事になっている。これらのようなデザインのものに更新するのかと思うと、今から楽しみである。

・私が知っている海外のパスポートには、その国の象徴的なデザインが施されていました。無地よりも断然良いと思いますし、個人的に葛飾北斎の浮世絵は好きなので、今回決定されたデザインはとても日本らしくて好感が持てます。

・葛飾北斎は日本を代表する浮世絵師で、海外からの評価も高いので、いいと思います。富嶽三十六景は今見てもかっこいいです。ICチップの暗号技術も上がり、偽造防止にもなるらしいので、時々絵柄が変わるのはいいことだと思います。

・夫と子どもはフランス人なんですが、彼らのパスポートのスタンプページは、領土地図なんかが入っていて面白いなーと思っていたんです。日本のパスポート内部も「日本らしい」感じになったらいいな、と思っていました!表紙は、菊の花が大好きなのでばっちり現行OKです。

・日本はそろそろ「おもてなし」の心と同時に、日本国のアピールを世界に発信できれば…と思います。優しさと強さを持ち合わせた国民として、「日本らしさ」の一つになるパスポートのデザイン。富語句獄三十六景は素敵です。

・日本らしくていいと思いました。ただ、日本人より外人さんのほうが受けはいいかもしれませんね。日本のパスポートだということを、多くの人に知ってもらうのにはいいデザインなのではないでしょうか。日本画は外国の方にも人気がありますしね。

・やっぱり、日本ってかんじしますね、他の国にはない感じの絵です。また、偽造対策も、かなり考えているようなので、不法滞在者が減りそうなので、大変きたいしています。最近外人の犯罪がおおいので、少しでも減ることを期待しています。

・海外旅行に色々な国に行っても、ページを見て日本人らしい常識ある行動をとりつつ旅行を楽しみ、なおかつ日本人の和の心を思い出させてくれると思うので、海外に居ながらに日本を感じられのでとても良いデザインだなと思います。


・日本でもとても有名な浮世絵で、日本好きな海外の人なら絶対に持っているデザインでもある。伝統のあるものでもあるため、現代でも使われているのはおもしろいと思う。日本の伝統が世界に通用するものに使われているのは嬉しい。これからが楽しみです。

・いかにもTHE JAPANという感じで良いのではと思います。江戸時代の浮世絵のものなので、桜よりも、より日本人だということを感じられます。ページ毎に異なるデザインになるのも楽しそう。外国人に見せたら、喜ばれそうな気もします。

・日本的なデザインというコンセプトに葛飾北斎の富嶽三十六景はあっていると思います。ページごとにデザインも違い開く楽しみもあります。浮世絵や日本で一番高い山の富士山を海外の方に知ってもらう機会になると思います。


使っていて楽しくなりそう

使っていて楽しくなりそう、という意見がこちら

・パスポートを使っていてスタンプには注目してはいるけれど、あまりページの柄に注目することはなかったですが、毎ページ絵柄が変わるということなのでカッコイイし、見ていても楽しくなりそうなので良いと思います。

・葛飾北斎はとても有名ですし海外の知名度も高いと思われるので日本のパスポートとして誇らしいんではないかと思います。三十六景もあるので普段ならなかなか全て見る機会がないので見るだけでも楽しくなりそうです。


偽造対策がしっかりされていればデザインはどうでもいい

偽造対策がしっかりされていればデザインはどうでもいい、という意見がこちら

・パスポート改定で一番重要なのは偽造対策の強化だと個人的には考えています。特に日本のパスポートはビザなしで出入国できる国が多く、便利な点で海外の人からも羨ましがられることが多いです。そのため、デザインが美しいか等よりも偽造対策がきちんと強化された上での変更であれば、デザインはどうでもいいです。

・日本固有のデザインを加えるのは趣があってよいのですが、冊子デザインを検討したり有識者を集めるなどの段取りがあるはずで、そこに税金が投入されていると思うと偽造対策など最低限必要なことだけをやってほしいと思います。


・日本の国そのものへの信用もあるが、偽造対策がしっかりしているからこそ、海外のパスポートコントロールで日本人は比較的スムーズに通してもらえるのだと思う。国際犯罪は他国の人にも迷惑をかけるし、出来る限りの自己防衛が優先されると思う。

・デザインを複雑にする事で、偽造防止に繋がれば一番良いと考えます。パスポートの中のページは、自分ではそんなに頻繁に確認する事はないので、気にした事がありません。出入国のスタンプがきちんと認識できれば、それで良いと思います。

・パスポートのデザインに特別な感情や思い入れはないし、特別なデザインは不要だと思うから。しっかりとパスポートとしての機能を果たしてくれれば、どんなデザインでも全く問題ない。パスポートを持ち歩く機会が多くない事も関係システムているのかも。

・パスポートは自分の命同様に大切な物なので、最悪落とした時でも悪用されないようにしてほしいです。今は日本人らしいニホンジンは減少しているのでデザインはどんな感じにしても嫌味をいわれると思うのでセキュリティをしっかりしてほしいです。


・偽造ができないようなしっかりしたものであればデザインは基本どんなものでもいい。偽造しずらいデザインであれば、日本の古い絵画など特徴のあるもののほうがいい。家族のものとの間違いのために数種類からの選択ができればいい。

・正直どうでもいいです。誰にもパスポートをみせるわけではないので中身が無地からデザインが変わったとしても、偽造さえされなかったらもしくはされにくくなるのであればいいと思います。いまだに偽造する人はいるので。

・パスポートは日本人を証明する大事なもので、スタンプページに押されたこれまでの訪問国のスタンプを見るにつけ、その時々の思い出が次々に蘇り懐かしさにしたることが出来る。ページのデザインは日本らしさを表すのも良いが第一は犯罪に結びつく偽造対策が必要と思います。

・パスポートのスタンプのページ自体あまり見ることはありません。最近は自動のチェックインの機械などで出入国することも多くなったため、スタンプを実際にパスポートのページに押すこともなくなっています。日頃からパスポートのスタンプページを眺めて楽しむわけではないので、デザインはこだわりません。

・あまりカッコいいデザインだと海外の空港の方も入国・出国スタンプを押しにくいかもしれませんし(そこまで気にする方は少ないかもしれませんが)、いずれはスタンプで埋まってしまうページなので、特に気になりません。

・新しい葛飾北斎の「冨嶽三十六景」のデザインは、確かに日本的で美しいし、偽造するには従来のものよりも手間がかかりそうだが、何よりも今回のこのデザイン変更にどれだけの予算が投入されているのだろうか、との思いが頭をよぎってしまう。

・パスポートは他人に見せるようなものでもないし、デザインは正直どうでもいい。年収400万で海外旅行にすらいけない一般家庭の気持ちを代弁するとしたら、パスポートにデザイン費用をかけるより、借金あるんだから、質素でいいので日本を早く黒字化してほしい…。30歳になる私は将来が怖い。


海外の人が見る分にはいいかもしれない

海外の人が見る分にはいいかもしれない、という意見はこちら

・全ページ違うデザインになるようなので、その点では楽しめると思います。日本ではあまり関心がある人がいるとは思わないのですが、外国の人に向けて、有名な富士山であったり日本らしさを伝えることは出来ると思います。

・海外の方の考える「日本」というイメージが強く出ている感じがして、日本人向けというよりは海外の方向けなデザインのように感じました。諸外国の様々なスタンプが押されるページでもあるので、あまりデザインはしないほうがシンプルで映えるように感じます。

・日本らしくしたかったのだと思うが、正直微妙な気がする。毎ページ違うのは見ていて楽しいが、使う人ではなく海外ウケを狙っている感じでしかも狙いすぎている空気が漂う。でも面倒だろうから偽造はされにくいとは思う。


・日本のパスポートなので日本らしくて良いかもしれませんが、少し昔にこだわりすぎているように感じます。別に今の日本の良さをデザインで表現しても良いのに、なぜ昔の風景にこだわるのか理解できません。考えられることは、外国人がみることを意識してのことだと思っています。

・個人的には中身はあまり気にしていない。ごちゃごちゃしたデザインはオフィシャルなイメージに合わないと思うので、落ち着いた柄でセキュリティなどがしっかりしていれば個人的にはかまわない。海外の人が見たら楽しいとは思うが、実際に海外の人が人のパスポートを開いてみる機会がどの程度あるのかはいささか疑問ではある。

・日本文化を感じられるため、海外の人が見る分にはいいデザインだと思います。また日本絵画には、西洋絵画とは異なる魅力があるためパスポートを開くたび、日本絵画の良さに触れることができるのも良い点だと思います。

・浮世絵の富嶽三十六景は、海外の人に日本ぽくて良いと思われそうだなと思いました。良いとは思いますが、特に日本らしくて素晴らしいデザインだとまでは思いません。偽造対策がしっかりできているといいなとは思っています。


ページデザインよりも表紙を変えた方がいいと思う

ページデザインよりも表紙を変えた方がいいと思う、という意見がこちら

・スタンプページのデザインも有った方が良いとは思いますが、あまり見ることがないので、やはり表紙のデザインをもっと新しい素敵なデザインにして欲しいです。最近、同じような色のパスポートが多いので、色とデザインを変えて、パッと見で日本のパスポートと分かるものにして欲しいです。

・これだけデザインと機能がコロコロと変わる時代であるにもかかわらず、あまりにも古いというか注目度が薄いものに思えます。偽造などの対策は必要とはいえ、ページデザインだけでなく表紙にも遊び心が欲しいと感じます。


あまりいいと思えない

あまりいいと思えない、という意見がこちら

・各国の出入国証印(スタンプ)が押印される個所は、出来る限りシンプルで無地の方が個人的には好ましいです。年に数回ならともかく、仕事で何回も行くとなるとすぐにスタンプでいっぱいになり、汚らしい感じになってしまいます。日本を代表する絵画がスタンプで潰され、見栄えが悪くなってしまう感じが気分的に嫌です。

・スタンプページにそんなに凝る必要はないと思います。日本風にしたって日本人が使うもので、外人さんには中は見えません。そんなところに選定メンバーを集めてお金をかける必要性はありません。パスポートの手数料が安くなったほうが嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です