名探偵コナン映画人気ランキング!面白い・つまらないのはどれ?劇場版名作は!

2019年11月20日

みんなが好きなコナンの映画はどれ!おすすめは!

conan_00

大人気の推理アニメ「名探偵コナン」

毎年映画を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はみんなが好きな名探偵コナンの映画をランキング形式でまとめてみました!

是非ご参考ください!

コナン人気映画ランキング:17位『名探偵コナン 11人目のストライカー』

コナン人気映画ランキング17位は『名探偵コナン 11人目のストライカー』

『名探偵コナン 11人目のストライカー』が人気の理由

『名探偵コナン 11人目のストライカー』が人気の理由はこちら

・名探偵コナンはいつも何となく見てしまう作品です。なんとなく安定感があり面白いのです。中毒みたいなものですね。サザエさんと同じようにちびまる子ちゃんと同じようになぜか見てしまうものがあるのだと思います。

コナン人気映画ランキング:16位『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』

コナン人気映画ランキング16位は『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』

『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』が人気の理由

『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』が人気の理由はこちら

・狙われる被害者に数字が入っていて、次に誰が狙われるのかとてもドキドキしました。犯人も予想外の人でびっくりしましたし、犯人が分かったから脱出するまでもハラハラして、最後まで目が離せない興奮する内容でした。

コナン人気映画ランキング:15位『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』

コナン人気映画ランキング15位は『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』

『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』が人気の理由

『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』が人気の理由はこちら

・アクションがメインになりがちなコナン映画の中でも、ミステリー要素が濃くてお気に入りです。ストーリーが国際的なので、より緊張感をもって見られます。沖矢の正体がわかってしまうネタバレがあったのも、かなり印象的でしたが。

コナン人気映画ランキング:14位『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』

コナン人気映画ランキング14位は『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』

『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』が人気の理由

『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』が人気の理由はこちら

・どの作品も好きですが、銀翼の奇術師は怪盗キッドも大活躍するし、飛行機がジャックされるという流れで非常にドキドキハラハラして楽しめたから。キッドとコナンが協力するシーンもあるし、往来のキッドファンにとって美味しい作品です。

コナン人気映画ランキング:13位『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』

コナン人気映画ランキング13位は『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』が人気の理由

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』が人気の理由はこちら

・最近は、毎回、劇場で見ることはなくなりましたが、初期の頃は、夫婦で、映画館で見ていました。ベイカー街の亡霊はいつもの様なストーリーとは異なり、仮想ゲーム機「コクーン」を使って、ベイカー街で起きる事件を解決するストーリーだったことが面白かったです。また、一人脱落、一人脱落していって、ハラハラドキドキしながら見ていました。内容が徐々にマンネリ化していたところに、事件解決現場が仮想ゲーム上であることに違った面白さを感じました。

コナン人気映画ランキング:12位『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』

コナン人気映画ランキング12位は『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』が人気の理由

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』が人気の理由はこちら

・主人公コナンたちの宿敵であるジン、ウォッカらの黒の組織も関係してくる事件だけに、爆破、事件のスケール、コナンと蘭のアクションシーンが見どころ。歴代映画の中では黒の組織は初登場であり、事件の複雑な関係性がおもしろい。

コナン人気映画ランキング:11位『名探偵コナン 紺青(こんじょう)の拳(フィスト)』

コナン人気映画ランキング11位は『名探偵コナン 紺青(こんじょう)の拳(フィスト)』

『名探偵コナン 紺青(こんじょう)の拳(フィスト)』が人気の理由

『名探偵コナン 紺青(こんじょう)の拳(フィスト)』が人気の理由はこちら

・ストーリーが面白く、絵が特にきれい。作りこんでいることがすごく分かる作品です。特に今回コナンと共闘しているキッドは、一つ一つの動作がとてもかっこよく描かれていました。また、蘭、京極、園子のそれぞれの思惑や心境の変化が丁寧に描かれているところも好きです。何回見ても、新たな発見のある映画です。

・あまり焦点の当たらない京極真と鈴木園子の話だから。話の中では京極と園子が喧嘩してしまうものの、最終的には仲直りして、いつも一緒にいたいとの思いから京極の絆創膏の裏に二人のプリクラが貼ってあることに気づいて仲を深めたりするシーンが好きだから。

コナン人気映画ランキング:10位『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』

コナン人気映画ランキング10位は『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』

『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』が人気の理由

『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』が人気の理由はこちら

・飛行船上で怪盗キッドとコナンの戦いは見所満載。さらに、「赤いシャムネコ」と言う名のテロリスト組織も登場します。飛行船で狭いはずの空中戦なのに、動きはダイナミックに描かれているので、観ていても飽きません。

・怪盗キッドとコナン君が協力して事件を解いていくのが好きです。コナン君のピンチの時に怪盗キッドが助けてあげたり、蘭ちゃんと怪盗キッドのシーンもドキドキします。あまり怪盗キッドがでる映画はないですが出ている作品の中でも一番好きです。

コナン人気映画ランキング:9位『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』

コナン人気映画ランキング9位は『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』

『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』が人気の理由

『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』が人気の理由はこちら

・推理物としても、ラブコメとしても素晴らしい作品。映画の随所に散りばめられている数々の伏線もさすがの一言。タイトルの意味が分かった時の感動は鳥肌もの。そして何より、新一と蘭ちゃんの間にある愛をこれでもかと感じられる。冒頭のトロピカルランドの微笑ましいデートは勿論、蘭ちゃんが記憶を無くしてからのナイトっぷりも流石。蘭ちゃんが線路に突き飛ばされ、迫り来る電車に何の躊躇も無く飛び込む姿は、新一が誰よりも、何よりも大切に思ってる唯一なんだと痛感する。クライマックスの犯人との対峙で、蘭ちゃんを小さい身体ながら必死で守る姿も胸を打たれる。そして一番の見所、告白シーン。もう、何百回見たか分からない。青山先生の原画もあり、間違いなく本映画最高のシーン。言葉には言い表せない、とにかく見て欲しい。ただそれだけ。

・真犯人の意外さと犯行の際の傘を使った硝煙反応の回避など、非常に面白い演出と犯人を容易に想像出来ない良く出来た筋書きが気に入った理由です。また、遊園地にて過去の新一と蘭のエピソードが描かれている点も名探偵コナンを初期の頃から見ていた世代としては楽しめました。

コナン人気映画ランキング:8位『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』

コナン人気映画ランキング8位は『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』

『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が人気の理由

『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が人気の理由はこちら

・この映画でメインで活躍している、赤井秀一と安室透が好きなこともあって大好きです。黒の組織が絡むと途端に物語に緊張感が生まれ、面白いです。赤井と安室がいがみ合う間にコナンが入る事によって連帯感がより増し、最強のトリオが生まれるのも良いです。

・最近のコナン映画の中では黒の組織にフォーカスした作品で、特に組織のNo.2であるRUMの正体や重要なヒントに当たる意味でも好みです。あとは冒頭のカーチェイス、アクション面でまた非常に楽しめた作品として感じます。

・もともとアクション系の映画が好きなので、この作品がきっかけで、子どもの頃に見て以来遠ざかっていた名探偵コナンに再びハマりました!さすがご長寿アニメのシリーズ映画だけあって、作品の完成度も高いと思いました。

コナン人気映画ランキング:7位『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』

コナン人気映画ランキング7位は『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』

『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』が人気の理由

『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』が人気の理由はこちら

・ストーリー構成がきちんとしている。とくに江戸川コナンのキャラクターが、フィーチャーされていて原作を読んでいる人でも、テレビアニメをいつも見ている人でも、大人から子供まで、みんな楽しめる内容に仕上がっている。

・毎回内容は面白いが、テイストが違う感じがして好き。いつもはだいたい眠らされる小五郎が蘭の為に一生懸命になったり、服部、コナン、白馬が力を合わせたり今までにない感じ、ひったくり犯の運のなさが個人的にはかなり見どころ。

・服部とコナンとキッドが出て来るところが一つ。何故、犯人は工藤新一の正体を知っているのかというわくわくと爆発などの刺激的なシーンがちょうどよく入っている点。初期の劇場版の謎解き部分と近年の劇場版のアクションシーンが入り混じっているので、ほどよく頭を使って、劇場版ならではの部分を楽しむことができたからです。

・この映画のストーリーも好きなのですが、一番好きなシーンがトロピカルランドでひったくりを捕まえるところです。蘭と和葉が弱いと思ってやられるところや、園子が何も知らず犯人を押してしまったり、何より佐藤刑事にやられるところがスッキリして面白いです。あと、ホテルで子供達だけにはできないと阿笠博士や目暮警部、白鳥警部が残るところは感動しました。毎年必ず見返す一本です。

コナン人気映画ランキング:6位『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

コナン人気映画ランキング6位は『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』が人気の理由

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』が人気の理由はこちら

・名探偵コナンの劇場版を最初から見ようと思い、久々に鑑賞。内容は覚えていたけど、1時間30分とちょうど良い長さで楽しめます。蘭の純粋な感じ、何年もたち大人になるとかえって素敵な感じがしました。良作です。

・私が映画館で観た、初めての名探偵コナンの映画であり第一弾の映画で思い入れがあるからです。これまで、推理探偵漫画はいくつかありましたがここまでストーリが面白くワクワクしたものは初めてで子供の時の思い出がつまった映画だから選びました。

・劇場版のコナンの記念すべき初作品だから。レギュラーのアニメ放送では味わえないハラハラドキドキと、映画館ならではの大画面での爆破シーンなどは本当に迫力があり、驚いたのを覚えています。何度観ても楽しめる作品だと思います。

・コナンの第一弾の記念するべき映画ということもありますが、この映画しか見たことがありませんがとても感動する内容でした。蘭が新一と電話をしながら時限爆弾のコードを切断するシーンはとてもドキドキしました。主題歌も良かったです。

・新一君と蘭ちゃんの爆弾の赤と青二本の導線を切るときのやりとりに、キュンとします。そして、新一君に『何で赤切らなかった?』と聞かれ、蘭ちゃんの『赤い線は切りたくなかった』と言うのに、新一君が大好きだというとこにキュンです。

コナン人気映画ランキング:5位『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

コナン人気映画ランキング5位は『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』が人気の理由

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』が人気の理由はこちら

・自分にとって映画館で初めて見たコナン映画だったので印象深い。エッグの仕掛けの美しさや、そこにこめられた思いに感動した。また、怪盗キッドがコナンの正体を知った上で、蘭にばれそうなピンチをあえて救って去るのがかっこよかった。敵ではなくてよきライバルなんだと思える。

・怪盗キッドが初めて登場した映画なので記憶に残っている。ストーリーも非常に面白く、次々と話が展開されていくので入り込むことができた作品。またエンディングと最後のコナンと新一に変装した怪盗キッドのやり取りも良かった。

・怪盗キッドが出てくるお話なのですが、キッド対コナンの対決が面白いです。ラストシーンで敵であるはずのキッドがコナンを助けるというのもよかったです。敵対する相手だけどキッドはどこか憎めない、むしろカッコよくて素敵なキャラクターだと思うので、キッドの優しさが垣間見えたラストシーンはきゅんとしました。

・いまや名探偵コナン野中でもかかせないキャラの一人になった怪盗キッドの映画初登場作品。原作「まじっく快斗」時代からのファンにとっては、別作品とは言え怪盗キッドの活躍が見られたことに大満足だった作品です。

・コナンの映画は一作目から観ており、いずれもスリリングかつロマンチックで非常に好きですが、今作は何よりまずインペリアル・イースター・エッグの神秘的なビジュアルに惹かれました。それを取り巻く怪盗キッドとのやりとりも非常に魅入ってしまいました。

・コナンと怪盗キッドの邂逅、および関連性がとても良い。最後のシーンでキッドが新一の代わりに蘭に会っているシーンも、2人のライバルでありつつも尊重しあっているのが伝わってくる場面となっている。また、前半・中盤・後半で舞台が大きく変わり、飽きが来ない。

コナン人気映画ランキング:4位『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

コナン人気映画ランキング4位は『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が人気の理由

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が人気の理由はこちら

・関係がなかなか進展しない平次と和葉のストーリーが好きだからです。恋のライバルも出てきて、平次の鈍感さや和葉のヤキモキする感じが見ていてニヤニヤしてしまいました。ラストの平次がバイクで和葉を助けるシーンは、あり得ない設定ですがドキドキして見応えがありました。

・平次と和葉のカップルが好きなので、大好きな映画です。特に平次の「離したら、ころす」がかっこよかったです。はやく新一と蘭ちゃんみたいに付き合ったらいいのになと思います。また曲も好きで、カラオケでよく歌っています。

・京都が舞台ということで映像がとても綺麗です。ストーリーもとても面白くて何度見ても見入ってしまいます。また主題歌が映画の世界観とピッタリ合っていてエンディングロールの映像もとても綺麗です。映画の世界観を壊すことなく聞けるので主題歌も映画の一部だと思える映画です。

・数ある名探偵コナンの作品を観てきましたが、この作品が一番ラブストーリー要素強かったです。元々ラブストーリーが好きなので嬉しかったもありますが、描写も美しく、かつ繊細に描かれているところも好きな理由です。

・いつもは蘭と新一メインのラブストーリーですが、これは一葉や服部がメインのラブストーリーになっているからファンとしてはたまりません。この二人の進展にドキドキしてしまいました!このカップル大好きで応援しています。

・この映画の内容は大阪や京都を舞台として百人一首が絡む事件に江戸川コナンと服部平次が挑むというもの。服部平次と工藤新一のやり取りが個人的に好きなのでこの映画が一番好きです。平次と和葉がコナン映画に登場するのは4年ぶりだったので待ってましたという感じ。

・服部君が好きなのでこの作品はキュンキュンしました。舞台の京都も風景がきれいな描写で描かれていて、推理がメインなのに恋心がメインで話が進む展開が胸キュンでした。関西が舞台だと昔の京都の歴史や地名や風景が直接含まれているので地域巡礼などにも訪れることがわき、他のことにも興味がわきとても勉強になります。

コナン人気映画ランキング:3位『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』

コナン人気映画ランキング3位は『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』

『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が人気の理由

『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が人気の理由はこちら

・安室透の魅力が最大限発揮されてるところ。カーアクションもありえないと思いながらかっこよく見えてしまう。見また内容も警察・検察の組織の関係性や人間関係、小難しい言葉が連発されるので、大人向けで常に考え整理しながら物語に入り込むことができた。

・去年話題になってから劇場に足を運び、作品の素晴らしさにすっかりファンとして再燃してしまいました。また名探偵コナンを読み始めたくらいです。Huluで観ていなかった期間のコナンアニメも視聴しました。それくらいすごい良かったです。

・今までは小学生向けのコンテンツだと思って距離をおいていましたがこの映画をない見ると演出の細かさやトリックのどんでん返し伏線回収などがあり面白いと思いました。この作品から見る目が変わりました。
キャラクター達の心情の描写も素晴らしかったです。

・バーボン・アポロという喫茶店のアルバイター・公安というトリプルフェイスをもった安室透をメインとしたストーリーで、黒の組織の謎が少しずつ分かってくるところが面白い。また声優がガンダムのアムロ・レイと同じなのでワクワクする。

・この映画では安室さんがメインで登場しており、公安の顔とバーボンの顔が両方出てくる。爆発シーンがとても多く、最初からハラハラ・ドキドキするシーンの連続。ちょっとしたシーンでドキっとする見そうで見えない展開というのが個人的に好きです。

・子供向けに特化した話ではなく、公安とテロ事件という、重厚な刑事ドラマのようなストーリーが好きです。それでいて少年探偵団が活躍したり、コナンがスケボーで&降谷さんが車で爆走するシーンなどは、名探偵コナンという作品の良さをちゃんと汲んでいるところも魅力です。

・映画館に見に行けなかったのですが、評判がとてもよかったので後日レンタルで見ました。人気キャラクターがでているというのと、スケールの大きさがとても魅力的な話だと思います。最後どんな終わり方になるのかも全く予想できないストーリーも好きです。

コナン人気映画ランキング:2位『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』

コナン人気映画ランキング2位は『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』が人気の理由

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』が人気の理由はこちら

・京都が舞台となった映画で、主題歌とマッチしている点がとても良かったです。推理も自分では解けませんでしたが、「なるほど、そういうことか」と思わせてくれる内容で面白く、最後のアクション部分もカッコ良さが出ていました。登場人物では服部平次が面白く人として好きなので、この映画を選んだ理由でもあります。

・京都の春を舞台に、コナンだけでなく平次も活躍するところが観ていてわくわくします。雰囲気がとても良い映画で、初恋や再会というテーマが軸にあります。犯人の動機はイマイチだけれど、最後の方の格闘シーンは観ていてハラハラドキドキです。

・初めて名探偵コナンを映画館で見た作品で、今でも当時のことを覚えているから。また主題歌の倉木麻衣さんの楽曲がとても映画とマッチしていて好きです。京都のことをもっと知りたいと思わせてくれた作品で、今でもたまに見たいと思うときがあります。

・自分の好きな京都という地で、自分の好きなキャラが活躍する、当時では唯一の作品だったから。シナリオも良くできていて、完成度が高いので、毎回見入ってしまう。倉木麻衣の主題歌も映画を引き立てており魅力を倍増させている。

・ストーリー・雰囲気・メインが関西ということもあり初めて服部平次&遠山和葉になっていたところが良かったです。ストーリーや構成・動機など推理に纏わる部分がとても凝っていたのがいいところですし、緩急・BGMがしっかりついて合っているので見ている側としては非常に盛り上がるためです。

・美しい京都の風景がふんだんに登場し、見事な映像だと思います。この映画を観てから何度か京都に観光に出かけました。あちこちで映画のシーンがよみがえり、ますます京都が好きになりました。シリーズを代表する傑作だと思います。

・最近の名探偵コナン 映画版は、コナンの行動が、非現実的で有り得ない事ばかりです。迷宮入りのクロスロードは、本当に京都に存在する通り“をカギに推理していくところと 京都の風景が綺麗に描写されているところが気に入っています。

コナン人気映画ランキング:1位『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』

コナン人気映画ランキング1位は『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』

『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』が人気の理由

『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』が人気の理由はこちら

・発売前のB’zの楽曲を聴きたくて、劇場に見に行ったから。通常はDVDレンタルの開始を待って見るのですが、劇場で見たものは、やっぱり印象が強く残っています。シャーロックホームズが好きなので、関連のキーワードが出てくる所も好きなポイントです。

・本作は19世紀末ロンドンに歴史の光と闇として存在した、シャーロック・ホームズと切り裂きジャックを大きなテーマにする物語ですが、実際の推理小説を舞台にしたストーリーがあったのはこれだけで、シリーズ随一だと思う。

・コナン(新一)が好きなシャーロックホームズの話だったこと。バーチャルの世界と現実の世界で結ばれた親子の絆。親が偉いから子も偉いと勘違いしていた子供たちがバーチャル(親を頼れない)体験をしたことで、成長した姿が良かった。

・一番最初の映画から見ていますが、この名探偵コナン ベイカー街の亡霊はコナン扮する新一が大好きな「ロンドン・シャーロックホームズ」の世界が舞台になっていて、私自身ホームズも当時のロンドンも好きだったので世界観も最高な作品でした!

・実在していた切り裂きジャックがとても印象的だったからです。子供のころに見ましたが、今見ても、本当なんだなと思ってしまいます。あんなふうに切り裂いていたかは謎ですが、ほぼほぼあんな感じかもしれないと思うと恐怖でぞっとします。

・世界観が好きだからです。ロンドンが舞台というのがとても良くて、この作品を見てからはロンドンに行ってみたくなりました。また、ラストにホームズが登場して、助かるためのヒントをくれた場面がとても感動的でした。

・かなり前の作品ですが、ゲームの世界に入り込み謎を解いていくという点が、現代のVRなどのゲームや人工知能に通ずるものがあり、設定に無理がなく見られます。しんいちと父親の、気持ちで通じ合い一緒に謎を解いている感じが好きです。

・シャーロックホームズが好きなのでその世界に紛れ込むという設定も面白かったし、ストーリー自体もコナンが上手く推理していきどうなるんだろうとドキドキワクワクしながら見る事が出来たからです。大抵、見た後に忘れてしまうのですがこれだけはきちんと覚えています。

・昨今だとレディ・プレイヤーワンなど仮想世界に実際に飛び込んでゲームする話をよく見かけるようになりました。本作はその先駆けだなと思います。100年前のロンドンの美しさ、命を賭けたゲーム、推理がメインで大人でも楽しめる作品だと思います。