ディズニーとUSJアトラクションが面白いのはどちら!乗り物が楽しい・世界観があるのはどっち!

ディズニーとUSJアトラクションが面白いのはどっち?

USJ_016

ディズニーランドとユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、アトラクションが面白いのはどっちなのか。

今回はどっちのアトラクションが面白いのかみんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください!

関連記事はこちら


ディズニーランドの方がアトラクションが面白い

ディズニーランドの方がアトラクションが面白い、という意見がこちら。

・ディズニーランドが良いと思うのは、やはり歴史の差が大きいと思います。舞浜を出た瞬間からもう夢の世界の延長線にいるような環境ができあがっているのは、パークを運営したキャストの努力と、それを見守ったファンの歴史のたまものです。

・USJはディズニーランドと比較して狭いスペースで運営しているので、乗り物の移動やアクションなどが少なく視覚的な物に頼っているような感じがしたから。ディズニーランドについては適度なスリルとディズニーのキャラクターモチーフにし老若男女に受け入れられると思うから。

・ディスニーランドの方がUSJよりもアトラクションの数が多く、絶叫系が苦手でも楽しめるものが多いと思ったからです。また、キャラクターもののアトラクションも多く、どの年代も方でも性別が関係なく楽しめると思ったからです。

・ディズニーランドは昔からありますのでアトラクションなどもいろいろ考えて設計していると思います。いち早く考えているのが飽きさせないと言うコンセプトです。人がとても飽きやすいので飽きさせないような設計を常にしています。

・知っているキャラクターが多く、幼いころから慣れ親しんでいる場所というイメージ。ディズニー作品のひとつひとつに深いストーリーや意味があり、アトラクションにもそれが反映されている。作品のストーリーを知らない人はアトラクションのみを楽しみ、ストーリーを知っている人は更に深く楽しむことができる。

・ディズニーランドの方が何回訪れても飽きずに楽しめる乗り物がたくさんあります。USJは、アトラクションも比べると少なく、2、3回訪れたら、また行きたい、乗りたいと思えるアトラクションが少ないかなと感じます。

・USJのアトラクションは激しいものが多く感じるのですが、私は絶叫系があまり得意ではないので、USJでは乗り物に乗ることが少ないです。ディズニーランドの方が私の好みに合うアトラクションが多いのだと思います。

・ディズニーのキャラクターが好きで、アトラクションもそれにちなんだものなので、アトラクションそのものだけでなく、その空間にいることじたいが楽しいから。また、USJの方が乗り物が少ないように感じるのでディズニーランドの方がおもしろいように思います。

・USJもたくさん面白い乗り物はあると思うが、ディズニーランドは幅広い年齢層に合ったいろんな乗り物があり面白いと思う。またUSJの乗り物はCG加工を利用した乗り物が多く、あまり面白いとは実感できないので。

・子供の頃から何度も訪れたことのあるのはディズニーランドでその時の気持ちが強く残っているためアトラクションも面白いと感じている。また、待ち時間の工夫がよりクオリティが高い。子供からお年寄りまで楽しめる豊富なアトラクション、ディズニーのキャラクターのほうが知っているものが多い。


・ジェットコースターが苦手な人でも楽しめるアトラクションがたくさんあって、より多くの人が面白いと感じれると思います。アトラクションもバラエティーに富んでいるので、一日中楽しめます。ストーリー性もあってとても面白いです。

・ディズニーランドの中は現実の世界を忘れれる空間になっている映画の世界観とアトラクションが一致しているしアトラクションの数も豊富 小さい子供から大人まで楽しめる USJは規模が小さく感じるしアトラクションがショボイ 映画が古すぎてバックトゥザフューチャーなど子供はわからない

・ディズニーの世界に浸れながらアトラクションを楽しめるところ。待っている間のことも考えた作りになっている。シークレットミッキーとかアトラクションに乗らないと見れないものがあり、何回のっても飽きないアトラクションが多いから。

・子供から大人まで幅広く、全てのアトラクションが楽しめるのはディズニーなのかなと思います。USJのアトラクションは動きが激しかったり眼鏡を掛けなくてはいけないものなどが非常に多いですが、ディズニーは身ひとつで乗れるものが多く、ストレスも少ないと思います。

・ディズニーランドは小さな子供から大人までみんなで楽しめるアトラクションが多いと思うからです。大人も童心に帰って楽しめるようなアトラクションが多く、行くといつでも心がワクワクします。まさに夢の国だと思います。

・選択肢が多いので、選べるところがよい。例えば、ビックサンダーマウンテンは、わたしは酔ってしまうので乗らず、他の家族が並んでいる間に、わたしは別のものに乗るなどできる。混雑状況や、アトラクションのタイプや激しさがいろいろあるのがよい。

・まずは圧倒的にディズニーランドの方がアトラクションの数が多い。また、普通の遊園地にあるような一般的なアトラクションではなく、ストーリー仕立てになっているのが楽しい。また新しいアトラクションは参加型のものが多いため、一緒に行った人とわいわいしながら楽しめる。

・世界観が徹底されていて、スタッフの方達も世界に入り込んでなり切って仕事をしているため、どこへ行っても気分が壊れず、パーク内にいる間中ずっと楽しめる。アトラクションの待ち時間は長いが、その待ち時間も楽しめるよう工夫がされている。

・ディズニーランドは子どもから大人まで夢のある遊園地であり、小さな子でも乗れる乗り物がたくさんあると思います。そして、混雑を避けれるようにファーストパス制度もあり、待ち時間短縮にもなり便利です。乗り物もたくさんあるため良いと思います。

・私は絶叫マシーンが得意ではなく、ディズニーの方が乗れるアトラクションがたくさんあるほか、パレードの種類も多く、絶叫苦手な人にも楽しめると思うからです。USJだと1日いると時間を持て余してしまいますが、ディズニーはずっと入れます。


・スリルのあるものから、子供が楽しめるものまで、満遍なく楽しむことができるからです。室内のアトラクションも多いので、雨が降っても楽しめたり、休憩がてらに乗れるものもあるので、1日中何かに乗っていたくなります。

・ディズニーランドの方が、映画やキャラクターの世界観が細部まで細かくできている。映画の世界を壊さずに、丁寧に作り上げているのは、これまでの歴史と経験がしっかりと反映されているのだと考える。USJは、パーク全体の作り方が甘いと感じる。

・ディズニーの世界を堪能できるし、ディズニーのキャラクターと会話もできたりするので、自分もディズニーの物語の世界に入り込んだような感覚になる。待ち時間も楽しめる仕掛けがあったり、長い時間待った甲斐があったと思わせてくれる。

・ディズニーは世界観を重視しているので乗り物自体も細部までこだわったデザインになっていたり、建物自体にも細部まで作りこまれているため、乗るまでの待機列でも世界観を楽しめるので、私はディズニーのほうが面白いと思います。

・アトラクション自体が数が多く、よりキャラクターの世界観に沿って作られていると思うため。よりはしゃいで乗れるものが多いと感じるため。ジェットコースターやライド系、探検系など種類が豊富で選択肢が多いため。

・もしかしたら先入観もあるかもしれませんが、アトラクションの数も多く、乗り物が苦手な人でも楽しめるものがたくさんあるからです。小さな子どもでも、ディズニーの世界観を楽しむことができ、大人もゆっくりと楽しむことができるのが好きです。


・USJのアトラクション技術もすごいと感じますが、もともとディズニーの世界観がとても好きなこと、子供から大人まで楽しめるようなものが多いと感じること、何度乗ったり見たりしてもその体験に飽きないことなどが選んだ理由です。

・USJを選んだ理由として、USJの方がリアルを追求している感じがあるからです。リアルな恐竜がいたり、サメが出てきたり、スパイダーマンやハリーポッターは4Dで風が出てきたり、暑さを感じたりリアルな感じが面白いです。

・乗り物そのものの面白さはどちらもあまり変わらないと思うが、並んでいる間のキャラクターなどのディスプレイや、映像での導入部分(ホーンテッドマンションなど)の演出がディズニーランドの方が多様で優れていると思う。

・USJに行ったことがないので、わからないが、ディズニーランドにはパーク自体とアトラクションや、パレードなど、全てにおいて総合的なエンターテイメントパークとして作られているので、すべてのクオリティが高く、全てにおいて楽しめるので。

・USJに行ったのはもう10年くらい前なので今は色々違うかもしれませんが、アトラクションが断トツでディズニーランドの方が夢があり楽しかったです。そして警備がディズニーランドの方がしっかりしていて気持ちが良いです。

・小さい子供から楽しめるものが多くあり、並んで乗る価値があると思います。一つ一つがテーマに沿ったものになっており、凝った内容になっているので並んでいるうちから楽しい気持ちになれるので複数回乗りたくなるため。

・世界観が桁違いで、アトラクションごとのスペースが広く感じる。アトラクションに並ぶ場所でもディズニーは飽きさせないように工夫されている。また激しいアトラクションばかりではないため様々な世代の人たちと一緒に行くことができる。友人とも家族とも楽しく過ごすことができる。

・ディズニーランドの方がアトラクション1つ1つの世界観がしっかりしているので待っている時間も楽しめるし、USJより印象に残っているものが多い。大人しめのアトラクションでも楽しめるものが多いので目当てのアトラクションに乗れなくてもある程度満足できる。

・老若男女問わずに乗れるものがほとんどです。ディズニー映画の世界観を大事にしつつ迫力もある、その作品を観たことない人でも楽しめます。アトラクションの建物にもたくさんの仕掛けが隠されているので、見て楽しmこともできます。

・アトラクションの数が多く、キャラクターも可愛い。また世界観もの作り上げも十分にされており、本当にその世界に入りこんだような気分を味わえる。設備の作りも安っぽくない点も良い。子どもは勿論、大人も楽しめる内容であるため。

・個人的な問題ですが、三半規管がとても弱いので3Dの映像や揺れるアトラクションや絶叫がとても苦手です。USJはハリーポッターを始め三半規管揺するアトラクションが多いので、雰囲気は楽しめてもあまり乗り物は楽しめないからです。


・ディズニーランドは幅広い年齢層に向けたアトラクションが豊富なイメージです。お子様向けと思えば実は怖かったり…大人も飽きない仕様なのはみんなが知ってるディズニーアニメの影響でしょうか。絶叫マシーンも数は多くは無いですが、何度乗っても飽きないのは魅力です。パーク内の統一感も好きです。

・パーク内に異なるテーマのエリアが複数あり、エリアに合わせたテーマで多くのアトラクションが配置されており、小さな子供からお年寄りまで楽しめる様々なアトラクションがあるので誰といってもいつでも楽しめるのはディズニーランドに軍配が上がると思います。

・小さな子供を連れていても楽しめるという点で、ディズニーランドに軍配が上がると思います。USJは大人向けのアトラクションが多い印象があります。大人でも映画を見ていないと面白さが半減するものもあると思うので、ディズニーランドの方が何も知らなくても楽しめます。

・ディズニーランドの方が元々のキャラクターが可愛いし、そのキャラクターに沿ったアトラクションが多くて楽しいです。中に入る過程もキャラクターの世界に入るようで楽しい雰囲気を味わえるのがとても良いと思います。

・ディズニーランドのほうが有名だからという理由といったことがあるのがディズニーランドなので。シンデレラ城やぱっとアトラクションが出てくるのでそちらのほうがブランドイメージも相まって楽しそうに感じるので。

・ディズニーランドの方が、アトラクションの数が多く、演出が凝っているように感じます。ジェットコースターの乗り物はUSJもスリル満点ですが、ディズニーランドのスペースマウンテンは真っ暗闇の中を走るので、次に何が起こるのか、怖さもありますがワクワク感が倍増し、楽しいです。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの方がアトラクション面白い

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの方がアトラクション面白い、という意見がこちら。

・久しぶりにUSJに来店してみての感想だけど、とにかく凄かった。3Dメガネなどが必要がない程、視覚的にも多くの工夫がされていて、アトラクションの機械の動き終始予想が出来なくて、肉体的にも精神的にも刺激が強かったから。


・有名なものや売れてるもののアトラクションが、絶叫系だけでなく、リアル脱出ゲームやゆったり見れるものなどがあることと、一つのアトラクションでの楽しみ方が色々できるものがあり、なんども同じアトラクションで楽しめるのでもう一度行きたいと思います。

・ディズニーランドは優しいアトラクションが多いイメージ。ほのぼのとしている気がする。USJは激しめのアトラクションが多いイメージ。ハリウッドドリームのような豪快なアトラクションを好むので、USJの方が面白いと思う。

・ジェットコースターや4Dシアターなど、子供から大人まで楽しめるアトラクションが多いです。また、1年に数回、期間限定で人気アニメやキャラクター
・タレントなどとコラボしたアトラクションもあり、一年に何度も訪れたいと思います。

・ディズニーには数年に一度しかいかずその理由かもしれませんが、子供向けなような気がして、ジェットコースターにしても、あまりスリルを味わえません。またほかのアトラクションも小さい子向けなきがしてあまり好きになれない。

・USJの方がハリーポッターのアトラクションを始め、先進的な技術を使っていて、これまでにない感覚を刺激してくれるから。ディズニーランドでは世界観を大事にするあまり、大人が驚く感覚刺激は少ないと思うから。

・どちらも楽しいのですが、USJのほうがバリエーションが多いので選ぶ楽しみがあると思います。最近はクールジャパンの期間があり、スペース
・ファンタジー
・ザ
・ライドの映像を変えて、同じアトラクションで同じ動きでも、まったく違う世界にするというアイデアがすごいです。

・ディズニーランドは小さい頃から何度も行っているので、すべてのアトラクションに乗ってしまったので。USJには一度しか行ったことないのですが、楽しそうなアトラクションが沢山あるし、何より新鮮で良かったです。ディズニーより断然好きです。

・アトラクションが定期的に更新されるので飽きない。また、同じアトラクションでもイベント?ごとにいろいろなキャラクターとコラボするので違った世界観が楽しめる。ディズニーランドに比べて新アトラクションが誕生する頻度が高い。

・ディズニーランドよりアトラクションは少ないですが、乗り物の質がディズニーランドよりUSJの方がいいと思ったからです。個人的ではありますが、ミニオンやハリーポッターなど僕の好きなアニメや好きな映画のキャラクターなどがアトラクションになって登場しており非常にスリルが味わえます。

・様々なキャラクターや映画作品とのコラボが多い中、その作品の世界観を再現しているところ。VRを使ったアトラクションは自分が実際に体験しているような感覚になれるところがすごく面白い。体験した後の余韻がかなり印象的に残るものばかりだから。

・ディズニーランドは絶叫マシーンが物足りない。シーの方はもう少し迫力があると思うけど。ディズニーは身長制限が低く設定されているから、小さい子連れのファミリーにはいいと思う。子どもが大きくなったら、または大人同士で行くなら、USJの方が迫力があって楽しいと思う。


・ディズニーランドのコンセプトとしては世界観の構築・維持であると思うため、アトラクション自体の面白さはさほど重視されていないように感じる。反対にUSJはいろんなコラボがあり、面白ければなんでもありという印象を受けそのためアトラクションにも力を入れていると考えたから。

・映画の中の有名な場面の設定が多く、ストーリー性があってアトラクションの世界観をイメージがしやすいです。主人公になって大人でもドキドキ、ワクワクするアトラクションが多く、スピード感スリルなども楽しめると思います。

・千葉に住んでいて、何時もディズニーランドかシーに行っているのですが、実家に帰省する際に、USJ に行きました。とても混んでいましたが、キャラクターとのミートアップがたくさんあり、子供にかなり絡んでくれて楽しかったです。アトラクションを待つときに楽しかったです。

・ディズニーランドのアトラクションは子供向けの物が多く、USJのアトラクションは映画がテーマであったり世界観を楽しめる物が多い。また、USJの方が接客がフレンドリーで、それぞれのアトラクションに合った接客をしてくれるので楽しく感じる。

・ディズニーランドは世界観重視のものが多いが、ライド系のアトラクションはUSJの方が迫力があると思うから。USJはハリウッドドリームやスパイダーマン、ハリーポッターなど大人でも楽しめるものが多い。ディズニーランドは子供を対象としたものが多いように思う。

・アトラクションがどんどん増えていってるので、何回行っても楽しい。アトラクションに沢山乗るのが目的なので、一人乗り用専用レーンがあるので時間を短縮出来るのがとてもいいとおもいます。キャラクター達と気軽に写真が撮れるので楽しいです。

・私はUSJのアトラクションの方が面白いと思います。その理由は、アトラクションのコンセプトとなった作品を知らなくとも楽しめるコースター等のライドがUSJには多いからです。ディズニーはどうしても作品ありきのような印象を受けます。

・どちらもアトラクションが充実しているので迷うところではありますが、絶叫系が充実してるのはUSJですね。映画を元に作っているので、一つ一つのテーマが個性的で、しかもアトラクションの一回の時間が長く感じるので満足感は高いです。

・USJの方がディズニーランドに比べて絶叫マシンが多いから。また、映画の世界観の再現度が高く、特にハリーポッターエリアは忠実に再現されているため、ハリーポッター好きとしてはとても楽しくテンションがあがります。

・ディズニーランドのアトラクションは少しセーブされている感じがする。スリルよりもアトラクションが苦手な人でも楽しめるように配慮されているきがする。対してUSJは数は少ないが思い切りがいいと感じた。濡らす水の量や人の笑わせ方はすごいと思った。

・ジェットコースター系が多いのがUSJだと思います。スピード感のある乗り物が好きなので。ディズニーのほうがこども向けの乗り物が多いイメージです。こどもが身長制限を超えたらUSJのほうが楽しめます。家族で絶叫系に乗れるのがいいです。

・アトラクションのバラエティが豊富。ディズニーランドではアトラクションだけで楽しむというよりは、ディズニーランドの雰囲気と好きなキャラクターに会って写真が撮れるということが一番の楽しみだと感じるので、正直、それを楽しめないと楽しさが半減するので。


・ディズニーランドのアトラクションは、子どもと一緒に楽しめる系のものが多く、どちらかというと家族向けが多い。USJに関しては、常に新しい映画の最新のアトラクションを開発しており、アトラクション自体の楽しみはかなり高い。また、フライングダイナソー程に挑戦力のあるアトラクションの製作はかなり魅力的。

・ディズニーランドはその世界観の中で楽しむかんじ。非日常的で可愛くて楽しいし大好きだけど、個人的にはUSJのアトラクションの方がスリルとか迫力があっておもしろいと思う。非日常的を味わうならディズニーランドで、現実的にストレスを発散するならUSJかなあと思います。

・私はディズニーランドよりUSJの方が、乗り物のスリルがあって楽しいと思います。ディズニーランドは待ち時間も楽しめるようなちゃんと作り込まれた世界観の造りになっているが、乗り物はいまいちスリルがなく、乗った気がしなくて物足りない感じがする。

・以前はディズニーランドの方が面白いと思っていたけど、ディズニーランドは私が生まれる前からありちいさい頃から通っているので、もうどのアトラクションがどの展開になるかなど覚えてしまっているので、今はたまにしかいかないUSJを新鮮に感じます。

・アトラクションの動きが他の遊園地にはない面白さがあり、もう一度乗りたくなります。その日中に乗れればリピートで乗るくらい好きです。子供向けのエリアができたことも嬉しいですね。我が家は歳が離れた兄妹なので両方とも楽しんでもらえます。

・基本的にディズニーランドになりますとキャラクターがディズニー関係のキャラクターばかりになるのですが、USJになりますとそのような垣根がないので感じる楽しみが倍増するため上記回答とさせていただきました。

・USJには高さのあるジェットコースターや3Dを使用しているものだったり、様々なアニメやキャラクターとコラボしてそれに合ったアトラクションが短期間で変わるので面白い上に飽きがこない。各エリアで雰囲気が全く異なるのでこちらを選んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です