楽天とAmazon、ポイントが貯まりやすいのはどっち?カードがあるとお得度が全然違う?

楽天とAmazon、ポイントが貯まりやすいのはどっち?

rakuten_07

人気のwebショッピングサービスの楽天、そしてAmazon。

どちらも利用者の多いサービスですが、今回は楽天とAmazonどちらの方がポイントが貯まりやすいか、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください!

関連記事はこちら


楽天よりAmazonの方がポイント貯まりやすい

楽天よりAmazonの方がポイント貯まりやすい、という意見がこちら。

・購入者がAmazonは多いからではないかと感じました。後、ポイントサイトやアンケートサイトなどから、サイトで獲得したポイントをAmazonのギフト券に換える事が出来ます。そのギフト券でAmazonから商品を購入し、ポイントも貯まるという構図を見てからも、Amazonの方が貯まり易いと感じます。

・単純にAmazonで買い物をすることが多いから。楽天は実店舗でポイントが溜まるという案内を見ることがあるが、カードを探すのが面倒で、結局カードを持っていませんと言って断ることもあるため、思うより貯まらない。

・amazonプライム会員なので、こちらで商品を購入することが多いためポイントがたまりやすいです。amazonカードを所持し、他の買い物も大体こちらで済ませているので、自ずとポイントが増えます。楽天ではあまり買い物をしませんので、ポイントはたまりません。


Amazonより楽天の方がポイント貯まりやすい

Amazonより楽天の方がポイント貯まりやすい、という意見がこちら

・キャンペーンが頻繁に開催されるので、そういう時を狙って買い物をするとたくさんポイントがたまります。また楽天カードを作る、アプリのダウンロードなどでポイントが倍になる等、ポイントがたまりやすい仕組みがたくさんあります。

・Amazonのポイント制度について、よく分かっていないから。何度かAmazonで買い物をしたことがあるけれど、ポイント制度があることを知りませんでした。今さらなので、楽天ポイント一本でいいかな、と思っています。

・Amazonは使用したことがないので楽天と比較は出来ませんが、Amazonは外国企業だし、楽天は国内企業なのでシェアが多いイメージとCMなどの印象や楽天カードの手軽に作れる感じと楽天サイトでポイント10倍セールをよくやっている印象なので貯めやすそうです。

・楽天カードは、日頃利用するコンビニや飲食店でも提示する事ができ、100円で1ポイントと還元率も高いので使える店を積極的に選んで買い物をしています。アマゾンの利用は現状では重いものや近所では手に入らないもののみを買っているので、使う機会が月に1度くらいしかありません。楽天カードを使う回数の方が日常内では圧倒的に多いからだと思います。


・日頃の支払いを楽天カードで使用しているため、どこで何を買ってもすぐにポイントが溜まっている状態。amazonポイントはamazonでの買い物の際にしかつかない印象があるので、私個人としては楽天ポイントの方が溜まりやすい印象がある。

・楽天ポイントは倍率を上げる方法が多く存在しており、その方法も比較的簡単であることから一度の買い物で多くのポイントを得ることができます。Amazonポイントは倍率を上げる方法がないため、同じ買い物をするのであれば楽天ポイントの方が圧倒的に溜まりやすいです。

・楽天ポイントはインターネット上だけではなく、実際の店舗で貯める機会も多いし、ポイントを貯めることのできる実際の店舗も増えてきているように感じるので。また、キャンペーンなどの開催も貯まりやすい要因になっている。

・ポイントの還元率が高くなるイベントを行っていたり、楽天カードを利用したらポイント率がアップするなど、利用の仕方で楽天はポイントを増やす買い方ができるので貯まりやすいと思います。通常の買い物の場合でも楽天の方が楽にポイントを貯めやすいように思います。


・断然、楽天ポイントの方がたまりやすいです。お買い物マラソンなど定期的にセールがあるので、買えば買うほどポイントがザクザクたまります。ポイント10倍なんて当たり前です。アマゾンはポイントに関しては普通すぎます。

・AMAZONはポイントがたまる商品とそうでない商品があったような気がします。また、ポイントの使用先があまりないイメージ。楽天市場は楽天ペイとしてや楽天関連サービスで使えるし、ラクマで得た利益が他で使えるのがうれしい

・楽天カードを利用しているため(カード会員のポイント付与率が高い日がある)。急ぎでない買い物はお買い物マラソンで同時に購入するとポイント付与率が大きくアップするので重宝しています。期間限定のポイントだから付与率が高いのだと思いますが、実際に買い物に使えるのでとてもお得だと思います。

・アマゾンはまだ一度しか利用した経験がないので楽天ポイントを選びました。スーパーセールなど定期的に行われいますのでポイントアップ率が高いと思います。商品も多く検索し易いので良いと思います。購入の検討をする際レビューが他よりも多いので参考になる点のメリットがあります。


・楽天ポイントは町の至る所にある様々な実店舗を利用したらすぐにたまるイメージだから。Amazonポイントはインターネットの中の買い物でたまる仕組みになっているようなイメージで、普段使う実店舗ではあまりたまらない気がするから。

・サービス範囲が広いのでポイントが全体的にたまるし、ポイントUPキャンペーンや買い物マラソンなどの企画が多い。楽天ポイントがたまる楽天以外のサービスも豊富でポイントカードを作るのも簡単だからためやすい。

・楽天は毎日ポイント増加サービスを毎日している。楽天市場以外で楽天トラベルや楽天デリバリーなど他のサービスでも利用するだけでポイントが貯まる。さらに楽天銀行や楽天カードでポイント加算があるので持っているだけでお得。

・服は勿論買うけど、服以外も買うし条件を満たせば(カード作ったり、楽天市場以外のサービスに登録したり)いつでもポイントが〇倍(2倍〜)になるサービスをやっているから他のどのサイトよりも貯まりやすいと思う。

・店の数が豊富で、買いやすいとにかく幅広く使用しているため検索しやすいです。スポーツ用品から家庭用品、旅行関係のそうですが、大人から、子どもまでの日用品を購入することが多いので少しでもポイントがたまる少しづつでもポイントを使用で買い物しやすいのが私に合っています。

・スーパーセールやポイント5倍、会員ランク特典など、溜まりやすいシステムができ上がっていると思います。実店舗でもマクドナルドやガソリンスタンド等、カードで支払わなくてもポイントが溜まるお店も多いので、気づいたら溜まっています。

・楽天ポイントは100円毎に1ポイントで、その倍率アップになるイベントも多いです。関連のサービスと併用することで、よりポイント獲得しやすいのを実感しています。Amazonは商品によってはポイントがつく程度でほとんどたまりません。

・amazonポイントは、必ず購入すればポイントがつくわけではないからです。私が購入する商品はポイントが付かない事がよくある為、なかなかたまりません。楽天はポイントがつく商品が多いと思いますので、amazonよりたまりやすい。

・楽天市場とAMAZONを両方利用していますが、楽天市場のほうがポイントが断然貯まっています。楽天銀行を利用していれば楽天銀行の利用頻度や残高によって、楽天市場で買い物した時の楽天ポイントの倍率が変わることがあり、クレジットカードを利用額によってもさらにポイントが貯まってます。

・購入頻度によると思うが、同額を購入した場合にはポイントアップキャンペーンが多い楽天が貯まりやすいと感じる。楽天では、溜まったポイントをEdyに替えて買い物をしポイントをもらうなど汎用性の高い使い方ができるため。


・楽天クレジットカードで街で買い物をするときのクレジットカード決済でも貯まるし、楽天市場でもエントリーしてたりすると1%以上の還元があったり、いつも使用してるので、ポイントが貯まりやすいのがうれしくてどんどん使っちゃうから。

・ポイントに詳しい人が以前、「楽天が最もポイント還元率が良いので、全ての買い物を楽天にしている」と言っていました。あの人が言うならば、間違いないと私は思っているので、どんなポイントよりも楽天が溜まりやすいと信じています。

・ネットショッピングだけではなく、普段のお買い物から楽天ならポイントが貯められます。そして楽天カードを持っているので、楽天市場の買い物はポイント2倍〜だったりもするので、ポイントが溜まりやすいイメージがあります。

・楽天カードも使用しているので、優先して使うようにしてしまえば、かなり貯まりやすいと思います。また、アプリなども何種類があり、見るだけでポイントが貰えるものもあります。コツコツと貯める楽しみにもなり、数ポイントずつですが、励みになります。

・楽天は楽天スーパーポイントとかいろいろなキャンペーンが、たまに開催され、そのときに利用すると驚くくらいポイントが貯まり、また安く購入できる。Amazonは微妙に利用しづらい上にポイント付与率が低いように思う。

・Amazonポイントの対象商品はかなり限定されるためポイントが付く商品と欲しい商品が合致しないともらえないのに対して、クレジット機能を使えば楽天ポイントは普段の買い物からネットショッピングにいたるまで利用額に応じて確実にもらえるポイントがある

・楽天のポイントは貯まっていることを実感しやすいからです。ポイントアップのイベント等も多いので、サイトでの買い物にも使いやすく、固定費や街でのショッピングでも楽天のカードが使えないことはほとんどないためとても貯めやすいと思います。

・AMAZONでの買い物もよくしますが、アプリや携帯の契約をしているからの特典もありますし、高還元で戻ってくるので楽天ポイントの方が貯まりやすいと思います。同じ商品があると楽天で購入するようにしています。

・楽天ポイントは楽天ブログや他ブログなどでのアフェリエイトを使う事もできるのと楽天くじとか貯める場所が多い気がしますAmazonポイントもAmazonアソシエイトを使う事ができるのですがブログがないので宣伝しにくいのでAmazonポイントも溜まりにくい気がします。Amazonポイントも貯め方によっては溜まるのかもしれません楽天ポイントのが溜まりやすい気がします。


・楽天カードをしようしているため楽天でのポイントが溜まる方が圧倒的に早いです。また、楽天ポイントは街中の実店舗でも加盟店が多くありますが、アマゾンポイントはネットのみのポイントになるため、溜まっても使い道が限られると思います。

・ショッピングではポイント10倍などポイント還元率が高いため。また、ガソリンや携帯料金など普段の生活で使うものにも楽天カードでの支払いが可能なため、生活してるだけでもポイントがたまるのでその点が大きいと思います。

・楽天カードを使用しているため、携帯料金や保険料、公共料金の支払いでもポイントが貯まる他、電気料金も楽天に乗り変えたため、効率よくポイントを貯めることができている。また、ショップや商品によっても還元率が違うので、それを考慮に入れた上で買い物をすることで、よりポイントを貯めることができている。

・美容室を予約するときや、旅行に行く時など一万を超えることが多くあるので、楽天ポイントの方がたまりやすい印象です。Amazonは通販でものを買うときがメインですが、楽天ポイントは様々な場面で登場するので、すぐにたまって便利です。

・ポイントアップのキャンペーンが豊富であり、ショップや商品の種類も多岐にわたっているからです。Amazonは商品や販売元によってはポイントがつかないこともあり、付くか付かないかが商品閲覧時に分かりにくいイメージがあります。

・SPUというサービスがあるので、私は楽天カード、楽天証券、楽天アプリでポイントアップになるようにしています。また買い物をする日は5と0のつく日に楽天カードを使用して、ポイントアップするようにしています。

・アマゾンよりポイント還元があるのが楽天ポイントだと思います。月によってセールをやる回数は違うのですが、セール等を狙ってポイント10倍等にできるのでかなりお得と感じています。またそのポイントを運用できるアプリがあるので増やすことも可能なところです。

・様々なショップがあるため溜まりやすい。売り切れているショップがあっても、他に在庫を持っているショップがあるので、買い物がしやすいため。またアプリを使えば+1倍などの特典もあり、全部使えば6.7倍になるので溜まりやすい。

・amazonは商品によってポイントが付かないものもあるので、楽天の方がより多くポイントを貯める事が出来ると思います。楽天銀行やクレジットカード、デビットカードの利用でもポイントが付くし、キャンペーンもあるので貯まりやすいです。

・楽天ブックス、楽天トラベルを利用するのでポイントが+1倍や2倍になるのでかならず何か買う時は楽天を利用しポイントを貯めるようにしています。それだけではなく、アンケートに答えたり、広告をクリックするだけでポイントを貰えるので魅力的です。

・Amazonはすべての商品にポイントがつくわけじゃないのでほとんどポイントが溜まらない。アマゾンポイントは最初から期待していない。私がAmazonに期待しているのはポイントではなく送料無料と配送の早さ。

・楽天市場ではお買い物マラソンや5の日0の日など、ポイントアップ企画が多い。自分がダイヤモンド会員なので貯まる土壌が出来上がっている。メールやアンケートやポイントクラブアプリなど買い物以外でも空き時間を利用して貯めることができる。


・ポイント対象商品やポイント倍企画が楽天のほうが多く、アマゾンはポイント付与される条件が厳しいとポイント制度を利用した出品をされているショップが少ないのが難点なので、ポイント付与に力を入れている楽天のほうが溜まりやすいと思う。また、街中でもどんどん溜まっていくのは効率がいいと思います。

・楽天のクレジットカードを保有しているのでネットショッピング以外の買い物でも楽天ポイントを貯めることが出来ます。Amazonをほとんど利用したことがないので分からないですが楽天ポイントはいろいろなところで貯めれます。

・一括管理しているので、どうしても溜まりやすいなと思います。楽天インサートなどポイントを貯めるサイトもあるので、買い物以外にも貯められる場所があるのは嬉しいです。楽天かーどがあれば外でも使用しやすいので、とても楽です。

・カードや携帯など楽天を利用しているものが多いため、ポイントの倍率が高くなっている。お買い物マラソンや、ポイント倍の日にまとめ買いをしたり、外での買い物も楽天カードで支払いをしているため、ダイヤモンド会員

・楽天ポイントは、カードの使用でランクがあってダイヤモンド会員ですと最低でも3倍になり、アプリを利用するだけ、楽天ブックスを利用するだけでさらにアップしていきます。Edyを使う場合も、店舗とのキャンペーンなどでエントリーすると3倍などのイベントがあるのがいいです。

・楽天の場合だと思います。楽天の場合、セールをこまめにやっていること、ポイントの倍率が場合によってすごく大きくなるということから、楽天ですと日用品など買い回りしますので、複数のショップでの購入することでポイントをかせぐ、ということをしています。

・楽天ポイントは使える店舗やサイトが非常に多いため、よく貯まる。また、キャンペーン等も多く、初期でもらえるポイントも多い。さらに、楽天Edy利用が出来る店も多いので、楽天カードからのチャージでポイントの二重取りもできる。

・いままでも、楽天ポイントを使って、お得に買い物したことが、何回もあるし、なんにもしなくても、なんかの関係で、ポイントがしらない間にたまっていたりしたこともあった。なので、楽天のポイントはいいなあといつもおもっている。

・Amazon prime会員でこのサービスも使っていますが、質問1で答えた通り 楽天サービスを昔から使っていてポイントなど貯めているし、メールでポイント ルーレット インフォシークのビンゴでももらえるのでこちらのほうが、ポイントがたまると思います。

・Amazonポイントはどこでポイントが溜まっているのかわからず、Amazonを利用しても1,2ポイントしか貯まった記憶がない。一方で、楽天は楽天市場を始め、様々な楽天アプリでポイントが貯まる印象である。

・ポイント2倍
・10倍などより多くのポイントが還元されるキャンペーンを行っているのは楽天だと思うため。特に野球
・Jリーグで提携チームをもっているため、チームが勝ったら〇〇倍などのキャンペーンはシーズン中ならほぼ毎日行われるため

・楽天の方がポイント還元に積極的なイメージがあるのと、アマゾンで購入してもポイントが付与されていないからです。楽天とアマゾンを比較してアマゾンの方がはっきりと安いようであればアマゾンを利用しますが、そうでなければポイントがある分、楽天を利用します。

・最近ではスーパーやコンビニなどでポイントの提携をしているところも多く、ネット以外の色々な場所でポイントを溜めることができる印象が強い。Amazonはポイントアップなどのイベントも見かける頻度が少ないように感じてしまうし、実際にネットショッピングで頻繁に利用させてもらっているがあまりポイントは溜まっていない。

・楽天は購入するとどのお店でも必ずポイントがつくけど、アマゾンはポイント対象外が結構おおくてたまらない。また楽天は実店舗や他のサービスでもドンドンたまるので気づかないうちにザクザクたまっているイメージだから。


・楽天はポイントが倍つく期間を頻繁に設けています。その為ポイントが溜まりやすく、安売りセールなども合わせて行っている為、まとめ買いすると一層早くポイントが溜まって行きます。また、ネットだけでなく、ドラッグストアーや飲食店などでも利用できるため溜めやすいです。

・アマゾンは主人のカードの履歴か何かを盗まれて海外で使われたことがあったので、あまり利用することはないので、ポイントも殆ど溜まりません。楽天は昔から利用しているのでポイントは自然と貯まっている事が多いです。

・楽天ポイントの方が貯まりやすいと思います。カードも年間会費が無料なのも魅力です。Amazonはポイントを得るには、基本的にカードをい作らないといけなのですが、年1回、買い物をしないと年会費が発生してしまいます。後、ポイントサイト経由で楽天は、更にポイントが貯まりますが、amazonはこの点で貯まりにくいと思います。

・多くの飲食店でもポイントが貯まるので、家族で食事に行ったり、多人数での会食の際にも使用りていて、楽天ポイントの方が貯まりやすいと感じています。またお買い物マラソンなど、他の買い物でもポイントが貯まるからです。

・アマゾンでポイントを貯まる仕組みが全くわからないからです。この前初めてチャージして1000ポイントをもらいましたがそれ以降はもらっていません。楽天の場合はどの商品を購入しても少なからずポイントが付与されるので楽天だと思います。

・Amazonポイントは、正直に言うとAmazonで買い物するのは旦那のクレジットカードなので良く分からないです。楽天はポイント何倍とか、そう言うときのみたくさん着いてるな~って思いますが普段は少ない場所もあります。

・楽天で買う際、ポイントのパーセントを上げる仕組みが多いから。具体的には、楽天アプリから、楽天のクレジットカードを使うだけで4倍のポイントがつく。また、普段の買い物で楽天クレジットカードを使えば、その分もポイントが貯まるため。

・お買いものマラソンや使っているサービスが多ければ多いほど何倍にもポイントが増えていくので圧倒的に増えやすい。元々はアマゾンユーザーだったが楽天のほうがポイントがとてもたまりやすいためそちらを使うようになった。

・楽天カードの利用やアプリからの購入など、ポイント還元率がアップする仕組みが多い。また現在どのくらいポイントアップされるのかがカートの近くに分かりやすく表示されているためお得感も感じる。一方のAmazonはプライム会員であっても、どのような特典があるのか分かりにくく、ポイントがどのくらいアップするのか分かりにくい。

・今まではAmazonを使っておりましたが、ポイント還元率があまり良くなく、楽天を使うようになってからAmazonは全く使用しておりません。楽天ゴールドカードと組み合わせるとかなりポイントがたまりやすいです。

・楽天カードは、100円で1ポイントです。なので、貯まりやすく感じます。結構、購入するのに利用するので、大変便利に感じます。割と大きな買い物をするときと、ネット通販は、結構頻繁に利用しています。楽しめます。

・楽天ポイントは2倍以上貯まる商品や、近くのスーパーなどでも貯めることができるので貯めやすい。楽天、Amazonを比べて、ポイントが貯めやすく、貯まったポイントもネットだけでなく実店舗でも使えるので便利である。


・楽天会員向けのキャンペーンを頻繁に実施しているため、こまめにエントリーしているといつのまにか貯まる。AmazonはAmazon内での購入でも特定の商品を選ばないとポイントが付かないため、ポイントは貯まりにくい印象がある。

・楽天市場では、ポイントを多くもらえるセール期間を設けたり、毎月5と0の付く日はポイントが多くついたりと、欲しいものと楽天市場で買い物をする時期を決めておけば、ポイントが貯まりやすいと思っている。Amazonには、そういったポイントが貯まりやすいイベントがわかりにくい。

・楽天の方が商品の幅と価格帯が広い。ネットショッピング以外でも溜まりやすいので、楽天ポイントの方がお得なのかなと感じる。実店舗の買い物でも貯められるし、アンケートサイトから専用アプリまでポイント獲得がしやすい。

・amazonは何でポイントが付くのかよくわからない。購入してもあまりポイントが付かない。楽天は楽天市場だけでなく、外でのカード決済や楽天でんわ、楽天トラベルなどの利用でポイント増えていくのでどんどんたまります。

・私は使用しているクレジットカードが楽天カードなので、楽天ポイントの方が貯まるかと思います。また、アプリから購入するとポイント還元率が上がるので楽天ポイントの方が貯まるかと思います。また、ショップ、アイテムによってポイントの還元率が変わるのでうまく利用するとたくさん貯まると思います。

・欲しいものを検索すると、大抵楽天のほうが種類が多いし価格も安くあがるからです。したがって、楽天の方が数多く利用しているのでポイントも沢山溜まります。ポイントが沢山溜まっているとまた買い物をしようという購買意欲が湧きます。

・楽天インサイトで割と早くポイントが溜まりやすいことや、楽天モバイルを使っていて毎月請求が来ることと、楽天ブックスで毎月購入している雑誌があって雑誌の購入分はボーナスポイントがつくので早くたまると思います。

・ネット購入時はいつでもポイントが3から12倍等がついていて、ついついのまとめ買いをすると自然とポイントが溜まっています。さらに行きつけのドラッグストアやマクドナルドでも必ずポイントが付くので、気づく溜まっていることが多い。

・自分は、アマゾンでポイントが貯まったことがほとんどありません。楽天は、いまならポイント何倍とか、期間限定のキャンペーンもあるので、ポイントが貯まりやすいです。後は、公共料金の支払いなどを楽天のクレジットカード引き落としにしておけば、毎月結構ポイントが貯まります。

・楽天カードを所有しているので、Amazonで買い物しても楽天で買い物しても支払いは楽天カードを使用するので、楽天ポイントの方が溜まりやすい。カードを普通のお店でも使えば自然に楽天ポイントは溜まっていくと思います。

・楽天は様々なキャンペーンを行なっており、上手に活用すれば還元率は高いと思います。会員にはランク制度があり、月の買い物回数や金額によってランクが上がると、ポイントの還元率も上がっていくので、利用しています。

・楽天ポイントはほかの楽天のサービスと連動していて、コンビニの買い物時などにもたまりますし、私の場合は、一家全員が楽天モバイルでスマホを契約してますので、ポイントとしてはたまります。ポイントがたまる点で言えば、楽天ポイントです。

・もちろん楽天ポイントです。現在私は、楽天カード、楽天モバイル、楽天銀行、楽天証券の4つのサービスの愛用者です。これら全てのサービスの利用でポイントが付与されます。アマゾンと比べても、楽天の方が日々で使うことへの消費でポイントが付くので、大変ポイントが貯まりやすいです。

・どちらも利用していますが、Amazonはポイントには期待していません。たまについたらラッキーという程度です。楽天はポイントが魅力です。オンラインショッピング以外でも、日常のお買い物などで貯められるので便利です。

・WEBショッピング以外でも、コンビニ、スーパー、ガソリンスタンドなどを利用した際にも楽天ポイントが付くからです。楽天カードのクレジット利用や楽天銀行の口座引き落としでもポイントアップでき、使えるポイントが溜まりやすいと思います。


・お買い物マラソンや楽天スーパーセールなど、ポイントアップのチャンスがかなり多いと感じます。セール時にはスロットなどさらにポイント獲得のチャンスもありお得感があります。Amazonはポイントのつく商品とつかない商品があるようで、配送が早いというメリットはありますが、ポイントを貯めるという点では楽天に劣ると考えています。

・AMAZONをあまり利用していないこともあり、AMAZONポイントがなかなかたまらず、使おうにも使えないなと感じるところが一番の理由ですね。そのほかにも楽天ポイントの方が5倍のポイントがたまるのでたまりやすいこともあります。

・アマゾンは、そんなに頻回に使用していないし、どれくらいポイントがたまっているか、確認することもないです。楽天は、近所のドラッグストアや、マクドナルドでも使えたり、気づけばすぐポイントがたまるし、使う機会も多いです。

・カードと銀行の利用と近所のお店でもポイントがたまるし、楽天リワードやアプリなどですぐたまるので。Amazonは楽天と比べるとあんまりポイントをためるところがないような気がするので楽天でばかりポイントをためている。

・Amazonは商品価格は安いがポイント還元率が低い。楽天は定期的にポイントアップのキャンペーンをおこなっているため、タイミングによっては非常にポイントの還元率が高くなる。さらに、ランク制度を導入しているので使えば使うほど非常に貯まりやすくなる。

・クレカの仕様だけではなく、銀行やスマホも楽天のものを使用しているので買い物が常にポイント6倍で貯まりやすい。アンケートやクリックポイントだけでも、一日に10円近く貯まるので、年間だとそれだけで3600円以上。

・0の付く日と5の付く日に楽天カードで購入でポイント5倍、さらに楽天スーパーセールのイベント時では、買い回りで貰えるポイントが倍になっていくというイベントがあります。まとめ買いなどで活用すれば、ポイントの還元率が上がるので貯まりやすいのではないかと思います。

・Amazonはネット以外でポイントをためることができないが、楽天はネット以外にドラッグストアやガソリンスタンドなど日頃から使用しているお店でもポイントが溜まるため、溜まりやすいと思います。実際、今の生活で楽天ポイントがとても溜まっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です