docomoの星PシリーズCM感想口コミ評判!au・ソフトバンクよりパッとしない?つまらない?

星PのドコモCM感想口コミ評判!

docomo_04

今回はお馴染みdocomoの星PシリーズのCMについて、みんなの感想口コミ評判をまとめてみました。

星野源さん、新田真剣佑さん、浜辺美波さん、長谷川博己さんと、注目のキャストが揃っているドコモ星PCMシリーズ。

みんなの意見はどうなっているでしょうか。


ドコモの星PCMが好き!

ドコモの星PCMが好き、という意見がこちら。

・新しく始まったコマーシャル好印象でこれから活躍する若手俳優と実力のある俳優らで演じて面白いし新しいなとも思いました。現代の伝え方と1からトイストーリー性が親しみを覚えるコマーシャルになっていてとてもみてて良い印象です。

・プロデューサーと少し難がありつつもかわいらしい3人の所属タレントという構図が面白く、ほのぼのとした掛け合いが良いなと思います。正直、ドコモのサービスをすぐ連想させるCMではないと思いますが、ドコモに対する印象は良くなりました。

・まず、星野源さんが好きというのが一番の理由だが、初めて見たとき何のCMか分からず最後まで見入ってしまった引きつけるCMなので。また協力の所にキリンなど書いてあり、思わず笑ってしまった。新しいタイプの学割CMだと感じたから。

・可能性や未来を感じるイメージが好きです。ドコモのCMというイメージは残念ながらあまり濃くはないのですが、いろんなパターンのCMがあって、ついつい流れていると注目してしまいます。近代的なテーマが多く、べんきょうにもなりますね。

・なんともいえないキャラクターと雰囲気がいい。浜辺みなみさんがかわいいです!実写やアニメやパペット?などいろんなバージョンがあって見ていて飽きないです。ドニマル、コスモフ、モンジュウロの頭文字でドコモになる…ちゃんと考えているのにびっくり。


・売れっ子や人気者、実力俳優を起用していてついつい見てしまいます。最初は独特のきぐるみの感じが少し気持ち悪いと思ってしまいましたが、演じている俳優さんたちがかっこ良く、可愛くて気にならなくなりました。あまり、ケータイのCMだという印象は少ないかもしれません。

・出てくる俳優さん、女優さんがさわやかです。キャラクターが濃い人がいないので、インパクトがない気がしましたが、今出ている「ゼニクレイジー」は面白いと思います。星プロのメンバーが売れるのかどうか楽しみです。

・3社それぞれ個性があり、観てて楽しいです。ほんわかとした穏やかな気持ちで観れるCMだと思います。年齢層が幅広い安定感のあるドコモな感じのCMだと思います。この度、料金プランが新しくなるので次のCMが楽しみです。

・設定は突拍子もなく宇宙人のプロデュースとかだけど、キャラクターがしっかりしているし、新たなキャラクターも出てきたり、ストーリー性があったりで面白い。あとカラーとかデザインが面白いのでついつい見てしまう。

・手作りと最新技術・トレンドが上手く融合されているCMだと思います。キャラクターとして成長していく姿が微笑ましい。楽しいけれど、docomoの企業サービスや方針が見づらいので、CMとしてどうなのかなとは思う。

・ただ、星野源が好きだから。1、2度見たように思うが、ハッキリ言ってこのCMはあまり認識していなかった。これから、目に付いたら、意識的に見てみようと思う。前述しましたが、それも、ただただ「星野源が好だから」に起因します。

・まず、キャスティングがいま勢いのある新田真剣佑さんであったり浜辺美波さんであったりと、若い世代を獲得できそうなところがいいなと感じるからです。また、星野源さんのCMないで使われる曲もCMの雰囲気と合っておりCMが流れてくると見たくなるからです

・どこかハイセンスな感じと繊細な部分もありキャラクターと星野源さんとの係わり方もとてもアーティスティックだと思います。浜辺美波さんや新田真剣佑さんは可愛いし、長谷川博己さんはまだ若いのにおじさんキャラでけど似合っているので見ていて楽しいです。


・コントのようでおもしろい。何のCMだったのかがわからなくなるくらい出演者のキャラが濃く、豪華メンバーが普段しないような服装もかわいいので、CMの内容と一致していると思う。最後にオチをつけるところがドコモらしいと思う。

・AUほどではありませんが面白いです。今流行りの役者さんがいて、その役者さんの役柄がめったに見られないような性格の役柄だったりして、新鮮な気持ちになります。あとはもう少し、ストーリーが分かりやすいといいと思います。

・光るソバのCMに出てくる浜辺美波さんがとても可愛くて大好きです。日の目を見ないフリーランサーから見るとこんなプロデューサーがいたら良いのにな、と思うこともあります。きっと同じように芸能事務所にいてくすぶっている芸能人にも同じように思う方がいると思われます。3人(3匹?)の小さい仕事にも真剣に取り組んでいるそんな姿勢が大好きです。

・登場人物が魅力的なのと音楽がよい。設定や衣装は奇抜なのに淡々と会話が進んでいくので面白い。うるさくないので好き。ストーリーパートと情報パートがきっちり分けてありスマホプランの名前など耳に入りやすい印象。

・独特な世界観のCMと思います。ゆるキャラ達をプロディースする星プロ、今後プロディースされる3人がどんな感じになって行くか楽しみなCMだなと思います。ドコモユーザーなのでどんなキャンペーンをしているのか楽しく聞けるので良いと思います。

・星野源さんが好きなのでCMが始まった時から興味を持って見ていました。キャラクター設定やCM全体の色が柔らかくて可愛らしい雰囲気が好きです。出ている俳優さんとキャラクターが思いのほかマッチしていて毎回楽しんで見ています。

・背景にある非日常的な、決してキレイではない、がちゃがちゃした世界がオシャレで好きです。なぜ、3人は人形の設定なのか、ああいうなりなのかなど、気になることが多いCMです。そういう設定を考えられたことが凄いし面白いと思います。人形も可愛いし、純粋そうなキャラ設定もいい感じです。


ドコモの星PCMが嫌い

ドコモの星PCMが嫌い、という意見がこちら。

・正直に言ってあまり印象に残っておらず、ネットでどんなものか調べてしまった。ソフトバンクのお父さん犬やauの三太郎など、長年続いたものと比べるとまだ新しく印象に残りづらいように思う。華があるタレントでもないので、厳しいのでは。

・あんまり印象に残らないのと、ふーんって見てながしちゃうなあーという印象です。キャラクターもなんとなく面白みにかける印象かな?と思います。もう少し印象に残るようなCMにしてもらえるとドコモユーザーとしては嬉しいです。

・出演している方たちはあんなに素敵なのに、全く面白くありません。そもそも設定がちょっと複雑で、世界観に入っていけず、正直よく分からないです。丁寧に作ってあるのは感じます。短いCMの中に、色んなキャラクターが出てきたりしていますが、とにかく情報量が多すぎて、CMの内容がストーリーを追うのにいっぱいいっぱいになってしまい、新しいサービスなど、全然分からないです。

・何がしたいcmかよくわからないのと、前の高畑充希さんや綾野剛さんが出てるものの方がおもしろさがあってよかったため。あとは個人的に新田真剣佑さんにいい思いをしていないためcm自体あまり好意的ではないから。

・星野源さんがプロデューサーの役をしていた以外の情報があまり印象に残らなくて、何のcmか分からなかった。以前のドコモダケのcmの方が、ドコモのcmだと分かりやすくて印象に残った。星野源さんのファンの人には嬉しいcmだと思う。

・物語形式であるが、宣伝のほうが多少薄い気がする。人形劇のような形式にするなら徹底的に人形劇をやるほうが良いように思う。星野源の楽曲は良いが、そちらの印象だけ残るような感覚になるので宣伝のほうの印象をもう少し強く残るほうが良いように思う

・auと同様でソフトバンクの後追い感が否めない。ほかの俳優を起用していた前バージョンから演者だけ変えて同じことをやっても、ああ同じパターンかとの印象しか残らないので肝心のプランやサービスの説明が全然入ってこない。

・何だかんだいってパペットの出演が多くて、役者さんを使う意味があるのだろうかと思います。最近はいきなり「ゼニクレイジー」が連続で出てきて、すでに星プロの設定がぶれています。もう少し設定をしっかりとした方が面白くなると思います。

・星野源さんは好きなのですが、あのCMは何を伝えたいのかいいたいのか分かりにくいです。あの3匹をプロデュースするのはわかるのですが、そこまでが長いし、で?ってなります。あとはなにより、見た目が微妙だと思います。

・こちらについてはほとんど見かけた事がないですし、印象がありません。ただ、出演俳優のラインナップにピンと来ないというか、地味な印象です。名前からすると巨人の星的なパロディなのでしょうが、正直世代ではないので発想が古く感じてしまいます。

・ドコモのCMだという事は伝わります。ただ自分がドコモユーザーではないせいか、前のシリーズから変わったのね。くらいの印象であとは内容がわかりません。CMを観た印象でドコモに魅力を感じて切り替えようという気持ちにはなりません。

・かっこ可愛い出演ですが、CMの内容が意味がわからない。結論は?となってしまって。なので、好きじゃないんです。でも星野源さんは、ほのぼのして穏やか。その他の三人も、可愛いし格好いいし、インテリっぽくて好き。これからみんなどうなっちゃうの?これからに期待しています。

・話題の若手、人気の俳優などを集めているだけっていうイメージ。映像がガチャガチャしていてうるさくて、内容が頭に入ってこない。とりあえずストーリーなどよりも、人気者集めました感が強くて、それ以外のイメージがない。

・なぜ好きじゃないかといったら、出ている人。星野源さんが好きではない.なぜ人気なのかよくわからない。まっけんゆうもかっこいいけど、なんだかCMに合っている感じがしない。美波ちゃんはかわいいんだけど、演じるキャラがつよい。

・auと同じくキャストさんは豪華だが、ストーリーがよく分からないしあまり印象に残らない。実際あぁ、こんなCMあったなぁと何となくキャストを思い出す程度で内容は全然覚えてない。キャラクターの濃さやストーリー性などインパクトに欠けると思う。

・キャラクターを使用しているだけで基本的にはauの三太郎と同じだと思います。やはり携帯とドラマの直接のつながりが薄い気がします。ドラマとしては面白いけれど。もう少し具体的なシチュエーションのドラマだったらわかりやすいと思いますが。キャラと人間が入れ替わるのが余計わかりにくくなります

・CMのキャラクターがほとんど印象に残らない・・・。CMのコンセプトも伝わってこない。星野源が出てるなーぐらいしか記憶に残らない。俳優陣にもっとキャラの強い人を人選した方が良いと思います。30代後半層から見たら、あまり魅力が感じられない。

・可愛いけど、内容があまり入ってきません。可愛さが目を引く分、見てもつまらないと、がっかりしてしまいます。始まった頃は、期待していたので、なんとなく裏切られた気持ち。自分の中ではすでにマンネリ化しつつあります。

・他社との対抗感がひしひしと伝わってきて、そんなに真似しなくても良いのにと思う。俳優陣は好きな方ばかりなので、少し残念な気持ち。インパクトに欠けるキャラクターの必要性も疑問だし、そのキャラクターたちがいるのにアニメなどとコラボするので世界観がややこしくて意味不明。

・特に印象深い点がないように思います。出演しているタレントに特に親しみがないので、見ていてもあまり頭に入ってきませんでした。ぬいぐるみのようなキャラクターはかわいらしいと思いましたが、設定がいまいち分かりません。

・出演者がみんな好きな人ばかりなので好きですが、内容は正直なところそれほど覚えていません。何が言いたいのかわからないとうのが正直な感想です。豪華な人選な分、とてももったいないように思えます。出演者の恰好にしか目がいってません。

・何がしたいのかが分からない。キャラクターをプロデュースするのが携帯キャリアのCMとなんの関わりがあるのかが、いつも分からない。そんな分からないCMを打つのならば端末や利用料を下げる努力をアピールした方が良いと思う。

・何回か視聴しても、いったい何を打ち出したいのかがよくわからない。ターゲットが10代から20代からなのかなとも思うし、それだから私のような中高年にはアピールしてこないのかもしれない。出演者の顔ぶれからもそう思う。

・コンセプトが謎だし、ドコモのCMというのがわかりづらい。キャラクターの設定もよくわからないし、彼らのバックグラウンドやストーリーも突然始まるので共感しづらい。星野源と長谷川博巳以外の俳優を知らないので、だれ?という感じがしてしまう。

・なんかソフトバンク・auの三番煎じみたいな設定がとても嫌いです。30秒で収まりきらないくらいよくわからないし、内容も入ってきません。今、自分のスマホはdocomoですが、ほかに移りたくて仕方がありません。昔からセンスのないコマーシャルが多いですね。

・キャラクター一つ一つはかわいいし、星野さんも好きだけど、ドコモのcmというのはいまひとつ入ってこない。なぜこのメンバーなのか、というのもなぞだし、何つながりなのかも不明。もう少し1人1人に焦点を当ててもいいような気がします。

・ドコモ自体自分がユーザーじゃないし、昔から価格が高いイメージがあって、特に好きになれないので。けど、子供があのキャラクターを気に入ってるように思います。このCMの声が聞こえてくると、テレビの方へ見に行きます。

・コンセプトがよくわからない。ドコモはお堅いイメージがあるので、ちょっと変わった感じにしようかなというのを狙っている気はするのですが、内容も設定もよくわからないので「??」でした。せっかく星野源とか出ているのに勿体ないなと思います。

・主力三社に負けないように星野源を起用したとは思いますが、プロデューサーとか最初の設定からして謎というか、理解できず、人間になったりぬいぐるみになったりよくわからない。どちらかに統一すべきだし、イマイチぱっとしない。

・なんか、他社の面白いCMに続けと、面白そうに作ってみました感だけあって、人気俳優揃えてもちぐはぐでなんか統一感ないし、別にそのストーリーも面白くないし、なんかゼニクレージー?が出てきたときなんか、話のオチを理解できなかったから、逆にもやもやしました。

・出ている人はそれぞれ好きだが、auのCMに対抗している感が否めない。星野源は逃げ恥の星野源のそのままな気がするし、もともとキャラクターなのに急に人間になるあたりに何となく設定に無理があり、見ている人はついて来れないんじゃないかなぁという気がする。

・印象が薄いです。いまだにこのCMのコンセプトを理解していません。わかりずらいですね。せっかく良い人材をたくさん揃えたんですから、もっと印象に残る良いCMが作れそうな気がします。頑張ってくださいとしか言いようがありません。

・嫌いというほどではないが、ごちゃごちゃしていて何を伝えたいのか分かりにくい。やりたいことはなんとなくわかるが、だからどうしたという感じ。オチに向けた物語の入り方に魅力が感じられないので、何度見てもピンとこない。

・キャラクター達に全く興味が持てません。正直このCMは失敗だと思いますし、駄作だなと感じます。画面もごちゃごちゃしていて、見にくいですし、何をCMで訴えたいのかも分かりにくいし、ホントお金を沢山かけてこんなCMを流すなんてお金の無駄で、ドコモユーザーは可哀想だと思います。

・内容がよくわからないので、しっかりと見ないCMには向いていない気がします。どういうコンセプトで作っているのかがあまりわかりませんし、出演している俳優もイマイチです。もう少しわかりやすい内容にしたらいいと思います。

・ドコモさんはどことなーく他と違うCMだが、あまり面白い!いいね!と思うものを見たことはあまりないです。でも、他の会社の真似をして何かを出してほしいわけでもないので難しいところですがあまり好きではないを選びました。

・世界観があまりわからないです。他の携帯会社のCMがすごく人気がでてしまっていてそれに続いていこうと必死な感じがします。キャラを作って継続的に物語りのようにしようと真似してるように思えてしまい、みていてなんとなく冷めます。

・個人的に星野源自体が好みではないというのもあるが、最後まで見たところでdocomoの印象は薄くただ芸能人が着ぐるみで何か歌ってる程度の認識でしか残らない。星野源が歌うこと、着ぐるみで印象を強く残すことを目的にしていることが表立っている。

・あざといなあ、という印象。例えばゼニクレージーというキャラを出してくるCMがあり、そこには50代以上のレインボーマンを知っている世代にもアピールしようという意図を感じるが、ちょっとわざとらしすぎるのではないか。あそこまでしないとスマホって売れないの?と逆に心配になるレベル。

・星プロという設定がわかりずらい。キャラクターもごちゃごちゃしていて全部同じに見える。ポインコみたいに提供するサービスになぞらえたキャラクターではないようなので、コマーシャルの路線をかえないでと思った。何を伝えているのか分かりやすくして欲しい

・auのCMの二番煎じの様な印象があってあまり好きではない。有名タレントさんが2枚目キャラクターを演じ、シリーズ化して展開していくという流れが模倣感を強くする。ストーリーもシュールさを狙って外している感じがある。

・出演タレントが良く知らない人ばかりで、このCMは見ていません。星野源、新田真剣佑は知っていますが、その他の人たちは分かりません。好きなタレントが出ていないと見もしません。好き嫌いという前に、見ない、というのが本音です。

・出演されている俳優さんたちはそれぞれ個性的でまあ面白いキャラではあるのだけど、設定に凝りすぎて一体何のCMなのかさっぱり伝わらなくて残念な印象。ドコモのCMだということはわかっているけど、いまだに何のサービスだっけ?と把握できていない。

・変な被り物をしているせいか、人が印象に残りません。なので、特に好きとも嫌いとも言いにくいのですが、見ていて面白味を感じなかったので「あまり好きでは無い」を選びました。出演者の名前を見るとなかなか旬な人達なのにそれを活かしきれていないように思います。星プロもよくわかりません。

・子供っぽい。見ていて意味が分からない時がある。星野源人気にあやかりたいのが見え見えな感じがして嫌い。ソフトバンクの白戸家やauの三太郎の真似としか思えず、オリジナリティを感じられない。二番煎じどころか三番煎じ。

・頑張って考えたんだな、という苦労は見えました。自分としては、シリーズは違いますが、中条あやみさんと黄色い二匹のぬいぐるみのCMが大好きだったので、いささか興味が失せています。また、星野源も好きではないので勘弁して欲しいです。

・ソフトバングのお父さんシリーズや、auの三太郎シリーズに比べると、なぜかあまり印象に残っていないドコモの星プロシリーズ。キャストは良く、柔らかく優しい雰囲気は良いのですがインパクトに欠ける。CMとしての目的としては不十分

・そのCMは見たことがない。星野源と新田真剣佑は好きなので見ていたら印象に残っているはずと思う。印象に残っていないので好きでも嫌いでもない。浜辺美波という名前は聞いたことないけど顔見たらわかるかもしれない。

・あまり理解できない。auの三太郎シリーズの様に人気の俳優さんでシリーズ化しようとしている様に感じる。しかし乗り切れていないと言う印象です。もう少しわかりやすい設定にしてもらえると理解しやすく楽しんで観れるのではないかと感じます。

・あまり見たことがないので、興味がない。ドコモユーザーではないのともあって特に好きでも嫌いでもない。ただ星野源は好きだし、キャラクターはかわいいなと思う。CMは興味がないけど星プロの世界観はいいなと思う。

・ドコモのCMも、あんまりテレビを見なくなってからちらっと見ただけなので、どんなやつかピンときません。好き嫌い以前に思い出せないのであまり印象に残らなかったのだと思います。個人的には、インパクトが強いものよりナニコレってなるもののほうが基本残ります。

・星野源があまり印象よくない、好きではない。せっかく旬なタレント(真剣佑・浜辺美波)を起用しているのに、もったいない気がします。ストーリー性があり面白いのでつい見てしまうのですが、星野源は本当に残念です、

・ソフトバンク・auに続いてキャラクターを作ってCMを撮っているが後発で、まだ見慣れていないのか設定がイマイチに感じる。そのキャラクターでなくてもいいのではとか思うし、星野源をCMに使いたかった感じが見える。

・CMの出演者に好きなタレントが多いのですが、プランやストーリーが分かりにくいのであまり好きではありません。せっかくタレントを起用しているのに、可愛くないぬいぐるみに化けさせる必要がないと思います。auのCMに比べるとシュールだなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です