目元ケアおすすめの方法!効果が高い人気のやり方は!どの商品がいい?

目元ケアみんなどうしてる?

make_01

年を重ねると気になる目元、と言われていましたが最近では若いうちから目元ケアをする女性が激増。

そこで今回はみんながどのように目元ケアしているのか、どんな商品を使っているのかをまとめてみました。

是非ご参考ください!

みんながやっているおすすめ・効果が高い目元ケア

・元がタレ目なので、加齢により余計に目尻が下がってきました。実年齢より老け顔に見られる可能性があるので、まだ30歳になったばかりですが気にしています。細かいですが、毎回の洗顔や化粧水を塗布する際は下から上に向かってやるようにしています。また、時間がある時にはカッサ用の道具でマッサージしてリフトアップするようにしています。さらに、乾燥による小ジワを防ぐためにも目の周りは上に引き上げながら、他の部位よりもたっぷりと化粧水やクリームを塗るようにしています。アイクリームは高価なものが多いのでナイトパックを目元だけに塗るようにもしています。

・目元ケアは特別しておりませんが、朝晩のクリームは目元を重点的に行っております。ニベアのVisage Antiarrugas Q-10という商品で日本ではおそらく売ってないのでしょうか、オーストラリア在住で現地購入しております。 年齢のわりにあまり目元の小じわが目立たなかったため、今まではあまり気にかけていないポイントでしたが、そろそろ40歳の壁も見えてきたので今後のことを考え現在は前述の通りクリームをしっかり塗っています。今後はアイクリームや目元パックの購入も検討しており、アンチエイジングに力を入れております。

・目元周りは乾燥しやすいので乳液を重ねづけしています。白潤です。目元ケアの手順はまず手で軽くマッサージをします。このとき力はほとんど入れずにします。目の周りの血流を少し良くするというイメージでします。目のしたを軽くプッシュしていき、終わったら眉毛に沿って上もプッシュします。力をいれてしまうと、しわの原因になりかねません。優しく、丁寧にを意識して毎晩お風呂上りに取り組んでいます。このあとに白潤の化粧水をつけます。乳液は重ねづけしますが、化粧水はしません。それは乳液のほうの成分をより浸透させるためです。

・アイメイクは専用のポイントメークリムーバーで落としてからクレンジングすること、朝晩のスキンケアでアイクリームを使用するように心がけています。目の周りは他の場所に比べて皮膚が薄いので、アイメイクをしっかりやった時は特にこすらないように先に専用のもので落としてあげないと色素沈着の元になります。ポイントメークリムーバーは、「うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー(ビフェスタ)」を使用。アイクリームは、朝に「ブルーセラムアイ(シャネル)」、夜は「リンクルクリーム(ファンケル)」を使用しています。

・年齢的なもこともあると思いますが、目の下のクマが酷いです。いつも寝不足なので、それが一番の原因なのはわかっています。睡眠時間8時間なんてとれるわけがない。少しでも改善されるように、クレンジングマッサージしたり、アイクリーム塗ったりしてます。クレンジング後は確かに肌はきれいになります。でも目の下のクマは取れません。ていうか周りが透明感出てるからなおさらクマの黒さが目立ちます。2~3年ぶりにあった人の第一声は「どうしたの??そのクマ!どっか悪いの??と言われるのです。この目の下に飼ってる二匹のクマの撃退法はマッサージしかないんでしょうかね

・目じりのしわが気になり始めたので、“小じわをなくす”というしわ改善の美容液をつけています。お風呂上りから寝る直前まで、クリームが落ちていないか確認し、薄くなっていたら付け直して就寝しています。寝る前にはビタミンが配合されている目元用のパックをして、そのまま寝ることもあります。目の周りは皮膚が薄いのであまり触らないほうがいいと聞くので、できるだけアイシャドウを使わないメイクをしたりと気を付けています。あとは、ドライアイで瞬きが多くなり、その度に目回りの皮膚が動くので、日中もメイクの上から吹きかけるタイプの化粧水をつけたりしています。

・目じりの小皺と目の下のたるみ、クマが気になります。夜更かししてしまった翌日や、お酒を飲みすぎてしまった翌朝は特にひどいです。毎日使っている化粧水やクリームは目元を重点的に塗り、丁寧に馴染ませてケアしています。人に合う時は化粧前に保湿パックをします。それでも年齢を重ねるごとに隠し切れなくなってきたので、下地の後に目の下はコンシーラーを塗ります。厚塗りしすぎると逆に小皺が目立ってしまうので、手で馴染ませながら「厚塗り」の印象にならない様に気をつけています。保湿など下地の手入れをしっかりとしてからパウダーをはたき、ファンデーションは薄めに塗ります。

・敏感肌なので目の下から頬にかけて痒みを感じることがあります。そこで私は入浴後、化粧水→ヒルドイドクリームというケアをしています。ただ、どうしても痒みが治まらない時はヒルドイドの後にワセリンを塗ります。塗ってすぐはギトっとした感触ですが、しばらくするとスーッと肌に馴染んできます。とは言うものの「ワセリン塗るのはやり過ぎかな?」とも思いました。ですが翌朝、目の下はちょうど良い具合にしっとりしていので私にとってはちょうど良いようです。肌の乾燥は冬だと思いがちですが、クーラをあまり使わないこの時期にも肌は乾燥しているんだなと感じています。

・くまがきになるので、パックや化粧水乳液で乾燥や疲れを癒すマッサージをします。パックは100均で買ったり韓国のお土産のものを使っています。あとは、夜寝るときに蒸気でホッとアイマスクをして眠るようにしています。コンタクトを長時間つけるので目の乾燥も疲れる原因かと思うので寝ている間は疲れを取るようにしています。あと、奥二重なので、二重幅が狭く目が小さく見えがちなので二重になれそうなマッサージをして目にむくみを溜めないようにしています。あとはできるだけ早い時間に寝て夜更かしはしないように気をつけています。

・目元の小じわができないように、乾燥しないように気を付けている。高い目元専用のケア用品などは買う余裕がないので、値段が安めなものでいろいろ試したが、最近はローズヒップオイルで落ち着いている。顔全体に化粧水のブースターとしてつけるさい、目元は特に念入りに丁寧に塗り込むようにしている。それで一時期気になっていたが年齢的に仕方ないかな、と思っていたうっすらとした小じわが目立たなくなった。感想する季節はさらに、夜のお手入れの際に、そのあとクリームを薄く塗って、最後にワセリンをしっかり塗ってフタをすれば、乾燥することはありません。

・目元は30歳を過ぎると年齢が顕著に感じられる部分なので、小じわやたるみなどが気になっています。それらの予防のため、メイクオフは専用のリムーバーを使っています。顔用のクレンジングで落とそうとすると、摩擦で刺激が強く、余計エイジングサインとなりやすいからです。目元のスキンケアにも気をつけていて、アイクリームは若いうちから付けるようにしていました。安いものだとただ保湿する程度だと思うので、しっかりと研究費をかけて作られた製品を使うようにしています。また、顔の拭き方や化粧品の塗り方も、無駄な圧力がかからないよう、優しく肌を触るように気を付けています。

・40代に入る少し前から、目の下のたるみが目立ち始め、年齢よりも老けて見えるようになったのが悩みです。これまでアイクリームからアイセラムまで、様々なアイケア商品を手当たり次第試してみましたが、満足する効果を得られるものにはまだ出会えていません。最近は、コスメサイトでも話題になっているヒアルロン酸のマイクロニードルシートを使用しています。通常週に一度の使用ですが、夜寝る前に貼ると、翌朝には目元がすっきりしているのを感じますので、効果はあるようです。ただ、夕方か夜になるとたるみは戻ってしまいます。加齢による目の下のたるみなので、一朝一夕には軽減できないことは重々承知なので、より集中したケアを継続することが必要みたいです。以前はクオニスの商品を使っていましたが、値段が高めだったので、少し前から北の快適工房のヒアルデイープパッチに変えました。こちらはクオニスのものと比較して、お値段が半額程度、ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやプラセンタも配合されていて、なかなか良さそうです。こちらは5日に一度使ってみています。

・私は目元の隈がとても気になっています。隈には数種類ありますが、あまりどの隈なのかわかっていないので該当するであろう茶隈と青隈の対策を両方行っています。ですので茶隈対策として美白美容液を使用したり、青隈対策として血行不良にならないように温めることができるアイマスクを使用したりしています。日中の紫外線も隈だけではありませんが、隈に影響を及ぼしている原因ですので日焼け止めクリームや日傘を使うといた紫外線対策もしっかりと行っています。ほかにも目の下のたるみが黒隈の原因になるので目のたるみにも気を使ってケアしたいと感じています。

・クレ・ド・ポーボーテのアイクリームを利用している。朝はメイク前に、くすみなどがとれる効果があるもので、マッサージをしながら塗り込む。むくみ解消のために塗ったあとに、付属している棒のようなものでコロコロとマッサージをする。夜はシワやたるみに効果があるというクリームを塗っている。ほか、週に2回目元用のマッサージ機器(Panasonicの目もとエステ)でのマッサージを行っている。それでも目元のクマが気になるようなときは、ホットタオルで目元をしっかり温めて血行を促進している。メイクのさいは、基本的に目元用の下地をぬり、あまり負担がかからないようにしている。

・メイクを落とす時に強くこするとしわになりやすいと聞くので、メイクアップリムーバーの前に必ずアイメークりむーばを使ってメイクをふき取ってからメイクオフし、なるべく目元の肌に負担をかけないように気を付けています。朝晩必ずアイクリームを使用。感想が良くないと聞くので、夜寝る時は保湿性の高い高級なクリームを使い、朝は化粧の邪魔にならない程度の保湿クリームを使用。愛ケアパックは1~2週間に1回の頻度で実施。時間のある時には目元用のマッサージをしながらしわが無くならないかなぁと夢見ながらお手入れを日々しています。

・30代に突入しましたが、それほど目元に困ることはありませんでした。しかし、乾燥する季節や、花粉で肌が痒くなる季節は目元も同様に症状が出ます。また、元からまつげは長いのですが、毛にコシがなくなってきて、ビューラーで上がりにくくなってきました。普段の目元ケアはニベアを塗ったり、優しくマッサージをしたり、温めて血行を良くしたり、まつげ美容液をつけるようにしています。肌が敏感な時は、白色ワセリンかホホバオイルなどの刺激の少ないものを使用していますが、皮の薄い目元の保護が目的なので美容効果は薄いと感じています。

・目元が乾燥して乾燥小じわが目立たないようにアイクリームを毎晩使用している。アイテムはアスタリフトのアイクリームを使用しています。使用する際は目元に塗ったあと、手のひらでしばらく軽く目元全体を押さえ手のひらの熱を利用してハンドパックをしています。目の下のクマ予防の為には血流がよくなるように、眼球を上下左右に動かしたり眼球を回すストレッチを毎晩行っています。それでも乾燥が気になる季節は目元の乾燥小じわが気になることがあり、今後自分に合うアイクリームを見つけるために色々試してみようと思っています。メイク前に目元の乾燥が気になりアイクリームを塗ることもありますが、メイクがヨレてしまうので、メイク前に使用してもヨレないアイクリームがあればとも思っています。

・仕事柄、目を酷使することもあり目元を温めながらマッサージをすることは普段から行っています。職場でも目薬をさしてから軽くマッサージすることが多いです。朝の洗顔後にも行うと目元がはっきりとして化粧映えもしますが、忙しい時や時間が無い時にはなかなか時間をかけて行うことができません。ナイトケアは普段から目の周りを重点的に化粧水をつけるようにしています。週に一度はお風呂上がりに目元に貼ることができる市販のシートパックを使用しています。以前は某エステでオススメされたパックを使っていましたが、やはり高額なので継続させることができずに断念して今は市販のものを頻度を高くして使用しています。

・目の下のクマ、クスミがきになっています。上下の瞼のみも感じようになりました。一時期、北の快適工房のアイキララという商品を3ケ月ほど使用してみたが、さほど効果のほどは感じられなかったように思います。目元にクリームをつけるため、たまにクリームが目に入ったりしてしみることがありました。現在は美容液やナイトクリームを重ね付けをして、つける際には軽くマッサージをするように気を付けています。また目の疲れも影響があるかと思い、パソコン作業のあとはビタミン入りの目薬を使用しています。蒸気の出るアイマスクをたまに使っています。

・30代に入ってから目の下のシワが気になり始めました。目元のケアはアイクリームを使用しています。毎日、アイクリームの金属のヘッド部分を使って丁寧にクルクルとヘッド部分をまわして目元のシワを伸ばしています。金属のヘッド部分は最初は冷たいのですが、次第に自分の体温で温められて滑りもよく、気持ちよくなってきます。両目をクルクルと目元を滑らせて使っているとだんだん目元のシワが薄くなってきているように感じてきました。それから蒸しタオルで目元をじっくり温めて蒸します。目元が少しずつあたたまり一日の疲れが取れます。

・アイテムは特に使用していませんが、マッサージをしています。年齢的なもので目元の小じわが増えてきました。目尻から外に向かってクルクルとマッサージをしています。割と効果があるようで、年の割には目元の小じわが少ないような気がします。が、自分的な評価なので何とも言えませんね。それから、目の下のクマがとても気になりなるべく睡眠時間を多めに取ったり、目を閉じて目の疲れを癒すようにしているのですが、こちらは効果を感じることはありません。ファンデーションを塗ってもイマイチでコンシーラーを使うこともありますが隠しきれていないです。

・加齢とともに目の周りの皮膚のしわやたるみが気になっています。いろいろ試してみましたが、今はNOVの L&W リンクルアイクリーム を愛用しています。皮膚が弱いため皮膚科にNOVシリーズをお勧めされたのがきっかけです。目の周りは皮膚が薄いため、洗顔や入浴後は乾燥を防ぐためにすぐに保湿に努めて、その後目元クリームを塗っています。朝もスキンケア時にはアイクリームを塗っています。たまに目の周りの血行不良も感じられるので、めぐリズムなどで血行を促したりしています。時々韓国で買った目元用のパックをしております。

・現在アラフォーなのですが、年々顔のくすみが気になるようになりました。とくに目元は疲れが出るのか、何もケアをしないととても老けて見えるので、朝起きた後にまず目元周辺をマッサージするようにしています。これを少し行うだけでかなりスッキリしますし、顔色が明るくなるように思います。また、夜寝る前と朝に化粧をする前には、RMKのインスタントトリートメントスティックを塗っています。スティックタイプなのですっと塗りやすく、目元が潤い、ベタつかないので大変気に入っています。持ち運びがしやすいのでたまに出先でもさっと一塗りします。

・目元というと目尻にシワができることだけを気にしていればよいのだと思っていましたが、いつの間にかまぶた全体がたるんで下がってきていることに気付きショックを受けています。昔はわりときりっと上がった目だったのに、最近は垂れ目の印象で、二重もなんだか奥に入ってしまって睫毛の根元が内側に押されているようです。睫毛全体が下向きになり、アイラインを入れないと目の印象がはっきりせず、アイラインをしっかり落とすために洗顔のときもこすってしまい、悪循環のような気がします。美容液やアイクリームを塗っていますが、夜寝る前に使って翌朝は調子がいいものの、夕方にはすっかり疲れた印象に戻ってしまいます。

・遺伝であると思うけど、昔から目元のクマがひどくて何とかしたいと思っている。しかし現状コンシーラーの重ね付けにファンデーションなどで隠すという対策しかできていない。本当ならば体の内側から直さなければいけないと思っているので、目元専門のエステがあるということを聞き興味があるがまだ体験できていない。たまに温感パックの使用やお風呂でのマッサージなどを行っているが、あまり効果を感じることができないでいる。加齢によってシミや小じわ、小さなイボなどクマ以外にも目元悩みが増えてきているのでなかなか対策が追い付かなくて困る。

注目の目元ケア商品【iPAQゲルシートパック】

目元ケアを気にしている女性たちの間で今注目されているのが、iPAQゲルシートパック。



10歳若返るとその効果も話題になっていますが、その使いやすさも人気の秘密。

このiPAQゲルシートパックをただ貼るだけで美容液がしっかりと浸透するため、家事をしながらなど家での隙間時間にサッとケアすることが可能。

更に嬉しいのはメイクの上から貼っても効果があるというポイント!

仕事終わりに気になる目元をケアしてからお出かけ、という事もできるのも魅力です。

一時マイクロニードル製法も人気でしたが、iPAQゲルシートパックは美容液の浸透レベルが違います。

そんな気になる人気のiPAQゲルシートパックですが、初回購入者には大幅割引があるのも嬉しい特典。

ただ、キャンペーンはいつ終わるのかわからないので是非早めのチェックを!

iPAQゲルシートパックの詳細や価格のチェックは是非こちらから!



マイクロニードルはもう古い【iPAQ ゲルシートパック】

iPAQゲルシートパックの印象・評判

ちなみにiPAQゲルシートパックについてみんなの印象や、実際に使ってみた方の感想はこちら。

・通常のパックだと、鼻や額などテカリがちなところにまで余分な水分を与えてしまいますが、これは部分を特定してできるのが良いと思いました。また、容器が持ち歩きしやすそうなのも良いです。メイクの上から、しかも短時間で良いので会社のトイレでも簡単に済ませることができるのが魅力的だと思います。

・第一印象はあまり目立たず記載のあったように外出先から帰宅せずともまた朝のような綺麗な状態で出かけられるのが魅力的です。主人と二人暮らしですが新婚であることもあり、顔パックをする時になんとなく恥ずかしく抵抗感があります。この商品であれば気兼ねなく貼っていられるんではないかと思いました。あの刺すコラーゲンはちょっと怖いけど、シートなら安心ですね。

・メイクの上から使えるパックというのがとても新しいなと思いました。仕事終わりのお出かけ前に目元をリフレッシュできて、見た目もゲルで透明なので、パックしてても遠目からは気にならないし、とても使いやすいと思います。美容成分の浸透力がいいというところも◎です!

・30代ですが目元が気になり、友人に一度iPAQゲルシートパックを使わせてもらいました。すると20分後に見てわかるレベルで目元が潤いました。こんなのは初めてだったので早速購入し、目元以外にも気になる箇所にかなり使っています。友人と同様、私も友達に勧めまくってます(笑)



・気になる部分に直接貼って、美容液が浸透するので効果ありそうです。特に目元は皮膚が薄くデリケートで、老いや疲れが1番出やすい部分なので目元専用のケアは必要だと思いました。メイクの上から貼れるというのも良いです。仕事の後出かける時に、ケアしてから化粧直しが出来るので便利です。

・貼るだけで美容効果があるのはとても興味深いです。爽やかそうなつけ心地に見えます。メイクの上からでもできるのはとても便利に感じます。透明だから出先でもできるしお泊まりの時にも便利に感じます。機会があれば使ってみたいと思います。

・メイクの上から使えるのがいいと思った。夜寝る前にはしっかりケアして朝は調子が良くても、夕方ぐらいになると目元がくすんできがちなので、アフターファイブの予定があって化粧直しだけでは隠し切れないようなときに使いたい。

・マイクロニードルはもう古いというコピーは、ショッキングですね。でも良い意味でのショッキングです。目の下のたるみの原因も加齢による要素が大きく、日ごとに肌の老化は進んでいきますから、毎日使えるこのゲルシートパックは、マイクロニードルシートに比べたらシンプルなイメージを受けるものの、効果を感じる上での満足度は高そうです。夜に限らず、いつでも使えるのも魅力的。お値段は少々高めですが、ぜひ一度は試して、その効果を実感してみたいです。

・マイクロニードルより効果があると聞いてiPAQゲルシートパックを試してみました。結果としては大満足で、朝と夜、2回使用していますが、かなりの効果を感じています。iPAQゲルシートパックを使う前は目元が突っ張ったりしていた事もあるのですが、その感じが一切なくなりました。潤いのある肌ってこういう事を言うんだなと実感しています。



・一日5分で良いのと化粧の上からでも効果が得られるというところがとても魅力的に感じました。スキンケアは習慣化することが難しくつい面倒になったり忘れたりしてしまうので、ながら作業でスキンケアできるのは素敵です。

・ゲルシートがぷるぷるしていて気持ちよさそうだと思った。同じような目元用のパックはよく見るが、メイクの上から使える商品はあまり見ないように思うので純粋に驚いたし、魅力的な商品だと思う。ポーチに忍ばせておいて、さっと外出先で使えるのは便利そう。

・洗顔後じゃなくても使用できることが衝撃的です。しかも貼っておくだけでカンタンにいつでもどこでも使えそうなイメージです。貼っておく時間も市販のものに比べてかなり短いのも特徴的だと思います。市販の商品はどうしても摩擦が起きて肌にストレスですが、シートがゲルであれば肌への負担が少なくてすみそうです。

・ビタミン、プロテオグリカン、プラセンタ等々美容液が含まれたシートを張るだけの手軽さは助かります。メイクの上からも貼れるし、ましてそのまま寝られるなんてびっくりです。通常フェィスマスクはある程度の時間が経ったら外さなければならないのが、気になっていました。貼って寝ている間に美容液が浸透してくれるのは嬉しい事です。

・お試しでかなり安くなっているためダメ元でiPAQゲルシートパックを購入しました。が、いい意味で裏切られました、こんなに効くのって感じです。私は朝起きてすぐ使っていますが、メイクのしやすさまでも全然変わってきます。メイクの上からも使用できるというのも便利だと思い最初は気になっていたのですが、今やそんな便利さはどうでもよくて、とにかく効果がすごいです(私はあまりやっていませんが、メイクの上からでも効果はいいんだと思います)。



・10歳若見えというキャッチコピーが心に鋭く突き刺さりました。メイクの上からでも貼れるということで、仕事の後の飲み会などヨレヨレの顔の時などでも少しピンとなれるのかと感じました。透明でプルプルしていて気持ちよさそうですね。

・貼ってしばらくするとシートの厚みがなくなるというのが面白いですね。成分がしっかり浸透していることを実感できて、とてもいいと思います。子育て中であまりケアに時間をかけられないのですが、これなら貼ったままで家事をすればいいので使いやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です