グルメ旅行で行きたい都道府県ランキング!料理・食事が美味しいのはどこ?おすすめは!

みんながグルメ旅行で行きたい都道府県はどこ!

travel_1556602383

今回はみんながグルメ旅行で行きたい都道府県について、ランキング形式でまとめてみました。

みんなが食事が美味しい・ご飯が美味しいと思う都道府県はどこなのか。

是非ご参考ください!


グルメ旅行人気都道府県ランキング39位岡山県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング39位は岡山県

岡山県の食事・料理が美味しいと思う理由

岡山県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・岡山県は何度か遊びに行っているので美味しい物が沢山有って大好きなのでまた行きたいなと思います。フルーツが美味しいのでパフェを食べたり、カキが沢山入ったカキおこも食べたいです。それから直島の美術館巡りもしたいです。やっぱりグルメだけではなく美術鑑賞も出来る所に大きな魅力を感じます。

グルメ旅行人気都道府県ランキング38位群馬県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング38位は群馬県

群馬県の食事・料理が美味しいと思う理由

群馬県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・温泉街が近いからかキャンプ場かせ多いからかはわかりませんが個人経営のカフェが多く存在していて山の上にあるで景色がとても素敵です。豚肉も有名で兎に角、肉が美味しです福豚が特に美味しくてトントン広場というレストランで食べられます。有名な永井食堂のもつ煮も自販機もできてかいやすくなりました。


グルメ旅行人気都道府県ランキング37位高知県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング37位は高知県

高知県の食事・料理が美味しいと思う理由

高知県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・いたるところでカツオのあぶり体験をしており、新鮮なカツオを自分でアブって食べる経験もでき、なおかつ美味しいこと。またお酒やつまみも美味しく、お店で高知の料理をゆっくり堪能できること。スーパーも高知限定のものが多く、地元の方の食生活にとふれあえること。

グルメ旅行人気都道府県ランキング36位佐賀県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング36位は佐賀県

佐賀県の食事・料理が美味しいと思う理由

佐賀県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・佐賀県のグルメは呼子のイカ、温泉豆腐、佐賀牛、ちゃんぽん、特に呼子の生き作りイカは実が厚く透き通ったイカの味わ格別なものが有ります。そのイカを刺身の部分とから揚げのげその部分を食べるのがとても美味しく頂けます。また、ちゃんぽんも長崎では食べられないちゃんぽんが有ります。


グルメ旅行人気都道府県ランキング35位山口県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング35位は山口県

山口県の食事・料理が美味しいと思う理由

山口県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・大学に入ってからの友人が山口出身なのだが、その話を聞いて美味しい海産物に巡り合えそうだと思ったからです。普段一人暮らしをしているとなかなか海鮮物を日常的に取ることができないため、山口県に旅行にいくという普段とは違う環境に身を置くことによって、美味しい海鮮物を堪能したいからです。

グルメ旅行人気都道府県ランキング34位滋賀県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング34位は滋賀県

滋賀県の食事・料理が美味しいと思う理由

滋賀県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・ツーリストに対して一般的にやさしく、ゆったりとした食事が楽しめそうで、特に地域の野菜や近江牛やミルクをつかっているレストラン、よく探すと昔からある素朴な和菓子、オリジナル性を付加したレストランも随分増えたので、リラックスを兼ねて、行きたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング33位島根県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング33位は島根県

島根県の食事・料理が美味しいと思う理由

島根県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・海の幸が新鮮でおいしい。松葉ガニが食べたいです。友人が転勤で松江にいますが、魚がおいしすぎて戻りたくないと言っていました。一度民宿に宿泊したときも贅沢なお刺身の盛り合わせと、数々の魚料理に大満足でした。そして1パイ一人で松葉ガニを食べたことがありますが、ズワイガニとは全く違い濃厚で忘れられない味でした。

グルメ旅行人気都道府県ランキング32位徳島県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング32位は徳島県

徳島県の食事・料理が美味しいと思う理由

徳島県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・うどんが好きなので。とにかく安くて美味しくてお店もたくさんあるので、色々回って色々な種類を楽しみたい。グルメを目的にするとメインで食べて回ることが困難になる場合が多いが、うどんなら軽く回ることができそう。またオリーブが好きなのでオリーブを食べて育ったオリーブはまちやオリーブ牛なども気になるので食べてみたい。


グルメ旅行人気都道府県ランキング31位栃木県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング31位は栃木県

栃木県の食事・料理が美味しいと思う理由

栃木県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・以前に那須塩原行ったときに食べた食べ物がなんでも美味しかったのでまた行きたい。それまではあまり好きではなかった湯葉や納豆が那須で食べたものはとても美味しかった。また酪農も盛んでチーズや牛乳などの乳製品も種類が豊富で味も美味しかった。固形のチーズも良かったが、加工品のチーズケーキやアイスクリームが濃厚でとてもよかった。

グルメ旅行人気都道府県ランキング30位福井県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング30位は福井県

福井県の食事・料理が美味しいと思う理由

福井県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・昔、一度福井に遊びに行ったことがあるのですが、そこで食べた「ソースカツ丼」や「越前そば」、「海鮮丼」に「羽二重餅」が忘れられず、もう一度行けるならば行ってみたいと思っています。中でも福井駅近くで食べた「ソースカツ丼」が出てきた時の感動は今も忘れられず、ボリュームによる見応え、食べごたえが想像を超えており、目にもお腹にも満腹の一品でした。

グルメ旅行人気都道府県ランキング29位和歌山県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング29位は和歌山県

和歌山県の食事・料理が美味しいと思う理由

和歌山県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・海沿いに位置する和歌山県は海鮮料理が美味しいと聞きました。マグロは特に有名でマグロの刺し身やマグロ丼はぜひ食べてみたいです。鯛も美味しいと聞いたので鯛の刺身や煮付けを食べてみたいですね。白浜でいっぱい泳いで温泉に入って、美味しい海鮮料理を食べる旅行がしたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング28位愛媛県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング28位は愛媛県

愛媛県の食事・料理が美味しいと思う理由

愛媛県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・みかんといえば愛媛。みかんが好きで冬になるとみかんよく食べるのですが知人が愛媛に住んでいて送っていただいたことがあるのですが、その中でもやっぱり本物紅まどんなはすごく美味しいです。身が本当にゼリーみたいなみかんなんですが一度農園にいって直に食べてみたいと思いました。

・かんきつ類が好きなので選びました。かんきつ類の果物、野菜をうまくつかった料理や食べ方などがあるのではないかとイメージしています。四国はあまり行ったことがありませんが、東京では食べることのできない海産物がおいしいのではないかと思いこちらを選びました。

グルメ旅行人気都道府県ランキング27位山形県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング27位は山形県

山形県の食事・料理が美味しいと思う理由

山形県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・家で購入しているお米(つや姫)が山形のものなので、本場で食べたい。山形には美味しい田舎料理がたくさんあると知人に聞いたので、のんびり過ごせそうだし一度行ってみたいと考えています。また、米どころは絶対的にお酒が美味しいので、いい日本酒も購入したい。

・酒田イカが食べたいというのがメインですが、さくらんぼやメロン、桃など季節のフルーツが年中豊富というのを知り合いから聞きました。米沢牛や庄内豚、米どころでもあるし、日本酒も有名。山形に行けば食べたいものがすべて揃いそうな気がします。ラーメンも好きなので、ラーメンの食べ歩きもしたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング26位秋田県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング26位は秋田県

秋田県の食事・料理が美味しいと思う理由

秋田県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・10年ぐらい前に行ったときに食べたきりたんぽ鍋が美味しかったのでまた食べに行きたくて。1店舗しかきりたんぽ鍋食べたことがないので市内のきりたんぽ鍋の食べ比べもしてみたい。食だけでなく、観光は十和田湖や田沢湖(日本一深い湖)も行って青の深さを直接目で見てみたい。

・寒いのは苦手なのですが、寒い時期に食べるお鍋が大好きなので、秋田で本場のきりたんぽ鍋を食べたいです。
比内地鶏のスープがついたキットをお取り寄せしたことがあるのですが、お取り寄せで自宅で食べるだけでもとっても美味しかったので、むこうの有名店等に実際行ってみたい。

グルメ旅行人気都道府県ランキング25位神奈川県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング25位は神奈川県

神奈川県の食事・料理が美味しいと思う理由

神奈川県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・中華料理屋さんに行って肉まんを食べたり、餃子やラーメン、春巻きなど本場の味を口にしてみたいし、神奈川県といえば横須賀市の海軍カレーに興味があるので一度でいいから食べて家でも自分で調理して家族の皆にふるまいたいな、と思ったから。中華料理以外にも他にも味わいたいな、と思ったから。

・横浜のチャイナタウンで点心を食べたいです。中華料理には見たこともないような食材がありそうな気がします。古都・鎌倉も古い街並みを利用した飲食店が多そうですし、貿易港として栄えたイメージがあるので海外から流入してきた料理も沢山あるのでは?と思っています。あとやっぱりスイーツの種類が豊富な感じがします。

グルメ旅行人気都道府県ランキング24位青森県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング24位は青森県

青森県の食事・料理が美味しいと思う理由

青森県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・以前テレビで見た海鮮のっけ盛りを食べてみたいから。市場をどんぶりを持ちながら見て歩いて、好きな具を選んで好きなだけ載せることができるというスタイルがとてもわくわくをかき立てます。また、青森というと本州の最北端で恐山や青函トンネルなど、なんとなくミステリアスなイメージがありとても興味があります。

・青森は海産物が豊富で、特にマグロ、シジミ、リンゴです。特に大間のマグロを青森駅前の市場から少し離れた場所にある埼玉定食店でしたが、閉店したとのことを聞きびっくりです。ただし大間にはマグロを食べさせてくれるところが有り、マグロと言えば大間のマグロです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング23位長野県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング23位は長野県

長野県の食事・料理が美味しいと思う理由

長野県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・仕事で長野県の会社とやり取りをした時に、長野県の果物の豊富さに驚いたから。普通1つの都道府県に2〜3個くらい有名な果物があるが、長野県はいくつも有名な果物があるイメージ。ナガノパープルなど最近マツコの知らない世界でも紹介されていたので、普通の果物とどれだけ違うのか試してみたい。

・長野県にグルメ旅行に行って、信州そばと野沢菜、おやきも食べてみたいです。また、信州りんごやあんず、ぶどう、かりんも食べてみたいし、長野のはちみつも買ってみたいです。長野の小布施町の栗落雁や栗ようかん、栗おこわも食べたいです。長野へのグルメ旅行で、佐久の鯉こくも食べてみたいです。

グルメ旅行人気都道府県ランキング22位福島県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング22位は福島県

福島県の食事・料理が美味しいと思う理由

福島県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・福島もまた、美味しい素材が豊富で、自然に恵まれ、海の幸、山の幸それぞれに恵まれているため。風評被害に遭うことも多くあったので、支援もしたいという目的もあるため。全国でも知名度の高い喜多方ラーメンを筆頭にさまざまなご当地グルメが豊富なイメージもあるため。

・私自身福島県内に住んでいますが、喜多方市まで行ってちゃんと本場の喜多方ラーメンを食べたいです。私の住んでいる所から喜多方市までは距離があるのでなかなか行くことが出来ません。喜多方ラーメンは本当に大好きなので行ったら朝昼晩と3食喜多方ラーメンでもいいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング21位兵庫県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング21位は兵庫県

兵庫県の食事・料理が美味しいと思う理由

兵庫県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・友人は皆行ったことがある中華街に、私は一度も訪れたことがなく、写真を見るばかりでした。中華料理は美味しいですし、食べ歩きなどもできたら楽しいだろうと思うからです。また、お手頃な値段で楽しめるストリートフードも充実しているイメージがありますので、ハードルも低いかと思いました。

・関西でグルメ系と言えばやはり神戸のある兵庫県ではないでしょうか。横浜に負けないほどの中華街があるので、有名店でたとえばエビチリの食べ比べとかをしてみたいです。また、やはり世界的にも有名なのが神戸ビーフなので、やはりステーキも食べてみたいです。できれば夜景の見えるところがいいです。

グルメ旅行人気都道府県ランキング20位宮崎県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング20位は宮崎県

宮崎県の食事・料理が美味しいと思う理由

宮崎県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・独特で美味しい料理や食材が豊富であるためです。例を挙げると、マンゴー、地鶏炭火焼、吉兆うどんがあります。特にマンゴーは美味しい果物ですが、デリケートでもあるため、本土まで輸送されてきたものよりも現地で食べる方が数百倍美味しいです。また、地鶏やうどんは調理方法にコツがいるので、本土ではなかなか再現できず、こちらも現地で食すに限ります

・果物が美味しそうなイメージが強いのでデザート系のグルメが楽しめるような気がするからです。マンゴーやパパイヤなどの南国系のフルーツをそのまま堪能したりアイスクリームなど加工されたデザートも食べてみたいと思います。あとは宮崎牛も堪能できたら嬉しいです。

・マンゴーが大好きなので、最高級のマンゴーを食べたい。チキン南蛮や、炭火焼きの地鶏など、鶏肉料理も楽しみたい。海があるので、魚介類もいろいろありそう。肉・魚・果物すべて楽しめそう。日南海岸などで、マンゴーパフェを食べたい。チーズ饅頭が美味しいので、乳製品も楽しめそう。


グルメ旅行人気都道府県ランキング19位宮城県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング19位は宮城県

宮城県の食事・料理が美味しいと思う理由

宮城県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・牛タンやずんだなどおいしいものが多くあり、新幹線で大宮駅から1時間半程度で行けることも大きいです。以前訪れた際に仙台牛のお寿司を千代の蔵というお店で頂いたのですが、これまで食べたどんなお肉のお寿司と比べても一番おいしく、1貫300円前後するのですが6貫以上食べてしまったことを覚えています。

・牛タン、寿司、ずんだもちなど、美味しいものがたくさんある。餅料理が好きなので、ずんだやくるみ餡、お雑煮などの餅御膳を堪能したい。焼き肉屋の牛タンと違い、肉が厚くて食べ応えがあるし、テールスープも美味しいので、本場の仙台で食したい。その年によりますが、さんまが美味しいので、秋に行ったら食べたい。

・枝豆がとても好きで、ずんだ餅やズンダシェイク、ズンダクッキーなどの枝豆を使ったお菓子が食べたいと思ったから。そして、笹かまぼこにもいろんな種類が多くあり、いろんな味のものにトライして、ユニークな味などの面白いものを探しながら一番美味しいと思えるものを発見して見たいとおもったから。

グルメ旅行人気都道府県ランキング18位熊本県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング18位は熊本県

熊本県の食事・料理が美味しいと思う理由

熊本県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・熊本県にはグルメが沢山有ります。馬刺し、辛子レンコン、熊本ラーメン、太平燕、有明海の貝などが有ります。特にお勧めグルメは太平燕(タイピーエン)です。熊本ラーメンとは違い、豚骨スープではなく鶏がらを煮込み、薄白色のスープです。麺は春雨です。具は色々とその特徴はお店によって違います。特に女性には人気な一品です。

・暖かいイメージが強く、南国フルーツ(パイナップルや柑橘類やマンゴー、スイカなど)が豊富で美味しいイメージが強いため。また、フルーツ以外にも、もっと色んなご当地の種類の美味しいものを発見したいと感じたため。くまモンのご当地のお菓子のお土産なども見てみたいから。

・熊本県のキャラクター、くまモンが可愛いなと思ってよく見ていたら、おいしい物をよく紹介していて、スイカやトマト、ばんぺいゆなどの新鮮な食材が豊富にあるみたいなので、それを使った料理もおいしいと思います。他にはくまモンデザインのお菓子やケーキがあると聞いたので、食べ歩きをしたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング17位三重県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング17位は三重県

三重県の食事・料理が美味しいと思う理由

三重県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・三重県は美味しいものの代表格が揃っています。肉の代表である松阪牛と海の幸として伊勢海老。この2つが名産として存在するだけで十分だと思います。さらには海沿いだけあって海鮮も豊富ですし、甘いものとして赤福も有名です。名古屋から比較的すぐに行けるのも魅力です。

・とにかく海の幸が豊富です。生臭さなどは一切感じず、本当にみずみずしく新鮮でおいしいです。地元での食べ方も様々で、刺身だけでなく煮付けやあえ物などもおいしく、勉強にもなります。あの美味しさを知ってしまうと少し鮮度の落ちた魚は食べれなくなってしまうのですが、グルメ目的の旅行にはぴったりです。

・一度食べたことがありますが「トンテキ」を食べに行きたいです。見た目はかなりこってりのボリュームたっぷりでしたが、味付けもいい感じに濃くてご飯がとっても進んだことを覚えています。さらにこってりではありますが、にんにくが効いたタレのおかげか、ぺろっと食べることができてしまいました。


グルメ旅行人気都道府県ランキング16位山梨県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング16位は山梨県

山梨県の食事・料理が美味しいと思う理由

山梨県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・旅行へ行くには程よい距離で、空気がよさそうで好きです。子どもと一緒に、ブドウや桃などのフルーツ狩りをしてみたいです。山梨や長野の果物は甘くて大きく、美味しいと思います。寒い時期に行って、本場のほうとうの食べ歩きをしてみたいです。お土産には信玄餅を買いたいです。

・山梨のワイナリー巡りをしておいしいワインをたくさん飲んでみたいです。また山梨と言えばほうとうが有名なので一度食べてみたいです。東京から簡単に行けるのもとても魅力的だと思います。アクセスが便利でおいしいものがたくさんある山梨は隠れたグルメスポットだと思います。

・味覚狩りにはぴったりな場所です。ブドウに桃などの取れたての果物がおいしく魅力です。しかし、山梨県はそれだけではありません。ほうとうという郷土料理が有名で、ごろっとしたたくさんの野菜がダイナミックに入っているうどんは大満足の一品です。何度でも訪れたいこの地域でのグルメは間違いないでしょう。


グルメ旅行人気都道府県ランキング15位新潟県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング15位は新潟県

新潟県の食事・料理が美味しいと思う理由

新潟県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・前に日本海水族館に行ったことがあるのですが、残念ながらリニューアル工事中だったので今度は見に行きたい。水族館の近くにはばかうけミュージアムもあった気がするし、南に下りながら寺泊でカニや海鮮丼など頂き、さらに南下して直江津あたりの海岸線で夕日を見にいけたら良いな、と思う。

・お米で有名だし、その他お魚とかお肉とかも全て新鮮でおいしそうだから。おいしいもの紹介とかでよく出てくる県だと思います。お酒もおいしいものがあるようですが個人的には強くないので、でも少し味わってみたい気がします。たくさんおいしいお店とかがありそうだと思います。

・新潟県はいったことがないので選びました。白米で有名なので、釜炊きした白米を食べにいきたいと思います。有名な旅館などに止まって温泉とセットだと尚嬉しいと思います。日々の疲れを癒し活力を取り戻すための休息として、食事と温泉のイメージでまだいったことがない新潟にしました。


グルメ旅行人気都道府県ランキング14位大分県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング14位は大分県

大分県の食事・料理が美味しいと思う理由

大分県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・大分県も海と陸の幸が豊富な印象があります。まずは豊後牛。食べたことはないですが美味しいお肉として有名だと思います。それと関あじ。これも食べたことはないのですが現地で食べてみたい海の幸です。さらにはどんこ(しいたけ)も有名だと聞きました。肉厚のどんこを一度食べてみたいと思います。

・自分のなかで特に好きな料理が鶏のから揚げなので、から揚げで有名な大分に行きたいと思った。特に中津から揚げがおいしくて有名らしいので、中津から揚げが食べれるところを回りたいと思った。それ以外にも九州は独特の料理が多いし、いろいろ食べられるところが多そう。

・「関あじ」・「関さば」で代表される大分県は、「関あじ」・「関さば」の産地である急流「速吸の瀬戸」をはさみ、南は太平洋、北は瀬戸内海と、外海と内海に面しいるため、国内でも有数な海鮮の宝庫です。そのため、四季を通じていろんな海な幸を味わうことができます。内陸には、「豊後牛」や「豊のしゃも」といったブランド肉があります。海・山の素材を活かした料理が堪能できます。


グルメ旅行人気都道府県ランキング13位岩手県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング13位は岩手県

岩手県の食事・料理が美味しいと思う理由

岩手県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・わんこそばは岩手県でしか食べられない(と思うので)食べに行きたい。盛岡冷麺も岩手で食べたほうが違うのか食べてみたい。また太平洋側の震災の跡地も気になるので沿岸部も観光ではないが見に行きたい。また最近有名な鍾乳洞の龍泉洞も気になる。その中にある地底湖も回って見てみたい。

・人生で一度でいいからわんこそばを体験してみたい。そういう目的がないと一度も行くことがなさそうだけど、だからこそ美味しいか美味しくないかは別にして挑戦してみたいと思う。あとじゃじゃ麺も食べてみたい。全体的に麺類が多いイメージだがどれも美味しそうに思える。

・岩手も海鮮が豊富で、新鮮な魚が食べられると思うので興味があります。三陸の魚介類を思いっきり食べたいですね。海鮮以外だと、わんこそばも有名です。食べたことがないので一度は食べてみたいです。あとはじゃじゃめん。名前は知っているが食べたことがないので一度は食べてみたい。

・東北へは一度も行ったことがなく、原発事故後の海産物、農産物の輸入規制を受けていたりするので、いち旅行者として地元グルメを経験し、復興に少しでも貢献できればと思うから。また、イメージとして農産も海産もとても美味なイメージがあり、未知の世界だから一度行ってみたいと思います。


グルメ旅行人気都道府県ランキング12位静岡県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング12位は静岡県

静岡県の食事・料理が美味しいと思う理由

静岡県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・まずは海が近いので海鮮料理は絶品です。沼津港の丸天では海鮮を使ったおいしいメニューがたくさんあります。またイチゴやスイカなどフルーツがよくとれるので、これらを使ったおいしいデザートがたくさんあります。静岡といえばお茶ですが、お茶を使ったデザートも最高です。

・シラスの旬な時期に行ったら、シラス丼を楽しみたい(神奈川県の湘南などで食べるより、リーゾナブルに済みそう)。寿司やメロンなどの果物、浜松のウナギや餃子など、いろいろな料理を楽しめそう。朝霧高原のソフトクリームが美味しかったので、スイーツも楽しみたい。

・前に旅行で静岡に行ったとき、新鮮な魚介類がとてもおいしくてまた行きたいと思ったからです。魚市場に併設されたレストラン街にあった寿司屋に入ったのですが、どれもおいしくて大満足でした。お寿司の他にも桜エビせんべいや、いろいろな佃煮などおいしそうなものがたくさん売っていたのでグルメ旅行にはピッタリだと思います。

・静岡県はなんと行っても魚介、肉のバランスが良いところが利点です。横に広い地理的特性の中に散逸している特産品を一つ一つ嗜むグルメ旅行が楽しそうだと思いました。浜松の餃子、鰻、焼津や清水の鮪、富士宮の焼きそば、島田や牧之原のお茶などを楽しむことができます。


グルメ旅行人気都道府県ランキング11位長崎県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング11位は長崎県

長崎県の食事・料理が美味しいと思う理由

長崎県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・長崎ちゃんぽん、皿うどんと昔からの定番に加え、最近ではトルコライスや角煮まんじゅうなど食のバラエティに富んでいます。またデザートでもミルクセーキやカステラなどおいしいものがたくさんあります。また海が近いので海鮮料理が新鮮でとてもおいしいです。

・幼いころ一度訪れたことがありますが、当時好き嫌いの多い私が、何となく食べておいしいと感じ、しかも好きになってしまった料理が多い覚えがあるからです。長崎カステラはもともと大好物ですが、ちゃんぽんや中華はとてもおいしく感動したのでまた改めてゆっくり食したいと思います。

・修学旅行の定番で、一度行きましたが、昔で、かつ、その際時間が推していたのですがレトロな異国情緒が入り混じった雰囲気で、さらに食べたものも、少しタイムスリップした不思議な気がしました。その後かなり経ちましたので、その時の味と探索を兼ねて行きたいです。

・一度行ったことがあって、良い思い出が沢山あるので。長崎ちゃんぽん、ひとくちぶたまん、つるちゃんのトルコライス、カステラパフェ。道端でおばさんが売っているアイスシャーベト(へらでバラのようにコーンに持ってくれる)も印象深いです。もう一度、食べたいものばかりでした。

・ちゃんぽんが好きなので、本場のちゃんぽんを味わいたい。皿うどんも好きなので、どっちも食べたい。
中華街があるので、飲茶なども楽しみたい。五島列島のほうに足を延ばせたら、魚介類を味わいたい(五島列島に行ったことのある方から、魚が美味しかったと聞いたので)。


グルメ旅行人気都道府県ランキング10位石川県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング10位は石川県

石川県の食事・料理が美味しいと思う理由

石川県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・日本海側ならではのカニやハタハタ、白エビなど、自分が住んでいるところでは売られていないような魚介類を食べたい。和菓子が美味しかったので、抹茶とともに食したい。ゴーゴーカレーが、カツカレーなのに安くて美味しかったので、そちらも本家で食べたい。

・一番最初に高級魚ののどぐろを食べに行きたいです。そして金沢の伝統的な建物を見学したいですし21世紀美術館へも行きたいです。特に金沢はグルメだけではなく文化的にも見どころが沢山有る地域だと思うので温泉に宿泊しながらゆっくりと廻ってみたいなと思います。

・以前、旅行で行ったことがあります。お寿司を食べてとてもおいしかった記憶があります。当時は若くてあまりお金がなく、食べたいだけ食べるわけにはいきませんでした。今なら財布にゆとりがあるので、ぜひ再訪して、お寿司だけでなくいろいろ食べてみたいです。

・2年前に金沢へ2泊3日で旅行に行きました。バスツアーのガイドさんからの情報で、金沢で寿司を食べるなら、回転寿司がおいしいと聞いて金沢駅の近くの店を探して行ったのですが、普通の回転寿司のイメージとは全くの別もので、ネタも大きくて新鮮で、強烈においしかった印象が残っていますので、もう一度行きたい場所です。

・石川県の特産物はあまり話題に上がってこないが、目を見張るべきものも多い。海産物はもちろんだが、能登牛や輪島の野菜といったバリエーションの広さも魅力的。また、甘味も大人向けの優しい味わいで、普段は甘味を食べない人も程よく食べられう物が多いと思う。

・石川の豊富な海産物に、おいしいお米を合わせて食べたいです。石川に住む友人が、石川は海産物がおいしくてなおかつ安いという話をしていたので、リーズナブルでおいしく食べられるお店を探して食べ歩きを楽しみたいです。石川は和菓子も有名なので、見た目にも可愛らしい生菓子も食べたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング9位広島県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング9位は広島県

広島県の食事・料理が美味しいと思う理由

広島県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・広島で思いつくのはお好み焼きです。大阪と違う点は焼きそば入りでボリューム感があることです。有名店が多いのでどこがいいか迷います。牡蠣も有名です。酢牡蛎でさっぱりと食べたいです。またレモンの産地でもあるのでそれを使ったお菓子、漬物などあります。

・やはり広島風お好み焼きが有名なので、お好み村に行って名店の食べ歩きをしてみたいです。混ぜて焼くのではなくクレープのようになった独特のお好み焼きに、地元の甘いおたふくソースをかけて味わいたいです。そのほかにも宮島を訪れて、あなご飯を食べたり、もみじ饅頭も味わいたいです。

・大阪で粉ものといえばお好み焼きやたこ焼きですが、最近は広島焼きも多くみられるようになりました。ただ、広島の方からしたら、大阪で売られている広島焼きは邪道とのこと。どこがどう違うのかわからないので、広島へ行って本当の広島焼きを食べたいと思っています。

・広島に行って、広島特有のお好み焼きを食べたいです。また、広島は牡蠣が美味しいことでも有名ですので、旅行をしたら日を変えて牡蠣料理も堪能したいと思います。あと、岡山県や香川県も近いので、美味しいさぬきうどんもあるだろうし、お土産として岡山県産の桃を買って帰るのも可能なので魅力的だと思っています。

・お好み焼き、牡蠣がおいしかった覚えがあります。ですが、以前行ったときには知らずに(もちろん広島風お好み焼きはおいしいだろうと思っていましたが)適当なお店に入ってしまいました。実際に行くとなったら事前に調べて、老舗のお店で食べてみたいと思います。

・自分自身、広島に住んでいますが、県内で行ったことないところもまだまだありますし、瀬戸内の新鮮な魚など食べられるところもあるからです。広島にはおいしいものがたくさんあるイメージがあります。お好み焼きもおいしいので、いろんな種類のものを食べてみたいです。

・牡蠣が食べたいです。大人になってから好きになった牡蠣。おいしいものは本当においしくて、広島の大粒の牡蠣をぜひとも食べてみたいと思いました。広島は他にも広島焼やもみじ饅頭など名物が沢山あるので、下記をメインに、名物料理を堪能しに行こうと計画しています。


グルメ旅行人気都道府県ランキング8位愛知県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング8位は愛知県

愛知県の食事・料理が美味しいと思う理由

愛知県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・愛知県に行って、喫茶店のモーニングが食べたいです。また、味噌煮込みうどんやひつまぶし、名古屋コーチンやういろうも食べてみたいです。愛知県で作られたきしめんも食べてみたいです。愛知県にグルメ旅行に行って、鳥の手羽先のから揚げもたくさん食べてみたいです。

・ひつまぶし、手羽先、天むす、あんこののったトーストなど有名どころのグルメがたくさんあり魅力的。あまり季節を選ばない名物が多そうなので時期で限定されないところも行きやすい。喫茶店も好きなので、何件かピックアップして行くのも楽しそうに思い選択しました。

・みそカツ、ひつまぶしなど、甘じょっぱい味つけが好きな自分には、魅力的なものが多いので、いろいろ楽しみたい。本場の味噌煮込みうどんも食べてみたい。モーニングがやっているので、そちらも利用してみたい。手羽先をつまみながら、お酒を楽しみたい。半島のほうにも足を延ばせたら、アサリなど魚介類を楽しみたい。

・みそかつ、手羽先、天むす、味噌煮込みうどん、モーニング、小倉トーストなどなど名古屋のグルメがどれも魅力的です。鉄板グルメのおいしそうなものから、ちょっと変わったご当地グルメまで気になるものが沢山で、観光目的というよりも完全にグルメ目的で行きたいです。

・名古屋めしが大好きだから。特にひつまぶし。うなぎ自体も好きですが、ひつまぶしの食べ方が大好きです。うなぎの香ばしさとネギやわさびなどの薬味とのハーモニーがたまりません。ひつまぶし以外にも、矢場とん、山本屋の味噌煮込みうどん、天むす、手羽先など味がしっかりしたものが多く食べ応えがあってグルメ旅を楽しめそう。

・愛知県も美味しくて有名な食べ物が沢山あるからです。愛知県といっても名古屋のグルメしかわかりませんが…。手羽先、きし麺、ひつまぶし等が凄く美味しいと聞きます。あと、旅行帰りのお土産にも事欠かないのが名古屋の良さだと思います。八丁味噌やういろうなど、お土産の品も美味しいのが魅力的だと思います。

・愛知県はあまり魅力度がないとか言われていますが、グルメは最高だと思います。ご当地グルメが多いですし、味噌カツや味噌煮込みうどん、手羽先や天むすなどおいしそうなグルメがいっぱいです。ひつまぶしも一度も食べたことがないので名古屋に行っていつか食べてみたいです。

・名古屋は観光地がないけど、名古屋の食事は好きです。矢場とんやうなぎ、きしめん、モーニングの小倉トーストも大好きです。数年前に、名古屋へグルメ目的の旅行をして、食べた物全部美味しかった記憶があるので、また訪れて新たなお店を開拓したいと思っています。

・味噌カツ、うなぎ、ひつまぶし、きしめん、味噌煮込みうどん、手羽先のから揚げ、ういろう、小倉トーストなどあげればキリがないほど食べ物が甘いも辛いもたくさんあるが、全体的に濃い味つけのものが多い気がする。どれも好きな食べ物ばかりだし、モーニングから昼にきしめんわすすって、夜はビールと手羽先など一日通してイメージがしやすい。

・名古屋めしと呼ばれるご当地グルメを食べてみたい。味噌煮込みや味噌カツなど、独特な赤味噌を堪能するには名古屋ですかね。B級グルメっぽいが、味は美味しそう。他にも唐揚げが有名なので専門店に行って、関東の唐揚げと違うのか食べ比べをしてみたい。ついでにモーニングも堪能できればとおもう。

・大阪や東京からは、名古屋まで新幹線で行けてアクセスがいいため、ふらっとグルメ旅行に行くにはいいと思いました。味噌かつや味噌煮込みうどんや手羽先など、特徴的な名古屋メシが沢山あるため、何を食べるか悩むことがなさそうだと思います。また、モーニングなど独特な食文化を楽しむのも楽しそうだと思いました。

・出身が愛知県のため旅行と言えるかわかりませんが、名古屋名物をお店で食べてみたいです。味噌カツや味噌煮込みうどんなど、名古屋グルメと呼ばれているものを、母が作ってくれてよく食べていましたが、その反面お店ではなかなか食べたことがないので、食べてみたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング7位香川県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング7位は香川県

香川県の食事・料理が美味しいと思う理由

香川県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・こしの強い本場のうどんを、香川の人と一緒に食べてみたいです。朝早くから何軒もまわって、だしの違いや麺の違いを比べて自分のお気に入りの店を発掘してみたいです。きっと水もきれいで、周りも騒音がなく緑が多そうなので、環境や雰囲気も含めて満喫したいです。

・香川県の小豆島に行ってみたいです。作家の角田光代氏がエッセイや、「八日目の蝉」という作品で小豆島について書かれていて、島にある素麺屋さんは、どこで食べても絶品ですとの事なので、素麺屋さん巡りがしたいです。また、香川県のうどんも大変美味しいという事なので、うどん屋さん巡りもしてみたいです。

・安くてコシのあるしっかりとした食感の讃岐うどんが好きで、本場の讃岐うどんを一度食べてみたいから。友達とレンタカーを借りて、1日3食うどんの勢いで色んな有名な讃岐うどん屋さん巡りをしてみたい。
あとうどん意外何が有名なのか全く知らないのでどんな食べ物が有名なのか知ってみたい。

・香川県の名物と言ったらたぶん誰でも想像するであろう「うどん」。個人的にもすごく「うどん」が大好きで1週間のうちに数回は食べる。とはいえ本格的なものではなくはなまるや丸亀などのチェーン店ばかりなので、本格的な「うどん」食べ歩きを本場である香川でやってみた。

・うどん県でうどんを堪能したいから。香川県のうどんは本当に美味しい。ガイドブックで紹介される有名店はもちろん、何気なく入ったチェーン店っぽいお店のうどんでも美味しくて驚愕する。とにかくうどんを食べるなら香川県に行かなければならない。香川県でうどんを堪能したい。

・麺類の中でうどんが一番好きな食べ物なので、讃岐うどんで有名な香川県で本場のコシがあるうどんを色々と食べ比べてみたいという気持ちがあるから。また、今は関東に住んでいるが、元々岡山県出身なので関西系のだしのうどんが好きなこともあり、馴染みのある味わいが恋しい気持ちもあるから。

・香川県と言ったらうどん県と言うほど有名と聞きました。私がうどんが大好きなので、一度は行って食べてみたい場所です。以前、孤独のグルメと言うドラマで香川県のうどんを食べているのを見たのですが、注文の仕方も食べ方も知っている人じゃないと困るようなお店だったのですが、シンプルなのにとてもおいしそうで行きたい気持ちが強まっています。


・うどんにはまっているから。全国チェーンの丸亀製麺やはなまるうどんによく行く。いずれもコシがあっておいしいのだが、本場の香川ではさらにおいしいのではないか。さらに、数百円で食べられるリーズナブルさも魅力。実際に香川に行った友人も絶賛していた。

・麺類が家族全員好きなのでうどん県の香川で本場のうどんを食べてみたい方から。友人が香川に住んでいて、お土産でもらったうどんが普段食べているものと違ってとても美味しかったのでまた食べてみたいから。友人の知るおすすめのうどんのお店で食べてみたいから。

・うどん店の味比べ、食べ歩きツアーをしてみたい。うどんといえば丸亀製麺、はなまるうどんぐらいしか知らないので、本場のうどんを食べてみたい。そして、お店ごとにうどんのコシや味が違う、というのも気になる。水曜どうでしょうの四国88ヶ所巡りで毎度訪れていた店に行ってみたいです。

・香川といえばさぬきうどんです。今ではどこでも丸亀製麺があるので食べられますが、本場で食べてみたいです。有名店を梯子したいです。うどんのトッピングの天ぷらが沢山あり美味しいです。再度メニューの稲荷なども好きです。あの腰のある讃岐うどんが大好きです。

・讃岐うどん大好きだからです。香川にグルメ旅行に行ったら3食うどんの勢いでいろんなお店をめぐりたいです。麺や出汁、トッピングなどの違いを楽しんでうどん県を満喫したいです。最近はうどんをアレンジした料理もあるみたいなので、変わり種うどんに挑戦するのも楽しそうです。

・香川県といえば饂飩が有名なので、本場の味を口にしたいし、たびたびテレビで紹介されているから興味がある。饂飩に限らず他の料理にも興味があるので食べ物巡りも楽しいと思うし、家庭で再現できるのなら実際に調理をして家族の皆と一緒に食べてみたいな、と興味が湧いたから。


グルメ旅行人気都道府県ランキング6位京都府

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング6位は京都府

京都府の食事・料理が美味しいと思う理由

京都府の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・特に地元の人達がよい、というお店は、経験上だいたい素朴でもかなりレベルが高いのと、かつ激戦地に新しいお店もできてますので(その中にはツーリスト向けのB級グルメもありますが)、できるだけ、質が良くて味わい、雰囲気を重視した美味しいものを求めて、街歩きをしつつ、ガイドブックのレストラン・カフェもかなり変わっているので、再探索にいきたい、というのが理由です。

・落ち着いた和の空間、神社やお寺、抹茶を使用した料理やデザート、さまざまなフォトジェニックな場所があり、見た目にも楽しめてゆったりと時間が流れているかのような場所に行きたいし、ゆっくりと食事や旅行をを楽しんだり過ごしたいので京都を選びました。

・スイーツ目的なら断然京都。色々な抹茶のスイーツを楽しめますし、充実しているように思いますので、スイーツ巡りに最適です。また、ネットやテレビでも良く紹介されていたりするので、それで興味のあるお店が多いです。また湯葉などの上品な料理もあり、普段味わえない贅沢が味わえるので、選びました。

・うす味が好きなのですが、関東在住の為なんでもかんでも塩やしょうゆなど大量に入れられた食べ物が多く、味付けが濃くてうんざりします。京都の上品な味付け、出汁を大切にした味付けを食べたことが無いので、うす味や綺麗ないろどりの料理を堪能してみたいと思います。

・薄味だけれど雅な雰囲気を醸し出す京料理を食べてみたいです。昔ながらの和風な甘味にも興味があります。日本を代表する観光地なので、観光客向けの「これぞ日本!」な感じのする料理が多そうだし、隠れた名店がいっぱいありそうな気がします。こんなところにこんなお店があるなんて!という期待が大きいです。

・2年程前のゴールデンウィークに、夫と京都旅行に行きました。
その時、湯葉料理のお店に行きたいと計画していましたが、観光シーズンのため大変混雑しており比較的空いていた喫茶店で昼は軽食をいただくのがやっとで、夕食もビジネスホテルでとり悔しい思いをしました。
今度京都旅行する際には、閑散期を狙って行こうと話し合っています。


・テレビで京都のおばんざいについての特集を見てから、色々なおばんざいをちょっとずつ食べる楽しみもあることを知り、興味を持ち始めました。自分で作れるものもありましたが、京野菜を使ったおばんざいは現地で食べた方が美味しいと思い、京都へ旅行へ行ったら必ずおばんざいを食べたいです。

・老舗の料亭からラーメンなどのジャンクフードまで幅広い料理があるので、数日滞在して様々なご飯を楽しみたいと思いました。食事だけでなく、和菓子も魅力のひとつです。観光の中心である京都市から少し遠出してでも有名な甘味処を訪れて、お茶と和菓子を食べたいと思いました。

・京都には中学校と高校の時に修学旅行に行ったのですが、なぜか京都に着くと食欲がわかなくなって、ろくな食事ができませんでした。今度京都に行ったら、ぜひニシンそばが食べてみたいです。また、小説「鴨川食堂」に出てくるような食事がしてみたいと思います。

・京都は観光で有名なので、日本の文化的なお寺などもみにいきたいですが以前いった時に、抹茶を自分で立てて飲むことをしたのがとても良かったので選びました。八つ橋などの甘いものも好きなのでお茶菓子を楽しみたいです。お団子やおはぎやあんこなどの和菓子が目当てです。

・京都はお料理がとても繊細で、京野菜などもふんだんに使われており、味も日本人に染み渡る。目で見ても美しく感じられ、非日常的な雰囲気の中で楽しめる所が良い。やはり懐石料理のようなコースがグルメ旅には最適かと思うが、漬けもの寿司という珍しいお寿司は京都ならではでしょう。とても美味しい。

・京都府独特の料理がとても多いと感じるから。おばんざいやお麩、湯葉など 野菜中心でとても上品な食事が多いから。抹茶がとても好きなので、どこのお店も抹茶尽くしで楽しい。最近はインスタを意識した可愛いお店などもあるし、純喫茶なども多いのでお店の雰囲気で選んで食べ歩きすることもできるから

・京都が大好きで、何度か行っていますが、京料理(だし巻き卵やうどん、湯豆腐、生麩田楽、鱧の天ぷらなど)が好きなので、京都の味付けを存分に味わいたい。パンも美味しいので、人気のあるパン屋さんに行きたい。和菓子も美味しいので、色々な種類を食べてみたい。


・観光面も大きな要素ですが、京都ならではのロケーションで頂く湯豆腐や精進料理が好きです。繊細な盛り付けや味は、日本人で良かったなと思わせてくれます。豆腐を使ったソフトクリームもとても美味しかったのでまた食べたいです。関西風の上品な出汁のうどんや、千枚漬けなどの漬物も絶対食べたいです。

・京都と言えば和スイーツ!抹茶のスイーツや和菓子をたくさん食べてみたいと昔から思っていました。テレビや雑誌では、上品な和スイーツの写真や映像をよく目にします。京都の美しい風景に癒されながら、上品なスイーツで心を癒したいと思うので、ぜひ京都へ行ってみたいです。

・有名店のスイーツや日本食はもちろん、先斗町で飲んで、観光地だけありなんでも美味しいそうなイメージがあるから。ガイドブックや旅行者のブログ等でも美味しいそうなグルメがたくさん紹介されているので、グルメを満喫できそうなイメージがある。美味しいお店がたくさんありそう。

・新幹線で行きやすいですし、料理の見た目も洗練された京都らしい品のある雰囲気のレストランで芸妓さんを呼んで京都の料理を味わいたいからです。また、抹茶のフレーバーが好きなので、本場の宇治抹茶を使った和風パフェなどのスイーツを食べ歩きたいからです。

・日本人なら一度は食べておきたい伝統的な京料理の魅力から選びました。京都の老舗で本場の懐石料理などの「高級グルメ」をいつかは味わってみたいです。関東とはちょっと違った京都ならではのダシの利いた上品なおいしさや、日頃あまり食べる機会のない京野菜の料理などに期待して京都を選びました。


グルメ旅行人気都道府県ランキング5位東京都

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング5位は東京都

東京都の食事・料理が美味しいと思う理由

東京都の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・国内最先端のグルメが気になるからです。甘いものから辛いものまで、今若者が注目しているグルメなども食べ歩きしてみたいです。また海外から入ってきた新しい食べ物にも興味があり、東京でグルメ旅行をするなら、海外旅行気分も味わいながら楽しみたいです。

・東京は他府県と比較して店舗数が圧倒的に多くあり、また各地の名産を使用した料理が食べられる店も多く、東京に行くだけで日本全国を旅行した気分になれると思います。また高級なお店から、格安のお店まで様々あり、お店を選ぶ際の選択肢が非常に豊富な点でも魅力的だと思います。

・世界で一番、多くの国の料理が食べられる都市だと聞いたことがあります。確かに「〇〇料理」で検索すると、出てこない国は見当たらない程です。また、日本人の口に合うようにうまく味付けをしてくれている部分もあり、まさに群雄割拠の土地なので、思いつくままに話題のお店などに行ってみたいです。

・以前東京に行ったとき、食べ物屋さんに惹かれ美味しいご飯を食べたいな、食べ物屋さん巡りをするのも楽しそうだな、と思ったから。東京のご飯を一度口にして家でも作れそうな料理があったら実際に自分で研究しながら調理をしてみたいな、と興味を持ったから。

・なんだかんだいって、首都であるから、ここにすべてのものが集まってくるものだと思います。それにより美味しいものも自然と集まってくる感じですね。実際に多種多様なものが集まってきて世界の食べ物が食べられるといってもいいぐらいのお店もあるからですね。

・東京都にグルメ旅行に行って、もんじゃ焼きを食べてみたいです。東京でエッグベネディクトも食べてみたいし、人形焼きや雷おこしも買ってみたいです。また、東京都で江戸前寿司も食べてみたいし、どじょうの柳川も食べたいです。東京のデパ地下巡りもしたいし、おいしいマカロンも買ってみたいです。

・最初は美術館やショップ、ビジネス街しか思いつきませんでしたが、人の数の分だけレストラン、カフェなども多い、と気づき、さらに歩き特集などを見ていると、思いのほか、隠れた穴場のような、レストラン、さらに、最新の海外のカフェなども他の県に先駆けて導入しているなど見ていると、行きたくなりました。


・何と言っても日本の中心で、何でもそろっている街なので、ありとあらゆる物が食べられるからです。ごはん物からデザートまで、流行りの物も1番にあって店の数も多いし、テレビで紹介される所が多いのでお店を1から探さなくていいし、安心して入れると思います。

・世界や日本などさまざまな場所からの情報が集まる場所なので食べ物も充実していそうだから。とある専門店でも近場に何軒もあったりして、同じ食べ物でも食べ比べができそうだから。
流行りの食べ物がわかりそうだから。自分の住んでいる地域の食べ物でも違いが色々種類がありそうだから。

・とにかく人口が多いので、人が楽しむための施設や観光名所がたくさんある。東京だけでも楽しめるし、簡単に東京の周りの関東圏にも遊びに行ける。バラエティ番組などで紹介される施設や飲食店は大体東京にあるし、どこへ行ってもなんだかんだで楽しむことができそう。

・東京もなかなか行く機会がない上に、行ったとしてもグルメ目的ではなく、食事も簡単にチェーン店で済ますことが多かったため、もし行くならば、しっかりと下調べをして、キタナシュランでも、時には有名な老舗のお店にでも行ってみたいと感じます。東京グルメの魅力は、激戦区と呼ばれる箇所が何箇所もあったり、一流を目指す職人たちが集う場所というイメージがあり、洗練された最高級のものが味わえると思ったからです。

・高給系のグルメのメッカと言えばやはり東京だから。ちょっとおしゃれなイタリアンやフレンチを食べたい。中華なら横浜のイメージがあるけれど、有名店なら東京にもあるのでやはり東京が一番行きたいところです。また、お金が無くなったら安いところもあるので便利だと思います。


・流行最先端のグルメたちが集結しているので。パンチの効いたB級グルメからカフェやレストランのオシャレメニュー、コンセプト系の食べるにプラスして楽しめるお店など、ネットやTVで話題の流行のものを楽しみたいです。世界中のあらゆる料理が楽しめる場所が多いのも魅力的です。

・日本中および世界中のグルメな食べ物を提供する店が集まっている東京も、手っ取り早く色々と食べて歩けそうなので良いかなと思います。新大久保では韓国グルメも熱いのでより魅力的ですし、原宿の若者グルメも常に斬新で美味しい物が多いですから、グルメ旅行には向いている地域だと思います。

・なんといっても、やはり東京。東京には世界・全国のおいしいものがありそうな気がします。山形からは遠くて高いので、なかなか行けません。飲食店の5つ星グルメの有名店も多いですし、いろんな国の飲食店があるようです。今はスパイスカレーに興味があるので、そのようなお店に行ってみたいです。

・東京は料理の材料の産地というわけではありませんが、有名な店や料理人が集まっているからです。2、3日滞在して、雑誌に載っているようなレストランを食べ歩いてみたいです。また、有名なケーキ屋も数多いので、あれこれお土産を買って帰って食べてみたいです。

・東京はコレっていう名産を思いつかない(自分が知らないだけ)のですが、おいしいお店が沢山あるらしいので東京にいって自分の足でいろいろ食べ歩いてみたいってのが強いです。もんじゃとか下町のごはん屋さんとかもいってみたいし、都心の方のお高いお店も行きたいですね。

・全国から色々な美味しい物が集まっているイメージなので観光よりもグルメを堪能するなら手っ取り早い気がするからです。東京にしかないお店やグルメもたくさんあるので、そうしたお店を回ってみるのも楽しそうだなと思います。お土産も多種多様なので自宅に帰っても楽しめるのもメリットだなと思います。

・日本国内のグルメだけでなく、世界中のグルメが味わえるから。自分の住んでいるところは田舎なので、限られたものしかないため、いろいろな土地、いろいろな国の食べ物が選べるのはすごく魅力的だと思います。現地でだけでなくお土産もいろいろあるので自宅に帰ってからの楽しみも多くあるため。

・まさに食の台所だと思う。安くて美味しいB級グルメから、話題のおしゃれなグルメ、多国籍なグルメ、などなど、世界のトップレベルであるような高級なものから、庶民が楽しめるような手ごろなものまで、色々な食事が豊富にそろっているイメージがある。美味しいものが近場でたくさん食べられる。


グルメ旅行人気都道府県ランキング4位福岡県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング4位は福岡県

福岡県の食事・料理が美味しいと思う理由

福岡県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・豚骨ラーメン、博多うどん、水炊き、魚介類と魅力的な食べ物が多い。魚介類は特に現地に行かないと食べられない地の物も多く、旅行のしがいがある。また適度に栄えているので田舎過ぎて洗練さが無くてガッカリするような事も無く、ストレス無く楽しめそうな点もポイント高い。

・福岡県には有名な美味しい物が沢山あるからです。まず私の大好きな明太子があります。博多にはいろいろな味の明太子が揃っておりお店によって違う味なのが楽しいです。またラーメンも屋台で食べられてるし、夜の屋台もにぎわっていて様々な味が一度に堪能できるのが良いです。

・福岡の食は、とにかく扱う素材が多く、やや濃いめの味付けのものが多いが、海産物から農産物まで、高品質のものを比較的低価格で提供されていることが多いと言われております。もちろん、日本の中でも好景気の福岡には、いわゆる高級店も多いでしょうし、そのようなお店で味と雰囲気の両方を楽しみたいというのが福岡を選択した理由です。

・福岡県の魅力はと言われたら、まず第一にグルメが思いつきます。以前友人が福岡に旅行に行った際に食べたもつ鍋がとても美味しかったという話を聞いて、私もぜひ食べてみたいと思っています。また、テレビなどでよく話題になっている屋台グルメも食べてみたいです。

・ラーメンと言えば福岡といイメージがとても大きく、テレビ(福岡芸能人の方)がおっしゃっていたことと、大阪でも食の博覧会などで、福岡のラーメン屋さんが出店しているのも多く、本場の福岡で食べたらおいしいのだろうなと思いながら食べた記憶があります。

・以前旅行でいったのですが、九州地方はグルメ旅行にぴったりだと思いました。海鮮だけではなく、肉料理やラーメン、うどんなど観光地よりも食べ物をメインにすべき地方だと思いました。特に福岡県で食べたもつ鍋は絶品でした。明らかに東京で食べるよりももつがやわらくて、甘みのある美味しいお鍋でした。今度福岡に行ったらまた食べたいです。

・福岡に多くある屋台が魅力的だと感じました。地元の方々とのコミュニケーションや、観光だからこその一期一会の出会いを大切にしながら、その土地のお料理を食べられたら楽しそうだなと思います。しかしちょっとだけ屋台に入りづらいという声を聞いたことがあったため、混ざることができるか若干の心配はあります。他にはもつ鍋が有名だと思うので、複数人で一緒に旅行した際、ぜひ皆で食べたいです。


・行ったことはありませんが、福岡はラーメンやモツ、焼き鳥などグルメの宝庫と言ったイメージがあります。しかも、安そうなので、いかにも観光客用のお店ではなく、地元の人が通うようなお店で飲食してみたいです。グルメ目的ならば、福岡に行ってみたいと思います。

・海外に行っていて改めて思いますが、日本は食べ物が世界一といってもいいくらいおいしいです。その中でも私はラーメンが好きで、福岡に行けばおいしいラーメンが食べれるのが一つと、地元の人と飲みながら仲良くなれる屋台があるからです。屋台なので食べ歩きが気軽にできるので選びました

・3度ほど旅行したことがあるのですが、娘の結婚相手が福岡出身ということもあり、先日もご挨拶がてら3度目の旅行したのですが、ラーメン、もつ鍋、明太子など食べるものがすべて美味しく、まだ行けていない名店も多いので、ぜひ屋台巡りなどまたしたいと思います。

・福岡に出掛けた友人らから、必ず食べ物がおいしくて幸せだったという話しを聞くため。食べ物屋さんが多く、その土地のものに限らずお酒もご飯も美味しく食べられる雰囲気がありそう。飛行機や新幹線などの交通機関も充実しており、旅行に出かけやすい環境が整っている。

・博多の屋台にずっと憧れていて、ちょっと飲んで次の店、という風に何件か行ってみたい。もちろん有名な博多ラーメンも食してみたい。以前住んでいるところの近くにあった博多居酒屋で鉄鍋餃子がとても美味しかった。梅が枝餅も好きなので出来立てをぜひ食べたい。

・福岡に旅行した友人から、「食べ物がどれも美味しかった」と強く勧められたことがあるから。屋台などでの食べ歩きが手軽で楽しそうだから。とんこつラーメンが好きなので、本場の博多ラーメンを食べてみたいから。ラーメンと併せて、地元のお酒なども飲んでみたいから。

・豚骨ラーメン、フグ料理、めんたいこ、鶏料理、鉄板餃子など、色々なジャンルの料理が楽しめそう。中洲の屋台をはしごしたりして、地鶏をつまみながら、お酒も楽しみたい。イチゴの時期に行けたら、あまおうを思いっきり食べたい。スイーツも美味しいものが多そうなので、調べて行きたい。


・福岡にもおいしい食べ物が多いイメージです。辛子明太子、ラーメン、うどん、他にも九州のおいしい食べ物が集まっているイメージです。一番魅力的なのはラーメンです。屋台のラーメンなどを食べ比べてみたいと思います。辛子明太子は炊きたてのごはんにのせて食べたいです。

・夜の屋台でいろいろなものを食べてみたいです。博多ラーメンにも挑戦し、バリカタの替え玉を注文してみたいです。九州の味付けは甘辛くて私の好みに合うと思うので、きっとおいしいものがあることだろうと思います。おいしいものをたくさん発掘してみたいと思います。

・とり田の水炊きをもう一度食べたいから。水炊きはあまり食べることがなかったのですが、会社の接待でとり田に行った時に水炊きがとても美味しく衝撃を受けました。スープだけでも美味しいし、鶏肉も臭みがなくもちもちしていて美味しかったです。ぜひ、もう一度福岡に行ってとり田の水炊きを食べたいです。

・中州の屋台は最高です。長浜ラーメンはもちろんですが、ありとあらゆる分野の料理の屋台があるので屋台のはしごをするととても楽しいです。私が一番好きなのはもつ煮です。一時期ブームがありましたが、博多には昔からのもつ鍋屋さんがたくさんあり、根強い人気を保っています。

・行ったことはないが、テレビのグルメ番組やコーナーではよく取り上げられているので、一度行ってみたいと思う。名物も博多の豚骨ラーメンや水炊き、もつ鍋などなとそこでしか食べられなさそうなものが色々あるし、屋台もあってコミュニケーションを楽しみつつ、ちょっとずつ色々な食べ物が食べられそうなので数日で満足できるような気がする。

・ここも、以前一度だけ行った際、お刺身がとても美味しく、忘れられない思い出になりました。海が近いおかげもあるでしょうが、やはり大都市には様々な食材が集まって来るのかな、と感じました。お醤油も二種類出てきたのが、この地方ならではでとても興味深かったです。次回は是非屋台に行ってみたいです。

・一度福岡の屋台を訪れてみたいなと思っています。本場の豚骨ラーメンやちゃんぽんなど、屋台で味わうことができたら趣がありそうだなと思います。九州の中でも特にグルメが有名なイメージなので、旅行しながら色々なお店を回ってみるのも楽しそうだなと感じました。


グルメ旅行人気都道府県ランキング3位沖縄県

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング3位は沖縄県

沖縄県の食事・料理が美味しいと思う理由

沖縄県の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・何度か物産展などに行ったときに、普段見ない、味わえないようなものが様々にあり、興味があります。現地だと、まわりの雰囲気、現地の方との対話もあるはずですので、会話を交えて郷土料理も堪能したく、さらに長寿の食にもあるだろうとな、現地で体験したいです。

・海に囲まれているため、鮮度のいい海鮮物が手に入りそうですし、熱帯地方のフルーツもあるなど、沖縄産の豊富な食材でのご飯が楽しめそうだと思ったからです。また、おいしい料理をお手ごろな価格で楽しめそうで、満足度が高そうな点も魅力があると思いました。

・日本の中でも沖縄は特に違った雰囲気があるのでもしかしたら新しい味覚に出会えるかもしれないと思いました。ゴーヤチャンプルやミミガー、ヒージャーなど普段食べない食材で作られた料理をいっぱい堪能できると思うと心が踊ります。沖縄そばや八重山そばも捨てがたいです。


・沖縄そばが好きなので、本場の沖縄そばをぜひ現地で食べてみたいです。沖縄独特の雰囲気のもと、だしのきいた麺を食べるのが楽しみです。沖縄は他の地域とは独特の生態系で普段あまりスーパーなので見ることのない食材が多いので、非日常を体験するにはもってこいだと思います。

・沖縄料理は、本土にない珍しい食材を使っていて、元々琉球王国だったこともあり、和食とは異なったグルメを堪能することが出来る。アメリカグルメも残っていて、ジャンクフードも楽しめるので子供連れでも楽しく食事ができるところも良い。沖縄料理と聞くと嫌煙する人も多いようですが、とても美味しい。

・沖縄のサーターアンダギーやシークワーサージュース、ノニ茶が大好きなので。ほかにも紫芋のアイスやら、海ぶどうや海鮮・海産物など、おいしものも多いですよね。娘も幼いので、パイナップルの収穫体験もさせてみたいです。沖縄料理も食べたいですね。魅力的です。

・沖縄県はゴーヤチャンプルーや海ぶどう、ソーキそばやちんすこうなど、特に独特な食文化が根付いているイメージがあり、日常生活であまり食べる機会のない変わったグルメを食べてみたいという興味が強いため。自分自身ゴーヤは苦手だが、沖縄県で食べるゴーヤは美味しいと聞いたことも理由にある。

・伝統の沖縄料理をのんびりとした気持ちで戴いてみたいです。
今まで食べたことがないものが戴けそうなきがするし、苦手そうに思えるものも実はおいしいみたいな料理がいっぱいありそう、健康によさそうなものがたくさん戴けそうなので、魅力的なことは他にもたくさんあるけれど行ってみたいです。

・沖縄には、大衆食堂のようなお店や居酒屋がたくさんあります。親しみやすい地元の方々やお店の方とコミュニケーションを取りながら、沖縄ならではの郷土料理を味わえるため良いと思いました。夜の街を飲み歩くのも良いし、国際通りで食べ歩きできることも魅力的です。

・沖縄は、新婚旅行で行った場所なのですが、食事がとても美味しかった覚えがあるので子供を連れて行ってみたいです。沖縄独特の料理や、フルーツも一緒に食べたいです。普段家の食卓には並ばないような料理や初めて聞くような名前の食材を一緒に見て、目でも口でも楽しみたいです。


・行ったことがない県なので興味がある。海ブドウや島ラッキョウ、ラフテーやソーキそばなどを食べてみたいと思う。沖縄料理屋は全国各地にあり、実際に行ったこともあり気に入っている。本場の沖縄で食べたらこれ以上においしいのではないかと期待してしまった。

・家族で昔旅行に行きソーキそばを食べました。色々なとことでそばを食べますが、沖縄のソーキそばは独特で大変美味しかったのを覚えています。そして米軍基地があるのでステーキ店も多くあり、目の前の鉄板で焼いてくれるステーキをリーズナブルに食べることができます。雰囲気も異国感がありグルメも楽しめます。

・独特の文化が創り出した美味しい沖縄料理が食べたいです。豚肉を骨の髄まで食べれる感じがとても口が幸せになりそうです。あとは何と言って沖縄そば沢山のお店があるので店ならではのオリジナルな味が楽しめそうです。後は海ブドウが好きなので是非、採れたての海ブドウを海鮮丼とともに食べたいです。

・沖縄でしか食べられないようなものを、本場で食べたいです。あの沖縄のゆったりした空間の中で、沖縄の音楽や踊りを楽しみながら、泡盛なんか最高ですね。青い魚のイラブチャー、見た目はまあまあ怖いのですが、食べたことがないので、一度は食べてみたいです。

・沖縄そばが大好きで、現地で食べるのが一番おいしいのでグルメ目的で訪れたいです。豚足やてんぷら、もずくなどはなかなか他県で味わうことができないので、沖縄のゆったりした空気を感じつつ食べられたらいいなあと思います。またブルーシールのアイスクリームも大好きです!

・沖縄でしか食べれないグルメが充実してそうだからです。東京で沖縄料理を食べるのと、現地で食べるのとでは絶対に味が違う気がします。沖縄の気候で食べる優しい味の沖縄料理(ソーキそばや、フーチャンプルー、ゴーヤなど)は毎日でも飽きずに食べれて楽しいグルメ旅行ができそうです。

・幼少期から何度か家族旅行で沖縄に行っていることや、高校の時の修学旅行で訪れているのですが、本島や離島など多様な食文化がいき続けている沖縄で当時悩みに悩んで食べたもの以外の悩んだ結果食べなかったものを、食べ尽くたいと思うからです。また本州ではなかなか食べられない料理が数多くあるため。


・ビーチにヤシの木、街並み、まるで南国のアジアの外国に旅行しているかのような暖かい気候の中で、サーターアンダギーや沖縄そば、紅芋タルト、南国フルーツなどの沖縄独特なグルメを堪能したいからです。グルメ自体の美味しさよりも食べ慣れていない珍しいものを発見することを目的としたいです。

・沖縄県は日本でも独特な食文化が存在するところだと思います。風土や気候の違いから、トロピカルなフルーツ、変わった海の食材や独特の肉料理の文化が存在しています。価格もリーズナブルで、なおかつ、ボリューミーな店が多いようです。ぜひ、家族旅行で沖縄料理を堪能したいです。

・沖縄独自の味のゴーヤチャンプルや沖縄そばを食べて、三線と歌を聞きながらみんなで泡盛を飲んで沖縄にいるということを感じながら楽しんで過ごしたい。沖縄は沖縄という空気を感じながら食べると本当にごはん美味しく感じる。ちんすこうとサーターアンダギーも好きなのでつまみながら過ごしたい。

・沖縄そばやラフテー、ゴーヤチャンプルーなど有名な料理がたくさんあり、何を食べてもおいしいイメージなので選びました。都内にもおいしいお店がたくさんあるのでわざわざグルメ目的で行くか、と言われると微妙ではありますが、やはり現地の雰囲気で食べる沖縄料理は全然違いました。また行きたいです。

・沖縄県は景色もよく、コスパもよく美味しいものが多い地方です。わたしはぐるくんの天ぷらや海ぶどうなどが大好きなのですが、あまり関東地方で食べられないのと、新鮮さや味が全然違うのでいつも沖縄にいくと食べます。沖縄らしい食事をするとより南国感を感じられてとてもリラックスした旅行になるので好きです。

・沖縄は、外国のような感じで、食べるものも、少し独特なものが多い。普段はあまり食べないような異文化を味わいたいなら沖縄かなと思った。海沿いにお洒落なカフェがたくさんあって、いつもと同じ紅茶やかき氷を食べるだけでも、海を見ながらだとまた一段と美味しくなりそう。

・沖縄の郷土料理やお菓子にも興味があります。ゴーヤなど苦いものは少し苦手ですが、夏バテ防止にもなるのは沖縄の温かい土地で作られたからこそだと思い、現地へ行ったら本場のゴーヤチャンプルーを食べてみたいです。甘いものが好きなので、ちんすこうやサーターアンダギーも食べてみたいです。


・本土では食べる習慣のない食べ物がたくさん食べられそうだから。物産展などでしか食べられないものを、実際はどのようにお店や家庭で提供されているのか興味があるから。食べたことのない魚や、調味料など新しい味が発見できそうだし、観光客も多いためお店も沢山あるイメージなため。

・沖縄は大好きなゴーヤチャンプルやソーキソバがあるからです。ゴーヤチャンプルは沖縄で食べると本当に美味しくてお店によって味も違うので色々めぐりたいです。また沖縄のアグーブタも食べたいです。沖縄のお菓子も大好きで紫芋のタルトも大好きなので沢山食べたいです。

・色々な部分で同じ日本なのにちょっと違う沖縄。過去に一度だけ修学旅行で行ったことがあるけど色々と変わったものも出てきた。熱帯魚のような鮮やかな魚なんかも記憶にある。沖縄そばやゴーヤチャンプルーのような基本的な物から、見た事ないような珍味などを味わってみたい。

・北海道とは違う海産物が抱負で海もきれい!!泡盛やサーターアンダギー等食べたことないもの、飲んだことないものが多いからです。落ち着いてというよりか国際通りとかでわいわい賑やかな雰囲気も楽しみたい!お肉料理も取ってもおいしいとのことなので素敵な景色、海とともに堪能したいです。

・上記の2箇所は美味しいものを食べる旅でしたが、沖縄では珍味を食べる旅ができます。熱帯魚の刺身、ドラゴンフルーツ、海ぶどう、シークワーサー、豚足、チャンプルーなど日本国内でありながら外国であるかのような体験と食事に出会うことができます。ただし、美味しいかどうかという点では他県の方に軍配が上がります。

・沖縄料理を食べられる場所が近くに少なく、まだあまり馴染みが無いので。日本でありながらもいつもの日本とはまた違った雰囲気で沖縄料理を現地で味わいたいです。市場などで扱っている食品が良く見る日本とは違っているのも魅力的です。いつも食べている料理も沖縄味にアレンジされているのでその違いも楽しみたいです。


グルメ旅行人気都道府県ランキング2位大阪府

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング2位は大阪府

大阪府の食事・料理が美味しいと思う理由

大阪府の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・お好み焼きやたこ焼きなどの粉物フードは有名ですし、チェーン系の有名店もローカルな有名店も多いらしいのは魅力的です。また串揚げ店などが密集した難波、天王寺や天満などの商業地域も府内各所にたくさんあるイメージなので、食べ歩きのグルメ旅行にはぜひ大阪へ訪れたいです。

・たこ焼きが好きで自分でも作りますし、売っていれば色々買ったりもします。でもやっぱり本場のたこ焼きは違うんじゃないかなと思うので、食べに行ってみたいです。他にも食べ物の名物が多いし、新しい商品もどんどん生み出してそうなので、食べ歩きが楽しそうだなと思います。

・たこ焼きや関西風のお好み焼きなどの粉もの、串カツが大好きなので現地で食べたいです。店によって味が違うと思うので、1件じゃなくていろんな店に行って、食べ比べをしてみたいです。大阪独特の町や人間の雰囲気も直接感じながら、みんなに混ざって食べたいです。

・出張で行ったときに食べたたこ焼きがあまりにもおいしかったので、もう一度たべに行きたいからです。別の店で食べたお好み焼きも強烈に印象に残っており、その店をを探して食べてみたいです。たこ焼きやお好み焼きだと、他にもたくさん名店があるので、ぜひ行きたいと思っています。

・食い倒れの街と言われるほどの所に一度は行ってみたいと思っています。特に庶民グルメを満喫できそうなところに魅力を感じます。たこ焼きやお好み焼き、串揚げなどに期待。また高級店も増えてきていると聞いているので、フレンチやイタリアン、高級和食などにも行けそうです。

・お好み焼き・たこ焼き・串カツなど有名な食べ物がたくさんあるから。学生のときに修学旅行で一度行ったことがあるけれど、グルメを堪能することができなかった。なので大人になった今、もう一度行って観光ももちろんグルメも思いっきり堪能したいなと思いました。

・粉もの文化が発達しており、たこ焼き、お好み焼きなど屋台感覚で食べ歩きできること。たこ焼きだけでも沢山お店があり、どの店も個々の個性があり、量もおやつ感覚のためいろいろな店のものが食べられること。お好み焼きに関しては広島焼きと関西風を食べ比べることもできること。

・やはり食い倒れの街で、お店一つ一つが個性的で飽きがこない。王道から、ローカルな食べ物まで取り揃えていて、関西圏のどこに行くにも近いから、京都府や神戸、奈良県の食事の食べ比べもできるのが魅力的。最近は観光者向けの味で売り出しているお店も多いが、大阪の人が認めるお店は外れがない。

・日本の台所と言われる場所なので、美味しいお店がたくさんありそう。料理一品でお腹いっぱい食べる、と言うよりは、下町の雰囲気を楽しみながら、たこ焼きを食べ歩きしたり、小さな居酒屋でおじさんたちに絡まれながら串カツを食べるほうが楽しそうだと思った。


・道頓堀で食い倒れてみたい。20年以上前に行ったきりなので、今ならもっと美味しいお店を探して効率的に楽しめると思う。一番食べたいのは明石焼だが、串カツやお好み焼きなどラフに行けるところから普段食べられない国産ステーキ(神戸は大阪ではないけれどお店はあるので・・)もワイワイした街の雰囲気含めて楽しく巡れそうだから。

・本場のお好み焼きやたこ焼き・串カツをぜひ食べてみたいと思っているので、行ったみたいです。G20のニュースで大阪の美味しいお店の食べ物が映し出されているのを見て「私もG20の会場に行って食べたい!」と思ってしまいました。いつか大阪に行って食い倒れしてみたいです。

・以前大阪で食べたたこ焼きは、値段が安くてとても美味しかった。お好み焼きも美味しかったし、串カツも揚げたてがその場ですぐに食べられてとても楽しかったのが印象深いから。それと、肉かすを乗せた「かすうどん」をもう一度食べたいが、大阪以外ではかすうどんはおろか、肉かすも見た事が無いので…。

・以前訪れた際に、食べたものすべてがとても美味しかった記憶があります。胃袋腹はひとつしかないので、その時は定番のタコ焼きや、夜はてっちり鍋などを食しましたが、とても満足でした。次はゆっくりと何日間かかけてグルメに特化した旅行をして食い倒れてみたいです。

・食い倒れの街として知られている大阪も捨てがたいです。東京にもおいしいものを食べられる店はたくさんありますが、大阪ならではの魅力は「おいしいものを安く」食べられること。まさに庶民の味方という感じで、
東京と違って流行だけのハズレの店も少なそうなので大阪を選びました。

・飲食店が多いし、たこ焼きや、お好み焼きなどの粉モノが美味しいので選びました。また、それらの店も数多くあり、そこまでお金も高くないたこ焼きは、色々な店のを食べ比べしたりと楽しめます。通天閣の串カツなど、ガッツリ食べるなら、大阪かなと思い選びました。

・東京都についで、2番目に大きい都市で、大阪独特の食文化も発展している街でもあるからです。特に粉もののたこ焼き屋お好み焼きなどは一度は、大阪の味をしっかりと、堪能してみたいものだと思っているからですね。あとは、交通の手段が色々とあるので生きやすいというのもあります


・以前住んでいたので最後の選択でしたが、大阪はやはり美味しいものであふれています。兵庫県の中華街と同様にこちらも安くて美味しい食べ物ばっかりでしかも食べ歩きも、ハシゴでも、昼でも夜でも楽しめます。何度食べても飽きないので選ばせていただきました。

・たこ焼きやお好み焼きのお店がたくさんあるからです。大阪ならではの串カツも大好きです。また、中心地には飲食店がたくさんあるので、飽きずに楽しめそうだと思いました。ラーメン激戦区と言われる地域や、安くて美味しい居酒屋が並ぶ地域もあり、自分の好みのお店を開拓していくことも楽しみの一つです。

・低価格でいろいろとあるグルメの町というイメージがずいぶん前からありました。B級グルメのような雰囲気がありますが、近年は特に海外からの観光客がブログなどでもあげているので、想像以上に、新しい観光スポットを中心にお洒落なレストラン、カフェスポットも増えているようで、さらに、どちらかというと、お店の人も気さくな人が多いので、気負わないで行きたい時にふらっと行きたいと思ったことが理由です。

・大阪はたこ焼き、お好み焼きなどのいわゆる「粉もん」が有名だが、最近はカレー(スパイスカレー)やラーメン(大阪ブラック)でも全国的に注目を集めていて、新進気鋭の注目店が多い。あとは東京ではなかなか無い「かすうどん」を食べられるのも大阪の魅力。

・食い倒れるまで食べたい!大阪といえばやはりたこ焼きやお好み焼きが美味しいというイメージが先行します。もしかしたら普段食べているたこ焼きやお好み焼きとは違うかもしれないし、店ごとにこだわりがあるかもしれません。そういったご当地ならではを味わうことができればなと思います。

・まだ行ったことがないので、大阪を選びました。本場のお好み焼きやたこ焼きなどを食べてみたいです。テレビやネットで見て情報としてしか知識はないですが、道頓堀川等で変わった店やおいしいものが食べられる店がたくさんあると思うので食べ歩きをしてみたいと思いました。


・海外に住んでいたので、地元大阪に帰って来たときやはりおいしい食べ物がたくさんあったのでここを選びました。外国の友達にも言うのですが大阪に来たら絶対に、たこやき、お好み焼き、串カツは食べたほうがいいと勧めます。実際私も帰国した際には必ず食べていました

・食の街と言われるほど、様々な食べ物がある大阪は非常に魅力的な場所です。お好み焼き、たこ焼き、串カツなど大阪に旅行に行った際は必ず食べる必須グルメだと思います。また店舗数や種類も充実しており、東京と比べて値段もお手頃なお店が多く、非常に魅力的です。

・何と言っても「食いだおれの街」として有名で、庶民的な地元グルメが豊富に揃っていそうだから。粉物が好きなので、本場関西のたこ焼きやお好み焼き、もんじゃ焼きなどを食べてみたいから。飲み屋街がたくさんあって、楽しく食べ歩き、飲み歩きができそうなイメージがあるから。

・やはり、粉もんです。たこ焼き、お好み焼き、もんじゃ。大阪の人から“本場の味”とよく聞くので、何がどう違うのか“本場の味”を食べてみたいです。串カツも全種類食べてみたいです。行くのならば、友達とワイワイ騒ぎながら行きたいです。お土産でも面白いお菓子などがありそうですね。

・初めて大阪を訪れた際、「お好み焼き定食」なるメニューを体験致しました。大阪は文字通り「あきんど」の街です。少し前まで、関東では副食扱いされているお好み焼きを「定食」として主食に出してくる「あきんど魂」に心を打たれました。しかも、価格も安く、味も素晴らしい。大阪を選択した理由は以上です。

・大阪といえばグルメというよりは気軽な観光と食べ歩きですね。道頓堀や心斎橋をぶらぶら歩きながらたこ焼きやお好み焼き、串カツを食べて回りたいです。阪神名物イカ焼きも外せません。粉もんといえばやっぱり大阪ですね。夜はステーキ重をがっつりいただきたいです。

・食道楽という言葉が似合う大阪ミナミを散歩しながら、たこ焼きや大阪のお好み焼き、金龍ラーメンにも行きたいです。大阪は外国人がたくさんいるので、各国のグルメも味わえそうで、鶴橋あたりで焼肉を食べたり、エスニック料理店もまわれたら楽しいと思います。


グルメ旅行人気都道府県ランキング1位北海道

みんなが選ぶグルメ旅行人気都道府県ランキング1位は北海道

北海道の食事・料理が美味しいと思う理由

北海道の食事・料理が美味しいと思う理由はこちら

・1度訪れたことがありますが、想像通りの美味しさだった。王道グルメばかりを堪能しましたが、やはりラーメン、ジンギスカン、海鮮などは北海道ならではの味。特に心に残っているのはミョウバン不使用のうに。ミョウバン不使用だとここまで美味しいのかと感動。あとは、ホッケの刺身。干物しか食べたことがなかったので、北海道に来てよかったと思った。

・一番の理由は海産物が新鮮で美味しいからです。私主観ではありますが、イクラが絶品で、苦手なウニも生臭くなくとても美味しい。そして住んでいる場所で買うよりも、全然安い。また、夕張メロンや六花亭などのスイーツも充実しているので、行くなら夏の北海道です。

・海の幸だけではなく乳製品やラム肉等美味しい物がたくさん集まっている場所ですし風景も雄大な所がとても魅力的だと思います。まずは小樽へお寿司を食べに行きたいです。お土産も美味しい物が目白押しなので何を買って帰るか悩みそうなほどあるので考えるだけでも楽しみです。

・母親が昔北海道に行ったことがあり、「北海道で食べたものは全部美味しかった」と言っていたのを聞いてからずっと行ってみたいと感じているためです。また、個人的な意見としては、サーモンが大好きなので新鮮なサーモンを含め魚介類をたくさん食べられるのは北海道な気がしています。

・果物、乳製品や海鮮、お肉などおいしい名産ばかりだから。食べに行くなら、海鮮丼とルタオのドゥーブルチーズケーキをまずは目的にしたいです。ウニやカニ、サーモンなどももちろんですが、新巻鮭も欲しいです。冷凍して、家族でちょくちょく食べたいですね。

・チーズが好きなので、酪農が盛んなイメージのある北海道で色々な種類のチーズを食べたいです。チーズを使った料理も沢山ありそうな気がします。ハムやベーコンもおいしそうだし、物産展などでよく見かけるスイーツ各種の他にも現地でしか食べられないようなデザートがありそうです。

・お寿司がもっとも好きな食べ物なので、海産物が美味しくて有名な北海道だと、回らないお寿司に限らず回転寿司も含めてハズレがないということを実際に北海道出身の友人に聞いたため。また、海産物に限らず、牛乳やじゃがいもなど多岐にわたって食べ物が美味しいと有名なので。

・まだ一度も行ったことがないのですが、本州にはない珍しい食べ物がたくさんありそうなイメージがあるので、ぜひ行ってみたいです。海産物はもちろんですが、野菜やフルーツや麺類なども、本州とは違うものがありそうです。お菓子や酪農製品も期待できそうです。

・カニなど魚介系が美味しそうだから。九州出身なので南の海産物や果物は食べ慣れているが、北の方はまた違った珍しい食べ物もあるのではないかなと思った。よくTVなどでもロケに行っているし、有名な食べ物やお土産なども多い。 土地がとても広いので上質で良い食材が育っていそう。


・海鮮も肉もスープカレーも、野菜も、ラーメンまで何をとってもおいしいものばかりで、北海道のどこに行っても外れを引くことのほうが難しいとさえ思えるので。また東京から飛行機で1時間というアクセスの良さも選んだ理由です。帯広の豚丼、これだけでもまた行きたいと思えます。

・じゃがいも、チーズ、バター、牛乳、お肉、アイスクリーム等々広大な自然の地によって作られた新鮮でおいしいものが戴けそうなイメージ。素材のひとつひとつがおいしいイメージなのでとくに込んだ調理をしなくても心からおいしいと思えるものが戴けそうだとおもったからです。

・海鮮が大好きだからです。北海道は何と言っても海の幸が豊富で、イクラ、ウニ、カニなど豪華で美味しい食べ物がたくさんあるからです。また、私はラーメンも好きです。札幌ラーメンや旭川ラーメンなど、地域によって異なる特色を持ったラーメンをたくさん味わえる点が良いと思いました。

・海のものから、畑のもの、甘い物系、ラーメンまで。どの季節に行っても、どこに行っても、何を食べても満足できそうです。とにかく新鮮でおいしいものが沢山あるイメージで、自分が食べるだけでなく、グルメ系のお土産も豊富で、選ぶこと自体も楽しめそうです。

・美味しい食べ物がたくさんあるイメージがあるため。ウニ、イクラ、カニなどの海鮮、じゃがいも、人参、玉ねぎなどの野菜、ジンギスカンや味噌ラーメンなどなど美味しいものがいくらでも思いつきます。美味しいものが一つだけでなくたくさんあるため、飽きずにいろいろなものを食べて楽しめそう。

・鳥取県在住で、海鮮グルメが有名ではありますが他の地域の海鮮グルメと比較してみたいと思いました。
海産物以外にも、ジャガイモを使った料理が大好物で、北海道ならではのジャガイモ料理や限定ポテチなどあればぜひ購入したいと考えています。
白い恋人をお土産でいただく事が多かったので、お土産類も開拓したいですね。

・テレビの特集で多くのラーメン店があるそうで、いろいろな味もそろっているとのことで食べてみたいと思ったことがあるのと、海鮮がとてもおいしいそうで、刺身と海鮮丼がテレビで特集をくまれていたものを拝見したことがあるので、ぜひ行って食べたいと思っています。


・北海道は海鮮が豊かな地域と思っています。東京でも海鮮料理を食べることはできますが、北海道では量も質も東京以上と聞いています。いくらが溢れるくらいの海鮮丼を食べてみたいです。きっと東京よりも新鮮で粒が大きいいくらが同じくらいの金額で食べれるのが楽しみです。

・本州の南に住んでいるので北の美味しい物を食べてみたいからです。ラーメンはもちろん、カニなどの魚介も堪能してみたいです。暖かい気候の地域と寒い気候の地域ではどのような食文化の違いがあるのかについても興味があります。色々なお店を回って色々な種類のグルメを楽しんでみたいです。

・海の幸がたくさんあるので行ってみたいと思いました。また、海の幸以外にも有名なお土産だったりもあるため、現地で楽しんだりお土産を購入して自宅での楽しみもあるから。一番の理由は北海道にはまだ行ったことがないので、一度は行ってみたい場所だからです。

・四季折々で海産物や肉、野菜、果物など美味しい食べ物が食べられる。また、家族で出掛けてもどの世代でも食べられる料理があり、みんなが楽しめること。市場などで新鮮な食べ物を見ることができ、美味しいのはもちろん、見学だけでも十分楽しめること。また試食が多く、いろいろな食材を味わうことができること。

・海産物や特産物が豊富だから。やはり北の大地の食物を、現地で食べることが夢である。また、B級グルメやラーメン、ジンギスカンなどの調理した食べ物も魅力的で、本州で食べるとやはり高価である。消費税が上がったら、北海道に行く費用や現地の滞在費も色々高くなってしまうので、なるべく早く行きたい。

・最近では朝ドラ「なつぞら」のイメージもあり、北海道は美味しいものの宝庫だという印象になりましたが、単純にもっとも多くの種類のお料理を想像できたのが北海道でした。北海道といえばやはり新鮮な海の幸。海鮮が何よりも好きな私にとってはベストな旅行先だと思います。また海鮮だけでなく、土地が広いからこそ可能である酪農によるジンギスカンや牛乳を活かしたチーズも食べてみたいです。

・北海道は食材の宝庫とも言われるくらい、美味しい素材が豊富で、自然に恵まれ、海の幸、山の幸それぞれに恵まれていて、スケールの大きな食事が楽しめそうだから。名物も多く、街も整備されていて、色々な所で食事が楽しめそうなのでぜひ行って見たいと思った。


・それはもちろん北海道です。ラーメンやジンギスカン、そしてなんといっても新鮮な海の幸を食べたいと思って選びました。とれたての魚介類を使った海鮮丼を是非食べてみたいです。おみやげも六花亭やロイズなど、おいしい食べ物が多いのは北海道が一番だと思います。

・家族全員お刺身が大好きなので、北海道は絶対に行きたいです。家でお刺身を買うとみんなで取り合うほどなので、北海道の魚貝類やお寿司をみんなで食べに行きたいです。子供たちはソフトクリームも好きなので、搾りたての牛乳で作ったソフトクリームやチーズ作りが出来るお店にも行ってみたいです。

・北海道と付けば美味しく感じるくらい、国内では一番食の魅力がある場所だと思う。乳製品、海産物、ラーメン、お菓子など美味しいものがたくさんあるから。現地ならではの新鮮な海産物(いくら、いか、ほたてなど)が食べたいです。牧場へ行ってジンギスカンや美味しいソフトクリームもいいです。

・札幌ラーメン、かに、ジンギスカンなど、グルメと言えば北海道と言うイメージがとても強いから。他の都道府県よりも、ご当地感があり、かつ、美味しいといわれるものがたくさんある。一面雪景色、絶景のなか食べるのは憧れる。目も口も楽しめる旅になりそう。

・美味しい物といえば北海道だという印象があるためです。また、実際に北海道旅行を経験したことがある方のほとんどが、魚介類が最高に美味しかったという感想を言われているので、グルメ旅行をするなら北海道が一番良いのかなと思います。特によく聞くのが、タラバガニが量が多くてしかも他の地域では考えられないぐらい安いという話です。

・ウニやイクラなどの海鮮が好きだから。以前、函館の市場で食べた海鮮丼やラビスタ函館の朝食が忘れられないほどおいしかった。地元民に人気のラッキーピエロもよかった。ほかにもジンギスカンやザンギなど肉もおいしく、一度の旅行では楽しみ切れない。何回行っても楽しめる土地だと思う。

・何と言っても北海道は海の物、山の物、何でも美味しいからです。高級な店に行かなくても、新鮮で美味しい物がたくさん食べられます。朝市なども面白いですし、ホテルの朝食ブッフェには必ず北海道名物の食材があるし、和洋充実している所が多いのでそれも楽しみの一つです。

・都心部ではなかなか食べれない新鮮な海鮮類、広大な土地でのびのび育った牛や豚、それからとれる牛乳やチーズなどが魅力だからです。夏場は都心部より涼しく汗だくにならずに食べれるという点も魅力的です。あとはやはり日本酒が好きというのもあって、私の大好きな日本酒もあるからです。


・北海道は何を食べてもおいしそうだからです。ラーメン系も海鮮系も大好きなので両方堪能したいです。でもスイーツに興味ない私でも積丹アイスクリームを食べるのも私からの夢です。食べ物全般おいしいイメージが強い都道府県ナンバーワンといえば北海道で決まりでしょう。

・一度も行ったことがなく、3人の子どもから実際に行った経験談を聞くと大変食事が美味しかったとの話でした。また北海道知り合いから、自家製のイクラを頂いたことがあり、大変美味しくて驚いた経験があるので、是非海産物を中心にグルメ旅行をしたいと思います。

・海も山も温泉もあって、観光地も多いしお店も多いイメージ。乳製品から海産物まで幅広くあり食べ物の宝庫のイメージだから。また、空港内の食事や食品の土産物も充実していて、自分一人だけでなく、旅行に行っていない友人や家族のお土産としてもグルメを渡すことが出来そうだから。

・海鮮が好きで、特に北海の幸といえるウニやイクラ、カニ、ホタテなどが大好きだから。また、農場なども多くミルク系のアイスクリームやスイーツも多くあるイメージで、毎食ご当地グルメを楽しんだとしても数日間飽きずに旅行を楽しむことができそうだと思ったから。

・1日では北海道内は回りきれないので数日間滞在し、有名な地名の場所へ行き、名産品を食べたり、お土産として購入したい。 全国展開していないお店で3食食べ、間食もはさみつつ観光もしたい。友人も住んでいるので地元民が知るオススメ店にも行きたいから。

・食の宝庫的イメージがある。魚介類、野菜、ラーメン、スイーツなど食べたいものが多く何日でも過ごせそうに思う。百貨店でよくやっている北海道展もたまに行くが、本場にはかなわないし割高だし並ぶのも大変。以前冬の札幌へ1度だけ行ったときに回転ずしでも豪華だったのが印象的だった。今度は夏に行ってトウモロコシが食べたいと思っている。

・カニ、寿司、ジンギスカン、ラーメン、夕張メロンなど、美味しいものがすべてそろっていると言っても過言ではない。また、東京などに比べて、カニやジンギスカンが手頃な値段で食べられるし、夕張メロンは、今まで食べたメロンの中で、一番美味しかったから。ルタオのルーブルフロマージュも購入したい。

・北海道へ旅行に行ったときに、海産物だけではなく老舗のスイーツカフェ・ビール園やワイナリーなどたくさんありました。
札幌市周辺を思う存分回れず、観光も合わせるとグルメ巡りは満足いくほど出来なかったので、次回は、北海道のグルメを満喫しようと思っていたからです。

・海の幸が豊富な印象が強いから。漁港近くの市場などでリーズナブルに海鮮グルメを楽しめそうだから。本州から函館までは新幹線一本で行くことができて、気軽に足を伸ばせると感じているから。以前函館のホテルに泊まった時、ホテルでの食事が充実していてどれも美味しかったから。

・海の幸が好きなので、うにや新鮮な魚を食べにいきたい。新鮮なだけではなく、値段も安く食べられそうなのも魅力です。函館にグルメ旅行など行ったみたいと思います。海鮮以外にも、札幌ラーメンや、ジンギスカンなどもあり、美味しいものがたくさんあるのが魅力です。


・新鮮な海の幸、乳製品やお菓子が美味しいから。以前行った北海道の回転寿司は、回転寿司のレベルを超えた大きくて新鮮なネタがどっさり乗っていたにも関わらず値段が良心的だったので、また行きたい。海沿いで食べた、海から取ってきたばかりの生ガキの美味しさも忘れられない!

・夏場は涼しく、六花亭や果物、野菜などの美味しいものが多くあるため。また、イカ、タコ、お魚などの海鮮もとても新鮮と聞いたことがあり、シーフード好きの私にとってとても魅力的であると感じたから。グルメのみならず、気候の面でも、夏は涼しく過ごしやすいと聞いたことがあるから。

・海鮮、乳製品、野菜、お肉、と広い自然豊かな地だからこそできる、美味しい食材達が多いところが魅力です。味噌ラーメンや、ジンギスカンなどの、本場の味も食べてみたいです。お土産でも美味しいお菓子、スイーツがありそうなので、行ってみたいと思っています。

・とにかくおいしいものがたくさんなイメージがある。農場や畑がたくさんあるので、何もかも新鮮でおいしそう。ジンギスカン料理や、海鮮ものや、牛乳など素材の味を楽しむものが多いので非常に魅力を感じる。自分の周りの人で北海道に旅行に行った人が何を食べてもおいしかったと言っていたのもある。

・カニやホタテ、いくらなど海鮮が有名なので気になります。獲れたての新鮮な地元の食材を、思いっきり堪能してみたいです。またテレビでよく特集されているスープカレーやジンギスカン、海鮮丼など、その土地でしか食べられない名物をぜひ食べてみたいなと思います。

・北海道には海産物や農産物などの美味しいものが沢山あります。海産物では毛ガニ、ウニ、ホタテ、ホッケ,鮭などが代表的なものです。また農産物ではジャガイモ、アスパラ、トウモロコシなど何を食べてもおいしいです。北海道と言えばラーメンやジンギスカンも有名です。

・新鮮なカニやエビなどの海鮮と寿司やラーメン、ジンギスカン、メロンなどのフルーツやジャガバター、お土産にも最適なお菓子類を含め美味しそうなものがイメージしやすい北海道が魅力的。北海道のラーメンは色々あると思うが個人的に好みではない、こってり系ではなくあっさり系が多そうなので食べ歩いてみたい。

・新鮮な海の幸、山の幸だけではなく、広大な大地の中で食す食べ物は何でも美味しいだろうなというイメージがあるため。また、自分は関西、九州に住んだことがあり、なかなか行けない上に、九州とは違った壮大さのある北の大地に憧れがあるため。行けたならば、ジンギスカン・ステーキなどの肉系も抑えつつ、乳製品も堪能しながら、いくら・うに等の海の幸も豪快に堪能したいです。

・北海道で海鮮やとれたての魚やみそラーメンなど、好物で有名なお店がたくさんあるのと、そのどれもが新鮮さがとても大事なので北海道で食べたいと思ったので選びました。あとは土地が広いのでドライブと、ジャージー牛乳など絞って飲むみたいな体験やアクティブなことがしたいと思いました。

・海産物が好きで、普段もよく食べるからです。おいしい海鮮丼や新鮮な刺身などが食べれるイメージです。他にもジンギスカンや、ラーメン、スープカレーなど好きなものがたくさんなのでグルメ旅行に行ったら食べすぎに困りそうなくらい充実の旅行ができそうだからです。


・グルメ旅行と言えばなんといっても北海道!というイメージなので。海の幸も山の幸もたくさん美味しいものがあると思うので。こっちでは高価になってしまうウニいくら丼や、ジンギスカン、カニ、お寿司といった定番のメニューから、富良野でラベンダーソフトクリームも食べたい。

・小学生の時に北海道に行ったのだが、旅行会社の一環として行ったきりであり、自分がいきたいところに自由に行ける環境ではなかったため、北海道で食べたかった、味噌ラーメンや海鮮物を、旅行会社のツアーではなく、自分で旅行計画を立て北海道の名産を食べ尽くしたいと思うから。

・海産物が好きなので、北海道のおいしいウニや帆立、カニを存分に味わいたいです。北海道のホテルは朝食がそういった海産物がたくさん出て、豪華だというのをグルメ番組などでよく見かけるので、楽しんでみたいです。住まいが海なし県なので、海に囲まれる北海道に強い憧れがあります。

・北の大地で北海道の特産品を思いっきり楽しみたいから。カニ、昆布、ホタテ、海産物はもちろん、カレー、ラーメン、スイーツ、北海道といえばグルメ!ジンギスカンにじゃがバター、北海道でしか味わえないグルメを堪能したい。グルメが目的なら北海道しか考えられない。

・蟹やお寿司などの海鮮やソフトクリーム、チーズケーキ、プリンなどの乳製品、お野菜、ブランドお肉、メロンなどのフルーツ何をとっても全て新鮮で美味しいからです。また、フェリーや飛行機を使って旅行の気分も味わいながらジンギスカンなどあまり見かけない料理を楽しみたいからです。

・北海道はカニを筆頭に新鮮でおいしい魚介類が食べられるのが魅力です。小樽から上京している知人に「北海道に行ったら、ぜひズワイガニやお寿司を食べて」と勧められましたが、東京のお寿司屋さんで食べたらけっこう値の張るネタが北海道に行けば安く食べられるのも魅力で選びました。


・海産物だけでなく、野菜などの生産で有名な土地柄であること、実際に北海道に行った際、特に店を選ばないで入った普通のお店がどこもおいしかったことなどから、「おいしいものを食べるのであれば北海道」というイメージが強くあります。特に冬、海産物を食べに行きたいです。

・札幌ラーメンが食べたいから。しょうゆでもみそでもおいしそうなので本場の札幌ラーメンが食べたいです。居酒屋とかでも海産物は安くておいしそうだし、おすしも新鮮なものが安く食べられそうだから。普段食べられないようなネタも東京よりは安く食べられるのではないかと。

・エビ・カニなど甲殻類と貝類が大好物なので、ボタンエビ、タラバガニ、毛ガニやホタテなど、海鮮の宝庫である北海道へ家族でグルメ旅行をおもいっきり堪能できればいいなと思いまし、雄大な北海道は食材の宝庫であり、できれば自分だけのグルメ料理をみつけるために全道を巡りみたいです。

・甘いものからご飯系まで何でもおいしいイメージがあるので。特に普段高くて食べられないような海鮮系がお手頃で美味しい。一通り食べた後のラーメンも種類が豊富で美味しい。ジンギスカンは本土で食べるものとは別物のような臭みのなさと柔らかさが北海道でしか食べられないものなので。

・魚介類など、おいしい食べ物がたくさんあるイメージだからです。実際に新婚旅行で北海道を訪れましたが、カニや海鮮丼など新鮮でおいしい食べ物が多かったです。他にもラーメンやホクホクなじゃがいも、豚丼などいろんなグルメがあると思います。甘いものもおいしいです。

・お寿司が食べたいからです。テレビで人気のお寿司屋さんが出ていてぜひ食べたいと思いました。メロンも大好きなので、現地でとれたてのメロンをおなか一杯食べたいです。その他にも、ジンギスカンなど普段はなかなか食べないものも旅行に行って食べたいです。


・いつもテレビでカニやラーメンの映像を観るだけなので、いつかは一度訪れて自分の舌で思い切り味わってみたいと思っています。また、牧場を訪れて、絞りたての牛乳をいただいたり、牛乳で作ったアイスクリームを食べたり、ほくほくのジャガイモなども食べてみたいです。

・海産物がまずもって大好きで、牛乳やチーズなどの乳製品、じゃがいもやハスカップなどの農作物も美味しいですし、味噌ラーメンやスープカレーなども興味をそそられます。思いつくだけでも美味しい食べ物が多いですので、グルメ目当てなら北海道にも行ってみたいと考えます。

・ビールが大好きなのでサッポロビール園でできたてのビールを飲みながらジンギスカンが食べたいです。また北海道と言えば海の幸、山の幸なんでも豊富でおいしいイメージなので、どこに行ってもおいしいものにありつけるような気がします。札幌の焼きトウキビも食べてみたいです。

・北海道の理由としてはやっぱり海産物を食べたいですね。エビ、カニといえば北海道な気がします。魚とかも好きで良く購入して食べるのですがとくにホッケがすきで北海道には根ぼっけというホッケの種類がありそれが特に魚の味が強く美味しかったので北海道にいってみたいですね

・北海道でしか食べられないような魚介類が実に豊富で、さらに地元で採れた野菜、牛乳などの乳製品、メロンなどの果物も楽しめるのは大きな魅力。あとはマルセイバターサンド、白い恋人など全国的に有名な銘菓が豊富で喜ばれるお土産には全く困らない点も魅力。

・北海道はサケ、イクラ、ウニなど新鮮な海産物が多くあり、また広大な敷地で牧畜も他府県と比べて多く行われており、グルメ好きにとってはとても満足できる場所だと思います。北海道に旅行に行く際には必ずと言っていいほどこの2つは皆口にする料理だと思います。


・北海道といえば海産物が有名ですが、本当に現地の味は新鮮でイカの透き通り方も私の住んでいる所で食べているのとは全然違います。お寿司屋さんで沢山お寿司を食べたいです。またスイーツも有名な物が沢山あってバターサンドも大好きなので沢山お土産も買いたいです。

・北海道といえば、小樽や札幌、函館等、海産物を素材としたお刺身やお寿司が有名です。北海道の食の街はやや観光地化され過ぎている点はありますが、観光客がツアーで回ることになるお店であってもお料理の素材や味付けは日本でも有数のものではないでしょうか。個人的に情報収集をして、地元の方々が集うお店で食事をすることができれば最高です。これが、海産物の宝庫の代表格、北海道を選択した理由です。

・小学生の頃に旅行で北海道へ行きました。その時に魚を多く扱っている市場のようなところに行ったのですが、当時魚介類が苦手だった私は全く食べられませんでした。現在当時の光景や両親が食べていたものを思い出すと、もう一度北海道に行って、新鮮な魚介類を食べたいと思います。

・北海道といえば新鮮な海産物やジンギスカン、ラーメン等おいしい食べ物が沢山のイメージがあります。海なし県なのでどのくらいおいしさが違うのか実感してみたくなりました。そのほかにも、ラベンダーソフトクリームやチーズ!!いろいろなグルメサイトを見ていて食べたいものがいっぱいです。

・魚介類が大好きなので、北海道の地方ごとに取れる魚介類を食べ比べしてみたいです。やはり魚介類は鮮度が一番大事だと思うので、獲れたて味わうためには北海道に行くのが一番かなと思います。魚介類は色々手を加えずに、シンプルな調理法が一番素材の良さを味わえると思うので。

・北海道には、人生で2回行っています。一度目は、札幌から釧路までタクシーで回るツアーだったので、一通りおいしいと言われるものは食べてきたのですが、あまり印象に残っていません。2度目は道南に絞って、バスツアーで行ったのですが、このときもかにやお寿司などツアー向けのグルメは堪能したので、それなりにおいしかった印象はありますが、今度こそは、ゆっくり自分の足でおいしいものを見つけに行きたいと思います。


・やはりどの県と比べても一番食材が豊富だと思います。北海道全域であれば数えきれないくらいの食材があります。肉や海鮮はもちろん、野菜やフルーツも豊富にある印象があります。またB級グルメも豊富にあります。たとえばラーメンひとつとっても色々な地域で違う味が楽しめるのも魅力です。

・見所がありすぎて選べないくらいだが、まずは海鮮。丼ごはんに好きなものばかりを選んでのせられるというお店をテレビで見たがそれをやってみたい。十勝牛も有名だし、果物もスイーツも食べてみたいものばかり。六花亭の本店でケーキを食べてみたいし、たくさんお土産を買いたい。

・一度も北海道へはいったことがありませんが、やはり海の幸がおいしいイメージです。タップリのいくらやウニののった海鮮丼が食べてみたいです。お土産でいただいたホッケの開きのおいしさに感動したことがあります。直に言ってそれをもう一度味わいたいと願っています。

・カニ、貝、魚。海産物を市場に行って食べたい。締まっててプリッとしたカニの身を思いっきりほおばりたいです。内陸でも札幌ラーメンが有名なので食べ歩きたい。スイーツも有名なのでお取り寄せではなく出来立てを食べたいし沢山のお土産も自分用として買い占めたい。

・北海道といったら海の幸が豊富なことに知られています。北海道にいけたら、まずは海鮮丼に舌鼓を打ちたいです。それと、溢れんばかりにのせられたイクラ丼も食べてみたいです。北海道は酪農王国でもあります。色々な牧場でチーズの食べ比べもしてみたいと思っています。